2006年05月

2006年05月30日

6月4日アゼリア大正ホールにて西日本新人王準々決勝があります。
森岡ジムからはミドル級の亀谷選手が出場します。
当日は12時30分から1部興行13試合、5時から2部興行12試合、すべて西日本新人王予選になります。
亀谷選手は、2部興行の最終試合メインです。
チケットは当日3000円です。
亀谷選手の完全復活を見に来てください。

注意:重量級につき瞬き禁止(笑)
森岡ジム

kazublog at 10:33  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年05月24日

ボクシングWBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(7月15日・後楽園ホール)を行う長谷川選手が、アメリカ合宿及び世界戦観戦の帰国時スポーツ新聞の取材にこう答えていました。

「向こうで一番感じたのは、みんながKOにこだわっている。日本の『勝てばいい』という考えは、狭い島国の習慣だと思った」とチャンピオン長谷川選手。

私自身は、ジムの選手が勝てばいいと、判定でも勝てばいいと思っています。
負けると勝ちでは雲泥の差がありますから・・・。
しかし、ジム側の思いはそうであれ、選手自身は、やはりKOにこだわらないといけないと思います。
毎日毎日、KO勝ちするためにパンチを打つの と ただ勝つためにサンドバックを打つのとでは、仕上がり具合も大きく違ってくるでしょう。
KO勝ちすればファンは喜びますし、人気も出ますからね。

先日、某高校のボクシング部監督と話をしました。
その方は、いままでにたくさんの高校チャンピオンを出している監督です。

たくさんの強い選手が誕生していますが、何かこうすればいいということがありますか。
という私の質問に練習はもちろんですが、チャンピオンになる選手は志(こころざし)が非常に高い。
何も言わなくても朝は高校へきてロードワークをして、夕方はジムワークをしている。わたしは少しアドバイスをするだけだと。

謙遜して言われているとは思いますが、強くなるにはそれだけ強くなるという思いやKO勝ちをするという思いが強く、またそのために勝つためのトレーニングを積んでいるということにつきると思いました。

自分の気持ちの持ち方で、『今するべきこと』も変わってきますからね。

森岡和則


kazublog at 14:24  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年05月22日

1週間3kgダイエットを行ったYさんの記録です。
身長153cm 年齢48歳

     ダイエット前 ダイエット後  効果
体重   50.8kg    48.4kg    ▲2.4kg
ウエスト 68.3cm     64.3cm    ▲4.0cm
ヒップ  83.5cm     81.3cm    ▲2.2cm
太もも  48.5cm     45.5cm    ▲3.0cm
ふくらはぎ32.0cm     31.2cm    ▲0.8cm
二の腕  27.5cm     24.5cm    ▲3.0cm
体脂肪  31.3cm     29.3cm    ▲2.0%
骨筋量  24.0      24.6      0.6
内臓脂肪  5       4      ▲1
BMI 21.7      20.7     ▲1

以上が今回Yさんが行った結果です。

Yさんの感想です。
全体的に引き締まった体になったかな!
体脂肪、二の腕、太ももなんかすごいですね。
また、一段とカラダが軽くなった気がします。
1週間ありがとうございました。

よくがんばりました。1週間ダイエット〔煮込みスープダイエット〕
皆さんも本気になればできますから、がんばってください。

森岡和則

kazublog at 22:15  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年05月20日

今日は、テレビ放送の案内です。

読売テレビ 毎週火曜日深夜放送の番組「BRAVO!」に森岡ジムの「オイッス杉川」選手が出演します。

日々、自分の限界に挑戦し、我々に勇気と希望を与えてくれるプロボクサー達。

「BRAVO!」ではそんな彼らの素顔を紹介します。

放送は5月23日火曜日深夜0:55〜1:29予定です。

是非、見てください。

森岡和則

kazublog at 19:29  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年05月16日

スポーツ心理学の本にプラス思考のことが書いていました。
日本人特有の自己を謙遜した言葉って、怖いですよ。
以下スポーツ心理学の本より抜粋しました。


マイナス思考の選手がよく口にするのが『どうせ自分は』ということばです。
これは完全に自分の能力を否定した考えなので、このような言葉の先には、絶対にプラス思考は存在しません。

やはり、プラス思考を強化する最大の方法は、自分の能力を最大限に信じることなのです。
そのためには、プラスの自己暗示と並行して、朝起きて顔を洗うとき(一日で一番最初に自分の顔を見るとき)鏡に向かって笑顔を作りながら、声を出してできるだけたくさん自分をほめてください。

そして自分をほめた最後に「今日もプラス思考で前向きに一日を送るぞ」と鏡に映る自分に決意表明してください。
●自分をほめてください。

それから、日中もできるだけ謙遜した表現をせず、自分の能力を高く評価した表現を用いると、とても便利です。

●謙遜した表現
日本人特有の自己を謙遜した言葉遣い「自分のようなものでもよろしいでしょうか」という表現を、毎回口にだして言っていると、本当に暗示効果で自己能力否定を生んでしまうかもしれないので要注意です。

