CEOコーチング® 久野和禎のブログ - ゴールドビジョン®によって「自分の限界」をどんどん超えて行く生き方

「ゴールドビジョン® を掲げて自らの才能を発揮、人生を徹底的に楽しみたい人」のためのブログ。コーチングの元祖ルー・タイスと天才苫米地英人が確立し、久野和禎が自らの経験と理論に基づいて高めた世界最高峰のCEOコーチング® をブログ上で展開するバーチャルコーチング。

募集開始わずか3週間で100席の会場に220人がお申込み!

私が9月に行う講演のことです。嬉しいことですが、なぜこれほど反応がいいのでしょうか?案内文は以下の通りです。
-------------------------------------
生死をかけて任務遂行を行っている組織があるとすればそれは間違いなく軍、特に各国の特殊部隊である。その方法論は時代ごとの最先端の知見を取り入れて磨き上げられているが、詳細が一般社会に明らかにされることはない。しかし、もし特殊部隊と同じ任務遂行力を一般企業が身につけることができたらどうなるだろうか?
AI(人工知能)の基礎となっている認知科学を組織に応用し、企業が特殊部隊並みの戦闘力を身につけることを可能にした、最先端の組織運営術「コグニティブ・コーポレート・コーチング」の全貌を初めて公開する。
環境変化が激しいVUCA時代に成長し続けるために、組織が必ず知っておきたい3つのポイントについてお伝えします。 
-------------------------------------
規定の300文字ぴったりになるようにだいぶ考えました(^^)

そしてこの講演を聞いて頂いて解決できる課題として以下の内容を書きました。
-------------------------------------
  • 幹部が真のリーダーとして身につける必要があることを学べる
  • モチベーションアップ、チームワーク向上を通しての業績向上
  • 次世代のリーダーが、今後身につけるべき力を学ぶことができる
-------------------------------------

この日は、ゴールドビジョン®ではなくて、コグニティブ・コーポレート・コーチングについて話をします。
最先端の組織運営術です。

満席になってしまったため、コーチング、および広く人材サービス、コンサルティングのお申込み企業にはやむを得ず「お断りメール」をお送りしています。
私自身としては、一緒に日本の人材育成を高めていきたいと思っていますので、同業の方にも聞いて頂きたいのですが、最優先で聞いていただきたいのは企業の「経営者」「事業責任者」「人事部」の方ですので、「お断り」をさせて頂いています。
私も以前、断られたことがあってがっかりしたものですので、気を悪くされる方がいらっしゃるとしてもそのお気持ちも分かります。
他にも機会を設けておりますので、ぜひ話を聞きにいらして下さい。

また、今回お話する内容は新刊の「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ にも詳述してありますので、そちらをご一読いただくのでもかなり伝わると思います。

今後ともよろしくお願い致します。

新着ランキング一位!

田島大輔さんと二人で書き上げた、経営小説『「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ』(8月24日発売)が、アマゾンでの予約受付開始以来、新着ランキングで一位を維持しています。

苫米地英人先生の全面監修とあるのも大きいと思いますが、発売前にすでに多くの方の目に触れているのはとてもありがたいことです。

アマゾン新着ランキング一位




もちろん、アマゾンで予約受付中です。
ご予約はこちら!
↓↓↓
http://amzn.asia/9ESyli9







【アマゾン予約開始】最先端の組織運営術の本です

『ゴールドビジョン』に続く2冊目の本が完成し、8月中旬以降に書店に並びます。
アマゾンでは予約が始まったようです。
こちらから予約できます
 ↓ ↓ ↓
「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ 

一緒にコーポレートコーチングを作ってきた田島大輔さんとの共著で、小説仕立ての仕上げました。

会社や学校、病院などの組織で働く方はもちろんのこと、近所づきあいやPTA、あるいは家族関係にも応用できる、「組織で楽しく結果を出す方法」についてのお話です。

特に、業績を伸ばしたい、成果を上げたい方は必見です。

ぜひ手に取ってみて頂けると嬉しいです(^^)

予想した未来が実際にやってくる

こういう映画があります。
自分が思ったことが周囲の人に筒抜けになってしまう、そんなストーリーの映画です。

困りますよね。
何も話さなくても、自分の考えが目の前の人に分かってしまったら。
もちろんこれは映画の中の話ですから心配しなくても大丈夫でしょうが、本当にそういう状態になってしまったら、当然「何を考えるか」に気を遣うようになります。
考えたことがそのまま伝わってしまうのですから。

---------------------------------------
さて、本題ですが、実はゴールドビジョンにもそんなところがあります。
あなたが思ったことは実現してしまうからです。
周りの人に筒抜けになるわけではないですが、思ったことが数年後に自分の前に現実として現れてしまうのです。
その方法がパワフルだからこそ、「今、何を思うかをよく考えないと、少しも嬉しくない未来を作ってしまうかも」しれません。
---------------------------------------

