October 21, 2017


2017.10.16 メットライフドーム CS1 第3戦 vs 東北楽天

前日のCS1の2戦目に引き続き、2017.10.16のメットライフドームでの東北楽天戦を観戦してきました。


本当はさくっと2勝してCS1を突破したかったところですが、1勝1敗の五分で3戦目に突入。泣いても笑ってもこの1戦でシーズン終了になってしまうチームがあると思うと、自然と観戦にも力が入ります。まあ、このエントリを書いている時点では結果は分かっていますし、それもあって中々筆が進まなかったんですけどね・・・

CS1とは言え3戦目は平日ナイターですが、この日は仕事の都合もあり早く切り上げるのが精一杯だったため、電車でアプローチしました。

この日はレオライナーを使いましたが、通勤電車並みのラッシュ・・・ 西武遊園地駅で乗り切れない人が多数出るような有様でしたからね。
171016 vs楽天 レオライナーホーム

球場前も大混雑。冷たい雨がしっかり降っていました。あ、この雨のなのでこの辺の画像はSOV34でのものです。

171016 vs楽天 ドーム前
この日は雨も降り続き、気温もこの時期としては記録的な東京の最高気温が13度などと真冬のような寒さ・・・ 試合が寒くなければ平気なんですけどね・・・


座席もファンクラブ先行抽選で確保した1塁側のS指定席。前日同様に抽選なので座席は選べませんでしたが、A41ゾーンの9段目となりました。撮影にはややネットが邪魔になりますが(打席は網目が目立ち、マウンドは若干の網目とネット上端がピッチャーに掛かってしまう)、10/15よりは全然ましなのでまあ良しとしましょう。
171016 vs楽天 座席からの眺め

ちなみにこのチケット、2戦とも球場発券のチケットレスで抽選に申し込んでいたんですが、3戦目が開催されなかった場合の払い戻しについての説明をWEBなどで見つけられなかったので、3戦目が開催されない可能性を踏まえて2戦目の発見時に窓口で聞いてみたら・・・
「3戦目が行われなかった場合、チケット発券済の場合はこの窓口でそのチケットを以って払い戻し。未発見の場合は自動的にキャンセル処理される」とのことだったので、2戦目に惜敗した後に発券していたんですよね。券面にはそんな注意書きがありましたが、抽選時に払い戻しの注意まであったかなぁ・・・

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備していますが、距離的には横位置で十分だったので横位置で・・・と思いきや、打席を横位置で撮るとネットの支柱が入ってしまって煩かったので縦位置にしています。

メンバー表確認。西武は引き続き炎獅子ユニフォームを着用してのエンジ決戦ですね。

171016 vs楽天 メンバー表確認


西武先発は野上亮磨。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!プロ野球ネタ

October 20, 2017


東急田園都市線 停電で運転見合わせ

ちょっとした遅延とかはあまりネタにしていなかったんですが、10/19の東急田園都市線の停電での運転見合わせは流石に酷かったですね・・・


ちょっと遅めに職場に向かっていたこともあり、見合わせとなった時点では駒沢大学駅停車中でした。信号が青になり次第発車・・・とのアナウンスだったはずですが、その後停電のため全線運転見合わせと変わり、駅間で停車中の電車を駅に入れるため回送にするとのことで降車されられてしまったんですよね。
まあ、復旧の見込みも全く分からないというような案内だったのでそのまま延々車内にいることもなかったかと思いますが・・・

その頃の駅改札の様子。電車が入ってくる度に降車してきた人の波が出来ていましたが、振替乗車票を貰う人や振替の経路を聞く人などで大混雑。
バス停から延びるバス待ちの列なども繋がってしまって動きが取れない時間帯もありましたからね・・・

171019 田園都市線運転見合わせ中の駒沢大学駅改札

と、接続する他社線もなく、上りも下りもストップ、バスは当然のように大行列でタクシーも捕まらないという状況だったので、意を決して職場に向けて移動開始。運の悪いことにこの日は真冬に並みの寒さで雨もしっかり降っていたんですけどね(^_^;)


