2006年01月

2006年01月30日

d49be562.jpg佐藤夫妻です。
昨年7月に入会し、ご主人の亮介さんは、
3ヶ月で14kgも減ったそうです。

すごいでしょ。

「大学を卒業し、焼肉店に就職してから一気に太りました。
まかないが、毎日焼肉だったんです。お肉と白ご飯ばかり食べていましたから。
身長156cmで体重がなんと78kgもあったんです。
医者からはコレストロール値が高いので、危険だと言われていましたよ。

メッセンジャーのバイト(自転車で手紙を配達し、一日に100kmは走る仕事)である程度は体重が減りましたが、それでも66kgもあり、痩せたくてしょうがなかったです。
妻の薦めでボクササイズをはじめましたが、やって良かったです。
体重は減る、サンドバック打ちは楽しい、健康になりました。」



奥さんの英未さんは、子供のときからボクシングが好きだったそうです。
「父の影響でボクシングのテレビ放送はいつも見ていました。
どうせジムで汗を流すなら、ボクシングでっと思っていました。
始めの3ヶ月間は体重の変化はありませんでしたが、5ヶ月目には3kg減になっていました。
ジムでの練習ではミット打ちが、一番たのしいですね。
まだ、あと2kg減をめざして頑張ります。」


kazublog at 22:44  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年01月27日

e38033fc.jpg森岡ボクシングジムの会員紹介

本日の紹介者は、西尾拓哉くんです。
1982年5月29日生まれ ふたご座 23歳 血液型はAB型

昨年11月に入会。インターネットでキックボクシングジムを探していて当ジムのサイトに行き着いたそうです。

「キックボクシングならシューズが要らないかなっと思ったんです」と本人。

ダイエットのため始めたボクシング、効果抜群です。

身長176cm 体重84kgあったんですが3ヶ月経った今では73.8kgに。

なんと3ヶ月で10kg減です。

練習はそんなにしんどくないです。
始めの1ヶ月は間食をしないようにした。すると4kg減。
そこからは、調子にのったこともあり間食をまた始めていたため、2ヶ月目は2kg減。
そして今年に入ってからは、ジムお薦めの野菜スープダイエットをしたことで一気に4kg減。
本人もビックリです。
今年の4月までにあと8kg減を目標にトレーニングに頑張りますっと西尾君。

将来は、競馬の予想屋が夢。
実は西尾君の影響で私も競馬をかじるようになっちゃいました。

今は、競馬予想の修行中。

もしジムで会ったら、競馬の西尾君って声をかけてあげてくださいね。
西尾君自身の競馬予想ブログをリンクしておきます。
http://blog.livedoor.jp/nekomanma4/

kazublog at 15:24  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年01月26日

週に3回から4回ぐらいのペースで、当ジムに通う女性会員のSさんは昨年11月に入会。
今月で3ヶ月が経過します。
体重はすでに6kg減。ボクシングダイエットは順調のようです。
まだ、あと6kgの減量を目標にしているとのことです。

ボクシングをしてやせるのは、この4ヶ月目からが一番楽に減っていきます。

今年の春・夏は楽しみですね。
頑張ってください。



kazublog at 20:38  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年01月25日

無茶をしてまで行動をおこすのは危険ですね。
ライブドアの堀江社長は、少し急ぎすぎたのかなと思います。

私も同じ経営者(小さい会社ですけど)として会社を大きくすることは、日々考えます。
しかし、急に大きくなると急落するのも早いです。

4年前に森岡ジムが株式会社になり、少しずつですが会員数も増えました。
経営は順調です。

だからと言って、もっと会員数を増やそうと、もっともっととあわててしまうといけない。
お前の将来は、もう生まれた時に既に決まっている。
あわてて無茶をして儲けようとしてもあかんっと先代の会長によく言われました。


・世の中は皆のもの
・ガツガツがっつくな
・なるようにしかならない
・人は生まれた時に一生が決まっている
・夫婦仲良く
・人にうしろ指さされるな
・今するべきことをしろ

これらは前会長の私たち家族兄弟への遺言です。

また気を引き締めて頑張ろうっと

和則





kazublog at 11:27  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年01月21日

1月22日日曜日の深夜0時15分からサンテレビ36ch「サバゲッチュ」という番組に森岡ジムが映ります。
今回は山口鋭二とタレントの方がスパーリングを行います。

15分番組の約3分ほどですので見落とさないように!



kazublog at 19:44  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年01月20日

去年の話ですが、弟の行きつけのお店(居酒屋)におふくろと私と弟と友人の4人で言ったときのことです。

お店について店主が迎えいれてくれ、いろいろと世間話をしていました。


私が「マスター、うちの弟はここによく来るんですか」
マスター「ええ、ごひいきにしてもろてます」
私「弟がめっちゃここはおいしいし、俺 顔聞くから行こうやって言うからきたんですわ」
マスター「それはありがとうございます」
私「ところで、マスター弟の名前知ってますのん」
マスター「(笑いながら)そらーもちろん知ってます」
私「マスター、そしたら名前言うてみてぇ」
マスター「いや、ここでは言えません」
私「弟に、お前 行きつけ行きつけっていうて、マスターに名前覚えてもらってないんちゃうんか」
弟「俺マスターに年賀状までもらってんねんから絶対わかってるわ」
結局、マスターは、弟の名字も名前も知らず、弟はみんなの前で笑われてしまいました。


