TOPIX: 1620.45, -2.8% (1w), -10.8% (YTD)
Nikkei225: 21678.68, -3.0% (1w), -4.8% (YTD)
S&P500: 2633.08, -4.6% (1w), -1.5% (YTD)
USD/JPY: 112.68, -0.8% (1w), +0.0% (YTD)
EUR/JPY: 128.52, +0.0% (1w), -4.9% (YTD)
Oil(WTI Futures): 52.61, +3.3% (1w), -12.9% (YTD)

 12月2日にアルゼンチンでのG20でトランプ大統領と習近平主席が会談し米中貿易戦争を90日間休戦するとの合意に至り、世界の株式市場は持ち直すと思われたが、すぐに中国通信機器最大手のHuaweiの最高財務責任者である孟氏が滞在先のカナダで逮捕されたとのニュースが流れ、世界に激震が走った。

●休戦あり得ぬ米中貿易戦争、トランプが目指す最終的戦勝とは
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/14734

●日本が見落としがちな「米中貿易戦争」の文脈
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/14732

 Huaweiは深センに拠点を置く携帯電話のインフラ機器の世界トップのメーカーで、スマートフォン端末の売上もAppleを抜き世界2位である(1位は韓国サムソン)。まさに世界の通信インフラを担っている企業で、それゆえに米国にとっては大きな脅威になっており、この逮捕は米中の覇権争いが背後にある、との見方もある。そうであれば、経済戦争はいよいよ国家権力の暴力によるつばぜり合いにエスカレートしつつあるのかもしれない。

孟晩舟

●華為の孟CFO逮捕、HSBC経由のイラン取引に関連−関係者
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-06/PJC3RI6TTDS001

●Huaweiの孟晩舟CFO、逮捕容疑は詐欺 アメリカで有罪なら実刑30年の可能性
https://jp.techcrunch.com/2018/12/08/2018-12-07-huawei-cfo-accused-of-fraud-faces-up-to-30-years-in-prison/

●中国 カナダ大使呼び「直ちに釈放を さもなくば…」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181209/k10011740581000.html

●4-6月四半期スマートフォンの売上台数でHuaweiがAppleを抜く
https://jp.techcrunch.com/2018/08/02/2018-08-01-huawei-overtakes-apple-in-smartphone-shipments/

●中国企業幹部を拘束/米中IT覇権で絶えぬ懸念
https://www.kahoku.co.jp/editorial/20181209_01.html

 マクロ経済指標では、米国債の2年と10年のスプレッドで長短金利が逆転しており、いよいよバブル崩壊の予兆かもしれない、という見方が広がっている。

●ついに「逆イールド」、バブル崩壊のサイン
https://toyokeizai.net/articles/-/253575

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2018/11/30-12/7)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2018/11/30-12/7)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2018/12/7)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2018/11/30-12/7)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2018/11/30-12/7)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント
12月3日(月)
日7-9月期法人企業統計
米11月ISM製造業景気指数
米10月建設支出
ユーロ圏11月製造業PMI
決算:伊藤園、他

12月4日(火)
日11月マネタリーベース

12月5日(水)
米11月ISM非製造業景気指数
米ベージュブック
ユーロ圏11月サービス業PMI

12月6日(木)
米10月貿易収支
米10月製造業受注
OPEC総会

12月7日(金)
日10月家計調査
日10月毎月勤労統計
日10月景気動向指数
米11月雇用統計
米12月ミシガン大消費者センチメント
決算:積水ハウス、他

12月8日(土)
中国11月貿易収支

12月9日(日)

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