で、この時考えたオプションは・・・


  〇宛茶屋まで歩いて世田谷線振替
 ◆‥堽大学or学芸大学駅まで歩いて東横線振替
  松陰神社前or若林駅まで歩いて世田谷線振替
 ぁ‐し離れたバス停を探して渋谷へ
 ァ〆能蕕ら渋谷まで歩く!
 Α,匹譴睚發い討い襪Δ舛縫織シーが拾えたらラッキー


という感じだったんですが、結局はをチョイス。環七を北上し、若林駅から世田谷線に乗車。三軒茶屋からの振り替えと思しき人たちでラッシュ並みでしたが、山下駅で降りて豪徳寺から小田急線に乗り換えて新宿へ抜けられました。

途中で運転再開の情報もあったんですが、二子玉川〜中央林間(当初は用賀〜中央林間だったような)の折り返し運転でしたし、停電は三軒茶屋駅で発生していたらしく、渋谷〜二子玉川の復旧は12時過ぎだったようなので、まあ悪くない判断だったのかなと。

職場到着時間で1.5時間遅れ程度だったかと思いますが、前日も線路内人立ち入りとかで若干遅れていたので、正直勘弁してもらいたいところですね・・・

そういえば選挙演説で田園都市線の複々線化云々・・・と言っていた人がいたような気がしますが、輸送力の前に設備面でも老朽化が進んでるのかも知れませんね。今回の停電の原因は把握していませんが・・・

171019東急遅延証明



〔ニュース記事〕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000033-mai-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000037-mai-soci


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!地元&近場ネタ

October 19, 2017


お土産 ロシアのシュウェップス

コカ・コーラコーヒーコーラに引き続いてのロシア土産はシュウェップス。
ロシアのシュウェップス01

もう背面を読む気も起きませんが、英語表記とかあっても良さそうなものですけどね(^_^;)

ロシアのシュウェップス02

中身はこんな感じ。ほぼ無色透明です。

ロシアのシュウェップス03

実際に頂いてみると・・・


かなり苦味が強いなぁと。そもそもシュウェップスってこんな味でしたっけ? トニックウォーターのそれっぽい苦味なんですが、そもそもシュウェップスの味がイメージできないのでなんとも・・・

いずれにしても甘いジュースではないのでそのつもりで飲めば違和感なく行けるかも。

  
Posted by kazumitsuzuka at 07:27Comments(2)clip!食欲魔人系

October 18, 2017


映画 藁の楯

公開当時結構話題になっていた気がする映画「藁の楯」。地上波で放送されていたのでAT950Wで録画し、PSVitaにおでかけ転送して鑑賞しました。

今回実際に観るまであの「ビー・バップ・ハイスクールのきうちかずひろが本名の木内一裕として2004年に書いた同名の小説が原作になっていることは全く知らなかったんですけどね(^_^;)


あらすじは・・・

元経団連会長で政財界の有力者ながら、既に死期が迫っている蜷川隆興の7歳の孫娘が無残に殺害された。
犯人と思しき清丸国秀に対し、蜷川は「この男を殺してください。御礼に10億円差し上げます。」と本来なら発行しえない新聞広告を打って懸賞金を懸ける。
福岡に潜伏していた清丸国秀は仲間にも殺されかけたことで警察に自首。警視庁は清丸の身柄を東京に護送すべく、銘苅一基(大沢たかお)、白岩篤子(松嶋菜々子)などのSPをはじめとした5人の精鋭を護衛に付けるが、10億円に目がくらんだ一般市民や警察内部の人間が次々と襲いかかる・・・


という感じ。


やや荒唐無稽な設定だなとも思えますが、映画なのでこの位はアリでしょうと思い期待しながら鑑賞しました。

ここからはネタバレありの感想を少々。



  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 06:47Comments(0)clip!映画&TVネタ

