kazujunkBOX blog

天体写真 機材ネタ カメラ  スケールモデル 旅客機 戦闘機 夜景 夕陽 などを中心に旅行記を絡めながら書き込んでいます。

ようやく梅雨明けと思ったら、秋雨前線、夏日、直ぐに秋雨のち、木星

本当にすっきり晴れません
今夏も暑い時は、灼熱地獄、大雨、天候不順・・・などなど

やっぱり、日本は熱帯雨林気候に 一時シーイングは最高な日が続いたけど、今はメロメロ、只今西日本は秋雨前線で全く駄目な夜空 おまけに、あたダブルで台風発生の様子 はぁ〜全く嫌になります。

その中でも唯一晴れた日に・・・・


20210825_Derote_5set_SITextIn

8/25日の木星



2021_08_29 Good_Jup_Text_IN

8/29の木星
良いシーイングでした (^^)


2021_08_29 SAT_Bad_Text_IN

ちょっと眠い画像ですが、久々に土星も
Drizzle 1.5Xでどうしても輪っかに土星本体が透けてしまうと言う、謎の状況 (汗)


コロナと、天候不良で・・・

全く、コロナが収束しませんね 困ったもんです。
また、天候不順が追い打ちをかけています

そんな訳で全く外出できません
こんな時は自宅で出来る模型製作って事で、それに興じています。


th_DSC07732

タミヤ1/72のA-10ですね 
このキットかなり古いのですが、作ったのは、イタラエリ
1/72中ではかなり良い出来だと思いました。ただ、組み立て説明図が間違ってたり、
いい加減な表示で結構参りました。笑



th_DSC07736

もっと決定版のキットを作りたいものです。
パテは結構使用しましたね (汗)


DSC07817[1]

次はお往年のジェット機
F-104J 空自仕様です。このキットはハセガワ1/72でした。
A-10と比べるととてもこぢんまりしたキットで、部品点数も少なくあっけなく
出来上がりました。
今回は無塗装銀に拘ってみましたが、難しいですね
現在、私が使ってるクレオスのコンプレッサーと、ブラシが老朽化で、上手く
吹けなく困っています。マダ、騙し騙し使っていきますが・・・

DSC07810





木星良シーイングに恵まれました

最近の夜の天候は、尽く薄雲、雲などの通過でなかなかすっきりした空にならなくなりました。大気の安定度も悪く、時々撮ることを躊躇する感じですが、7/29夜半も案の定直前まで雲が垂れ込んでいて撮ることを躊躇していましたが、寝る前に雲がどいてくれたので、急いで撮ってみました。

撮ってるときの画像は、ゆらぎも有り、いつもの調子でしたので、半ば諦め半分で撮りましたが、編集してみてびっくりでした。
私の今期では最高レベルのシーイングでした。細かい所までかなり再現されたと感じています。
1.5XのDrizzleを掛けてもこの描画なので、今後は途中にフリップミラーを噛ませて(光軸がズレにくいタイプの選択が必要で、現在のVixenはダメダメです)少し拡大率を稼げるようにしたいところです。

写真にもデータは記載していますが、今回も1.5XDrizzleです。また、1set 100sec x 5setをDerotationsしています。フレームレイトも100前後は出ていたので一応、満足です。

2021_07_28_0h23jst JUP_Derote_5image


丁度、赤斑が出てくるところです。

2021-07-28 Jup_Ganymede

おまけに、広視野にし、ガニメデを同時に入れてみました。
ガニメデの模様が若干出ているのも、シーイングの良さだと思います。



木星、土星まっさかり(3日分アップです)

岡山も梅雨が明けて以来、ほぼ快晴な夜が数日続きました。
月があるため、星屋の私には、自宅の庭で撮れる木星、土星があります。

シーイングも、自宅のエアコンも夜中はまだガンガン回っていないため、コンスタントに撮れました。


2021_07_15_24h48mIST_IN_Text

7月14日の木星です。
Winjuposにて、Derotation 100sec x 4setで合成しています。



2021_07_15_Saturn_1.5X_Drizzle_Data_IN_


同じ14日の土星です。

結構キレイに出ました。
ここから、私の機材の合成F数が短い為、大きく写すため、AutoStakkert!3.0で合成する時
に1.5 X Drizzleを設定しています。


20210720 2430JST Jup Data in


7月19日の木星です。
安定のシーイングです(^^)

ここで、ちょっと以前使ってたエクステンダー(エクスプローラーサイティフィック製)の3X
と、現在使用中(清水の舞台から飛び込んで購入した 笑)Powermate2.5Xの画質の比較をしてみました。

比較には拡大率が不利なPMとの比較でしたが、やはり、一般の定説通り画質がかなり良い!と、言った結論に達しました。
やっぱり、道具に良いものを使うと違うんですね (^^)


以下比較画像です

Explorer vs Powermate


こんな具合です。1setでDerotation無し、軽く、同じwavellet処理を掛けていますが
ESはボケてしまって細部が出てきません
去年上手く出なくて凄く悩んでいましたが、こやつのせいでした 笑



20210723 JST Derote 5_textdata


7月21日の木星
偶には、GRSが無い部分を撮ってみました。白斑が面白い形で並んでいます。



20210723_ Sturn


はい!同日7月21日の土星です
この日は、ちょこっと薄雲に掛かり、ゲイン的にノイジーな感じでしたが、Derotationでまあまあの画像になりました。

以上、3日分の同時アップでした・・・
ここ3日間は、雲や、薄雲が邪魔してくれるので、撮れてないです。
おまけに、恐怖のエアコン室外機のむわーっとした熱風が怖い 笑

今年度2回めの木星、土星撮影です

梅雨の合間の今朝の明け方にかけて、今年度2回目の撮影を行ってみました。

シーイングは、あまり良くなかったのですが、ピントは良く分かる程度でした。
少々詰めが甘いので、シャープネスで画像が少し荒れてしまいました。


2021_06_10 JUP_Demoise Text in


少し細かいところまで出てきました。
今年は昨年よりRegistaxのwaveletの設定値を変更してみました。

De-rotaition 100sec x 4set 




21_06_10_wavelet_pscc

土星は、完全に薄明に入ってしまって、シーイングがかなり悪化していましたが、それなりに撮れました
De-Rotation 100sec x 5set実施

プロフィール

kazujunk

photolibrary
写真素材フォトライブラリー

写真素材のピクスタ


ギャラリー
  • ようやく梅雨明けと思ったら、秋雨前線、夏日、直ぐに秋雨のち、木星
  • ようやく梅雨明けと思ったら、秋雨前線、夏日、直ぐに秋雨のち、木星
  • ようやく梅雨明けと思ったら、秋雨前線、夏日、直ぐに秋雨のち、木星
  • コロナと、天候不良で・・・
  • コロナと、天候不良で・・・
  • コロナと、天候不良で・・・
  • コロナと、天候不良で・・・
  • 木星良シーイングに恵まれました
  • 木星良シーイングに恵まれました
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