「どうせ」は禁句。プラス思考するために自分自身を評価してあげましょう。


kazublog at 22:46  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年05月12日

1735e295.JPG今日、幼稚園の息子が身体検査があるというので下着に名前を書いていました。
それをみて思い出したんです。

子供のとき、私の家では、父と私と弟の3人の男が家にいました。
私と弟は子供のときから、下着のサイズはずっと一緒だったんです。
私は弟の下着を着たくなかったし、弟もそうでした。
だから洗濯物には写真のように○カ・○ヨっと名前をかいていました。
白いパンツ・白いシャツに黒マジックで・・・
それも、へその下辺り(ど真ん中)に、表にですよ。
裏ではなく、パンツはいてたらみんなが見える場所に、○カや○ヨと書いているのは、いつも恥ずかしかったです。
アルファベットで書くとかしてほしかったなぁー。
でも、もっと恥ずかしいのは、親父の下着まで母親が○エっと書いていたのは今思うと笑けますよね。
よそで服をぬぐことあらへんやろって。
脱ぐことがあったらもっと恥ずかしかったやろうな!
あれは、浮気予防やったんかも(笑)
森岡和則

kazublog at 21:32  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年05月10日

本日試合が決定しました。
5月4日壮絶な打ち合いでTKO勝ちをおさめた坂本将広(森岡)選手が7月2日(日)に試合がきまりました。
また、同時に元気いっぱいの田口篤選手もデビュー戦が決定しましたので皆さん応援よろしくお願いします。


★平成18年6月4日(日)アゼリア大正ホール
西日本新人王予選
ミドル級 4回戦
亀谷亮輔(森岡)VS庄司卓司(大星モリガキ)


★平成18年7月2日(日)阿倍野区民センター
66kg 6回戦
坂本将広(森岡)VS矢野一馬(レンゴー)
対戦相手戦績は4戦4勝(2KO)無敗


★平成18年7月2日(日)阿倍野区民センター
フライ級 4回戦
田口 篤(森岡)VS西村 崇(ヨシヤマ)
対戦相手戦績は1戦1敗

kazublog at 20:10  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年05月09日

第3回森岡栄治杯が5月4日、アゼリア大正ホールで行われました。
第二試合に森岡ジムのオイッス杉川が出場。
1ラウンド開始早々右ボディーから左フックと勢いよく杉川選手が攻撃をしかけました。
しかし、相手選手の反撃に防御しきれずグロッキーになったのを見て、私がタオルを投入しました。
もちろんTKO負けになってしまいましたが、結果的に杉川選手に大きな怪我はなく良かったと私は思っています。

あのタオルの投入は早かったと思われる方もいるかもしれません。
まだ、試合ができた。あそこから反撃できたかもしれないっと。
そういう人は、私からすると無責任に思います。
選手にとってボクシング人生は、10年ほどで引退してからの人生は50年も60年もあるんです。その大事な人生を無にしてまで試合を続行するのは私にはできません。

今回の杉川の試合では、パンチを受けたのは試合開始から30秒ぐらいで防戦一方になり、残り2分もあれば非常に危険な状況にもなりかねないと思ったからです。

その日のメイン井階選手も1ラウンドに良いパンチを受け、足がぐらつきました。
このときもタオルを投げようと悩みましたが、セコンドの石橋にタイムを確認したら残り30秒でした。大丈夫、井階ならさばけると思いクリンチを指示しました。
結果的には回復もはやく動きも戻りました。

杉川選手が負けたことについては、私も上杉トレーナーも非常にショックでした。
必ず勝つと信じていたし、テレビカメラの取材も入っていたんです。
本当に残念ですが、次回の杉川選手の試合に期待をしたいものです。

森岡和則

kazublog at 22:26  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今年も新人王予選が始まりました。
TV放映のない興行において、当日観戦できなかった人や
とにかくボクシングが好きだ! という人。
対戦相手のビデオ研究もこちらでできます。
ビデオ撮影は5/3(祝)のアゼリア大正1部,2部からです。

〜 全試合完全収録ボクシングビデオシリーズ 『THE ROAD TO CHAMP』 〜

No. 興行名  日付  価格  内容  会場

71 - 第3回森岡栄治杯 '06.5.4夜  3,150円  -全8試合予定 アゼリア大正
70 - 新人王予選 '06.5.4昼  3,150円  -全9試合予定 アゼリア大正
69 - 新人王予選 '06.5.3夜  3,150円  -全11試合予定 アゼリア大正
68 - 新人王予選 '06.5.3昼  3,150円  -全11試合予定 アゼリア大正

申し込みお問い合わせは下記まで

販売業者 G-BOX SHINWA
運営統括責任者 伊佐 常光
所在地 〒552-0031
大阪市港区池島 3-5-2 ベイシティ大阪センタープラザ1007
tel:06-6572-8202 fax:06-6572-8202
営業時間 : 11:00-18:00/定休日 : 土,日曜日
http://www.g-box.jp/


kazublog at 12:27  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2006年05月06日

5月4日木曜日にアゼリア大正ホールで第3回森岡栄治杯を行いました。
たくさんの方々にご協力いただき感謝いたします。

試合の結果は次のとおりです。

井階甲基(森岡)5RTKO勝ち
山口淳一(森岡)ドロー引き分け
坂本将広(森岡)4RTKO勝ち
オイッス杉川(森岡)1RTKO負け

選手スタッフ一同、今後ともよろしくお願いいたします。
森岡和則

kazublog at 18:45  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Archives