TOPIX: 1648.44, +1.6% (1w), +10.3% (YTD)
Nikkei225: 22799.81, +1.4% (1w), +13.9% (YTD)
S&P500: 3022.55, +1.2% (1w), +20.6% (YTD)
USD/JPY: 108.68, +0.2% (1w), -0.8% (YTD)
EUR/JPY: 120.4, -0.5% (1w), -4.2% (YTD)
Oil(WTI Futures): 56.66, +5.4% (1w), +23.7% (YTD)

 米中貿易戦争がガチなのかトランプ大統領が得意なある種のプロレスなのかはわからないが、通商協議が進展したため株価は上昇した。また、イギリスのEU離脱では事実上期限が来年1月末まで伸び、10月末のハードブレグジットを回避できたことも株価を支えた。
 個別銘柄ではソフトバングGの株価下落が止まらない。WeWorkに対する追加出資に対して市場が警戒している。週末にはトランプ大統領が米軍の急襲作戦が成功し、イスラム国最高指導者のアブバクル・バグダディ氏を殺害できたと発表した。
 今週は日米主要企業の決算発表が本格化する。また、日米で金融政策について発表があり、米国の利下げが予想されている。

●対中貿易、第1段階「決着近い」=トランプ米大統領、進展強調 閣僚が電話会談
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019102600222

●EU、英離脱期限の1月31日まで延期を提案へ 草案で明らかに
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-27/Q01Q77T0G1KX01

●ソフトバンクGの巨額債務への懸念再燃−WeWork支援で
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-26/PZYWOH6KLVR401

●ウィーワーク混乱に見るカリスマ創業者崇拝時代の終幕
https://jp.reuters.com/article/wework-softbank-breakingviews-idJPKBN1X205O

●トランプ大統領、「イスラム国」指導者が死亡と発表 米軍の急襲作戦
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-27/Q00LGPDWX2PT01

●米、3回連続利下げ検討 FRB、30日に政策決定
https://www.sankei.com/economy/news/191025/ecn1910250027-n1.html

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2019/10/18-10/25)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2019/10/18-10/25)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

FX
直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2019/10/25)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2019/10/18-10/25)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
直近1年のS&P500と原油価格(WTI原油先物)の推移[USD]
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2019/10/18-10/25)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント
10月28日(月)
日9月企業サービス価格指数
ユーロ圏9月M3
決算:ファナック、キヤノン、オリックス、JR東日本、JR西日本、JR東海、松井証、マネックス、野村不、関西電、日東電、米Alphabet、他

10月29日(火)
米10月消費者信頼感指数
米8月S&Pケース・シラー住宅価格指数
米FOMC(〜10/30)
決算:NTTドコモ、HOYA、野村、ANA、山崎パン、協和キリン、アサヒ、大ガス、日清粉、米GM、米Pfizer、米Mastercard、他

10月30日(水)
日9月商業動態統計
日銀金融政策決定会合(-10/31)
米7-9月期GDP
ユーロ圏10月企業景況感・消費者信頼感
決算:ソニー、三井物、コマツ、花王、エーザイ、大正薬、JPX、積水化、塩野義、田辺三菱、東ガス、住友化、サイバエージ、小林製薬、エプソン、日野自、大和証、テレ東、SBI、米GE、米Facebook、米Apple、他

10月31日(木)
日9月鉱工業生産
日9月住宅着工件数
黒田日銀総裁会見
米9月個人支出・所得
ユーロ圏7-9月期GDP
ユーロ圏10月消費者物価指数
中国10月製造業PMI
決算:東エレク、村田製、京セラ、JT、任天堂、武田、第一三共、アステラス薬、キーエンス、三菱電、三菱重、デンソー、川重、東洋水産、小野薬、商船三井、関電工、小田急、LIXIL、ローム、東武、京成、カゴメ、TOTO、住友重、セガサミー、富士電機、ヤマト、JAL、中国電、東北電、中部電、Jパワー、ZOZO、他

11月1日(金)
日9月完全失業率・有効求人倍率
米10月雇用統計
米10月ISM製造業景気指数
ラガルド氏がECB総裁就任
決算:伊藤忠、住友商、KDDI、NTTデータ、双日、キッコーマン、三菱ケミ、相鉄、ハウス食、コニカミノルタ、住友電、リコー、ヤマハ、阪急阪神、米ExxonMobil、他

11月2日(土)

11月3日(日)

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