2020年10月22日

おおっ。ノラ・ジョーンズ♪

002

ノラ・ジョーンズが newアルバムの PICK ME UP OFF THE FLOOR  から、

何と ブルーノート 公式で⁈
日本向けに 昔メチャクチャ大好きだった 高橋留美子さんの 代表作「めぞん一刻」との
コラボレーションmv  「I'm Alive」を 出しているではないですかあ!?
(しかし、この漫画知っている人は そうとうな昭和の世代だなあ(;^_^A) )





https://www.barks.jp/news/?id=1000190808

かなり話題になっているみたい。
編集もスゲーイイ感じ。
あの長い話が、1曲におさめられている。

また めぞん一刻 
ドタバタ昭和劇。とシリアスのバランス。
読みたくなって来たなあ。  
Posted by kazu_mcfaj at 00:00Comments(0)音楽 

2020年10月21日

心の安堵と どっちつかずな心。

秋は センチメンタルなのであります。

Jr2の 手術後の経過観察の為、病院に行ってきました。

結果は順調で 一番心配していた後遺症も、特に今のところ問題なし。
IMG_2737因みに、検査に行ってきた奥の坊主頭がJr2。

手前がもうちょいで完治になる?といいなのJr3。
(何故か 坊主が 個人的にブームみたい。ちょっと前は 夏は必ずモヒカンだったのに・・・。)

担当のお医者さまから 止められていた運動も解禁になり。
本当に ホッとした。

4か月半。よく頑張ったなあ。って心から思う。

同時に 事故直後の、足の大腿骨が外れて 手術前病院でもがいていた時、Jr2が苦しそうな声でお願いしてきた言葉がぐっと頭の中をグルグルめぐっている。

「ねえ。パパ 俺レースやめていい?」
すぐに、返事が出来ず、暫くして答えた。「いいよ」と。
私には、物凄い衝撃だった・・・。

事故前、物凄い体が良く動いて どんどん速くなってきて 自分で積極的に基礎練習もしてトレーニングもして 全てが上向きな時だった。
Jrは4歳からバイクに乗り始め、 砂いじりだけだったJr2は 恐らく5歳位から乗り始め 今は12歳。6年生。


もしかして、怪我が治ったら またバイク始めていい?なんて言い出すのではないかと、勝手な期待が恐らく私の心の中でずっとくすぶっていたんだろう。
そんな事 あるわけないのに・・・。

そして この日を迎えた。
バイク決別の時だ。
怪我の直後は ああ、神様 バイク止めるでも何でもいいから、Jr2を元通りにしてください。
なんて祈っていたのに、願いは叶ったのに。 自分は勝手だなあと。

本当に 喜ばしい日なのに、とても寂しい気持ちがあふれてきた。

看護師さんに 他のスポーツをやるにしろ、人生に無駄な事はない。すべての経験が生きているんだよ。
なんて言われていたJr2だったが、私たち親子で戦ってきた7年間は決して無駄ではなかったと思ってもらえる時が来たらいいなあ。なんて勝手に思う。 

NLKX2218そしてお昼に行ったインド料理店で 久々に本格カレーを食べる。
(ランチだと、ナンが無料お代わりがよくある定番なのだが、ここは無く残念。だが、他のお店には無い ナン自体がずっしり重厚感があり。追加ナンと合わせ2枚完食で 結構満足でした。)
やっぱ サラサラ系のチキンのカレーが結構好きかも。

IMG_E2742ビールのつまみになりそうな ペッパーが効いた パドって言う パリパリ煎餅も良かったス。
自分の溢れた 変な気持ちもバリバリ・パクパク 飲み込んじまえってね。

もうじき直る予定のJr3は どうなることだろうか?
いずれにしてもキチンと向き合っていかねば。



  
Posted by kazu_mcfaj at 00:00Comments(0)日常 

2020年10月13日

ふらっと、ソロツーリング♪

IMG_2681
ええと、こないだマフラーを交換して モリワキ製のヒュイン・ヒュイーン音から
野太い迫力ある音に変わったのですが、いかんせんどこ製かもわからないバッタもんは、いややなあって思って
はい。お得意の ハッタリ仕様です。

はい、「ヨシムラ アルミ製 耐熱ステッカー」(ドラえもん口調で)

ええと、今回も オーリンズ!?に続き ハッタリ・貼ったりなのです(笑)


へへえ。これは、かなり自己満足です(^^♪
IMG_2682
ムチャクチャ かっけーーーーっす。
で、一人で(・∀・)ニヤニヤ

で、ふと気付く。
あ、あれれー?マフラーエンドのサイレンサーの アルミのパイプ出口に 「BEET JAPAN」って刻印がっ!!

あれれー、無名のバッタもんじゃあないんだあ!?

