Knpetition 公式ブログ

2018年5月5日開催予定のクイズ大会、Knpetition のブログです。

【大会名】Knpetition

【主催】河野 一弥(かずkn)

【開催日】2018年5月5日(祝)

【会場】福津市中央公民館会議室1・2

【開場】10:00 【開始】10:30 【終了】19:00予定 

【コンセプト】クイズを楽しんでもらいつつ普段の例会以上に多人数・長時間だからできる企画をやる


【ごあいさつ】

 お世話になっております、かずknと申します。

 この度、個人杯を開くことにいたしました。今までのクイズ人生で皆さんに頂いたものを返して行ければと思いますので、是非GWの楽しみのひとつにしていただければ幸いです。
 余談ですが、大会名は「キュンペティション」と読みます。これは「かずkn」と付けてくれた方が「かずきゅん」と読んでくれたことにちなんでいます。

エントリーを確認し次第更新します。

エントリーしたのに名前が載ってない!都合が悪くなって行けなくなった!という方は問い合わせメールアドレス(kazu24101263アットgmail.com)か主催のtwitter(@8k1n5k9n)へ。twitterのほうが気づく頻度が高いです。
青字は「若手枠」に該当する人です。

1.自主規制神
2.Kichiham
3.西駿
4.雉
5.どらえもそ
6.ヌガーボックス
7.くるとん
8.にんじん
9.シルフィード
10.村上 彰
11.ドクロ
12.たけした
13.西山
14.Bomber@山崎彰宏
15.kumetch
16.ジョウ
17.サルタヒコ
18.橙武者
19.(キャンセル)
20.KAZ
21.ヲ
22.影雷
23.OSD
24.ゆうきなるみ
25.nt
26.しゅ→
27.タンダ
28.G,オーマ
29.あたなや
30.wkmt
31.MAGTA
32.らんぺい

現在エントリー数 31 人 残り枠 6人

※5コース目「連想早抜けクイズ」がオープンされました!

いよいよエントリーを開始します。

※1/3追記 エントリー締め切りを5/1とします。人数によって大会の流れが変わるため、当日エントリーは受け付けませんのでご了承ください。

※4/12追記 定員を37名に設定しました。中途半端ですが運営の都合です。

エントリーフォームはこちら

今回はお知らせが2点あります。
簡略に申し上げますと
・公式懇親会の中止
・プレイングスタッフの役割についてお知らせ
の2点です。

公式での懇親会は行わないことといたしました。ご了承ください。

プレイングスタッフの役割についてお知らせです。ペーパークイズ終了後皆さんの希望コースに応じて出ないコースで以下の仕事を行っていただくように割り振ります。

1.進行補助
MCに近い形です。PC操作の方の確認も行ってもらいます
2.メイン得点管理
PCを操作し得点管理をしてもらいます
3.サブ得点管理・ダブルチェック
PCが動かなくなった時の為に手書きで正誤を記録してもらいます
4.諸々の補助
1~3に当てはまらないものとか 円滑な進行ができているか見ていただきます

実際にどれに担当されるかは当日の参加コース決定後皆様に割り振ります。

エントリー後に申し訳ありません。プライバシーポリシーを掲載します。

河野 一弥(以下主催)は、クイズ大会の参加者の個人情報を保護するため、以下の基本方針を定め、これを遵守します。

1 個人情報の取得について

主催は、クイズ大会に参加申込時及び大会運営時に、個人情報を、適正な手段により取得します。

2 個人情報の取扱について

主催は、参加者から取得した個人情報を以下の目的で利用します。個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除き、ご本人の同意がない限り、利用目的の範囲を超えて、個人情報を利用することはありません。 

(1)クイズ大会に関する御連絡

(2)クイズ大会の進行に必要な利用(ネームプレート・ネームカードの作成、得点の表示、舞台上での名前の呼出等)

(3)作成する公式問題集における結果の記載 

(4)運営する公式ブログでの参加者の紹介、参加者の成績上位者の成績の公表 

(5)『新・一心精進』への結果報告、『新・一心精進』での結果掲載 

3 クイズ大会運営中の撮影について
主催は、クイズ大会の進行状況を撮影することがあります。この場合、参加者が被写体となっている動画又は静止画を、以下の用途で利用することがあります。

