2007年02月

2007年02月27日

今、私は自分のメンテナンス不足のため、左肩を痛めています。
休めれば治る、このトレーニングをすれば治る、マッサージに行けば治るっと思っていたものが、まったく治らない。
もうこのまま、ずっと治らないままかなぁって悩んでいたんですが・・・。



しかし、治りそうです。
13年まえに通っていた池田市にある針灸院を思い出し、行ってきました。
もう、学生時代のことなので、もう無くなっているかなっと思いながら行ったら、以前のまま医院はありました。
先生、覚えていますか?って聞いたら覚えていてくれてました。
肩の痛みの話をしたら、じゃあまず腕が上がるようにしましょうって肩ではなく、左腕の前腕部分に針を指して、どうですか?腕上がりますか?って聞くんです。
針を指された後すぐに、なにか腕の中にスーっと流れる感じがして、腕があげやすくなったんです。そのあと右足のスネの部分にも一本針を指すと、もっと上がりがよくなりました。びっくりです。

その後、痛みをとっていくために電気治療・針治療・吸玉療法をしてくれました。

完全に完治するまでは、まだまだ時間が必要ですが、治る兆しが見えたことで非常にうれしい気分です。

あとで、人に聞くと先生が行った治療は、経絡治療(けいらく)といい、なかなか出来るひとは居ないそうです。

私の姉の話ですが、クラシックバレエの発表会前日にぎっくり腰になり、もう踊ることができない状況だったにもかかわらず、先生のところへ治療伺ったら動けるようにしてくれたんです。
そのときは、腰が痛いにもかかわらず、鼻の下に針を指すという経絡治療で無事に踊ることが出来るようにしてくれました。

この針灸接骨院は、阪急池田駅のすぐ近くにありますので、もし行きたいという方は私までお尋ねください。

会長



kazublog at 14:28  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年02月23日

先日、高校時代の友人と南に焼き鳥を食べにいきました。
ウダウダと、食事をしながら楽しいひと時をおくりました。
私の友人は、バイタリティがあり、目標を持って仕事をしているので、会うといつも自分の士気が高まります。

そこのトイレにこんな文句が書いていました。
何回も読み返しながら、一歩前進する自分にちょと笑ってしまいました。

『一歩前進 捧げつつ、君のはそんなに長くない。手を添えて、外に漏らすな、松茸の露』

8fa01da6.JPG

失礼しました。
会長

kazublog at 13:37  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年02月19日

「自衛官採用説明会」開催のご案内
このたび、財団法人日本ボクシングコミッションでは、プロボクシングの現役選手と元選手を対象とするキャリア・サポート活動を展開していくことになりました。
この活動は、プロボクシング業界関係者の方々はもとより、業界外部の方々も含め、プロボクシングという競技に深いご理解を示される多くの方々のご協力をいただきながら、選手の側面的な支援に取り組んでいこうとするものです。
今回、この活動の一環として、自衛隊大阪地方協力本部のご協力を頂き、「自衛官採用説明会」を開催する運びとなりました。

開催日時:平成19年3月1日(木) 13:20受付 14:00開始 16:00終了予定
会場:財団法人日本ボクシングコミッション関西事務局(予定)
主催:財団法人日本ボクシングコミッション
協力:日本プロボクシング協会 西日本ボクシング協会
定:原則30名 (定員になりしだい、締め切りとさせていただきます)
対象者:現役プロボクサー、ライセンス取得経験者
受講料:無料
内容:◇自衛官の役割・組織・身分保障 ◇勤務地 ◇階級 ◇職種・取得可能免許等紹介 ◇福利 厚生(ライフ) ◇再就職・援護に関すること
◇採用 ◇2士の概要 ◇質疑応答
申し込み:規定の参加申込みに必要事項をご記入の上、下記宛先までFAXしてください。
申し込み先:財団法人日本ボクシングコミッション採用説明会係
 住所:〒112-8575 東京都文京区後楽1−3−61(株)東京ドーム内
 電話:03-3816-5761 FAX:03-3816-5760
申込み締め切り:2月24日(土)中
その他:採用試験の受験資格は、18歳以上27歳未満です。その他の細かい受験資格につきましては、説明会の際に自衛隊大阪地方協力本部の職員の方からご説明いただきます。
当日は筆記用具をご持参ください。
説明会の際には、試験はございません。
来場の際の服装は、スーツ又はジャケット(いずれもネクタイ着用)でお願いします。
ご不明な点は、ご質問等がございましたら、財団法人日本ボクシングコミッションまでご連絡ください。



kazublog at 20:54  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年02月16日

映画「子猫の涙」(旧題:路地裏の優しい猫)

2007年下半期以降公開予定

Cast
出演:武田真治、藤本七海、広末涼子、山崎邦正、赤井英和、喜味こいし、紺野まひる、鈴木砂羽、宝生舞、長澤奈央、黒川芽以 

Staff
脚本・監督:森岡利行、

プロデューサー:大橋孝史

製作:「子猫の涙」製作委員会(STRAYDOG PICTURES LLC.、トルネード・フィルム、角川映画)