ええと、さっきヨシムラと貼ってしまったし・・・。

うーん・・・。

ようし   今日から このマフラーを「ビート ヨシムラ」と名付けよう。(ビート たけし的な)

IMG_2678
相方が良くやってくれている 庭の畑には夏の終わりを感じさせる ゴーヤの葉っぱの枯れる中、まだ2個 実がなっている。たった1個の¥100位かな?苗で 20個くらいは取れたのではなかろうか。ラッキーでした。
IMG_2680このどこにでも絡んでくるツタの生命力を すこーしは見習いたいもんだ。

IMG_2686後は突き上げ感が強すぎる中華製リアショックのスプリングを弱い方へ調整。(試運転にて大分 楽に乗れるのを確認)

IMG_2684
あれっ。前回は普通のパイプだったのだが、熱が入り 焼きが入るとマフラーのマニホールドの色が虹色になりかけている⁈(やはり、バッタもんでは無かったんだ。以前の後輩君 スペアパーツの一部をつけてくれて有難う(^▽^)/ )

そんなこんなで、暇をつぶしていたら 前回ツーリングにご一緒させてもらった友人の軌跡をたどり、ふらっと
後追い ソロツーリングへ。

伊豆から山を上がり 椿ラインからの  箱根方面からの帰途へ。

前回 苦手だった違和感のある右コーナーも 少し扱いに慣れて良かったす。
BlogPaintBlogPaint
昔、学生時代に友人達と 良く行っていたツーリングを思い出しながら・・・。ノスタルジックに浸る。

ソロツーリングもいいもんだなあ。




ところで、
ここ3か月位悩まさていた 4000〜9000回転位のもたつきが 何と直る!!

そう言えば(ワコーズ製) NISSANヴァージョンの燃料系統・洗浄剤 F ZERO これ入れてぶん回してたからかなあ。
丁度家につく前に エンジンの回転の吹け上がりの良さ、ちゃんと手速でもパワー感が感じられ乗ってていて
とても楽しい。

前に 改造ゴリラ乗りが やたらと この添加剤を 買っていたので聞いたらとても良いらしいってのが気になっていた。
IMG_2690
メチャクチャお勧めです!!!

ワコーケミカル(ワコーズ)では フューエル ワンだったなあ。original
https://kurashi-no.jp/I0019324インジェクション車にも、キャブレーター車にも。車にもバイクにも良いス。

おっと、ここまで書くと ワコーズの回し者的な感じだけど 良いものは、イイんです♪
って言う事で 最後はプレゼンだった(笑)

でわっ。またっ。


  
Posted by kazu_mcfaj at 23:32Comments(0)整備 | ツーリング

朝からパンク。パンクロックでいこう♪

IMG_2674
前日夜に 高校1年になる Jrから ラインが来て 「釘みたいなの踏んでうしろパンクしたので、直してください」
って言う淡々としたメッセージ・・・。(業務連絡かよ)

夜遅くの仕事帰りとなってしまい、晩御飯を食べると どっと疲れが。
まさかの・・・トイレで寝落ち。(あー、結構あるか(;^_^A) 座ると・・・イケないんだよなあ。)
中途半端な時間に起きて仮眠をして、約束を果たす為、早朝に起きて Jrの ロードバイクを見て見る。

はてさて、この自転車は Jrが 結構離れた駅まで通うため乗っているのだが、先月 月極駐輪場での盗難で、すったもんだあったのですが、奇跡的に 駐輪場の管理人さん(とても良い人)の連絡があり、まさかの・・・1週間後の出戻り しかも、使っていたワイヤー錠を 番号を変えて 大胆不敵に 同じ駐輪場に停めてあった。
(どうゆう神経で使うつもり?だったのだろうか?)

警察に盗難届の解除やら すでにamazonで注文してしまった ハーフメイド(組み立て式)のロードバイクも
必死にキャンセル。だって何万円もするんですもの(なんと、注文先は 広東省⁈ 結構本気で 交渉しましたわ)。
しかしamazonの対応は素晴らしすぎ。ほんとに感服します。

っと、脱線・脱線・・・。
IMG_2675
パンクは釘との事で ロードバイク乗りの同僚に 通学に朝まで直さなきゃならないんだけど、スペアのチューブなんてもってない?
ってダメもとで聞いてみたら、修理済みのチューブを貸してくれてパンク修理NGの場合でも翌朝通学に間に合わせる様に万全の体制にて作業に掛かる。

ホイール外すか悩んだが、めんどいのでチューブをパンク修理なら外さないで出来れば調整も無いのでと、
チューブのみを外す。

タイヤは割と横っ腹に刺さって釘が抜いてあり まあチューブだからタイヤは大丈夫だろうと。
1個空気漏れ箇所を直して、空気入れると  まさかの・・・パンク箇所がもう1か所⁈

と、2箇所目も無事修理完了。

(へっへっへ。AM6:50 通学に間に合わせたぜい。きっちり仕事しまっせ。)
IMG_2676
景気付けに一杯。くいっと。

その後、Jrに合い 出会い頭に 冒頭 一発の会話。
私 「自転車なおったぞー」

Jr「おうっ」
ってそれだけの返事。

っと、イカン・いかん・遺憾⁈  平常心・平常心(笑)

何も、恩を着せるつもりはないが もやっと、もやっと。
(きっと 中間テストの始まりの日だからだと 心に言い聞かす)

私も高校生の頃は そんだもんだったんだろうか?と回想するが、全く思い出せないなあ。
多分 自分の事で頭が一杯だったんだろうなあ。(親にも失礼なことが一杯あったかもしれないなあなんて)

聖母マリアの様に包み込む愛で・・・。ソウユウヒトニワタシハナリタイ(6年生のJr2の音読の 宮沢賢治より引用・・・)

はい、オチが付いたところで またっ。

  
Posted by kazu_mcfaj at 10:55Comments(0)整備