2010年01月

2010年01月28日

開店セミナー

f8b1c8f5.jpg 先週の土曜日、秋田駅裏の「アルヴェ」で開催された『文化の発信基地!秋田駅周辺の見学ツアーとパネルディスカッション』というイベントにパネラーとして出させていただきました。これから店を開かれる事を考えていらっしゃる方々を対象としたセミナーでしたので、創業経験のない私なんか出ていいのかな、と躊躇しながらも、せっかくいただいたお話なので引き受けさせていただきました(当日の写真は手元にないので、朝に自宅から撮ったアルヴェと秋田駅です)。
 
 やはりというか、出席された方々からは「秋田は今こんな状態ですけど…」という現状の景気を憂う発言が多く聞かれました。それに対して「そんな時こそやりたいことをやるチャンスです」と言った私は若干無責任だったかもしれません(汗)。しかし、これから秋田で何かを始めようとするポジティヴな方々が増えれば、地元の気運が盛り上がってくるのでは、という期待もあります。

 先日ふれた日赤跡地の再開発や秋田駅前の今後について、こんなアンケートサイトができております。

 秋田市の中心市街地について考えよう

 私も思っている案などをいろいろ書かせてもらいました。集計の途中経過発表はなかなか面白く、こんな意見はネット上だけでなく、ヨーカドーの上にある「まちの駅」の中ででも公開討論会をやれば熱いだろうな、などと思ったりして…。このアンケート、皆さんもぜひご参加ください

 高校同期の友人でもこんな志の男が東京から戻ってきたり、今年は暗い時こそ熱い秋田になるかも

kazukuti at 23:58|Permalink 店主の日常 

2010年01月26日

たそ見『スマトラ編』UPしました

 来週金曜日からの『俺のスマトラ展』を前に、ご隠居による旅行記『たそがれ見聞録・スマトラ編』をUPいたしました→こちらです。

kazukuti at 14:38|Permalink ご隠居コーナー 

2010年01月22日

『型絵染めの系譜展』

c0813140.jpg 現在、2Fギャラリーでは企画展『型絵染の系譜展』と題し、これまで集めてきたものの中からインドの木版更紗から日本の江戸小紋、型絵染めに至る染色作品を展示販売しております。

 インドで生まれた木版を使って布に紋様を染めるという技術が、どのように世界各地に伝播していったのか、というのをご覧いただこうというこの展示。布だけでなく各地で染色に使われた木版(インド、イラン)、銅板(インドネシア)、ヒョウタンの型(ガーナ)、型紙(日本)も参考出品。布のデザインと同様、その素材や染色技法までお国柄の違いが出ていることも楽しんでいただければと思います。


 katae3
イラン、ウズベキスタンなど中央アジアの木版更紗を現地で集めたアンティークと一緒に展示。壁に掛けただけで中近東のエキゾチックな空間が広がるようです。





katae4
こちらは昨年訪れた西アフリカのガーナから集めたもの。ヒョウタンの型を使って染める「アンディクラ」のデザインはやっぱりアフリカならではの迫力です。




katae5
染色に使った型の中でも圧巻なのが日本の江戸小紋に使われた伊勢型紙。これは人間国宝であった故・児玉博氏によるもの。写真では分かりにくいですが、柿渋で固めた型紙に、一本の小刀で極細の縦縞紋様を刻んでおります。この型紙で染色できるのは現在染め職人の浅野榮一さん一人。その緻密な技は日本の手仕事の素晴らしさだと感心させられます。

 展示は今月30日まで(日曜日はお休みさせていただきます)。それぞれの染色の技を比較しながらご覧いただければ幸いです。

kazukuti at 18:05|Permalink イベント 

2010年01月19日

ハイチ

c6a5321f.jpg 今年11月で撤退を表明した秋田駅前のイトーヨーカドー。噂はあったのでそれなりの覚悟はしていたものの、食料品売り場は御用達になっているご町内の身にとってはなんとなくやるせない思いでおります。ここ数日、周囲では「ヨーカドー撤退後はどうなる」という話がもちきりですが、この状況下でこんな計画がまさか本気で着工させるなどとは(個人的には)到底理解できず。一月から前途多難な歳の気配がする秋田の街です。

 そんな今日、ヨーカドーに立ち寄ったら今回の撤退騒動に関する説明らしきものは掲げておらず、代わりにこんな貼り紙が(写真)。サービスセンターに行ってみたら、ちゃんと「ハイチ地震救援金募金箱」置いておりました。ハイチ地震被災者への支援、たしかに必要なことです。

