1年は10月頃にある訓練で、2~4年は普段通りの授業なんだけれども、1年だけは富士にある演習場に行って、陸上に関する基本的な訓練を行います。
寝泊まりするところは、これまで見たこともないボロイ長屋で、ひたすらほこりっぽくてマスクがなければ喉を痛めることも多い劣悪な環境です。
しかし、この訓練は1年にとっては天国にも等しい期間でもあります。

理由は、上級生がいないから!!!

同級生のみでの生活は朝から夕方までは訓練で、夜は仲間で菓子食いながらのワイワイは普段ではあり得ない事です。ここは、馬刺しが名物らしくて、よくみんなで食べました。(最近は衛生的な問題から売ってない時もあるらしい) 

そんな楽しいことは、行けば分かるので訓練の内容について軽く説明したいと思います。

やることは、戦闘訓練、実弾射撃(小銃)、ハイポート(銃持って走ること)、プチ行軍(10km~20km程度、年によって異なる)、歩哨の仕方、夜間の者の見え方、歩測の仕方などになります。自分の時は、地図判読とかもあったんですが、なくなったそうです。 

とりあえず、この訓練がいやなら陸上は向いてないのでおすすめしません。
土の上でも平気な人は陸上にあってますので、是非!陸上要員へ。 

最後に、私も思いつきで色々書いていますので、時系列がバラバラだったり、聞きたい情報が記事にならない可能性があります。
記事にしてほしい内容などありましたら、ご連絡下さい。
優先して書くように致しますので!


神奈川県横須賀市 ブログランキングへ