June 29, 2017


2017 F1 第8戦 アゼルバイジャンGP

意外な程荒れなかった前戦カナダから2週間。F1サーカスは大西洋とヨーロッパの大半を超え、カスピ海西岸のアゼルバイジャンへ。2年目のバクー市街地でのGPを迎えました。ちょっとバタバタしていて録画鑑賞&ネタアップが遅くなってしまったんですけどね。

旧市街地を囲む城壁の周囲を走るという絵的に異色のサーキットですが、去年はロズベルグが息を吹き返すきっかけになったのは記憶に新しいところです。
と、実際に中継を見始めるまで完全に思い込んでいたんですが、今年はヨーロッパGPではなくアゼルバイジャンGPとちゃんと国名を冠したイベントになっていましたね。


コースがウォールに囲まれていることもあって、予選中からエスケープに逃げたりウォールにキスしたりするマシンが続出。しかもQ3ではリカルドが右リアをヒットしてコース上にストップし赤旗中断を招き。残り3分33秒でのポール争いが見られましたが・・・
結局はハミルトンが僚友ボッタスを0.434秒も突き放して自身66回目のポールGET。通算記録ではセナを抜いて単独2位となりましたが、これでミハエルの68を更新するのも時間の問題というところまで来ましたね。

セカンドローにはライコネン&ベッテルのフェラーリデュオが並び、綺麗な赤銀対決となりましたが・・・

いつもより1時間遅い日本時間22:00スタートとなった決勝レースは、タイヤ温度を上げることに各車難儀していたことに加え直角の1コーナーまで距離が200m程度と短かったことあってか、スタート直後から大混乱。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:08Comments(0)TrackBack(0)clip!F1ネタ

June 28, 2017


Blu-ray ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

スピンオフ作品とは言え、スター・ウォーズシリーズの最新作に当たる「ローグ・ワン」。Blu-rayを購入して鑑賞しました。
Blu-ray ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー01

例によって色々とバージョンがあったんですが、初回限定のMovieNEX (Blu-ray+DVD+デジタルコピー+MovieNEXコンテンツ)版をチョイスしました。
Blu-ray ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー02
あ、何故かその中でもオリジナルステッカーのあるものを選んでいたんですが、確かステッカーなしとAmazonで値段が同じだった(少なくとも購入時点では)ことで選んだような気がします。

Blu-ray ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー03

あらすじ的には・・・

一言で言ってしまうと、スター・ウォーズ本編の「エピソード4/新たなる希望」に登場する弱点が分かるという「デス・スターの設計図」。これをどのようにしてレイア姫が獲得したのかを描いたプレストーリーという感じなんですよね。



帝国に拉致されてデス・スターの開発に従事されられた科学者のゲイレン・アーソだったが、デス・スターに構造的な弱点を組み込み、その情報を反乱軍にリークしようとする。
父ゲレインと生き別れた女戦士ジン・アーソは帝国軍に拘束されていたが反乱軍に助け出され、出自を買われて引き受けた仲介役などを経て父親の生存とその居場所、デス・スターの弱点を知り、反乱軍の仲間と共にゲイレンの保護に向かうが・・・

という感じでしょうか。


実際にはジンもローグ・ワンとして行動を共にする仲間たちにももっと深い事情や思惑があるように思いますが、ここからはネタバレありの感想を少々。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)TrackBack(2)clip!映画&TVネタ

June 27, 2017


千葉 ご当地サイダー 千葉のしょうゆサイダー

頂き物で詳細は不明なんですが、「千葉のしょうゆサイダー」というご当地サイダーを頂きました。

ジャパンフーズと言う千葉の会社のアイテムで、千葉県ならではの飲料を製造・販売しているそうですが、銚子市のヤマサ醤油とコラボしてヤマサしょうゆ(保存料無添加&こいくちしょうゆ(本醸造)を使用したとのこと。ちょっとキワモノ感が漂いますが・・・

これが「千葉のしょうゆサイダー」。300mlのガラス壜でオープン価格(参考価格が税込162 円)とのこと。パッケージからもう黒っぽいですね。

千葉 ご当地サイダー 千葉のしょうゆサイダー 01
中身はこんな感じ。もっとコーラのような濃い色を想像していたんですが、意外と色味が薄くてちょっとびっくりしました。

