2019年09月10日

日本プロボクシング協会がポスターデザイン募集

JPBAがポスターを公募

 日本プロボクシング協会(JPBA)は10日、「ボクシングジムに通う子供たちに、礼儀作法の第一歩となるあいさつの習慣をつけさせ、ボクシングを通じた人間教育を行っていきたい」という趣旨のもと、加盟ボクシングジムに掲示させるための「あいさつ啓蒙ポスター」を作成し、子供たちにも親しみやすい、イラストも盛り込んだポスターのデザインを広く公募すると発表した。
 募集要項は下記のとおり。

■締切:2019年11月15日(火)作品提出・応募締切
■賞:採用された方1名に
,幹望のボクシング試合チケット3万円分
金一封3万円
また、2020年2月開催予定のプロボクシング年間表彰式に招待
■募集内容:あいさつ啓蒙ポスターのデザイン(A1サイズ・カラー)
文例は後記の通り
※ただし、文例の趣旨に沿っていれば独自の文言も使用可
※未発表のオリジナル作品に限る
■提出物:作品(イラストレーターデータ等)
■参加方法:〔樵亜´⊇蚕蝓´氏名 は⇒蹐亮茲譴訶渡暖峭罎魑載の上、
A.顔写真のある本人確認書類(個人番号カード、運転免許証、旅券等)のスキャンデータ(※個人情報は特定の目的以外に使用しません)
B.作品のファイルを添付して、下記メールにて送付
■提出先:east-boxing@jpbox.jp
■参加資格:作品を提出できる方ならどなたでも応募可
■審査員:JPBA「あいさつ啓蒙ポスター・デザイン選考委員会」
■結果発表:2020年12月23日のJPBA忘年会にて発表
■著作権、契約書等の扱いについて:応募作品(一切の提出物を含みます。以下同じ)に関する一切の権利(著作権法27条および28条の権利を含みます)は、応募の時点でJPBAに帰属します。応募作品につき、JPBA又はその指定する者に対し、著作者人格権その他人格権を行使しないことを確約して頂きます。採用された場合、実際にポスターとして使用するにあたって、JPBAがデザインの微修正を行う場合があります。その他条件については、結果発表後にJPBA所定の契約書にて、合意させて頂きます。
■主催:日本プロボクシング協会

■あいさつ啓蒙ポスター文例:
強くなる人は、心が強い人です

心が強い人とは、他人をうやまい、他人を気遣える人のことです

他人を敬う気持ちを育てるのは日々の挨拶です

1 ジムに入る時は大きな声で「こんにちは!」

2 練習を始める前に会長、トレーナー、他の練習生に「よろしくお願いします!」

3 ミットを持ってもらうときも、トレーナーに「よろしくお願いします!」

4 ミット打ちが終わったら、トレーナーに「ありがとうございました!」

5 練習が終わったら、会長、トレーナー、他の練習生に「ありがとうございました!」

6 帰る時は大きな声で「失礼します!」


kazublog at 11:58  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Archives