October 17, 2017


お土産 大阪 千壽庵吉宗 生わらび餅

出張時に新大阪駅の新幹線コンコース内のお土産物屋さんでGETしたのが千壽庵吉宗の生わらび餅。648円也。

お土産 大阪 千壽庵吉宗 わらび餅
あ、定番の551のぶたまんにしなかったのは時間的に帰路がシビアになりそうなのを想定していたので往路にGETしたってことなんですけどね。それもあって要冷蔵でなかったのもポイントだったんですが。

お土産 大阪 千壽庵吉宗 わらび餅 01
中身はこんな感じ。黄粉も付いていました。

お土産 大阪 千壽庵吉宗 わらび餅 02
割と組織がしっかりしている感じです。その割にくたっとしているというか・・・ 5切れ入りなんですが繋がってしまっているように見えますね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 23:34Comments(0)clip!食欲魔人系

October 16, 2017


参りました
シュリッター2被弾(>_<)
ホークス倒せ!!
[画像:cc19fe96-s.jpg]

  
Posted by kazumitsuzuka at 21:33Comments(0)clip!プロ野球ネタ

i believe lions.
2点のビハインドでもまだまだ!
[画像:8df91501-s.jpg]

  
Posted by kazumitsuzuka at 19:19Comments(0)clip!プロ野球ネタ

Go west
寒いけど勝ちましょう。福岡はきっと温かい(^3^)/
[画像:aa502d61-s.jpg]

  
Posted by kazumitsuzuka at 17:36Comments(0)clip!プロ野球ネタ

2017.10.15 メットライフドーム CS1 第2戦 vs 東北楽天

2017.10.15のメットライフドームでの東北楽天戦を観戦してきました。


ギリギリながら最終戦を待たずして2位を確保した今年の西武。いよいよクライマックスシリーズを地元で迎えることに(^_^)

前回は2013年にレギュラーシーズンを2位で終え、ロッテにやっつけられたんですけどね・・・


この10/15の試合はCS1の2戦目。1戦目は菊池雄星と則本昂大の両エース対決となりましたが、幸先良く西武が10-0の大差で先勝ているので、CS2でのソフトバンク戦を考えるとここでスパッと決めてしまいたいところですね。

と、この日というかこの頃は東日本が寒波に見舞われた上に雨模様。ちょっと観戦するには寒い感じでしたけどね。あ、雨だったこともあり、この辺のショットはSOV34でのものです。
171015 vs楽天 ドーム前

チケットはファンクラブ先行抽選で確保した1塁側のS指定。抽選なので座席は選べませんでしたが・・・ あとで残念なことに・・・
実は10/14の1戦目もエントリーしていたものの見事に大外れしているんですが、1戦目で雌雄が決することはないのでまあ良しとしましょう。そういえばこのグッヅ付シートもエントリした記憶がありますが・・・ この日にポンチョやブランケットはぴったりだったんですけどね。
171015 vs楽天 グッズ交換テント

この日は満員御礼も出ていましたし、ライト側外野席も半分は西武応援席になっているのでCS地元開さまさまですね。
171015 vs楽天 外野席入り口

抽選の座席はA35ブロックの12段目。打席からはかなり距離がある上に(マウンドこそネットは掛かりませんでしたが)打席はネット越しで、打者に思いっきり支柱が掛かる席になってしまいました・・・ やむをえないとは言えちょっと・・・(T_T)
171015 vs楽天 座席からの眺め

気を取り直して、ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。座席位置が分からなかったのでバッテリーグリップBG-E16も装備していますが、縦位置では撮影しませんでしたね。ネットと支柱がこんな状況なので打席の写真はちょっと控えめで行きます。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!プロ野球ネタ

October 15, 2017


お土産 ロシアのコーヒーコーラ

コカ・コーラに引き続いてのお土産がキワモノと思しきロシアの「コーヒーコーラ」。「ADVERSUS」がメーカー名なんでしょうか??
ロシアのコーヒーコーラ 01

確かに‘み’が現地に行っていたら飲んでみたいと思ったはずのアイテムなので、流石嫁ですが(^_^;)


裏面は相変わらず読めません。

ロシアのコーヒーコーラ 02
折角なのでコップにあけてみると、中身はこんな感じ。コーラっぽい色ですが、香りがややコーヒー・・・かな?