(1)『新・一心精進』への掲載(実況中継を含む)、『新・一心精進』が発行する会報への結果の掲載

(2)記録集発行の際の資料としての使用


4 個人情報の安全管理 主催は、クイズ大会の運営体制及びスタッフの教育、情報システムの有効な活用(個人条情報の記録された電子ファイルへのアクセスをパスワードで制限する、パスワードを定期的に変更する、ウイルスソフトを活用等)、業務委託先の監督等により、適切に管理し、個人情報の漏えい、滅失、毀損等に対する予防措置を講じます。


5 個人情報の破棄 主催は、クイズ大会終了後、利用目的を達成する上で必要がなくなった個人情報を、速やかに破棄するものとします。


6 個人情報の第三者提供について

主催は個人情報の第三者提供について、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示提供いたしません。

(1)ご本人様の同意がある場合

(2)利用目的の達成に必要な範囲内において業務を第三者に委託する場合

(3)法令に基づいて開示が要求される場合、および法令に基づき提供する場合 

(4)『新・一心精進』への結果報告、『新・一心精進』での結果掲載

(5)『新・一心精進』及びその下部組織が運営するサイトでの実況中継

(6)『新・一心精進』及びその下部組織が発行する会報への掲載


7 個人情報の開示・訂正・追加・削除等の要望 主催は、個人情報について、開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、第三者提供の停止または利用目的の通知に関するご本人からの申し出があった場合、ご本人であることを確認次第、個人情報保護法の定めに従って遅滞なく対応します。但し、個人情報保護法の要件を満たさない場合や主催が対応を拒否できることが、法令上定められている場合は、対応を拒否する場合がございますのでご了承下さい。


8 問合せ窓口 個人情報の開示・訂正・追加・削除等のお申出、ご意見、ご質問、苦情、その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の連絡先にて受け付けます。

メール:kazu24101263@gmail.com

9 プライバシーポリシーの変更について 主催は、個人情報に関連する法令の変更に対応するため、又は、より良く参加者の個人情報保護を図るため、プライバシーポリシーを変更することがございます。


制定日 平成30年2月20日

以上

今回はコース別クイズの簡単なルールをお送りします。当日にはいい感じの別名が付いてるかもしれません。

※ 4/19追加
コース別の定員について
定員は全てのコースで「15人」となっています。調整は15人を超えるまで行いません。15人を超えた場合の優先順位は「ペーパー順位(点数→近似値)」→「年齢(若い)」で行います。

コースその1 近似値ステップアップクイズ

1.    近似値クイズを出題

2.    数字が近い順(内輪外輪関係なし)に上位2人に☆2つ、35位に☆1つ獲得。

3.    を獲得した人に対し早押しクイズを5問出題

4.    正解で、誤答はセット回答権喪失

5.    合計5つ獲得で勝ち抜け

 全セット終了後の順位判定基準

<勝ち抜け早い>多い><順位点折半>
※2の時点で同時に勝ち抜けが起きた場合も(☆多い)→
(☆+○多い)→(順位点折半)で決める。例えば(☆5)→(☆3+○3)→(☆1+○4)の順に優先。



コースその
2 A○B×クイズ

2択クイズを出題するが、選択肢は「A」「B」「(両方当てはまる)」「×(両方当てはまらない)」「パス(問題に答えない)」の5つ。ただし、参加者の半分以上がパスを選択した場合「超難問モード」となり、正解・誤答の点数の入り方が違う。

 

通常

超難問モード

正解

+1p

+2p

誤答

-1p

0p

パス

0

0

点数は上図の通り。

順位判定基準

p高い><折半>

コースその3 変化球早押しクイズ

 いわゆる変化球クイズが出題される。1着誤答の場合はリセットし、2人まで回答可能。10問目終了後「ビンカン選手権」を行うので、それまでにどこかおかしい部分を見つけておくと吉。

正解で+1p、誤答はN回目でN休。「ビンカン選手権」は+1por+2por+4p。

 順位判定基準

p高い><折半>

 

コースその4 前振りがフロンターレな早押しクイズ

 エンドレスチャンスを使用する早押しクイズ。ただし、問題文は2フリ以上で構成され、最初のフリは必ず「川崎フロンターレ」に関する要素が入っている。正解+10、誤答-150p勝ち抜け。例題は「例題」の記事参照のこと。

順位判定基準

p高い><折半>

コースその5(当日30人参加でオープン)連想早抜けクイズ

このコースでは全ての問題が複数のヒントから答えを導き出すタイプを使用。

参考例はこちら→ http://realdgame.jp/ajito/lab/2015/07/renso-quiz-3.html


各ヒントが出たら3カウントする。

答えがわかったらカウントの間に起立し、司会に解答。この場合、1つのヒントが出た後に複数人が解答してもよい。


正解することでまだ空いていないパネル数+1p獲得。最も早く正解した人には更に+2(同着あり)
誤答の場合自身のpが-2される。1問に対し複数回回答OKだが、誤答ごとに-2される。


