2006年08月13日

久々のお泊まり

昨日は義弟一家がお盆参りにやってきました。
毎年13日に一緒にお墓参りに行って夕ご飯を食べるのですが、今年は義弟の休みが土日しかないので昨日泊まりに来ました。
ウチの三女は姪っ子のHちゃんが大好きなんです。
Hちゃんは中学1年生の優しい女の子です。
義弟は近くに住んでいるけどHちゃんは今年から中学生になったのでクラブ活動があるからなかなか遊び来れなくなりました。
だから三女はお盆に会えるのを楽しみにしていたんです。
ただ三女は姪っ子の事は大好きだけど寝るのはいつも家で寝ていました。
と言うのもまだ家が建つ前に同居していたときに何度もムカデが出ていつも私が寝込みを襲われて?痛い目に遭ったのを見ているから家ができてからは義母の家にはお泊まりしなくなったんです。
慎重な三女らしいです。
今まで姪っ子が泊まりに来て、次女も義母の家に泊まりに行っても三女だけは泊まりませんでした。
でも昨日はとっても泊まりたかったようで
「おばあちゃんの家に泊まりたいけどムカデが出たらどうしようか〜」と悩んでいました。
「大丈夫よ、ムカデは出ないよ。怖くなったら帰ったらいいよ」と話すと
「本当に家に帰っていい?」と聞くので
「うん、夜中でも帰ってきていいよ。」と話すと安心したようです。
お泊まりしに行きました。
昨日はぐっすり眠ったようです。
朝ご飯も義母宅で食べて家に帰ったのは着替える時だけでした。
たくさん遊べて大満足でした。



ところで義母宅はムカデだけじゃなくてカニも家の中によく入っているようです。
ウチの近くには川があるのでカニがたくさんいます。
時々義母の家のお風呂にもカニが入っていることがあります。
先日義母が寝ていると顔の上がモゾモゾしたからムカデが出たんだーーと思って飛び起きたらカニだったそうです(爆)
カニが顔の上をのそのそ歩くって想像しただけでおかしいですよね。
昨日も義母と買い物に行ったのですが買い物が済んで車に乗ったら義母が
「さっきから靴の中がもそもそするんよね、きっと何かおるよ」と言うので
ムカデだったらどうしようーーと怯えていました。
義母が靴を脱ぐとカニが出てきました。
それもそこそこの大きさのカニです。
カニが入ったままよく靴が履けたな〜と変に感心した私です(笑)

kazukazu1958 at 14:27│Comments(4) 子供 

この記事へのコメント

1. Posted by まりまり   2006年08月16日 14:58
ちーぼさん カニが入った靴って履けるんだね、
あはは、かなりうけちゃいました。
そこそこの大きさじゃあ(2〜3センチ位あるのかな)
お義母様痛かったでしょうねぇ。
ちーぼさんも靴はく時はカニ&ムカデに注意ですね(^_-)-☆

そうそう生ゴミ。うちの父もよく同じことやってました〜あれ、ほんと臭いですよね。
わたしは幼稚園の頃、父の車で幼稚園に行ってたから、父がゴミ出し忘れないようにいつも「ゴミ〜ゴミ〜」て歌ってあげてたんです。でも父は何度もゴミ忘れて会社へ行っちゃってましたね〜。今も相変わらずらしく、ゴミ積んだまま今度はテニスへ行ってるそうで。ほんと困ったちゃんです(笑)
2. Posted by ちーぼ   2006年08月17日 12:50
まりまりちゃんやっほ〜。
お盆は実家に帰ったのかな??
私は今日から仕事です

カニ入りの靴が履けるって不思議だよね〜
それも買い物が終わるまで気がつかなかったなんてとてもおかしいでしょ(笑)
義母ってとってもおもしろいのよ。
でもまりまりちゃんのお父さんもおかしいね。
小さい頃、買い物をする物を忘れないように「サラダ油サラダ油・・・」と言いながら買い物に行くみたいな感じかな??
しっかり者の娘さんを持ってお父さんも幸せだね
それにしてもまりまりちゃんのお父さんはテニスをするの?
若くて素敵でおもしろいお父さんなんだね♪
3. Posted by まあこ   2006年08月17日 14:35
ちーぼちゃん〜驚きました〜〜。笑っちゃいました〜〜カニが靴の中に??(シャレじゃないよ。)
義母様は飼っていらっしゃるのでしょうか。。
すげ〜〜〜!
きっとさ、靴の中にカニ専用の隠れ場所があるんだよ。特注で作ったとか??もしかして、つま先からカニのはさみが出てなかった???
4. Posted by ちーぼ   2006年08月18日 12:58
お〜まあこちゃん元気かに〜(爆)
そんなのよね、不思議なんだけどカニがどこに入っていたのかしらって思うよね。
たぶん大きめの靴を履いていたんだろうね。
つま先はすっぽり覆われている靴だからカニのはさみは出てなかったよ。
ウチの辺りはカニが本当にたくさんいるのよ。
昨日も家の外壁を一生懸命上っているカニを発見したよ(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