ロシアのコーヒーコーラ 03

実際に飲んでみると・・・

味は殆どコカ・コーラと変わらず、後味や香りがコーヒーという感じ、炭酸はやや弱めでしたが、意外と違和感がないどころか美味しいと思えた程。炭酸コーヒーは結構失敗したようなアイテムを国内でも見かけますが、これはコーラが前面に出ているので意外とおかしな感じはしなかったんですよね。国内で販売していたらちょっと買ってしまうかも(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 08:10Comments(0)clip!食欲魔人系

October 14, 2017


モラタメ 笹埜造酢有限会社 飲む白桃酢

モラタメで発注した笹埜造酢有限会社の「飲む白桃酢」が到着しました。500mlの壜入りで希望小売価格1,200円(税別)のところ、今回はモラに当選して無料でGETしています。同時にお酒系もモラの対象になっていたんですが、ほとんど酒を飲まない‘み’は選択の余地がありませんでしたが(^_^;)

モラタメ 笹埜造酢有限会社 飲む白桃酢 01
「岡山産の白桃ストレ−ト果汁を原材料に純粋白桃酢を造り、岡山産の白桃果汁と広島産レモン果汁、蜂蜜で稀釈用の果実酢飲料を造りました。」とのことで、一言でいえば白桃酢シロップとでもいう表現がぴったりかもしれません。

モラタメ 笹埜造酢有限会社 飲む白桃酢 02
ということで、さっそく手持ちの炭酸水で割ってみました。一応5倍希釈用とのことですが、ザックリ目分量で。

モラタメ 笹埜造酢有限会社 飲む白桃酢 03

実際に頂いてみると・・・


白桃の甘い味と香りにお酢の酸味が加わって・・・ 酸っぱいものはあまり得意ではない‘み’ですが、あまり違和感なく飲めました。ものすごくおいしいとまでは思いませんが、喉が渇いた時に普通に飲んでもいいかなと思える味で、これが体にいいなら言うことはないなと。
既に真夏は過ぎてしまっていますが、砂糖たっぷりのソフトドリンクを頂くよりは体にも良さそうなので、優先的に頂こうかと思います。




  
Posted by kazumitsuzuka at 14:37Comments(0)clip!食欲魔人系

October 13, 2017


映画 トータル・フィアーズ

トム・クランシーの小説、ジャック・ライアンシリーズの映画化4作目の「トータル・フィアーズ」。Bul-rayは見当たらなかったのでDVDをレンタルして鑑賞しました。

映画のシリーズとしては「レッド・オクトーバーを追え!」「パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機」に続く4作目なんですが、時系列では一番最初に当たる上、ジャック・ライアンの役者がころころ変わる(ハリソン・フォードが2作目、3作目で演じたものの、今回はベン・アフレック)上に「今そこにある危機」を多分ちゃんと鑑賞していないこともあり、正直余りシリーズものとしては見られなかったんですけどね。


あらすじ的には・・・


第四次中東戦争の際に砂漠に埋もれた戦術核兵器が発見され、イスラエルの武器商人を経てネオナチを中心としたテロリストたち(イスラエルの武器商人も仲間)の手に流れた。彼らはこれを利用し、アメリカとロシアの間で戦争を起こさせ漁夫の利を得ようと画策していた。

そんな中、ロシアでは大統領が健康上の問題で突然死。強硬派の新大統領ネメロフ政権が誕生したことで米ロ関係の緊張が高まったことを受け、関係改善のためにアメリカがはCIA長官キャボットとその補佐であるジャック・ライアンをロシアに派遣するが・・・

ロシアで秘密裏に修復され自動販売機に偽装された戦術核がスーパーボウル開催中のボルチモアのスタジアムで起爆されてしまう。アメリカ大統領のファウラーは直前に脱出して九死に一生を得たものの、米ロ両国はテロリストの罠に掛かり、互いに攻撃されたものと認識し報復攻撃を始め、全面核戦争に向かってしまう。

