2017年07月23日

KLX250 リメイク 一段落。

IMG_0336
最近レストアしている めっちゃダサい18年前のklx250。
ようやく一段落かなあ。IMG_0337

ホイールのスポークの錆が余りにも酷く、全スポークをペーパーやすりで磨いて満足。。。塗装する気合が無く 、そのままんま
「スポークスキン」なる物を被せて オサレ感を演出?!(ちなみに、コイツは自転車用のパーツで¥1000 やすっ!?)フロントフォークガードは汎用品¥1500(ちょっと加工しないと付かなかったけど・・・)
IMG_0212(befour)イケてません。

最近FMXにて このスポークスキンなる物を付けるのを見かけて あんましイマイチかなあ。って思っていたのですが、ド派手でないこの青だったら ちと、オサレかなあ。って感じで装着。
コイツはストローみたいな感じで横に切れ目が入っていて丁度の長さでCUTして装着。
(実は前後の磨きと装着。。。結構面倒くさかったス・・・。
スポーク受けのニップルは?って、ツッコミには、「え、何か言いました?」って事で(^^ゞ

ついでに、タンデムライディングの時に つかまる場所が無いので、キャリアを安価でget。さりげない感じで。
ほんとは、もっとやりたい事があるのですが、本業?
Jr2・3のモトクロスにも尽力を注がなきゃ ですわ。  
Posted by kazu_mcfaj at 00:59Comments(0)

2017年07月19日

関東ミニモトプラス R3 in モトビレ参戦

IMG_0060
ええと、ここ最近はKLX250のレストアに没頭していたのですが、時々 Jr2とJr3を連れて練習にもいってました。

そして、Jrが引退した後 初めての(久しぶりの)Jr2のレースです。

正直、Jrが引退した今(中学校でバドミントン部にスイッチ)、その後のJr2とJr3へのモトクロスの向き合い方もJrに対しての向き合い方も ぎこちなく、
どうしたもんかと。。。

(Jrに走りたいなら レースにだけ出てみるか?との問いに、いや もったいないでしょ。。。との答え。(Jrも本気で取り組まないとレースで走る意味が無いと 本質的に分かっているのだ))

でも徐々に慣れるでしょって事で、Jrは観戦組に。。。

上記の写真は、いつも練習で出会うヒー君。Jrの1コ上だが、速い。さっさとラップされる図だが、今回で50ccを引退で65ccに専念との事なので、貴重なショットかも。(最近では結構仲がイイみたい)

2017.7.16 今回はモトビレ 猛暑日。恐らく35度超え。。。。(マディよりいいかなあ)

IMG_0290すごいなあ。関ミニ。
50ccはフルグリッド近い22台。盛り上がってます。

am最初は 50ボーイズ ヒート1。
まさかの転倒で1週目なかなか帰ってこない・・・。
結果8分+1周のレースで1周少な目の5周で終了。ショックで泣いていた。

「どうせ俺ビリだし・・・。」そんなの分からんぞーと慰めるが、(結果17/22位)そんな事より奥でスタート練習をちょっとだけ。
と、思ったら左のステップが外れかかってる?!IMG_0291
良くこれで走ってたなあ。転倒で外れたか?幸運にもピンとスプリングが残っていたので速攻修理。
IMG_0294
口の開いたステップの受けをモンキーレンチで修正。良かったあ。上手く行った。割ピンは針金で代用。

50ビギナー ヒート1。
BlogPaintBlogPaintBlogPaint中々のスタート。
でも1周戻ってきたら14位に。(みんな速いなあ)最終的には11位!!おおっと。中々やるわあ。

でお昼を食べるとスタート練習したいって。(今までは順位に対する執着心があまり無かったのだが、練習に対する意欲も増してきてビックリ?!)

んでもって、午後のボーイズ ヒート1。Jr2左から6番目 ゲートにハマるわ、前にはクラッシュで赤旗でスタート不成立。(pwの子は無事だった)

再スタートにて、まさかの・・・ウイリー・・・バク転・・・。ドンケツからのスタート。。。
でもって1コーナー終わり次のジャンプの後、何かイエローフラッグが騒がしい。
走っていくと Jr2が マーシャルに担がれてる?!