千葉 ご当地サイダー 千葉のしょうゆサイダー 02

実際に頂いてみると・・・


リリースで謳われている「甘辛団子風のちょっぴり甘く、後味にしょうゆの風味がほのかに残るサイダー」の言葉通り。ただの醤油味サイダーだったら嫌だなぁと警戒して口に入れたんですが、「みたらし団子サイダー」と言っても全く違和感がないかなと。炭酸もそれ程強くなく、団子っぽい味とミスマッチにはなっていませんでしたし。
‘み’は甘い&辛いが混在した食べ物は苦手なんですが、これはそれ程違和感なく頂けましたね。まあ、思っていたより違和感がないというレベルで、物凄く美味しいということではないんですが(^_^;)

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

June 26, 2017


Blu-ray ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

2016年11月に公開された映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」。あのハリー・ポッターシリーズの新章ということで迷わずBlu-rayを購入して鑑賞しました。
半年経たずにメディアでリリースされるのは個人的には嬉しいんですが、劇場に殆どいかない‘み’はますます足が遠のいてしまいますね(^_^;)


ちなみに購入したのは一番スタンダードと思われるBlu-rayとDVD2枚組にデジタルコピー権が付いたのもの。
Blu-ray ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 01
正直今更DVDでもないでしょうし4Kや3Dと2DのBlu-rayセットもちょっと気になったんですが、4Kも3D環境がないこともあってまあ安い方でいいかなと。

Blu-ray ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 02

あらすじ的には・・・


ハリー・ポッターの1作目から約70年前、1926年の世界恐慌寸前のニューヨーク。魔法生物学者であるニュート・スキャマンダーが、アリゾナ州へ向かうためにニューヨークに船で到着する。
ひょんなことからノー・マジでパン屋志望のジェイコブ・コワルスキと出会い、スーツケースが入れ替わってしまったことでニューとのスーツケースから魔法生物が逃げ出し、ティナ&クイニーの魔法使いの姉妹と協力しながら魔法生物を集めることになる。

だが、当時のアメリカでは魔法や魔法使いはその存在を隠しているもので、アメリカ合衆国魔法議会(MACUSA)がこれを管理管轄する一方、魔法は危険であるという主張をしている新セーレム慈善協会も活動するなど、70年後のイギリスとは全く異なった様相となっていた。


という感じでしょうか。


ここからはネタバレありの感想を少々。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 06:52Comments(0)TrackBack(6)clip!映画&TVネタ

June 25, 2017


RIGOLETTO spice market 二子玉川店で夜ご飯

友人と二子玉川で軽く飲みながら夕食を頂くことになった際、事前情報もなく完全に飛び込みで「RIGOLETTO spice market(リゴレット スパイスマーケット)二子玉川店」に行ってみました。


二子玉川は通勤で素通り通過するばかりで用事がないと途中下車して足を運ぶこともないんですけどね。特に二子玉川ライズ側はほとんど奥の方に行った記憶がありませんし。


ということでお店の外観。大井町線の高架下に当たります。田園都市線からは全く見えない位置なので100%初見です。

RIGOLETTO spice market 二子玉川店 外観
店内の様子。日曜日の夕刻だったんですが、ちょうど満席で少し待っていた時の様子です。タイル張りのカウンターが印象的。

RIGOLETTO spice market 二子玉川店 店内03
待ちながらスタンディングで頂いたのはビンの「サンミゲル」、600円也。‘み’には縁もゆかりもないフィリピンのビールだそうですが、なんか聞いたことがある&折角なので飲んだことのないものを・・・ということで選んだもの。後ろにあるのは友人のプレミアムモルツのグラス500円也。

RIGOLETTO spice market 二子玉川店 サンミゲル
味の方はなんか特に後味が苦いビールって感じでした。友人曰く「おやじのビールの味」だとか(^_^;)


暫くして通された店内の様子。区画が大きく左右に分かれているようで(外観の写真でも何となく半分に分かれそうなのが分かると思います)。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:35Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

June 24, 2017


映画 宇宙刑事ギャバン THE MOVIE

数年前に「宇宙刑事ギャバン」が映画で復活するという話を聞いたのを思い出し、 「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」のDVDをレンタルして鑑賞しました。

子供の頃(このネタを書くのに調べたんですが、1982年だったんですね)にTVシリーズを結構見ていた記憶があり、懐かしいなぁと。


とはいえ・・・


TVシリーズのリメイクなどではなく、あらすじ的にも時代を多分実時間と同程度進めた状態としていて、TVシリーズの敵組織にあたるマクーがボスドン・ホラー復活を目論んでいるというもの。
このマクーに宇宙物理学研究開発機構「SARD(サード)」の研究が狙われるが、火星に向かったSARDのスペースシャトルの遭難事故で生死不明となっていた十文字撃がギャバンとなって駆けつける・・・

