『捨てない布展』開催中ですインド古典音楽ライブ&女神たちのインド展

2018年04月10日

『梅崎由起子・丹羽裕美子二人展』開催中です

ume7 現在、当店2Fギャラリーでは藍染作家・梅崎由起子さんと布構成作家・丹羽裕美子さんによる二人展が開催されております。梅崎さんの自然の青の色が美しい藍染と丹羽さんのポップなセンスが光る布雑貨という春らしく楽しい展示会となりました。




ume10 梅崎由起子さんの作品展は二年ぶり三回目。今回もショール、がま口、浴衣、バッグ、テーブルセンター、団扇など、ヴァラエティに富んだ作品が揃っております。洋服は丹羽裕美子さんがデザイン、縫製を担当した一点もの。楽しみにされていたお客様も多く、初日からお目当ての作品をお買い求めにいらっしゃいます。




ume8 丹羽裕美子さんの単独の作品は今回が当店初登場。60年代のスウィンギングロンドンを彷彿とさせる華やかなプリントの古着をリメイクしたバッグやブローチなどの小物は見ているだけでも楽しくなります。梅崎さんの藍染とは対照的な素材でありながら、組み合わせは抜群のアイテムです。




ume12 今回、梅崎さんの師匠である世界的な藍染作家・新道弘之さんの帯、浴衣、夏着物も賛助出品していただいております。麻、苧麻、木綿といった布地に「シンジゴ絞り」というオリジナル技法で染め上げた作品。梅崎さんの浴衣、帯と一緒に出品しております。





haru 8、9の両日は梅崎さん、丹羽さんが来場され、お二人に会いにたくさんのお客様にお越しいただきました。中には大阪府や宮城県から来られたお客様も。お二人の人柄が溢れるものづくりのお話に花が咲いた二日間でした。

 『梅崎由起子・丹羽裕美子二人展』は4月28日(土)まで(会期中無休)

 小松クラフトスペース

kazukuti at 13:30│ イベント 
『捨てない布展』開催中ですインド古典音楽ライブ&女神たちのインド展