いち早く真相にたどり着いていたジャック・ライアンは両国にそれを伝え、最悪の事態をを回避するべく奔走するが・・・


という感じ。


映画が既に2002年とかなり古いものなので今更ネタバレもないかと思いますが、ページを変えて感想を少々。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:46Comments(0)clip!映画&TVネタ

October 12, 2017


御殿場 とらや工房で氷あんみつ

ここここで何度か紹介している御殿場の「とらや工房」。久々に訪問したので改めて。


この日は小田原〜箱根を経由してPrius号でアプローチ。平日の夕刻だったこともあって駐車場はガラガラでした。
201708 御殿場 とらや工房 駐車場
あ、ちょっと画像の時間軸は前後しますがご容赦下さい。

見慣れてはいるものの風情のある山門。
201708 御殿場 とらや工房 山門

自然の中に溶け込んだような厨房と喫茶室などの建屋。
201708 御殿場 とらや工房 厨房など
その前の庭には池や小川も。
201708 御殿場 とらや工房 庭
こんな小さな花も咲いていました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:54Comments(0)clip!食欲魔人系

October 11, 2017


お土産 ロシアのコカ・コーラ

‘み’はロシアには縁もゆかりもないんですが、ロシアに旅行に行った嫁さんお土産でもらったのが缶のコカ・コーラ。

なんか音楽系のデザイン缶・・・なんでしょうかね。
ロシアのコカ・コーラ 01

裏面はこんな感じ。当たり前ですが大半がロシア語で意味不明です。

ロシアのコカ・コーラ 02
折角なのでコップにあけてみると、中身はこんな感じ。至って普通です。
ロシアのコカ・コーラ 03

実際に飲んでみると・・・国内のコカ・コーラよりもやや甘みと炭酸が弱いような気もしましたが、同時に飲み比べた訳でもないので正直分りませんでした(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 05:09Comments(0)clip!食欲魔人系

October 10, 2017


F1 2017 第16戦 日本GP

今年のF1もアジアシリーズ最終戦、鈴鹿での日本GPを迎えました。‘み’は例年通り金曜日のみ現地観戦したので、まだ整理していないその際の画像を織り交ぜてのエントリにしようかと思います。


FP1が辛うじてドライ、FP2はディレイで実質半分の45分になってしまった上、決勝はほぼドライになる天気予報だったためFP1は忙しなく、FP2は走る車が極めて少ないという割とレアな展開になってしまいましたけどね。

予選では現行のF1サーキットの中で唯一ハミルトンがポールをとったことがないと国際映像のテロップでも紹介されていたハミルトンがその穴を埋めるべくしっかりとポールGET。ハミルトンは以前から鈴鹿(特にデグナーとか)が苦手なんて言われていましたが、ポイント面でもベッテルをリードしているのが良い方向に効いたんでしょうかね。

これはFP1でシケインを抜けるハミルトンのショット。以下特に記載のないショットは同じくFP1のシケインでのものです。
171006 日本GP FP1 ルイス・ハミルトン
あ、今年のレギュレーション変更で2006年のミハエル・シューマッハーのコースレコードは簡単に更新されるんじゃないかと言われていたような気がしますが、実際はFPで更新されなかったのはちょっと予想外でしたけどね。


天気予報通り秋晴れとなってやや暑さも感じられたような(メルセデスが不利になりそうというコメントが多かった)日曜日の午後の決勝。

例によってグリッドペナルティがQ3で2番手のボッタスも含む5台ものマシンに課され、ハミルトンの横にべッテルが並ぶ直接対決になったものの・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!F1ネタ

October 09, 2017


映画 インサイド・ヘッド

地上波で放送されていたので、ディズニー&ピクサーというキーワードが気になった以外は何の気もなしにAT950Wで録画し、PSVitaに転送して鑑賞してみました。
ちらっと見て面白くなさそうならそのまま見るのを止めようか位の気持ちだったんですけどね。


