2017年04月

2017年04月28日

今年のゴールデンウィークは

IMG_0790 ここ数年来、ゴールデンウィーク期間中は能代や角館などに出店し、店はお休みしておりました。理由は「連休になると秋田市内が閑散として店が暇になるから」(市内の人は外に出かけて、反対に外から市内に来る人は少ない)
 しかし今年は逃げも隠れもしません。せっかく面白い展示をやっているので5月6日(土)まで平常通り営業いたします(7日はお休み)連休中、秋田市に来られる皆さん、連休中は特にどこにも行かないという秋田市の皆さん、ぜひ『アマゾン民族館の至宝展』へお越しください。

小松クラフトスペース

IMG_0544 今月から秋田魁新報デジタル版で私の連載コラムがスタートいたしました。月一回のペースで秋田の歴史、民俗などに関する「四方山話」を書き綴っていきます(最新号は無料でご覧いただけます)

小松和彦コラム・新あきたよもやま

 秋田魁新報様からは『秋田県の遊廓跡を歩く』が縁でこちらのコラムのお話をいただきました。連載は初めての経験ですが、新たなジャンルへ挑戦する気持ちで取り組みたいと思います。目下5月号のコラムを執筆中です。

kazukuti at 12:03|Permalink イベント | 店主の日常

2017年04月20日

『アマゾン民族館の至宝展』開催中です

ama6 当店2Fギャラリーで好評開催中の『アマゾン民族館の至宝展』スタートから一週間、たくさんのお客様に足を運んでいただいております。インカの土器やタラベラ焼、ニューギニアの仮面などの古美術品から蝶や昆虫、ワニなどの動物標本、リーズナブルな雑貨やアクセサリーまで、ヴァライティ豊かな内容です。中でも人気はグアテマラのスペイン植民地時代の鐙やボリビアの三葉虫の化石、ニューギニアのタパ絵など。当店ではここ数年ない程、ディープな展示会です。


kouen 16日(日)にはアマゾン民族館元館長の山口吉彦さんの講演会『アマゾンに魅せらて』が開催されました。山口先生と奥さんの考子さんによる笑いあり、驚きありの1時間半、大いに盛り上がりました。私は司会進行でしたが、自分の任務そっちのけでご夫妻の話をのめり込んで聞いていました。久しぶりに腹から笑い、大いに考えさせられました。



ama5 秋田経済新聞さんでも紹介していただきました☞こちら

 またYahooニュースでは山口さんが立ち上げた「アマゾンコレクション保護・夢基金」についての記事が掲載されています。
アマゾン資料、散逸の危機=「子供に夢を」基金設立

 ぜひたくさんの方に足を運んでいただき、アマゾンコレクションの保存のためご協力いただければ幸いです。

『アマゾン民族館の至宝展』は5月6日(土)まで(会期中無休)

小松クラフトスペース


kazukuti at 16:57|Permalink イベント 

2017年04月14日

『アマゾン民族館の至宝展』が開催されます

amazon2 4月14日(金)から当店2Fギャラリーにて『アマゾン民族館の至宝展』が開催されます。
この展示会は『アマゾン民族館』(2014年閉館)の元館長・山口吉彦さんが貴重なアマゾン資料を保存するために立ち上げた「アマゾンコレクション保護・夢基金」を支援する目的で開催いたします。山口さんが永年収集した美術工芸品や動植物標本の中からアマゾン以外の中南米と南太平洋のものに厳選して出品いたします。(一部、アマゾン資料の参考展示も)本当に「博物館級の」モノが揃いました!



山口 山口吉彦さんと初めてお会いしたのは今から約15年前、一緒に食事しながら聞いた海外でのお話はすべて「事件」と言ってもいいくらいの衝撃度で、それからしばらくは何を聞いても驚かなかったくらいでした。

 16日(日)13:30からは山口さんの講演会『アマゾンに魅せられて』を展示会場で開催いたします。当店でお話して頂くのは今回が初めて。私は司会進行係ですが、誰よりも楽しみにしています。入場無料ですので、ぜひお気軽にご参加ください。


 展示会に先立ち、秋田経済新聞様の動画サイトで紹介していただきました。





 『アマゾン民族館の至宝展』は4月14日(金)〜5月6日(土)会期中無休

小松クラフトスペース


kazukuti at 01:03|Permalink イベント