2019年07月09日

献血によって自分の体の状態を把握できる

皆さんは、献血をしたことがありますか?

病気やけがで輸血を必要としている患者さんは、一日に平均約3000人います。

血液は、人口では作ることができません。

いま日本では、献血に来られる方の多くが50歳以上、10代20代の献血者が減少しているそうです。

森岡ジムでも、何かできないか?

プロボクサーや若い選手も当日献血に行く予定です。

体調万全に。

薬を飲んでいても、場合によっては献血できないそうです。

■池田市役所 献血会場
7月17日(水曜日)
午前10:00〜12:00
午後13:00〜16:30

※骨髄ドナー登録会あり
(献血受付時間終了の15分前まで受付)
400mL献血限定

NPO法人 関西骨髄バンク推進協会所属
骨髄バンク説明員
池田市公益活動促進協会協議会 届出団体
『届け!関西からいのちのバトン!』代表
赤木晴香さん より

NPO法人関西骨髄バンク推進協会http://kansaikyokai.or.jp/


kazublog at 17:48  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Archives