あらすじ的には・・・


自然にあふれるミネソタで明るく健やかに育った11歳の少女ライリーが、父親の転勤でサンフランシスコの街中に引っ越ししてきた。引っ越しのトラックがトラブルで遅れた上、狭く薄暗い街中の家に嫌悪感を覚えながらも新しい学校や友達に溶け込もうとするライリー。
そのライリーのインサイドヘッドの司令部では、新生活に戸惑うライリーの行動や感情を司る「ヨロコビ」「カナシミ」「イカリ」「ムカムカ」「ビビリ」の5つの感情を司る個性的なキャラクターが奮闘していたが、アクシデントで「ヨロコビ」と「カナシミ」が司令部の外に放りだされ、ライリーはヨコロビとカナシミという感情を失ってしまう。「ヨロコビ」と「カナシミ」は何とか司令部に戻ろうとライリーのインサイドヘッドで大冒険を繰り広げるが・・・


という感じ。文字通り頭の中の描写がそれなりに多いので、現実世界での出来事はライリーの引っ越し位しかないというちょっと変わった作品なんですよね。


ピクサーのアニメをちゃんと見ること自体が何年か振りのように思いますが、ここからはネタバレありの感想を少々。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:13Comments(2)clip!映画&TVネタ

October 08, 2017


2017年 西武 戦力外第1弾

シーズン2位を確定し、CS1地元開催を翌週に控えたこのタイミングですが、今年も戦力外通告の時期がやってきました。

最後の舞台ということなのか、2017.09.30のイースタン巨人戦で一通りの選手が出場しているので、その時の様子を中心に紹介したいと思います。

現時点で投手は2人。

まずは岩尾利弘。今年は上で登板していないものの、この日は西武投手陣で唯一ランナーを出さなかったのが印象的だったんですけどね。直球のスピードも150km/hに届かんかという程。
170930 vs巨人 岩尾利弘03
まあ30歳なのでこれ以上はってところでしょうか?
170930 vs巨人 岩尾利弘04

2人目はこの日に岩尾の後に登板した佐藤勇。去年は上でも先発のチャンスを貰ったりしていましたが、今年は上での登板は無し。
170930 vs巨人 佐藤勇02
ファームでもイマイチのようで、この日もまともにストライクが入らず2与四球から自滅。
170930 vs巨人 佐藤勇03
ちなみにこれは2016.05.31のDeNA戦で先発した佐藤勇。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!プロ野球ネタ

October 07, 2017


エナジードリンク フジフードサービス エナジーボンバー

街中で100円とかで安売りされている自販機で見かけたエナジードリンク、フジフードサービスの「エナジーボンバー」を買ってみました。

フジフードサービス エナジーボンバー 02
250mlで100円とエナジードリンクにしては破格のお値段ですが。


フジフードサービスってメーカーすら聞いたことがない(名前自体はどこにでもありそうですけどね)んですが、アルギニンやカフェインなど成分名は特に違和感がないようにも見えます。
フジフードサービス エナジーボンバー 01

中身はこんな感じ。見事な黄色ですね。

フジフードサービス エナジーボンバー 03

実際に頂いてみると・・・

なんか・・・ 期待通りというかなんというか、お値段也に味が薄い感じ(^_^;)

赤い液色でこそ無いものの、なんとなくベリーっぽいエナジードリンク風の味こそしまましたし、甘みこそそれなりにありましたが・・・ 薄いレッドブルかな?
値段なりにエナジードリンクを薄めて甘みだけ増やしまたって感じですね〜

まあ話のタネにどうぞ。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!食欲魔人系

October 06, 2017


江崎グリコ カプリコのあたまいちご味

近所のスーパーで見かけた江崎グリコの「カプリコのあたまいちご味」。思わず購入してみました。

100円そこそこだったような気がします。

江崎グリコ カプリコのあたまいちご味 01
‘み’の世代は多分カプリコというと味や食感が分かる人が多いと思いますが、同時に具というか身というかチョコの部分だけ食べたいと思ったことがある人も多いのではないかと。まさにその辺の人を狙った製品ってことですね。まんまと引っかかりましたが(^_^;)

