2005年01月14日

井階甲基選手の紹介

c21bdd19.jpg高校3年生の8月に森岡ジムにてボクシングをはじめる。大学受験合格を機に親を説得したとの事。父はもう賛成してくれ応援もしてくれるが、母は試合のたびに負けたら良かったのにと、息子にはボクシングをしてほしくないようです。
兵庫県出身 県立北陵高校卒業し宝塚造形大学の2回生。
今は大学とボクシングと家を行きいきする毎日。
トレーナーの私が言うのもなんですが、はじめてジムで練習したときから、『はい、もうこの練習終わったら帰っていいでぇ』と言うと『はい』っと言うのだが、しばらくすると『あのーもっとサンドバックを打ってもいいですか』っと非常にまじめだった。すごくボクシングが好きなんだなっと思いました。
アマチュア戦績は6戦6勝 プロ戦績3戦2勝(1KO)1分
昨年12月8日の試合では痛烈の1ラウンド40秒のノックアウト勝ち。
『パンチあたった時の感触は抜けていくような感じ。右ストレートから左フックが相手に当たり気がつけば倒れていました。相手のガードが甘かっただけです。』といたって冷静。
今年の目標は全日本新人王になること。
家でのロードワークと5kgのダンベルを持ってのシャドーボクシングは日々欠かさない。会長が言い残した『今するべきこと』も好きな言葉です。
好きなボクサーは徳山選手。今のところ大学在学中のボクシング人生と思っていますが、この残された時間を精一杯楽しみたい。次の試合は4月9日の森岡栄治追悼興行。
(いかいこうき)昭和59年8月29日生まれ 20歳 趣味はサッカーとオフロードバイクでコースを走ること。身長170cm 体重56kg 血液型A型 以上
カズ


kazublog at 22:01トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

Archives