TOPIX: 2813.22, +5.3% (1w), +18.9% (YTD)
Nikkei225: 40888.43, +5.6% (1w), +22.2% (YTD)
S&P500: 5234.18, +2.3% (1w), +9.7% (YTD)
USD/JPY: 151.63, +2.3% (1w), +7.2% (YTD)
EUR/JPY: 164.70, +2.1% (1w), +5.2% (YTD)
Oil(WTI Futures): 80.63, -0.5% (1w), +12.5% (YTD)

 事前に大手メディアにリークされていたので、特にサプライズはなかったが、マイナス金利やイールドカーブ・コントロール、ETF購入など、これまで行ってきた非伝統的金融緩和(通称、異次元緩和)をすべてやめる、と日銀は発表した。素直に受け取れば、いよいよ金融正常化であり、金融引き締めになるのだが、ドル円相場は大きく円安に動き、日経平均株価も大きく上昇した週になった。
 植田総裁が、異次元緩和はやめても、国債購入は続ける、当面緩和的な金融政策を維持するなどと発言し、それがハト派だったから、などと解説されてもいるが、相場の格言の「噂で買って事実で売る」ということなのかもしれない。

●金融正常化へ一歩 日銀、マイナス金利解除 17年ぶり利上げ、総裁「緩和環境は継続」 長短操作も撤廃
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO79388350Q4A320C2MM8000/

●「優しい」日銀に緩む市場 株高・円安いつまで
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB12D6H0S4A310C2000000/

●コラム:強い通貨の利下げと弱い通貨の利上げ、円の弱さ変わらない理由鮮明に=佐々木融氏
https://jp.reuters.com/opinion/forex-forum/PXHT2VEFZ5NI3ETXXGT2RWVOS4-2024-03-22/

 米国で違法スポーツベッティングの業者に対して、ドジャース大谷翔平名義の銀行口座から7億円余りの送金があったとして、日米のメディアで大きく報じられている。大谷選手側は、通訳の水原氏が全てやったことだとして、水原氏を告訴する方針。水原氏はドジャースを解雇されている。
 野球関係者が野球賭博をすることは業界内のルールで厳しく制限されており、過去にはスター選手であっても球界から追放された選手は何人もいる。世界的なスーパースターである大谷翔平氏にどこまで火の粉が降りかかるか、注目されている。

●“水原氏を違法賭博の疑いで米国税当局が捜査” 米メディア
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240321/k10014397571000.html

米個別銘柄の週間パフォーマンス(2024/03/15-2024/03/22)
米個別銘柄の週間パフォーマンス
出所: Google Finance, Yahoo!Finance

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2024/03/15-2024/03/22)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2024/03/15-2024/03/22)
個別銘柄の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2024/03/22)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2024/03/15-2024/03/22)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
外国株とコモディティ
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2024/03/15-2024/03/22)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント

3月25日(月)
日銀金融政策決定会合議事要旨(1/22-23開催分)
米2月新築住宅販売件数

3月26日(火)
日2月企業向けサービス価格指数
米2月耐久財受注
米1月S&Pケース・シラー住宅価格指数
米3月消費者信頼感指数

3月27日(水)
配当・優待権利付き最終売買日

3月28日(木)
日銀金融政策決定会合の主な意見(3/18-19開催分)
米10-12月期GDP(確定値)
米2月中古住宅販売仮契約

3月29日(金)
日2月完全失業率・有効求人倍率
日3月都区部消費者物価指数
日2月鉱工業生産指数
日2月商業動態統計
日2月住宅着工統計
米2月個人所得・支出
休場:米、英、香港(聖金曜日)

3月30日(土)

3月31日(日)

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