中身はこんな感じ。もっと大きい塊を想像していたのでちょっとイメージが・・・ 蓋までついていて厳重な包装になっていますが、壊れやすいんでしょうかね。あ、この蓋、ちょっと開けにくいというか・・・端ではなく中央部を挟むように持って開ける構造だったようです。
江崎グリコ カプリコのあたまいちご味 02

同じくちょっと戸惑いながら裏側から押し出す形で取り出してみると、下半分が黒いチョコレートになっていました。

江崎グリコ カプリコのあたまいちご味 03

実際に頂いてみると・・・

カプリコのチョコ部分ってもうちょっとふわっとしていた印象なんですが、これは小さいからかもっと普通のチョコレートっぽい食感でした。多分空気の含有量が違うとかそんな感じなんでしょうか。

同時に・・・ 意外と甘いなぁと。

胴体?のコーン部分があってこそあのチョコの味がマッチするということなんでしょうね。それもあってサイズが小さくなっているのかなとも・・・

面白いアイデアですし、実際に商品化してしまう江崎グリコは流石だと思いますが、まあ一度頂けば十分ですかね。代わりに普通のカプリコを何十年か振りに食べてみたいとも思いましたが、ひょっとしてそっちが本当の狙いなのかな(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:10Comments(0)clip!食欲魔人系

October 05, 2017


2017.10.02 メットライフドーム vs東北楽天

2017.10.02のメットライフドームでの東北楽天戦を観戦してきました。

今シーズンはこの試合を含めてラスト3戦。ここまで2位を争ってきた東北楽天との最後の2連戦ですが、同じように勝ったり負けたりしていることもあって3位楽天とは3ゲーム差のまま2位をキープしている状態なんですよね。楽天の方が5試合多く残していることもあり、この10/2-10-3の直接対決でトドメを刺しておきたいところなんですけどね。

緻密な計算はしていませんが、この試合が始まる前の時点でゲーム差が3、西武の残り試合が3、楽天の残り試合が8、うち直接対決残が2・・・という状況だったので、CS地元クリンチが3という表現になるんでしょうか。2連勝はもとより1勝1分けでも2位確定、1勝1敗でも残り試合の西武1分or楽天1分で2位が確定することになるはずなので圧倒的に優位な状況にかわりはありませんが、万が一2連敗なんかすると1ゲーム差になって楽天の自滅待ちのような格好になるので非常に危険なんですよね。
まあ、もう他球団の順位は関係ないので実質2位マジックみたいなもので、2位マジック3と思えば分かりやすいですかね。


座席はファンクラブ先行販売で確保した1塁側S指定、A47ゾーンの16段目。打席の足元にネットの支柱が少し掛かりましたがまあ許容範囲でしょう。
171002 vs楽天 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16はお休み。別途紹介予定ですが、この時は一脚+雲台をちょっとためしてみようかと思い、いつもは外しているサンヨンの三脚座も取り付けての撮影です。

恒例のメンバー表確認。場所こそまだ確定していませんがCS1でも対戦する両監督。
171002 vs楽天 メンバー表確認

と、ここで始球式に呼ばれたのは大の西武ファンで知られる小倉智昭
171002 vs楽天 小倉智昭 始球式01
フジテレビの朝の顔と紹介されていたような気がしますが、‘み’的には「ハウマッチの声」の人だったり(^_^;)
171002 vs楽天 小倉智昭 始球式02
70歳になるそうですが、一応キャッチャーまでボールが届いたのにはびっくりしましたね。
171002 vs楽天 小倉智昭 始球式03

西武先発は十亀剣。
171002 vs楽天 十亀剣01
月間MVPまで取りながらここまで8勝6敗とイマイチのシーズンになってしまいましたが、CSに向けてしっかり結果を出しておきたいところですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!プロ野球ネタ