誰でも悩みがあるものですが、分類すると実はごくいくつかに分けられてしまいます。
私が感じるところでは、

「仕事/キャリアの悩み」
「人間関係の悩み (家族、子育て、恋愛などを含む)」
「お金の悩み (老後を含む)」
「健康の悩み (体と心の両面)」

の4つぐらいに絞られるようです。

私はこれに「生きがい」を加えて、人生の5つの大テーマととらえています。

本質的に、誰もが「今よりよく生きたい」と思っていると思います。

ゴールドビジョンは、ビジネスやキャリア、経営などのためにとてもパワフルなアプローチですが、その前に「今よりよく生きたい」と思っている全ての人のためのものです。

日々の小さな悩み事も、実はゴールドビジョンメソッドですっきりと解消し、毎日をハッピーに過ごすことができるようになります。

ゴールドビジョンの読者の方から、「もっと若い時に読みたかった」と言っていただくこともありますが、その後で「でも今からですよね」と自分でまとめていただくことも多いです。

そうなんです。
今からなんです。

「今が一番若いんだから」
何度も耳にした言葉かもしれませんが、何回聞いても、それは真実です。

今から未来に向かって実現したいことを詰め込んだボールを投げて、それが未来から現在に向かって流れてきて、受け取る。
思い描いた未来は現実になります。

今、実現していることは、私たちが過去のどこかの時点で想像していた未来です。
「いやいや、大きな夢を持っていただけれどそれは実現しなくて、今こんな状態だよ」という人もいるかもしれません。
ですが、おそらく今の状況は無意識では「きっとこうなるんだろうな」と想像していた未来です。

かつて未来を思い描いた時点で、本当は信じていた無意識の状態の方が実現しているのだと考えられます。

でも、もし現在がそのようにして作られているのだとすれば、これから「本当に望む未来」を作ることができるはずです。

自分の無意識を味方につけて、本当に望むことを実現できる自分になる、それがゴールドビジョンです。

私の周りにはそういった人が大勢います。
未来を自分で決めて、それを実現している人たちです。
もちろん、私自身もそうです。

そういった人たちは外から見ると、一見、大した苦労もなく夢を実現しているようにすら見えます。


人生には「上手な生き方」があります。
それを誰も教えてくれなかっただけです。

著書や、講演ではお伝えしていますが、このブログでも少しずつその方法をお伝えしていきたいと思います。

有益な情報をお届けするためにLINE@を始めますので、お友達になって下さい。
友だち追加

8月25日(金)19:00~ てっぺん大嶋啓介さんとの合同LIVEセッション

「予祝」、「本気の朝礼」、「居酒屋甲子園」、などで大変有名な「講演家 大嶋啓介」さんとのジョイントイベントを行うことになりました。

出会いのきっかけは、知人の紹介で大嶋さんが私の著書『ゴールドビジョン』を読んで下さったことで、その後にお会いしてトントン拍子で話が進みました。
私としても、大嶋さんの「予祝」も「朝礼」もゴールドビジョン的な要素がたくさん詰まっているので、両者を組み合わせることができたら大きなうねりを起こせるだろうなと思っていました。

イベントの詳しい話は、以下のリンク先にぎっしりと書いていただいていますので、ここではあまり多くは語りませんが、とにかく、相性抜群の「夢実現メソッド」について大嶋さんと私の二人で語ることができると思います。
http://kigyou-seminar.com/0825-2/ 

8月25日(金)19:00~ 
青山学院大学内「アイビーホール」にて開催します。

めったにない熱い場になることをお約束します。
ぜひお越し下さい!


新刊コーポレートコーチング本 『「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ』 出版記念セミナー 8月4日(金) 19:00〜

◆組織向けコーチングの決定版として完成した「コーポレートコーチング」を一冊の書籍にまとめました。
田島大輔さんと私、久野和禎の共著で書き上げた『「組織が結果を出す」非常識でシンプルなしくみ』を8月中旬に出版します。

表紙1



◆この本は、パッとしない会社員の西山さんが、自分が所属する会社の経営危機に直面して、コーポレートコーチングを学び、実践することで会社を救っていく小説仕立ての本です。
初めての方には読みやすく、一方で上級者の方でもしっかりと深く学べる一冊となっていますので、ぜひ手にとって頂ければと思います。
※アマゾンの事前予約は、7月下旬から開始されます。

◆出版に先立ちまして、8月4日(金)に出版記念セミナーを行い、私と田島さんが、コーポレートコーチングについて話をさせて頂きます。

◆参加費用は5,000円(税込)です。ただ、これに加えて発売前ですが、この新刊本をプレゼントします。

◆お申込みは以下のフォームからお願いします。
なお、席の数に限りがあるため、場合によっては比較的早く締切となる可能性があります。


コーポレートコーチングの秘密を知りたい方はぜひお越しください。
Lineのお友達になって下さい。「最新トピック」や「講演情報」、「お友達特典」などをお届けします!
友だち追加
ブログ:国内MBA日記(卒業後編)
ブログ:久野和禎のベンチャー奮闘日記
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ニュースレター登録:ブログでは書けない本質的なテーマを掘り下げるニュースレターを配信しています。 豊かに幸せになるための情報をご提供しますので、ぜひご登録下さい。
Benchmark Email
Powered by Benchmark Email
livedoor プロフィール
『ゴールドビジョン』 久野和禎 著 PHP研究所
Twitter: @kazuhisa_vision