kazujunkBOX blog

天体写真 機材ネタ カメラ  スケールモデル 旅客機 戦闘機 夜景 夕陽 などを中心に旅行記を絡めながら書き込んでいます。

test

test

th_RedDevil trim

4/22の続きです・・・

その後、当日、別途短焦点で撮っていた、アンタレス付近です。

ここは、毎年撮影していますが、未だに満足いく作品なっていません。
撮影場所によっては、南の低緯度が光害で被っていたり、湿度が高くて、シャキッとした星空ではなかったりと、なかなか難しいです。
今回の加茂SPは、基本的に南はダメな空なので、少々無理があったのですが、折角クリアーな星空だったので、ダメ元で撮影しました。
メインは、前回あげたRC鏡筒ですが、最近ポタ赤のHiglasi2CEを同時運用することが多いです。
ポタ赤と言っても、どんどん拡張していき、今では、簡易赤道儀化しています。基本自動ガイドです。
Higlasi2CE

ここまでやると、ポタ赤にはほど遠くなってしまいますね 汗

で、これで撮ったアンタレス付近です。カブリなどを修正しています。
th_アンタレス周辺完成
 
絶対的な露出不足です。
FS-60CB(RD fl240mm) EOS6D(SEO-SP4) 180sec x 20
RAP2 Photoshop CC2017 FlataidePRO
 

久しぶりのクリアーな星空

4/22の夜会議の都合があり、夜遅くいつものサイトに遠征
既に、OACのメンバーがひしめくように撮影中 今夜は、久しぶりの快晴と、クリアー感たっぷりな空
おまけに、こと座流星群に被っていて、いくつか大きな流星を目視でき、満足でした。

しかし、本日狙う予定の標的は、このサイトではちょっと難しく敢え無く断念・・夏の銀河が昇ってくるまで彗星を各種撮影も、RC鏡筒1600mm故なかなか厳しい状況

明け方、のC2015V2 Jhonsonはゲット出来たけど、その他はあまりつまらなく、LoveJoyは視野の問題でアウト!!
まあ、こんなもんですね。笑

まずは、処理できたものから・・・

 射手座の銀河
☆1ショット 30sec 固定撮影 X3 IR改造


C2015 v2 Jhonson

☆C2015 V2 Jhoson彗星
テールが少し見えますか?
GS200RC 120sec x 6 Loadestar Autoguide PHD2 OAG
1600mm TSフラットナー
Sterashot CC2017処理


m8_RC8_1600

 ☆夏物 M20三裂星雲
GS200RC 1600mm 360sec x 6 OAG
 

MCAS IWAKUNI 遠征写真4

久々に、岩国のエンドに行ってきました。
北朝鮮などの緊張状態ですが、訓練は普通に行われていましたが、本命のコンバット(VMFA121GreenNights F-35B)の飛びが今一で残念でした。撤収間際に2機上がってくれました。
その後やはり夜間訓練のようです。

その他、VMFA-232 RedDievilsや、VMFA-242お馴染みの守護神?Batsさん、お手振り頂きました。
勿論私には出なく、エンドのマニア全員にですが・・・いつもファンキーなCoPilotさんがいらっしゃいます (。・ω・)ノ゙

順番に、撮った写真を並べて行きますので、宜しかったら参照くださいまし。

th_AF7A4983
 

th_AF7A4990
 

th_AF7A4998
 

th_AF7A5011
 

th_AF7A5017
 

th_AF7A5033
 

th_AF7A5061
 

th_AF7A5082


th_AF7A5089
 

th_AF7A5121
 

th_AF7A5136
 

th_AF7A5141
 

th_AF7A5152
 

th_AF7A5188
 

th_AF7A5202
 

th_AF7A5231
 

th_AF7A5262
 

th_AF7A5272


th_AF7A5300


th_AF7A5326


th_AF7A5344


th_AF7A5417


th_AF7A5427


th_AF7A5429


th_AF7A5431


th_AF7A5463

th_AF7A5470


th_AF7A5508


th_AF7A5525


th_F35B_1


th_F35B_2


th_RedDevil trim


th_お手振り


 

醍醐桜の星景写真を撮ってきました

4/12に岡山県真庭郡にある「醍醐桜」を撮りに行ってきました。

昼間は非常に人が多くアクセスする山道も細く往復で各々1方通行とされているため、一度突っ込むと身動き取れなくなります。
また、駐車場も最上部はまず無理でしょうから、だいぶ下から歩いて桜まで・・ちょっとしたハイキングコースになってしまう始末、カメラ機材を担いでは無理と判断

星景写真に切り替えてようやく行ってきました。
以前から行きたかった場所ですが、アクセスが厳しくなかなか思い腰が上がらなかった訳ですが・・
夜間、ライトアップが終了間際だったので、桜と直近の駐車場も確保が出来、機材を担いで・・・
カメラマンが非常に多く、また、マナーが酷いです。一般のカップルやら、見学に来られた方々には文句は言えませんが、少なとく、カメラと三脚持って来る特に年配の方々には、若い人たちよりもマナーがなっていません。最近の年寄りは!って言われますよね。
人が撮ってる前を堂々と横切り、大きな声で友人のこれまたマナーの悪いじい様とだべっています!

一番頭に来るのは、そんな連中は、決まって自己中が多く、広角で撮ってる人がいるだろうに(私もそうですが)一歩も二歩も前にしゃしゃり出てライトはつけるは、周囲の人たちに気遣いも一切なく、堂々と・・本当に困った人たちですよね。おまけに、ライトを桜に当ててしまったりとか・・本当に下手すると暴力沙汰になる前に早く帰れと祈っていましたよ・・
なんででしょうね・・じい様になるとあーなっちゃうのは?
反面教師で私も気をつけねば・・

そんな訳で、タイムラプスにて枚数を撮りました・・
当夜は凄く寒くて3℃しかありませんでした。

でも、行ってよかったです  とても勇壮な、美しい桜でした。遠方から来る人達もさぞ、感激したことでしょう・・

th_醍醐桜oneshot_1

☆ライトアップ中のワンショット撮影分です。 バックに満月が写っています。  
th_タイムラプス醍醐桜4
☆タイムラプス撮影です。
EOS 6D EF24-105 (f4)  F7 ISO400 35sec x 60
SiriusCompにて比較明合成
 
livedoor プロフィール
photolibrary
写真素材フォトライブラリー

写真素材のピクスタ


ギャラリー
  • test
  • 4/22の続きです・・・
  • 4/22の続きです・・・
  • 久しぶりのクリアーな星空
  • 久しぶりのクリアーな星空
  • 久しぶりのクリアーな星空
  • MCAS IWAKUNI 遠征写真
  • MCAS IWAKUNI 遠征写真
  • MCAS IWAKUNI 遠征写真
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