そしてメッチャ泣いてる!?メットを脱がすと、プロレスラーが場外乱闘でパイプ椅子で顔面強打されたみたいな顔面血だらけ・・・。結構激しい・・・。
マーシャルの方と、タオルで止血。どうやらギャップで前方に投げ出されチンガード(えーとヘルメットのアゴの事。○○○○では無いス)に鼻を強打。鼻血でした。IMG_0301ゴーグルにも血の跡が・・・。

暫く後の処置の末。血の跡を Jrの参上にて 特大桶で洗浄?洗礼を受けるΣヾ( ̄0 ̄;ノええと、イジメてる訳ではありません。いや、ホントに。。。
BlogPaint
そんでもって、このレースはリタイヤ。
もう走らないかと思ったら「走る」と ぼそっと。

気を取り直して 50ビギナー ヒート2(しかし、ボーイズも ビギナーも 出ているメンツが一緒とはいかに?)。
IMG_0109IMG_0137
スタートはあんまし良く無かったが、ベストラップも出して(最初より5秒短縮)13位で終了。

終始 #55の子とバトルだったが、何とか抑えて終了。
IMG_0145
IMG_0161IMG_0172

今回は、色んな意味で Jr2の気持ちの向上に繋がり、今後の練習の気持ちが高まった。
これからの、始まりのレース だった。

レースとは、人を成長されてくれるものだ。と つくづく思った。
次回に期待したい。
BlogPaint
因みに見物のJrはお気楽であった。。。。
  
Posted by kazu_mcfaj at 00:00Comments(0)レース 

2017年07月07日

KLX250 見た目グレードUP

前回ようやく、バイクとしての機能が復活したところで
(あ、散々悩んだ オーバーフローはニードルが なじんだか?何度ものロードテスト後 完全ではないものの
大分落ち着きました。ほっ)

人は見た目が100% じゃなくて バイクも見た目がってトコで イメチェン計画です。
IMG_0210IMG_0212
うう・・・イケてません・・・。
まず、ヘッドライト。だっさ過ぎです。
    ぶった切られたフロントフェンダーもイケてません。

ええと、予算の関係上からも 中古パーツのⅮトラッカーのフロントフェンダー(黒)送料込み¥1500です。
IMG_0213

汎用のヘッドライト 恐らく中国製ですが、見た目はイケてます。(しかも¥3500安い!しかも軽い。1キロ位の軽量化ですIMG_0215
作りは結構荒いかなあ。
IMG_0216
71wICE9fI9L__SL256_ (2)レビューで取り付けると光が漏れるとの事でスポンジテープで対策IMG_0228
ウインカーはカウルの上部にワッシャー3枚入れて装着。

そんでもって、LED化。¥1500 安っ!!
IMG_0218
IMG_0220IMG_0222
付属のライトの防水コネクターのゴムは取っ払って、純正部品のゴムがピッタリ。
LEDのH4のバルブは20wタイプ コネクター部分は純正と同じ端子なのだ。
なので汎用品のライトのコネクターは lぶった切ってKLX250の配線コネクターをポン付け。
IMG_0226










ついでに元々付いていたZETAハンドルをCUT(私小柄なもんで ちとデカいハンドルに違和感有り)
悩んで1.5cm CUT。結構変わったあ。IMG_0233
ついでに汚れ弱ったグリップも交換。(プログリップ製)



そして、装着。
IMG_0231
IMG_0234

今風になったわあ。うーん、良い感じ。
(フロントフォークガードは風化?で割れた為、近々 黒に交換する予定です。)


そして最終段階。
今は片足のバレリーナ的な足つきを改善計画。
IMG_0235IMG_0236IMG_0237IMG_0238
最後はフロントフォークも150mm突き出しバランスを取って。
おおっ。身長165cmのkazuponkun。
イエイ!!

両足爪先立ち出来る様になりました。  
Posted by kazu_mcfaj at 00:00Comments(0)整備 

2017年07月05日

オッシャーああーー!!!

