節約はじめの1歩(本サイト)家計簿年間予定表家計簿年間支出表

過去家計簿

ミニ株

2005年11月28日

ミニ株で○○を注文

週末は風邪をこじらせていました。何となく気持ちがのらずHPの更新はお休みしました。代わり(?)といってはなんですが、ミニ株投資をしようと銘柄選びをしていました。だって、せっかく口座があるのに、また1銘柄しか取引していないんですもん。ミニ株は自分で「この値段だったら買います!」という指値注文はできず「明日の朝一番に決定した値段で買います」という成行注文です。でも、現在50万円以上の値段で取引される株をポンッと購入できるほどの資金もないので通常の1/10の数から株を購入できるミニ株はありがたい存在です。1株500円×1000株が単元株の場合100株、つまり5万円から購入できるのです。実は先ほど注文を1件入れました。明日の朝一番の値段で購入することになるのですが、良いのか悪いのか値段が先週の金曜日に比べ高くなってきています。値段が上がるのは良いことですが、一気に下がるんじゃないかと心配(これでよかったのかと自問自答)。本当は爆上げ中のソフトバンクをミニ株だからこそ太っ腹で購入してみたかったのですが、資金が足りなくて買えませんでした(トホホ)。一体幾らまで上がるんだ、ソフトバンク。

0511028
今日の午前中に約1ヶ月近く前にもち処木の幡さんに注文した、待ちに待った凍天お試しセットが届きました。早速、写真の↑凍天と棒つき餅をレンジで温めて食べてみました。どちらもアツアツのモチモチ、これは評判が良くなるワと納得したお味でした。ベースが餅なので見た目よりもお腹がふくれます。他のも食べてみるのが楽しみです♪こんな風にいろいろ、ちょっとずつ食べてみてそのショップのお気に入りを見つけるのっていいですね。
楽天ランキング総合2位を獲得しました!送料を入れて3,380円〜4,050円のお試しセットが1,500円...凍天お試しセット 送料無料1,500円
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
11/7〜12/4の支出総額…271,689円
11/24〜27支出…93,766円
車両:その他(修理)55,000/交際:3,500/食費:5,049/医療費:4,429/日用品:3,492/パソコン:関連6,300/夫小遣:15,000/妻小遣:その他(書籍)2,298/その他:698
↑雪が本格的に振る前に・・・と車を修理。中古部品を使ったけれど、工賃が思いの他かかりました。次の車検までは今の車で、と思っているけれど・・・持つかな^_^;
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ネット収入…3,000円


人気ブログランキング


 節約はじめの1歩

 バナー2
クリックしてくれると嬉しい本サイト家計簿のヒントがいっぱい!

2005年10月26日

私のミニ株投資体験2

0510269/9のブログに書いたミニ株を1株1,458円で売りました(買値平均1,404円)。保有していた銘柄はアサヒビール(×40株)です。本当は1,500円までは持っているつもりでした。でも、小泉総理大臣の靖国神社参拝による中国諸国への影響や第三のビール増税等が懸念され、不安になってしまったのです。売った後に株価が上昇したので、正直「早まったな」と後悔しました。

「あの時、売らずに我慢していたら」「もう少し早めに売っていれば
↑私に限らず、株の売買をやっている人は皆そう思っていることでしょう(自分の満足いく結果になっていれば、皆儲かっていますワ・・・笑)。

普通の株(単元株)と違い、翌朝の一番最初の値段で売買されるのがミニ株なので、利益が出ただけでも良かったと思います。今は銀行に10万円を1年間預けても18円程度の利息にしかなりません。そう考えると、1,700円以上の利益ってすごいなぁと、スポーツジムの帰り道、一人ニヤニヤしてしまいました(怪しい女)。モノは考えようなのです(^_^)v。
儲けても数千円、損をしても数千円のミニ株だからこそ、気軽に出来ます。今回のアサヒビールの株は4月に購入して10月で売ったのでほぼ半年間保有していました。年末ジャンボ宝くじと比べると夢は少ないかもしれませんが、長期間楽しめます。今度は何を買おうかな〜。
**********************
ミニ株とは(大和証券サイトより抜粋)

