第487号の目次です。

●週刊金融日記 重要バックナンバー(夜間飛行)
http://yakan-hiko.com/PU14

●週刊金融日記 重要バックナンバー(まぐまぐ)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52160749.html

●週刊金融日記 重要バックナンバー(note)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52021876.html

==============================
// 週刊金融日記
// 2021年9月7日 第487号
// 次期首相最有力候補の河野太郎は筋金入りの反原発派
// 菅首相はコロナ禍軽視の賭けに敗れた
// 緊急事態宣言中の家飲みワインはこれ一択
// ワクチン接種は危険ですがやったほうがいいです
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 菅首相が急に辞めると言い出したり、世の中が目まぐるしく動いていますね。そして、とてもおめでたいニュースがありました。
 メルマガで過去に何回か取り上げた小室圭さんが、ついてに眞子内親王(まこないしんのう)さまと結婚することになりそうです。小室さんは、無事にアメリカの名門ロースクールを卒業し、ニューヨークの法律事務所に務めるそうです。眞子さまはスーツケースひとつで、そんな彼が住むニューヨークのアパートに転がり込むそうです。まるで映画のようですね。恋愛工学にも通じる小室圭さんが、こうして日本の皇室に入り、世界に誇れる素晴らしい日本のロイヤルファミリーが誕生することでしょう。早くお子さんも生まれてくるといいですね。

週刊金融日記 第335号 小室圭さんは生まれながらに恋愛工学がプレインストールされている
週刊金融日記 第446号 ち○こ1本で成り上がる小室圭さんを応援!

●「しかるべき時期にお知らせ」眞子さま結婚に側近トップ 宮内庁
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021090300850

 日本の株式市場を代表する日経平均株価にとうとう任天堂が入ります。日経平均というのは毎日ニュースで出てくるのですが、ちゃんと理解している人は実際に取引している金融関係者以外ほとんどいないようです。Nikkei225というぐらいなので、日経新聞社が日本を代表する225銘柄を選んでいる指数です。単純株価平均で、基本的には1ロットずつ買ったバスケットの株価の合計を計算したものです。株価なんか発行株式数によってぜんぜん違うので、経済的には意味があまりないのですが、単純株価平均は1ロットずつ買ったバスケットで再現できるので、先物やオプションが参照する指数としては、現物バスケットをトレードしやすくて便利なので、ユニクロが10%以上など歪(いびつ)なんですが、現在に至るまで日本で最も取引量がある指数となっています。
 任天堂などがなんで入っていなかったかというと、じつは単純株価平均ではなく、額面換算株価を見ているからです。額面というのは、まだ株などが電子化されていない大昔に、株券に書いてあった定価みたいなもので、50円か500円か5千円と慣習的に書いありました。もちろんこれも意味はないのですが、株価が50円ぐらいを想定して発行される株券は50円、500円ぐらいなら500円を額面に選んでいました。ずっと前に廃止され、もういまでは意味がないものです。任天堂のような昔からあり大成功している会社は、額面は50円なんだけど株価は何万円にもなっているわけです。単純株価平均でこんなものを指数に入れたら、いきなり10%ぐらいのウエイトになるので、巨大なインデックスファンドなどの売買で大変なことになります。よって、任天堂などは入れたくても入れられない、という状況がずっと続いていたわけです。
 しかし、日経新聞社は今春にとうとうこの額面というものにこだわらず、株価換算係数を勝手に決める、と言い出して、これでようやく任天堂が日経平均株価に入れたわけです。任天堂の株価換算係数は0.1なので、株価を0.1倍して考えるよ、ということです。日経平均株価は前述のようにユニクロが10%だったり、変なクソ株がたくさん入っているのですが、株価換算係数が導入され、これからすこしずつまともなバスケットになりそうですね。入れ替えは年に一度行われます。
 トレーディング戦略としては、インデックスファンドが買う前に先回りで買っておいて、インデックスファンドにスッ高値で売る、というのが基本になりますが、もちろんプロならこんなことは誰でも知っているので、そんなに素直に株価が動かないことも多いですね。

★任天堂・村田製作所・キーエンスが日経平均株に採用されました。
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/1434781637808562176

 今週も読者から興味深い投稿がいくつもあります。見どころは以下のとおりです。

- 大学生のときに恋愛工学に出会い人生が大きく好転しました
- 経験不足ですが寺社の境内で使えるオープナーを開発しました
- 毎年人間ドックを受けると放射線によって発がんリスクが高まるのか
- モデルナと若年死亡には因果関係があるとしか思えません
- 同じく敗戦国であるドイツの医療体制はどうなっているのでしょうか
- 友達の数マウンティングする人たちの件
- 妊娠した女性の幸せそうなコメントを読むとなぜそんな女性が不倫するのか想像できません

 それでは今週もよろしくお願いします。

1.次期首相最有力候補の河野太郎は筋金入りの反原発派

 週末にアップした「今週のマーケット」で穴馬的に面白い高市早苗氏についてくわしく書いたので、世間のコンセンサスとしては次期首相最有力候補となっている河野太郎氏について書きたいと思います。
 今回の総裁選を見越していたのか、彼は日本のグランドデザインに関する本をこのタイミングで出版しています。もちろん、さっそく読みました。

『日本を前に進める』河野太郎 https://amzn.to/2WTsH9x

 それでいろいろ与太話が書いてある本なんですが、大事なことはただひとつです。彼は筋金入りの反原発で、日本の原子力をゼロにしなければいけない、という強い信念を持っているということです。この点で、れいわ新選組の山本太郎さんとも気が合い、対談などしています。

●特別対談 河野太郎(自民党前幹事長代理)× 山本太郎(俳優)「原発に買われた政界と芸能界」2011年9月30日
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/21259

 先日、パワハラ音声が流出して、週刊誌にいろいろ書かれていましたが、パワハラ以前に、この内容がなかなかすごいです。・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

2.今週のマーケット

●菅首相はコロナ禍軽視の賭けに敗れる、次期総理はずばり高市早苗か(金融日記 Weekly 2021/8/27-2021/9/3)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52193148.html

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

3.ブログではいえないお店

- 緊急事態宣言中の家飲みワインはこれ一択

 幸いなことに東京の日次感染者数はピークアウトしましたが、今度は大阪や愛知が大変なことになってきました。東京も重症患者数や死者数はまだピークアウトしていませんし、まだまだ医療は逼迫しております。緊急事態宣言中でレストランは酒類の提供もできないようですので、家飲みの機会が多くなると思います。
 そこで、家飲みにオススメの安くて美味しいワインを紹介したいと思います。

週刊金融日記 第331号 実用的ワイン講座 ワインは葡萄の種類が9割
週刊金融日記 第332号 実用的ワイン講座 その2 レストランの価格帯別の戦略

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

4.藤沢数希の身もフタもない人生相談

- 大学生のときに恋愛工学に出会い人生が大きく好転しました

お久しぶりです。
第246号「未成年の童貞が恋愛工学を学ぶには」、第251号「童貞の大学生でも恋愛工学はワークしました」、第270号「恋愛工学で童貞卒業しすぐにセフレがたくさんできましたが非モテコミットに喜びを見出しています」を投稿させていただきました、XXXです。
恋愛工学を知って、かれこれ4年半の歳月が経ちました。
この恋愛工学という学問は間違いなく私の人生を好転させてくれました。
素晴らしいきっかけをくださり、本当にありがとうございました。
今回は私なりの恋愛工学のゴールについてご報告させてください。
恋愛工学生のひとつの卒業形についてです。
私は大学生のときに恋愛工学に出会うとすぐさま実践を開始し・・・

・・・

続きはメルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