2018年06月08日

心技体(しん・ぎ・たい)

ボクシングジムで選手を育成していて思うこと。

心・技・体がバランスよく身についている選手は、本当に強いなと思っています。

cocolog_oekaki_2010_09_04_05_10



このバランス、今ではこんな風になっている選手が強いと思います。
cocolog_oekaki_2010_09_04_05_13


技術だけで、体力がなければ、出し切ることができない。

体力があっても、それを突き動かす心がなければ、体を動かすことができない。

なんのためにしているのか?

どうなりたいのか?

強い心、思いがあるから、最後の最後に出し切ることができると思います。

森岡ジムの指導は、気持ち心に重点を置いています。

選手との約束や、コミュニケーションを大切にします。

自分にうそをつかないで、人のせいにしないでください。

うまくいけば、皆さんのおかげです。

うまくいかないのは、自分のせい。

一緒に頑張りましょう。




kazublog at 16:37  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Categories
Archives