2015年11月

2015年11月19日

「冬期・秋田市プレミアム付き商品券」ご利用になれます

p2 今日は愛犬・キキの2歳の誕生日でした。最近は芭瑠の姉貴分としての貫禄が出てきたキキ。芭瑠が泣き始めるといち早く傍に駆けつけるなど、まるで芭瑠を妹のように見ているよう。一方の老犬・ボンの方は我が道を行く姿勢で悠々自適の老後生活。寝てばかりいるかと思えば芭瑠のおもちゃをいつの間にか我が物にして遊んでいることも。



p1 昨日発売になった「冬期・秋田市プレミアム付き商品券」(中小店専用券、共通券の両方)が来年1月31日まで当店にてご利用になれます。 夏期の時にはたくさんのお客様が当店でのお買い物の際にご使用されました。昨日は金融機関での発売日でしたが、なんと初日で売り切れてしまったとのこと。今週末の21日には市内のショッピングセンターやホテルでも販売されるそうです。詳しくはこちら



p3 2Fギャラリーでは『秋に寄す後期・モンゴルのカシミアと草原の工芸展』が好評開催中。先週にはモンゴルから出来上がってきたばかりのカシミア製品が新入荷。洋服をはじめマフラーなどの新作が揃いました。イベント名に「秋」が付いているのが季節外れに感じる時期なってきましたが、展示会の品揃えはまさに冬支度といった感じです。



p4 来月の『冬を楽しむ展』にて出品されるRocojuliさんからはニットを使った新作がひと足早く届きました。今回も山形・寒河江の佐藤繊維さんの糸を使った暖かく心地いいコレクションです。

『秋に寄す後期・モンゴルのカシミアと草原の工芸展』は11月28日(土)まで(期間中無休)

小松クラフトスペース

kazukuti at 16:22|Permalink イベント | 店主の日常

2015年11月05日

『秋に寄す後期・モンゴルのカシミアと草原の工芸展』

aki14 11月に入り秋田市内は紅葉真っ盛り。秋晴れが続き、公園の色づく木々を見ながら散策するのも楽しい毎日です。

 文化の日・11月3日から当店2Fギャラリーでは『秋に寄す展』の後期、『モンゴルのカシミアと草原の工芸展』が始まりました。上質なカシミアを使ったセーター、コート、マフラー、手袋、帽子などに加え、中央アジアの刺繍布やカシミアショールも出品しております。


aki15 当店の催事でモンゴルのカシミア製品は今回が初登場。鎌倉にある「カシミアプラス」さんがモンゴルの会社と提携して制作されている商品です。カシミアの原毛はモンゴルの遊牧民から直接買い付けた柔らかくて高品質のもの。その素材から作られたニット製品の肌ざわりは格別の心地よさです。まさにこれから始まる冬の季節にぴったりのラインナップです。


aki16 先日インドにて買い付けたカシミールショールやアクセサリーは当初来月からのイベントから展示する予定でしたが、ひと足早く出品することに。モンゴルとカシミール、双方のパシュミナの風合いを是非触って比べてみてください。また以前、ウズベキスタンで収集した刺繍布・スザニや陶器、フェルト工芸なども久々の登場です。




aki13 会場では昨年の『シルクロードの芸術展』も好評だった美術収集家の黒崎昇さんが所有するモンゴル近代絵画を4点参考展示しております。遠く草原の遊牧民の生活に思いをはせながら、秋冬のおしゃれを是非お楽しみください。

『モンゴルのカシミアと草原の工芸展』は11月28日(土)まで(期間中無休)

小松クラフトスペース

kazukuti at 17:13|Permalink イベント