 しかし

 「自分の事を棚に上げて、そんな事やっていられる場合なのか」

 経営悪化で営業をやめるという店なのにボランティアをやるのは本末転倒。閉店となったら百人単位で解雇される従業員が出るはず。海外震災の募金よりも先に、そうした方々をケアしたり、地域への影響を少しでも緩和させる姿勢を見せるのが企業としての務めである気がしてならないのですが。

 "棚に上げて…"というのは上記のリンクに貼った件の開発も今となってはしかり。ヨーカドーの撤退で今後も増え続けるであろう空きテナントが目立つこの街に、なんで新たに商業施設を作らなければならないのか?足りなければいくらでも使える施設があるのに今さら公民館?200m先にある美術館を収蔵品もそのままになぜ新設?ヨーカドーの「ハイチ」はある程度一笑に付すことができるものの、こちらは公の事業なので笑い話では済みません。状況によっては同じ中通地区に生まれ育ち、真面目に納税している者の権利として意見の一つでも公に言わなければいけないのかな、などと考えたりもして。。。

 あまりブログに愚痴は書きたくなかったのですが、イトーヨーカドーの撤退話になったらついつい熱くなってこんな感じになってしましました。スミマセン 

kazukuti at 23:16|Permalink 店主の日常 

2010年01月14日

いよいよスタート

b17dea44.jpg 11日で『初市』無事終了いたしました。毎年この催事が一年の仕事始めになるわけですが、いつも年末年始をまたいで準備に追われているので、『初市』が終わるとようやく「今年も始まった」という気持ちになります。

 昨年は終わってみれば長いような短いような一年で、仕事はかなりの多忙でしたがガーナやスマトラなど未踏の地への海外出張があり、催事でも初めての試みとなるものが多く、プライベートでも一人暮らしをスタートさせるなど、公私共に充実した年でした。今年はどんな一年になるのか、どんなヒトやモノとの出会いがあるのか、未知なるドラマにワクワクしながらスタートしたいと思います。

 次回催事は2月の『俺のスマトラ展』ですが、その前にも2Fギャラリーでは『型染めの系譜』と題したミニ企画を開催いたします。インドの更紗から、中央アジア、アフリカ、日本の木版染め、型染めの染色作品を幅広く集めた展示です。目下飾り付け中ですが、明日にはお披露目できる予定です。

 昨年12月の『コラボデート展』に出展していただいたwool,cube,wool!さんが明日発刊のこちらのフリーペーパーに掲載されることになり、その関連で今日から1Fにwool!さんの作品を集めたコーナーがお目見えしました(写真)。今月末くらいまでの展示になりますので、お早めにご覧いただけたら幸いです。

 来週土曜日に開催されるこちらのイベントにお呼びいただきました。パネルディスカッションって…という感じですが、気心知れた方々もパネラーとして参加されるみたいなので、とりあえずは安心です

kazukuti at 16:25|Permalink イベント | 店主の日常

2010年01月09日

トラ犬

5e9307b2.jpg 今年の『初市』の案内状(兼年賀状)にも登場した"トラ柄のボンとギン"。現在そのトラ柄の洋服を着てお店に出ております。

 寝ている姿はまるでトラの子のギンちゃん。

kazukuti at 11:29|Permalink 店主の日常 

2010年01月05日

新春初市

d51c6d8f.jpg 昨日から新春吉例『初市』始まりました。年末年始慌ただしい中飾り付けをしたので結局当日の朝まで準備にかかり、新年早々ドタバタのスタートとなりましたが、来店された多くのお客様からエネルギーをもらい、今年もいい仕事始めができました

 『初市』では2Fが着物と世界の美術工芸品、1Fでは雑貨やアクセサリー、陶器など。恒例のアジア、アフリカ雑貨50%OFF『半額マーケット』も開催しております。『初市』で商品をご購入されたお客様には先着順で干支の手ぬぐいを差し上げておりますので、こちらが無くなる前に是非足をお運びください

kazukuti at 17:19|Permalink イベント 

2010年01月03日

2010年

42e5c758.jpg あけましておめでとうございます。今年も昨年同様、アクティブに動き回る年にしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 年越しは今年も実家で刺身とTVの格闘技番組を肴に日本酒とシャンパンを堪能(写真)。年が明けてからは私の新居で親戚と新年会、2日は高校の卒業15周年同窓会で半日に及ぶ宴会と、年末年始は相当な飲みっぷりでした。当然そのツケは最近ますます代謝の悪くなった体にたまってきておりますので、新年最初の目標は言わずもがな「ダイエットする!」。当分は運動、節酒に努める所存です。

 お店の方では明日から『初市』がスタート。例年同様、きものを着て仕事始めいたします。

kazukuti at 22:28|Permalink 店主の日常