IMG_0053
はてさて、最近はKLX250のレストアに没頭しております。

今まで、様々な問題を抱え 諦めてほっぽらかしてきたKLX250。

問題は・・・  ‖舂未離ソリン漏れ オーバーフロー。
         ⇔箋竸縅海譟ホース、プラスチックのサブタンク、繋ぎのチューブ。
         エンジン掛からず(※これはガソリン腐り、入替にて直った。)
         ぅ薀献─璽拭璽侫.鵐癲璽拭鴫鵑蕕此オーバーヒートする。
         ゥ屮譟璽が効かず
          (スポンジ―と利きが悪すぎ。※滲み漏れブレーキホース交換にて少しは改善したが・・)

うんでもって、キャブの中のフロートのガソリンの高さ調整やら。。。。
IMG_0135
⇔箋竸縅海貪はさっさと直して良かったのだが、バッテリー交換したのにエンジンが掛からない。
スタータースイッチをおすと、カチッと音のみ・・・。車からジャンピング ブースターケーブルを繋ぐが掛からず。

うーん。うーん。

スターターを 引っぱたいて掛けてみるが掛からない。

うーん。うーん。うーん。

IMG_0095IMG_0096IMG_0098
初めてスターターを取り出して分解・清掃。
バラバラにして組み立てが?になりそうだったが、写真を撮っていたので分かり。ほっ。

うんでもって、組付け。掛からず・・・・・。
ヤケになりスタータースイッチを押しながらハンマーでピニオン側を連打連打連打!!!

すると、キュル・・・キュル・・・・・キュユルルル・・・・ボボボボーーーーーー。
おおおおおおおおおっ。エンジン掛かったあああ。
やああ。2年ぶりだなあ。掛かるの。

で、い離薀献─璽拭璽侫.鵐癲璽拭爾鮓魎后(新品だと3万円のファンASSYしか設定無いので、探しまくっていてずっといい中古がヤフオクでも無くて・・・ある時に普通にamazonで¥1900の中古ゲット!)
IMG_0141こちらも錆が酷く適当に自家塗装。


頭を抱え色んな人のブログやら見ていて ふと自分のキャブの写真の違いに気づく。
何と、メインジェットが付いていない!?
BlogPaint
いやあ盲点だった。何回もばらしているで 恐らく2年前の再生チャレンジ中の時 付け忘れいたのかなあ・・・。
IMG_0145IMG_0146
早速 ナップスへ。ノーマルのメインジェットの番数が#132
#135にしようと思ったが結局 在庫のあった #132.5に。

早速取付始動。ロードテスト。

おおおおおおおおおっ。良いねえ!加速するうう。
で、早速試運転。
エンジンは掛かるが、(時々スターターは叩いてやらんと掛らない)アクセル半開から全開域で 加速不良って言うか、失速。ボボボ。なーんだこりゃ。

オーバーフローも止まらんし。。。。(散々 フロート調整したのにーー)

ゥ屮譟璽の利きが甘い件は ブレーキタッチは散々のブレーキのエア抜きで改善したが、利きは悪い。
ブレーキローターとパッドも交換してみる。
IMG_0139
今 ハヤリの(※ヒヤリではありません)ウェーブタイプのシングルローター。(純正部品はフローティングなんだあと感心。錆も凄いんで思い切って交換。)

IMG_0157IMG_0158
フローティングの方が良かったのではと思いつつ 軽さの違いにも気づく。(恐らく1.5倍位 純正は重い)

うんでもって、ロードテスト。おおっと良いね〜。ブレーキに焼き入れ繰り返し。イメージ通りのタッチと利きに
なった。うんうん。

でも、問題が。ラジエーターファンモーターが回らず。途中オーバーヒートの警告灯。
中古パーツに交換したのにーー。

で、再点検。ネットで調べて水温センサーに来ている配線のギボシを直接ラジエーターにボディアースするとモーターが正常なら回ると。BlogPaint
おおっ。シュルシュル。まわった。
って事は配線かあIMG_0151BlogPaint
腐ったギボシを作り替え、ボディアースを磨いて付け直すと。。。

おおっ。まーわった。まーわったあ。。。。。

雨の中 夜中に嬉しくて早速 最終ロードテスト。

オッシャーああああああああああああああああ!!!!

雄叫びを上げながら復活を噛み締める。

いやあ、本当に映画って素晴らしいですよね。
いやいや、バイクって本当に素晴らしい。  
Posted by kazu_mcfaj at 00:00Comments(0)整備