配給:トルネード・フィルム

Story
 負けん気と度胸の良さで、アマチュアボクシング界のチャンピオンに君臨した森岡栄治は、68年メキシコオリンピックで銅メダルを獲得。帰国後、華々しくプロデビューを果たすが、たった三戦の後に右目の眼疾を患いアッケなく引退してしまう。  その後は、職に就いても続かず、ほとんど妻のヒモ状態。元来の楽天気質を発揮し、過去の栄光にしがみついて夜ごと飲み歩く日々だ。ハチャメチャな父に頭を悩ませる娘・治子にとって、路地裏で拾った子猫は最も大切な家族だった。再起をかけて「森岡ボクシングジム」を開設した栄治。ところが、 オーナーが拳銃で撃たれたことを機にジムは閉鎖。さらに偽造株券詐欺を疑われたことが新聞沙汰となり、治子は同級生からいじめられる。不満はついに爆発し、「負け犬」という言葉とともにオリンピックのメダルを投げつけ、治子は家を飛び出したのだが……。


kazublog at 16:27  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
先日プロ選手と話していて、思ったことがあります。
その選手は、試合が決定しファイトマネーにあたる試合チケットを自分の知人に買ってもらうとき、いつもこう思うそうです。

試合に負けたらどうしよう
もし、負けたら折角チケットを買ってもらったのに申し訳ないと・・・。

もちろん試合は真剣勝負、勝つか負けるかわかりません。
しかし、チケットを売るときには、KOで勝てよ!って声をかけられ、「はい」って返事をする。
でも、本当は自信がない。勝たなくては、っというプレッシャーに追い込まれる。
みんなに嘘をつきたくないから。

こういう心境は、誰もが味わったことがあると思います。
勝ちたいと思うから緊張もするし、プレッシャーも感じます。


でも、負けるときもあるんです。
いくら勝つ気で試合をしても、調子がよくても・・・。

ただ、ファンの人が試合で感動するのは、勝つということだけでないと思います。

勝てるかどうかわからない相手に対して、勇敢に立ち向かっていく姿、倒れても倒れても立ち上がってくる姿、諦めることなく最後まで戦い続ける姿に感動し、この選手を応援していこうと思ってくれるのだと思います。

だから、プロボクサーのみんなには、負けたらどうしようと考えるのではなく、
試合に勝つぞっという信念を持ち、勝つためのトレーニングを続けて、決して手を抜くことなく、諦めることなく試合に臨む姿勢を忘れないでほしいと思っています。

誰が予想しても負けると思う相手に対しても、ただ何もせずにやられるのではなく、腕の一本ぐらい、へし折ったると思う気持ちで試合を戦ってほしいと思っています。

会長





kazublog at 15:29  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年02月15日

08ee3f8f.JPG佐藤康子さん
家で寝転んでいたら、中学生の息子が私にこう言うんです。
「あっ トドが寝てる」って。 くそーぉ
でも、仕方ないかな。結婚して長男を出産したときに20kgも体重が増えて、
自分でダイエットしていても、いつも断念してしまう。
だから、本気でやらないとっと思い昨年、6月にダイエットキャンペーンで友人と二人で体験会員になりました。
はじめの3ヶ月は、2kgぐらいしか減らなかったけど、9月からは森岡ジムのダイエットメニューで本格的にダイエットを開始しました。1週間で2.5kg減に成功。 
今日現在で新婚当初の16年前の体重になりました。
8ヶ月で8kgダイエットに成功!!
身長156cm 体重47kgです。

学生時代からスポーツをしたこともなかった私がこんなに、はまってしまったのは、やっぱり楽しいから。ミット打ちなんてストレス解消にもなり、汗も、どっと出てきて最高に気持ち良いです。
また、家族がみんな協力してくれたのも助かりました。
どうしても、食べたくなった時でも中学生の長男や6年生の長女が、食べたら駄目よって叱ってくれていた。小学生の娘は、食べてもいいよって声をかけてくれるんですが・・・(ニコッリ)。

今は、あと2kg減らして45kgを目指しているんですが、家族は心配をしてくれて、もう痩せないでいいよって言ってくれます。
友達にも、「うわさで聞いたよ!!ボクササイズで頑張ってるんだって」 って言われ、
握手までしてくれます。(笑)

今日はジムに行けないかなって、用事でお出かけするときでも、常に練習着を車に積み込んで出かける自分に驚いています。
今後も、このスタイルを維持していけるように頑張ります。
ボクシング本当に楽しいで〜す。


kazublog at 16:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年02月10日

今のジムに移転して一年ぐらい経過したころに、ネット上で日記を付け始めました。
その日記を今日久しぶりに読み返していると、色々な思い出が浮かんできました。
面白かったのでリンクしています。
前会長をわたしが怒らせた話や、交通事故の話、色々あります。
時間があるときにでも、過去の月に遡って見ていただいたら見ることができます。
どうぞ!!↓↓↓
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/moriokagym/?Y=2004&M=11

kazublog at 14:13  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年02月09日

昨日は、川西市の私立幼稚園連合父母の会の方々にエアロボクシングを体験していただきました。
朝、10時から150人のお母さんたちが、ジャージに着替えて一生懸命動いていました。

いつまでも、若くキレイでいるために皆さん頑張りましょうっていう、父母の会会長の掛け声通りに気合も入っていました。

はじめは、私の言うことなんか誰も聞いていただけないんじゃないかっと心配していましたが、皆さんの取り組む姿勢にびっくりしました。すごいまじめ!!

