TOPIX: 2728.53, +1.6% (1w), +15.3% (YTD)
Nikkei225: 38236.07, +0.8% (1w), +14.3% (YTD)
S&P500: 5127.79, +0.5% (1w), +7.5% (YTD)
USD/JPY: 153.04, -1.6% (1w), +8.2% (YTD)
EUR/JPY: 164.22, -1.6% (1w), +4.9% (YTD)
Oil(WTI Futures): 78.11, -6.8% (1w), +9.0% (YTD)

 今年はANAなどはハワイ便の予約数が過去最高となり、この円安環境でもゴールデンウイークは大勢の日本人が海外旅行に出かけた。しかし、非情にもゴールデンウイーク前には1ドル=160円台にまで達し、必死にお金を貯めてゴールデンウイークの海外旅行を楽しみにしていた日本人を直撃した。
 もうダメか!と思われたその時、ドル円相場は急落、その後も断続的に円高に進んだ。さらに、米雇用統計が弱かったことから、さらに円高が進み一時1ドル=151円台へ。
 クレジットカード決済の場合、カード会社にデータが届いた日の為替レートが適用されるため、ゴールデンウイークにハワイを旅行している日本人のレストランやホテルなどの決済も介入後のレートになると思われる。
 神田財務官の粋な計らいであった。

★ゴールデンウイーク中の市場が薄いタイミングを見計らって介入が行われた。
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/1786253768641724440

★筆者の早とちりでこれではゴールデンウイーク海外旅行中の日本人の決済には間に合わない!と思ったが、クレジットカード会社に届いた時点のスポットが適用されるらしく、実際には使った日から数日後のレートとなるため、まさにゴールデンウイーク
https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/1786335454448775314

●為替介入観測、なお続く円安基調 日銀に利上げ圧力
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB018AO0R00C24A5000000/

●円相場 一時1ドル152円台後半まで値上がり
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240503/k10014439451000.html

●円が対ドルで一時151円台に上昇、米雇用統計後−介入警戒感和らぐ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-05-03/SCWSXWT1UM0W00

米個別銘柄の週間パフォーマンス(2024/04/26-2024/05/03)
米個別銘柄の週間パフォーマンス
出所: Google Finance, Yahoo!Finance

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ

日本株
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
直近1年の日経平均株価とインプライド・ボラティリティの推移
出所: 日経新聞社

サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス(2024/04/26-2024/05/03)
サイズ/スタイル/セクター別の週間パフォーマンス
出所: 東証、日経新聞社、セクター指数はTOPIX17業種

個別銘柄の週間パフォーマンス(2024/04/26-2024/05/03)
個別銘柄の週間パフォーマンス
出所: 会社四季報、Yahoo!ファイナンス

直近1年のドル円とユーロ円の推移
直近1年のドル円とユーロ円の推移
出所: セントラル短資

イールドカーブ(2024/05/03)
イールドカーブ
出所: Bloomberg.com

主要通貨の週間パフォーマンス(2024/04/26-2024/05/03)
主要通貨の週間パフォーマンス
出所: セントラル短資

外国株とコモディティ
外国株とコモディティ
出所: Yahoo!ファイナンス、Bloomberg.com

地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD](2024/04/26-2024/05/03)
地域別株価指数とコモディティの週間パフォーマンス[USD]
出所: iShares: MSCI Japan (EWJ), MSCI Kokusai (TOK)、MSCI Core Europe (IEUR), MSCI All Country Asia Pacific ex Japan (AAXJ), MSCI Emerging Markets (EEM), GLOBAL REIT ETF (REET). Bloomberg.com: Oil WTI Futures (CL1), Gold Futures (GC1)

今週のマーケット・イベント

5月6日(月)
中国財新4月サービス部門PMI
休場:日本(憲法記念日振替)、英(アーリー・メイ・バンク・ホリデー)

5月7日(火)
米Apple製品発表会
決算:任天堂、JFE、横河電、他

5月8日(水)
決算:トヨタ、伊藤忠、三菱重、オリックス、LINEヤフー、他

5月9日(木)
日3月毎月勤労統計調査
日4月都心オフィス空室率
日3月景気動向指数
日銀金融政策決定会合の主な意見(4/25-26開催分)
中国4月貿易収支
決算:ソフトバンク、JT、武田、ダイキン、富士フイルム、NTTデータ、パナソニック、日本製鉄、味の素、花王、住友不、日産自、キリン、他

5月10日(金)
日3月家計調査
日4月景気ウォッチャー調査
米5月ミシガン大学消費者態度指数
米4月財政収支
決算:東エレク、NTT、KDDI、ホンダ、三井不、菱地所、クボタ、資生堂、SBI、他

5月11日(土)

5月12日(日)

メルマガを購読 → note夜間飛行ブロマガまぐまぐ