2004年12月

2004年12月30日

f4431b65.jpgこんばんわ森岡和則です。今年もあと二日、早いものですね。
実は個人的なお話で恐縮ですが、新しく家族が増えました。妻がもう一人増えましたではなく、子供が男の子の赤ちゃんが誕生しました。
12月29日(水)朝9時37分 なんと大きさは、3,916kgです。
めっちゃデカイデショ。私の妻も本当に大変そうで、立会い出産で見ているのも大変辛かったです。
夜中の1時に病院へ行き4時から分娩台に。
3人目の出産だったので陣痛が始まれば早いと誰もが思っていましたが、あと1cmから進まない、出てこないんです。一時はどうなるものかと思いましたが、母子共に元気で本当にホッとしました。
顔はやっぱり私に似ていて、目は非常に細く一重、鼻は大きく小鼻が張っていました。私の子供に間違いありません。

バタバタとした11月も過ぎ、12月に入って父の四十九日法要も終え、子供も出産しました。

来年からは、森岡ボクシングジムにまた集中し、チャンピオンを育成することを目標に、また、健康目的やダイエット・スポーツとしてボクシングをしている会員の皆様にも、ここのジムに通うことが出来てよかったと喜んでいただけるようなジム作りをしてまいります。たくさんの方に創業者である森岡栄治会長のジムを知っていただくため、ジム経営に頑張って行きたいと思います。
今年一年本当にありがとうございました。

写真は私と3,926kgの赤ちゃんです。


kazublog at 01:22トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2004年12月22日

こんばんわ。お昼の練習に来ている女性で10月に入会した方がいます。
見学に来て、まず何を言われたかというと10kgやせることが出来ますかっという質問でした。期間は3ヶ月 今年中にというんです。正直難しいっと答えました。体の筋肉を作るのに(運動出来るからだになるまで)3ヶ月かかり、そこから3ヶ月時間をいただければ無理なく痩せられます。っと答えました。
3ヶ月で痩せたいなら少し無理が生じますが、もうほとんど我慢大会ですよ。
食事も切り詰めて最後のラストスパートはほとんど、まともに食事が出来ませんよっと伝えました。それでも女性は入会しました。
それなら、私の言うことを必ず守ってください。
10月は週に2回のペースで練習に来てください。いきなり毎日トレーニング,体の疲労が取れませんので・・・
11月は週3回のペースできてください。
12月は、出来る限り毎日練習に来てください。
今日12月22日 60kgあった体重が今日練習前に51.5kgです。
練習後は50.8kgでした。あと800gで10kg減量できるんです。
12月も残すところ後少しですが必ず達成することでしょう。
よく頑張ったとおもいます。
ダイエットを考えている皆さんもやれば出来ますから一度ジムにこられたらいかがでしょうか。

kazublog at 22:36トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2004年12月17日

eijieijibody会長の会葬では、本当に皆さんありがとうございました。
父が亡くなったことの連絡が前後することもあり、順序の違うところから知った方には大変失礼をいたしました。お詫び申し上げます。
会長が亡くなったことで、自分の親父の偉大さをこの時ほど感じたことはありません。
亡くなる前には、ジム終了後、二人でよく世間話をしたものです。(ほとんど自慢話でしたけど)

俺は50歳を過ぎたら隠居する。
毎日、同じことが出来ることは、まんまに幸せなことや。
もう、俺はいつ死んでもええ、やり残したことがない。
あとは、このジムをお前が守っていくだけや。
裕子・加代子をちゃんと、見たらなあかんぞ。
あいつ等は、将来心配しとるけど、俺は子供をちゃんとした人間に育てとるから心配するなっと言うといた。
俺が生きてる限りはジムを潰したらあかんぞ。
こんなジム、タダでくれるお父さんが どこにおるんや。
おい、俺 いいお父さんやろ。

と二人になり、酒を飲んでは言うてました。

負けずきらいで、AB型の性格に、A型の私はよく振り回されました。
昨日言っていたことと、今日言うてることが違うのは日常茶飯事でした。
でも、それにも徐々に対応できるようになってきたなっと思っていたのですが。

四十九日の法要がもうすぐあります。身内だけで行いますが、来年4月には森岡栄治追悼興行を行う予定です。その折には皆さん故人のことをしのんでやっていただけますと、幸いでございます。
詳しくは来年お知らせします。



kazublog at 11:04トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2004年12月14日