あっという間の1時間30分で、もっとダイエットや体のことについて話がしたかったし、もっとボクシングの動きを体感していただきたかったと、少し残念に思っています。

また、こんな機会があれば、出張したいと思っています。
ボクシングをたくさんの方に広げることができればいいなぁっと思っています。


私を含め4人のトレーナーが、当日出席しましたが、松本プロがお母さん方に評判が良かったみたいです。
あの人、かっこいいねぇって言われていたと聞き、あの〜わたし会長のことは、誰か何かおっしゃっていましたかって、その人に聞いたら何も聞いてないよって言われ、おまけに、松本プロには会長の時代は、もう終わりましたって言われちゃいました。

少し腹が立つので、しばらくは松本プロと話す時は、「もう、俺の時代は終わったから・・・」っと一言、付け足すようにしています。
ちょっと、執念深いんで(笑)
「あ”〜  俺の時代は終わりかぁ〜」 
って一回も俺の時代ないやんけぇ〜

会長

kazublog at 13:48  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年02月06日

d68ab47c.jpg

なんとか、あと2ヶ月半で体重を8kg落としたいんです。
主人と勝負なんです。
2月の私の誕生日までに、8kg落とせばご褒美をもらえるんで、頑張りますので何とかしてください。

今までにも、5回ほど主人と賭けをしたんですが、いつもいつも3日坊主でダイエットを諦めていました。
どうせ、すぐに諦めるだろうっと主人も思っていたので、次はご褒美を約束してくれたんです。

自分自身、洋服を着るときもウエストがゴムのものばかり選んでいたし、今までにきれていた服が着れなくなったりしていたので森岡ジムに飛び込みました。

毎日のようにケーキやお菓子を食べ続けていたことで、見る見る太ってしまったんです。

ゆみこさん 主婦であり住宅アドバイザーの仕事もこなしている。 年齢31歳
身長163cm 体重が58.8kgです。


平成19年2月3日 なんと体重は、49.8kg
目標体重を1kgアンダーしました。

主人も、小さくなったね。よく頑張ったね!!って声をかけてくれました。
今まで着れなかった洋服もきれるようになり、体も健康になりました。

朝の目覚めが良くなったのもダイエットのお陰だなっと感じています。

50kgをアンダーしたことで、好きなところへ旅行にも連れて行ってくれる約束もしてくれましたし、もう良い事づくめです。

自分ひとりなら絶対くじけていたと思いますが、スタッフの皆さんのお陰でここまで頑張ることができました。

次は、48kgを目指して頑張りますのでご指導お願いします。

入会当初に、50.8kgまで下げたいんですって打ち明けたことが、私は良かったと思っています。
もう、後戻りできなくなりましたから・・・(笑)。

ゆみこさんの住宅アドバイザーブログ リンクしています。
無添加住宅に興味のある方は、是非アクセスしてください。
   ↓↓↓
http://www.kk-kobayashi.com/mutenka-blog/


kazublog at 13:50  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2007年02月02日

今日は、森岡ジムのプロボクサー 三選手を引き連れて、大阪市内の老舗ジムにスパーリングに行きました。
三人とも試合に勝つためにスパーリング中、一生懸命頑張っていました。

その中で一人、淳選手は二階級上のA級選手とスパーリングを行いました。
階級もレベルも上で、パンチ力もバリバリでした。

しかし、淳は、インターバルでコーナーに帰ってきても、弱音を吐きません。
私が、「おい大丈夫か?」って聞いたら
淳選手「めちゃめちゃすごいパンチです。特にボディーがやばいっす。今までにくらったことがありません。
でも、楽しいです。」
私「よし、行って来い。」

淳は、すごく勇敢になったぁ〜。こいつボクサーになってきたな!
っとうれしかったです。

3ラウンド目が終わり、最終ラウンド前のインターバルに、淳は、私の大丈夫かの一言に「もう、かわすだけでディフェンスするだけでいっぱいいっぱいです。」って

私は、もう無理かなっと頭によぎりましたが、倒されそうになったらストップしよう。
でも、ストップしないでやり切れば、もっといい経験になるっと思い我慢しました。

4ラウンド目が、始まるやいなや淳は、すごい勢いで相手に向かってドシドシ、バシバシ殴りにかかりました。
さっきはディフェンスだけで精一杯ですって言っていたのに、格上の選手に・・・

淳 行け〜 打て〜 打ちまくれ〜


ゴングがなり、ヘロヘロになって降りてきた淳ですが、男から見ててもすごく勇敢に戦っていた姿に胸が躍りました。

みんな、試合まで、勝つための練習を頑張ろうな!!


会長


kazublog at 22:12  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Archives