TOPIX: 1532.39, +1.3% (1w), +2.6% (YTD)
Nikkei225: 20884.71, +1.4% (1w), +4.3% (YTD)
S&P500: 2873.34, +4.4% (1w), +14.6% (YTD)
USD/JPY: 108.18, -0.2% (1w), -1.3% (YTD)
EUR/JPY: 122.6, +1.3% (1w), -2.4% (YTD)
Oil(WTI Futures): 53.99, +0.9% (1w), +17.9% (YTD)

 米中の貿易戦争、西側諸国の対Huawei制裁などで暗雲が立ち込めていた世界の株式市場だが、過剰な悲観だったようだ。6月第1週の株式市場は一気に切り返す展開となっている。雇用統計が弱かったために、FRBが利下げする期待が市場で高まったことも、株価を押し上げた。さらに、8日にはトランプ大統領が、対メキシコ制裁関税の発動を無期限に延長する発表した。
 月曜日の日本株は週末にかけてのこうした情報を織り込むため、ギャップアップではじまりそうだ。

★トランプ大統領は自身のTwitterで対メキシコ制裁関税の発動を無期限に延長すると発表した。

●米国株、ダウ5日続伸し263ドル高 1カ月ぶり高値、利下げ期待強まる
https://www.nikkei.com/article/DGXLASB7IAA05_Y9A600C1000000/

●週明けの市場 日本株高との見方多く
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45875280Y9A600C1EA2000/

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2019/5/31-6/7)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2019/5/31-6/7)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2019/6/7)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2019/5/31-6/7)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2019/5/31-6/7)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント
6月10日(月)
日1-3月期GDP(改定値)
日4月経常収支
中国5月貿易収支

6月11日(火)
日5月マネーストック
米5月生産者物価

6月12日(水)
日4月機械受注
日5月企業物価指数
米5月消費者物価
米5月財政収支
中国5月消費者・生産者物価

6月13日(木)
日4-6月期法人企業景気予測調査
日4月第3次産業活動指数

6月14日(金)
日経平均オプション・先物SQ
米5月小売売上高
米5月鉱工業生産
米4月企業在庫
米6月ミシガン大消費者センチメント
中国5月固定資産投資
中国5月鉱工業生産
中国5月小売売上高

6月15日(土)

6月16日(日)

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