2018年09月

2018年09月29日

気が付けば秋

someryu 9月23日(日)、小松クラフトスペース2Fにて開催された『染龍・江戸の粋を唄う』大盛況のうちに終了いたしました。ご参加いただいた皆様、そして素晴らしい唄と演奏をご披露いただいた染龍さん、本当にありがとうございました!
 現在、若勇さんや秋田舞妓さんと共に「川反芸妓連」の復興に尽力している染龍さん。秋田の芸妓文化を未来へ伝える、まさに川反花柳界の至宝です。


ginza村を守る不思議な神様』はおかげさまで大好評発売中。嬉しいことにそろそろ在庫の底が見えてきそうです。10月には五城目町でスライド&トークイベントを開催する予定。今後の秋田人形道祖神プロジェクトの活動にご期待ください。

 本をお取扱いただいているお店も10都道府県に増えました(写真はGinza Sixの銀座蔦屋書店様にて)9月29日現在の取扱店です(敬称略)

◆秋田県
秋田市
加賀谷書店(茨島店、東通店)
乃帆書房
・アート&クラフト昭和堂
小松クラフトスペース

大仙市
平山書店(大曲)
横手市
金喜書店(横手)
・佐藤書店(雄物川)

◆岩手県
・盛岡市
Cyg art gallery

◆宮城県
仙台市
カネイリミュージアムショップ6(せんだいメディアテーク内)
ボタン

◆群馬県
高崎市
REBEL BOOKS

◆東京都
渋谷区
代官山蔦屋書店
中央区
銀座蔦屋書店
世田谷区
本屋B&B(下北沢)
杉並区
本屋Title(荻窪)

◆長野
安曇野市
月とビスケット

◆愛知県
名古屋市
ON READING

◆大阪府
大阪市
シカク(此花区)

◆広島県
尾道市
本と音楽・紙片

◆愛媛県
松山市
ミロコカフェ

画像 10月5日(金)より当店では『秋に寄す展』が開催されます。お馴染み、石見銀山・群言堂の新作と共に益子の若手陶芸家・福島晋平さんとご家族による作品展も開催いたします。福島さんとは実は『村を守る不思議な神様』がきっかけで知り合うことができました。詳細は後ほど。

『秋に寄す〜群言堂秋展・福島さん家のものづくり展』は10月5日(金)〜27日(土)会期中無休

小松クラフトスペース

kazukuti at 15:31|Permalink イベント 

2018年09月16日

「染龍・江戸の粋を唄う」開催いたします

iroha7 現在、小松クラフトスペース2Fギャラリーでは『きもの大好き展』と『大風呂敷展』を開催中です。お着物は初心者から通の方まで、貴方に合った和装のおしゃれを提案します。雑誌などでモデルさんが一度だけ袖を通した特別価格の奉仕品や帯揚、帯締めのセール品もあります。


iroha8 風呂敷はkatakata、ミナペルホネンなど人気のデザイナーさんの風呂敷が沢山入荷しております。カジュアルなものからクラシックなものまで。お値段も600円からと手ごろなラインナップです。

 『きもの大好き展』と『大風呂敷展』は9月29日(土)まで(会期中無休)

 小松クラフトスペース


iroha6 23日(日)には秋田芸者・染龍さんの独奏会『染龍・江戸の粋を唄う』 が開催されます。秋田花柳界の新たな顔である染龍さん。10代の頃から東京・向島で芸者としてお座敷に上がって来られました。今回は染龍さんに江戸情緒豊かな長唄や端唄などを中心に唄っていただきます。私の花街に関するミニレクチャーもございます。

 おかげさまで午後の部(午後二時から)はだいぶ埋まってきました。お早目にご予約いただけたら幸いです。

旅する着物ことはじめ・特別企画
『染龍・江戸の粋を唄う』
9月23日(日)
会場:小松クラフトスペース
第一回目「午後の会」(午後2時から)
イベントページ
第二回目「夕方の会」(午後4時から)
イベントページ
各回入れ替え制
料金:1000円(要予約)

※参加ご希望の方はFacebookイベントページの「参加する」をクリックしていただくか、小松クラフトスペースへお電話(018−837−1118)でお申し込みください。

kazukuti at 14:22|Permalink イベント 

2018年09月10日

人形道祖神&川反芸妓、トークイベント開催しました

東京1 9月1日、2日、東京hako galleryさんで開催されたスライド&トークイベント『秋田人形道祖神めぐり』は約100名の方にご参加いただき、大盛況のうちに終了いたしました。お客様からは「こんなスゴい信仰があったとは」、「秋田にかならず行きたい」等々、嬉しいお言葉をたくさん頂戴しました。hako galleryを主宰する榎本様御夫妻、ご協力をいただいたsierrayselvaの山本悦子様、シタレレ演奏をしていただいたヨシダダイキチさん、そしてご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。


東京2 1日は「人形道祖神」の命名者で私と宮原さんが最も影響を受けた民俗学者の神野善治先生にご参加いただき、有難い激励のお言葉を頂戴いたしました。なんと人形道祖神Tシャツもお買い上げに!私たちにとってまさに記念すべきイベントとなりました。
 秋田魁新報電子版の郷土史コラム「新あきたよもやま」が半年ぶりに再開。テーマはもちろん人形道祖神です。


道祖神イベント 凱旋イベント、ということで先週7日(金)から小松クラフトスペース2Fギャラリーで「村を守る不思議な神様〜あきた人形道祖神めぐり・原画展&世界のプリミティブアート展」を開催しております。
 当初会期は2日間の予定でしたが、ご隠居による「こんないい展示、2日間だけではもったいない」という鶴の一声により会期を3日間延長することになりました。9月11日(火)まで開催しております。



明徳館 昨日9日(日)は、ほくとライブラリー・明徳館で「『美人の秋田』と川反芸妓」と題した講演をやらせていただきました。川反芸妓に関する本格的な講演は実は今回が初めてです。
 プレゼン資料は2日前から当日の午前中まで急ごしらえ作り、ほぼ内容は即席でしたが、話していてこのテーマはやはり面白い!と思いました。これからも人形道祖神と並行して、研究を続けていきます。今月23日は当店で現役の芸妓さんを招いた演奏会も開催。まさに花柳界強化月間です。こちらの詳細は後ほど。



iroha2 9月14日より小松クラフトスペースでは『きもの大好き展』が開催されます。初心者から通の方まで、貴方に合った和装のおしゃれを提案します。雑誌などでモデルさんが一度だけ袖を通した特別価格の奉仕品もあり。
 また同時開催の『大風呂敷展』ではユニークな図案からクラシックなものまで多彩な風呂敷を揃えました。足のサイズに合わせた足袋の受注会も。

 『きもの大好き展』は9月14日(金)〜29日(土)会期中無休

 小松クラフトスペース
 

kazukuti at 14:51|Permalink イベント