順位決定方法

規定問題数終了後の点数(多い)→1着正解(多い)→順位点折半




 今大会の参考として主催が過去に作成した問題を、ペーパー・近似値ステップアップクイズの早押しブロック・決勝ラウンドに使用する短文問題の例題として掲載しておきます。
 ジャンルバランスとしてはクイズマジックアカデミーの7ジャンルを基本にし、各ジャンルどのくらいの問題数出来上がったかを4月をめどにブログで公開します。目安としては最小のジャンルと最大のジャンルとの問題数の差が1.4倍以内になるようにします。
 作問担当が主催のみなので、だいたいこんな感じの問題が出るなあと思っていただければと思います。

①AQL九州リーグ提出問題

Q:クーリッシュ、爽、モナ王といえば、どこの会社が発売しているアイスクリームのブランドでしょう?
A:ロッテ

Q:イタリアの数学者の名前から名付けられた、1、1、2、3、5…と第3項より後の数字が直前の2つの項の和になっている数列の名前は何でしょう? 
A:フィボナッチ数列

Q:SNSなどで、特定の事柄が沢山の人々の話題になることを、「噂話」を意味する英語を動詞化して何というでしょう?
A:バズる

Q:根の部分は生薬として痙攣の緩和や血管の働きを順調にする効果があるボタン科の多年草で、女性の美しい立ち姿の例えにも使われるのは何でしょう?
A:芍薬

Q:今年のサッカーJ2リーグで2位となり、初のJ1昇格を決めた、長崎県に本拠地を置くチームはどこでしょう? 
A: V(ヴィ)・ファーレン長崎

② 過去鹿児島クイズ愛好会で出題した問題

Q:「ハイキュー」の菅原孝支、「終わりのセラフ」の百夜優一郎、「おそ松さん」の松野トド松に共通する担当声優は誰でしょう?
A:入野自由(いりの・みゆ)

Q:ウインタースポーツのリュージュとスケルトンのうち、うつ伏せになるのはどちらでしょう?
A:スケルトン

Q:今年(2016年)の5月には「侵略のすすめ」という最新作が公開される、その他の代表作に「ボウリング・フォー・コロンバイン」や「華氏911」を監督したアメリカの映画監督は近藤春菜ではなく誰でしょう?
A:マイケル・ムーア

Q:もも、はちみつレモン、カシスとオレンジ、コーラサワー、白いサワーなどの種類がある、サントリーが販売するすべての種類がアルコール3%なのが特徴的なチューハイのブランドは何でしょう?
A:ほろよい

Q:マレーシア航空、カタール航空、日本航空といえば、所属している航空連合は何でしょう?
A:ワンワールド

Q:東西分裂の解消に尽力し、1982年から1998年まで5865日という戦後最長の首相在位期間を誇ったドイツの政治家は誰でしょう?
A:ヘルムート・コール

Q:厚生労働省の付属研究機関であり、インフルエンザの流行注意報を出していることで知られる、感染症を制圧するための総合的な研究や予防医学・保健医療行政の基盤となる科学的研究を行う組織は何でしょう?
A:国立感染症研究所

③「前フリが川崎フロンターレに関するクイズ」で出題されうる問題

現在は川崎フロンターレで背番号9を付けてプレーしている(2018シーズンからアビスパ福岡に移籍しました)、久保建英に抜かれるまでJリーグ最年少出場や最年少ゴール記録を持っていた選手は誰でしょう?
森本貴幸
tvk(テレビ神奈川)で放送されている「ファイト!川崎フロンターレ」の初代ナレーションを務めていた経験も持つ男性声優で、代表作に「ユーリ on ice!!!」のヴィクトルニキフォノフ役や、「テニスの王子様」の跡部景吾役などがあるのは誰でしょう?
諏訪部順一
大平貴之が開発した「メガスター」は持ち運びできるこれとして知られ等々力陸上競技場でも2度上映された、天球上における天体の配置や動きを見せる装置のことを何というでしょう?
プラネタリウム
等々力陸上競技場を使いライブを行う初めてのグループとなる、ドラムの「吉川 美冴貴(よしかわ みさき)」、ベースの「松岡 彩(まつおか あや)」、ボーカル・ギターの宮崎朝子(みやざきあさこ)の3人からなるロックバンドはなんでしょう?"
SHISHAMO