俺の行きつけっていう飲み屋さんには、せめて名前を覚えてもらいたいですよね。


それ以降、そこの飲み屋さんのマスターは、弟に恥をかかせてしまったから、これでもかって言うくらい森岡さん森岡さんって言うみたいです。
森岡さんの言うことやったら何でもさせてもらいますっやって。

やっと名前を覚えてもらって喜んでましたよ。



kazublog at 22:28  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
プロの時間に左手パンチの練習をしています。

昔からボクシングには、「左は世界を制す」という言葉があり、オーソドックススタイルの右ききボクサーは左手が前になり構えています。

その左手は、相手にもっとも近くにあり、長い距離で届き、またスピードもあります。

この左手だけで、相手を支配できるぐらいになってほしいものです。


歴代世界チャンピオンの大場政夫(帝拳)選手のビデオをみました。

左手の休む暇がありません。

ジムにありますから、見たい人は言って下さい。

kazublog at 14:25  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年01月19日

会津藩の教え

「江戸時代、会津藩に日新館という藩校がありました。
白虎隊も教えを受けていた藩校なのですが、ここに『什の掟』というのがありました。
そこにはこう書いています。

一つ、年長者の言うことには背いてはなりませぬ
二つ、年長者にはお辞儀をしなければなりませぬ
三つ、虚言をいうことはなりませぬ
四つ、卑怯な振る舞いをしてはなりませぬ
五つ、弱いものをいじめてはなりませぬ
六つ、戸外で物を食べてはなりませぬ
七つ、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ 」

これら七か条の後は、こんな文句で結ばれます。

ならぬことはならぬのです

問答無用、いけないことはいけないということです。


国家の品格という本に書いてあった言葉ですが、本当に重要なことは親が押し付けなくてはいけない。
はじめに何かの基準を与えなくては子供たちは動きを取れないそうです。


戦前「天皇は現人神」とか「鬼畜米英」とか、非論理的なことを教えすぎたそうです。
その反省から、戦後は、論理的に説明できることだけを教えるようになり、もっとも大切なことがすっぽり欠落してしまったのです。


私は子供を育てるにあたって、頭ごなしに叱ったりはしません。
論理的に説明できることは説明します。

しかし、論理的に説明できないことでも、大切なことは「あかんからあかん」「ダメやからダメ」って教える必要がありますね。





kazublog at 21:39  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年01月18日

今年の西日本新人王予選のエントリーが終わり、対戦相手が決定しました。

新人王予選にエントリーしたのは山口鋭二、井上英之、亀谷亮輔です。

全日本新人王に向けて気合が入ります。

また、内田もデビュー戦決定です。




試合予定↓↓↓

☆プロボクシング試合
3月18日(土)阿倍野区民センター
S.フライ級 4回戦
内田崇文(森岡)VS岡田壮平(正拳)


☆プロボクシング試合
5月3日(水祝)アゼリア大正ホール
西日本新人王予選
ライトフライ級 4回戦
山口鋭二(森岡)VS鈴木遼(尼崎)


☆プロボクシング試合
5月4日(木祝)アゼリア大正ホール
西日本新人王予選
フライ級 4回戦
井上英之(森岡)VS清水祐司(正拳)


☆プロボクシング試合
5月4日(木祝)アゼリア大正ホール
西日本新人王予選
ミドル級 4回戦
亀谷亮輔(森岡)VS木戸 勧(江坂)



kazublog at 22:50  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年01月17日

お正月に太ってしまったと言う人も多いと思います。
あるサイトを見ていたらダイエットに鍋料理が良いって書いていました。
鍋料理は、一人分200から300kcalと、とってもローカロリーだそうです。

それは白菜をはじめ、えのき、しいたけ、エリンギなど、超ローカロリーで食物繊維たっぷりの野菜が主な食材だからだそうです。
お腹いっぱい食べても太りにくいのがこれらの食品なのです。

また、鍋に入っているお魚やお肉はダイエット中でも適度に摂取した方がよい食べ物。というのも、たんぱく質は適度に摂らないと、筋肉が落ちて、「太りやすく痩せにくい」体質になってしまうから。

さらに、あったかい鍋料理には身体を温め、代謝を上げる役割も。


ただ気をつけたいのが、食事の最後のご飯やうどんなどの炭水化物。仕上げの雑炊は惹かれるものがありますが、ご飯1杯で160kcalもあり、一人分の鍋料理の半分以上のカロリーを摂ってしまうことに!

目標体重を達成するまでここはひとつガマンしましょう!!


kazublog at 10:59  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Archives