と言う感じ。


ここからはネタバレにならないように感想を少々。WEB上のレビューは良いものと悪いものとばらついているようですが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:54Comments(0)TrackBack(0)clip!映画&TVネタ

June 23, 2017


駅弁 静岡 沼津 桃中軒 港あじ寿司

沼津に行ったこととは全く関係がないんですが、嫁さんがイベントか何かで買って帰ってきてくれたのが桃中軒港あじ寿司。

駅弁 沼津 桃中軒 港あじ寿司 01
お値段は税込みで960円ですが、実際には閉店間際で割引されていたものかなと(^_^;)


中身はこんな感じ。葉巻寿司とにぎり寿司、太巻きに生本山葵が付いていました。
駅弁 沼津 桃中軒 港あじ寿司 02

実際に頂いてみると・・・


実はちょっと感想を書き忘れていて思い出しながら書いているので記憶があいまいだったりするんですが、全般的に鯵に脂が乗っていてそれに自分ですりおろす生本山葵(画像だとちょっと分かりにくいですが、左上の方の醤油の子袋の脇にある物体が山葵で、その下に樹脂製の小さなおろし器が入っています)が効いて美味しく頂けました。

ぬまづ鯵鮨=にぎり寿司は鯵そのものが特製の酢で〆られている上に酢飯の酸味や海苔代わりの紫蘇と昆布の旨みが効いていて、余り他では味わったことがない印象でした。‘み’的にはやや酸味が強いかなとも思いましたが。
鯵わい太巻きは鯵の身の厚みに加えて胡麻の食感が良いアクセントになっていましたね。
にぎわい鯵鮨はパッと見が面白いなぁと思って口に入れたんですが、巻いているのが実は山葵の葉で中には塩漬けの山葵の茎が入っていたんだそうです。すりおろした山葵も合わせると山葵3倍ですね(^_^;)

量的にも酢飯がそこそこ多い分ボリュームを感じますし、駅弁で1,000円を切ってこのクオリティならかなりのものと思って良いと思います。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(2)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

June 22, 2017


映画 さらばあぶない刑事

気が付けば「あぶない刑事」の映画としては7作目になる「さらばあぶない刑事」。地上波で放送されていた際にZ9500のHDDに録画して鑑賞しました。

今回調べていて気が付いたんですが、前作の「まだまだあぶない刑事」がもう10年前の作品なんですね・・・


あらすじ的には・・・


定年退職を数日後に控えていながらも、相変わらず暴れまわっている鷹山と大下だったが、横浜は銀星会の残党「闘竜会」に中国マフィアや中南米の武闘派犯罪組織BOBが加わり抗争が激化。BOBはガルシアを頭に横浜に危険ドラッグの原料を大量に密輸し、日本進出を企てていた。
鷹山はニューヨークで知り合った若い女性夏海とニュージーランドで暮らす計画を、大下は結婚して自身の子供を刑事にする夢をそれぞれ抱きながらBOBと対峙する。


という感じでしょうか。


ここからはネタバレにならないように感想を少々。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)TrackBack(3)clip!映画&TVネタ

June 21, 2017


LivedoorBlog トラックバック終了

このブログはLivedoorBlogの無料サービスを使用しているんですが、6/29を以ってトラックバックの送受信機能が終了するとのこと。

「利用数の減少、スパム利用が多いこと」がその理由とのことですが・・・


結構使っていたんですよね、トラックバック・・・


無料サービスですしセキュリティ強化と言われると止むを得ない部分もあるんでしょうが、ブログってアクティブなリンク的な仕組みのトラックバックが一つのウリのような始まり方をした記憶があるので、ちょっと寂しい様な気もしますね。


ということで、今までトラックバックを下さった方、トラックバックさせて頂いていた方、機能そのものが停止してしまいますのでご容赦ください。


今のところサービスの引っ越しは考えていないので・・・


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(2)TrackBack(0)clip!HP&Blogネタ

June 20, 2017


2017.06.17 横須賀スタジアム イースタンリーグ vs 横浜DeNA 投手編

2017.06.17、横須賀スタジアムでのイースタンリーグ横浜DeNA戦、野手編に引き続いて投手編です。


撮影は撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

例によって試合の流れは追わずレオナインのショットを中心に紹介して行きます。


西武先発は3年目右腕の玉村祐典。
170618 イースタン vsDeNA 玉村祐典01
入団当初は無所属での指名ということで結構話題になった記憶がありますが・・・
170618 イースタン vsDeNA 玉村祐典02
この日は5回を6被安打2与四球で自責点1で乗り切って勝ち投手に。
170618 イースタン vsDeNA 玉村祐典03
とは言え・・・ 直球が130km/h台半ばで毎回のようにランナーを出す展開で「よくこれで済んだな」という印象でした。まだ21歳ですから、これからこれから。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)TrackBack(0)clip!プロ野球ネタ