Knpetitionのエントリーを2018年1月3日00:00より開始します。

この時間になったら記事が公開される(はず)なので必要事項を記入の上 エントリーをよろしくお願いします。同点の際の判定基準にエントリー順を使用する場合もございます。

Knpetitionはフルオープンです。過去の成績や地域によるエントリー制限およびエントリー優遇はありませんが、過度なヤジや誹謗中傷はおやめください。

Knpetition全体の流れについてご説明します。

人数によって変更されますが、現在は「~30」人バージョンです。
企画を確定させました。エントリーやコース選択のご参考にされてみてはいかがでしょうか。

予選1.ペーパークイズ
・1問正解に付き10K(順位によるボーナスなし)
・順位が高いほどコース別優先順位が高い(1位1巡目→2位1巡目→…→最下位1巡目→1位2巡目→2位2巡目→…最下位2巡目で指名)
予選2.コース別クイズ(コースごとの定員はエントリー数÷2)
・全4or5コース中2コースを選択し様々なクイズを行う
実施形式(4/1決定)
・近似値+早押しクイズ
・前フリが川崎フロンターレの早押しクイズ
・2択のような4択クイズ
・変化球早押しクイズ
・連想早抜けクイズ(30人エントリー来たら実施)
上位8人にKを付与。1位から200、150、110、90、70、50、30、10K獲得。

ここまでの上位8人+1人(若手枠・1992年4月1日以降生まれ)が準決勝進出決定

準々決勝(ALL-9→6) ジャンル選択早押しクイズ

準決勝(15→5)上座入り早押しボード

決勝(5→WIN!) サバイバル式早押しクイズ

?(最低15)問限定3セット式の早押しクイズ。
Nセット目での正解+Np、誤答は-(N+1)p。
終了後最下位が脱落。同点の場合は準決勝下位→予選下位が脱落。
最終セット終了後最もpが高かった人が優勝!

※時間が押していた場合2セット制にする場合あり。その時は正解/誤答のポイントは同じで1セット目終了後の脱落者を下位2名とする。

準決勝「上座早押しボードクイズ」(9+6→5)

シード9人と準々決勝を勝った6人で行う早押ボードクイズ。
予選順位上位4名は上座(下図のⅠ~Ⅳ)へ、5位~若手枠と準々決勝勝者は通常席へつく。

       ○○○○○○
ⅠⅡⅢⅣ   ○○○○○        ××
(上座)    (通常席) (ペナルティボックス)

早押しボードクイズを出題するが、上座にはボードのみ、通常席には早押しボタンのみが設置されており、押すことが出来るのは通常席の人のみ。その為誰かが押した後回答できるのは基本的に上座、押した人、(いれば)ペナルティボックスにいる人。
※通常席の押した人にはボードをお渡ししますので上座オープン後発声とともにボードを出してください
上座:正解+5、誤答0
押した人:正解+(上座不正解者数)&上座1位(Ⅰ席)へ、誤答はペナルティボックスへ。
押して正解した人は上座1位へ移動し、他の人は1つ低い順位へ動く。4位だった人は通常席へ。

ペナルティボックスでは上座と同じタイミングで回答し、正解することで通常席に復帰できる。pは入らない。なお定員は設置しない。もし全員がペナルティボックスに入った場合全員に対しボードクイズを出題(限定問題数に入る)。上座は正解+2、ペナルティボックスの人は正解で復帰。

スルーボードはありだが上座のみ回答可。その時は正解+2。席移動なし。

20P勝ち抜け。勝ち抜け者が出た時にはその時点で上座席にいる人は下にずれて(抜けた人数×2)問限定で通常席に対して早押しクイズを行い、1問正解した人から順に上座席へ(ポイント変動なし)。誤答は即ペナルティボックス行き。全てスルーや誤答の場合残っている人で予選最上位の人が上へ。

例1:Ⅱ席の人が勝ち抜けた場合
Ⅰ席の人は下へ。その後2問限定1人抜けの早押しクイズ。
例2:Ⅰ、Ⅲ席の人が同時に勝ち抜けた場合
Ⅱ席の人はⅢ席へ。4問限定2人抜け(1抜けがⅠ席、2抜けはⅡ席へ)
問題数限定終了時の順位判定は(ポイント)→(全問終了後の座席:上座上位→上座下位→通常→ペナルティボックス)→(予選成績)→(1○1×サドンデス)

↑このページのトップヘ