通常、株式は売買単位である単元株数でのお取引となりますが、「株式ミニ投資」なら単元株数の1/10単位からお取引OK。

例えば、キリンビールの株は単元株が1000株です。1株1,300円とすると最低130万円の資金がないとキリンビールの株を買うことは出来ません。しかし、ミニ株であれば13万円あれば購入できます。

但しミニ株にも、もちろんデメリットがあります。
・株の売買値は自分で決められない(注文翌日の始値で取引されます)
・株主優待の権利はなし 等。
**********************
(お知らせ)
節約サイト管理者インタビュー・・・10/26に家計・節約☆エッセンス 〜中小企業診断士がノウハウ公開〜のパパリーマンさんの記事をUPしました。実は男性の節約サイト管理者の方にお答えしていただいたのは今回が初めてなんですよねぇ。パパリーマンさんの場合、ご自身のお仕事がサイト作りに活かされていると感じました。

【PR】★ポイントサイトちょびリッチ会員登録無料!今なら韓国2泊3日の旅が当たる!↑コツコツポイントを貯めて、たまに交換しています。どことなく愛嬌のあるサイトです(私は好き♪特にポイントサイト初心者の方に向いていると思います)。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
10/5〜11/6の支出総額…191,241円
10/24〜25支出…5,615円
被服:クリーニング(礼服他)1,395/食費:2,311/医療費:1,380/妻小遣:529
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ネット収入…2,000円


人気ブログランキング


 節約はじめの1歩

 バナー2
クリックしてくれると嬉しい本サイト家計簿のヒントがいっぱい!

2005年09月09日

私のミニ株投資体験

株式投資には数年前から興味はあったのですが「何となく、こわいな」という気持ちから株に関する本は読んでいたもののなかなか実践に至りませんでした。
「何となく、こわいな」←この“こわい”というのは「私みたいな右も左も分からない素人が株式投資を始めたら大損するのが関の山なんじゃないだろうか」という思いからきていました。

石橋は叩きながら渡りたい
そんな経緯から、数ヶ月前まずはミニ株投資から始めてみることにしました。
ミニ株のメリット:通常の株式投資では例えば100株からしか売買できない株もミニ株であれば10株から売買可能。
ミニ株のデメリット:注文を出した翌日の寄付き値(その日の最初の値段)で売買される(自分で売りたい値段は決められない)。

ミニ株は大儲けは出来ないけれど、大損もしない堅実な投資なのです。

安く買って高く売る
分かっちゃいるけれど、高値で買ってしまうのが初心者の悲しさです。
「きっと、上がる!!」
との気持ちと裏腹に当時、中国でおこった反日運動のあおりも食らって購入した某社の株はみるみる下落。株を買っていなかったら「中国なんて無視しちゃえば?」と思ったかもしれませんが、自分の懐具合に響くことなので「頼むよ、小泉さん。ここは一つ穏便に」と、にわか日中友好派になったことは言うまでもありません。このことから日本経済は世界の動きと連動しているんだと身をもって知りました。

一つ賢くはなったけれど懐具合はなかなか回復しません_| ̄|○

「じゃあ、売っちゃえば?」と思われるかもしれませんが、元々がローリスクローリターンなミニ株投資なので、損をしていると言っても数千円だったんです。言い換えれば儲けても数千円なんですけれどね^_^;。
売ってしまえば損は確実、だったら持っていた方が時間はかかっても株価が上がるかもしれないし夢があって良いと判断しました。

050910一時期、保有している株の資産が購入時よりもマイナス5,000円に落ち込んだこともありましたが、少しずつ回復して現在マイナス45円にまで戻ってきました。
プラスで売れるまでにまだ少し時間がかかるかもしれませんが、パチンコや競馬と違い長い期間、楽しめるのがミニ株投資の良いところ。

結果が出るのがずっと先の宝くじを持っている・・・ミニ株をそんな風に思っています(^−^)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9/5〜10/4の支出総額…115,568円
9/9支出…1,339円
食費:食材1,339
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ネット収入…4,000円
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
人気blogランキングに参加しています、応援してね(*^_^*)
節約はじめの1歩←本サイト


バナー2
←家計簿のヒントがいっぱい!