昨日はプロボクシングの試合お疲れ様でした。
12月8日・11日・13日と試合が続いていました。森岡ジムからは結城選手(3RKO勝ち)・井階選手(1RKO勝ち)・坂本選手(判定勝ち)・壷井選手(2RTKO負け)が出場しました。
昨日の壷井選手の試合は、非常に残念でしたが次回挽回してもらいたいです。
まずは、ゆっくり気を休めてください。
12月26日(日)にアゼリア大正ホールで5時半開始に森岡ジムの山口淳一選手が出場します。その日は森岡栄治会長の四十九日にあたります。会長も見ていますからがんばろな!
カズ

kazublog at 20:30トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2004年12月07日

17abb0b4.jpg森岡栄治会長が亡くなりもうすぐ一ヶ月になります。私自身、会長が亡くなったというよりも、海外旅行にでも行っている感じで今にも帰ってきそうな気がします。
会長はいつも、今のジムに移転してから、わしは50歳で隠居するのが夢やったとよく言っていました。毎朝ほぼ二日酔い状態で庭の花に水をやり、金魚(三箇所に水槽が分かれています)にえさをやり、夕方に犬三匹のと猫二匹にえさをやるのが仕事でした。
今日、母が水槽の水がかなり汚くなっているため、掃除したのですが、会長は金魚を大事に飼っていたなーっと思い出していました。
そういえば、私がまだ幼稚園に通っているときも、会長は玄関先にユニットバスをおいて40cmぐらいのコイを飼っていたこともありました。
そのコイは、ある日朝になると死にかかっていました。父が大事に育てていたのにかわいそうになっと子供ながらに思っていたのですが、その晩には食卓にコイの料理が並んでいたいたのには、びっくりしました。
会長自ら包丁をもってコイをさばいていたのです
コイをかわいがって飼っていたのか、食べるために飼っていたのか・・・
うまい。 うまい。 っと食べていたのは、今も覚えています。
カズ


kazublog at 22:32トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2004年12月02日

私の高校時代からの友人で現在中学校の教諭をしている子がいます。その先生のクラブは、ハンドボールの中学生全国大会で今年の夏に準優勝したんです。
クラブを作って同好会からはじめて、6年目で全国準優勝です。それまでにも大阪府で優勝したり、全国大会に出場したりもしています。
私は、彼にどうしたらこんなに強くなれるのかを聞きました。
中学生ならスポーツを始めて2年あまりで選手に育成しなくてはいけないんです。
そしたら、彼は『んーっ』と言いながらこう答えました。
ニーズに答えること。それだけや。

はじめは、何じゃっと意味が分からなかったんですが、こう説明してくれました。新学年になれば生徒に聞くそうです。
ハンドボールでどうしたいんや。クラブをしたいだけなのか。大阪で優勝したいのか。近畿で優勝したいのか。全国大会に出場したいのか。全国優勝したいのか。っと。
例えば、大阪でベスト4に入りたいっと言ったなら簡単な練習をして、『はい、今日はこれで終わりです』これ以上やったらベスト4以上になってしまうから練習終わります。

また、全国優勝したいといったなら、無理や、やめとけ練習きつなるで、ついていけるか。あれもこれもやらなあかんけどやれるんかっと。
それでも、やると言った子がこんな成績を残しているだけ。
もちろん、先生の指導力や気持ちの入れ方もありますが、生徒自身にやる気があるのか無いのかが、問題です。

今、ジムにも中学生の男の子が練習を厳しくしてほしい。強くなりたいっといっている子がいます。今日ききました。
本当に強くなりたいのか。練習がきつくなるがそれでもいいのか。
本人は、『やります』っと真剣です。
もう一度基本から徹底して教えていきます。そのかわり練習は楽しいものから苦しいものに変わりますし、もう辞めたくなるかもしれません。
しかし、自分の目指すものが何なのか考え、そこにたどり着いたときには最高の喜びがあるでしょう。

私がやっているジムは、商売のためにやっています。生活をしていくためです。
でも、商売とは別にボクシングには夢があります。一人ひとりの人間が、それぞれの目標(ダイエット・体力づくり・ストレス発散・強くなりたい・チャンピオンになりたい)に向かって行く事を私は応援します。
皆さんも自分のニーズがあれば私に伝えてください。応援します。

但し、言うだけではいけません。私が言ったことを行動に移して答えてください。言い訳もいりません。目標に向かってやるのか・やらないか。そえだけです。
カズ


kazublog at 22:50トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Archives