June 19, 2017


2017.06.17 横須賀スタジアム イースタンリーグ vs 横浜DeNA 野手編

2017.06.17、横須賀スタジアムでのイースタンリーグ横浜DeNA戦を観戦してきました。

この週末は土・日同じカードだったんですが、どちらも都合はつけられたので直前まで天気を見て良さそうな方をチョイスしたんですけどね。

関東はとっくに入梅している(その割りに雨が少ないような気もしますが)ので2日間とも雨なんて可能性もあったんですけどね。


座席は1塁側の上段を確保。何故かビジター側の1塁側のスタンドが混んでいると思ったら、1塁側は照明塔の影に入る時間帯があるんですね。3塁側は完全に直射日光にさらされ続けますが(^_^;)
170618 イースタン vsDeNA 座席からの眺め

撮影は撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

メンバー表確認は潮崎監督と二宮至監督。二軍監督は2年目になる二宮至監督ですが、‘み’は現役時代の記憶が殆ど無いんですけどね・・・
170618 イースタン vsDeNA メンバー表確認

イースタンの試合なので、例によって試合の流れは追わずレオナインのショットを中心に紹介して行きます。

1番ライト、田代将太郎。
170618 イースタン vsDeNA 田代将太郎01
4打数2安打(下の写真の内野安打1つ含む)1四球で随分出塁していたんですが・・・
170618 イースタン vsDeNA 田代将太郎02
2度の牽制死は頂けないですね。この画像の時は流石にちゃんと帰塁していましたが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)TrackBack(0)clip!プロ野球ネタ

June 18, 2017


東京ラーメンストリート 俺式 純 豚骨DX

先日、夕方になってから東京駅で遅いお昼ご飯を頂くことになった際、東京ラーメンストリートに足を伸ばして行ったことのないお店&行列が出来ていないという条件で「俺式 純」に入ってみました。「せたが屋」グループのお店だそうです。

お店の外観。西のメインストリート側(東京駅側)に入り口がありました。

東京ラーメンストリート 俺式 純 外観
券売機には常に人がいる感じだったので、店外に出されていたメニューを。

東京ラーメンストリート 俺式 純 店外のメニュー
店内の様子。夕刻ですが流石に東京駅。大きな荷物やスーツケースを持った方が多くほぼ満席でした。
東京ラーメンストリート 俺式 純 店内

カウンターの調味料など。黒い壺は紅ショウガ、白い大きな壺は特製ラー油。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:19Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

June 17, 2017


PS3 biohazard 0 HRリマスター

1作目のバイオハザードと同様にHRリマスター版を安価に購入した同じくPS3の「biohazrad 0 HD リマスター」。1作目に一区切りを付けて(流石にトロフィーコンプとかまでは・・・)プレイを開始しました。

ゲームキューブを持っていなかった‘み’は確かWiiでゲームキューブソフトを中古購入してプレイした記憶こそありますが、流石に既に10年程度前かと思われるので、ほとんど記憶がないんですよね(^_^;)

冒頭が列車舞台だったことやビリーとザッピングしながら進めて行く点は覚えていますが・・・ ほぼその程度だったので、かなり新鮮な気持ちでプレイできました。

1作目で気になった操作系は若干慣れたこともありあまり違和感がなくすんなりとプレイに入りましたが、アイテムボックスが無くなった代わりにアイテムを任意の場所に置くことが出来る様になって逆に難易度というかストレスが上がったような・・・ キーになりそうなアイテムをどこに置くべきなのかとか、2人合わせても6x2で12しかないアイテム所有スペースに加えてショットガンなどは2マス必要になったり・・・ 10年前はどうやっていたんだか謎ですね(^_^;)

まだ養成所の半ばまでしか進んでいませんが、良い意味で新鮮にプレイできると思って楽しんで進めようと思います。まあ、ちょっとずつしかプレイできないのでなかなか進まないんですけどね〜


  
Posted by kazumitsuzuka at 08:31Comments(0)TrackBack(0)clip!ゲーム系

June 16, 2017


2017.06.11 メットライフドーム 交流戦 vs横浜DeNA

2017.06.11、4カード目となるメットライフドームでの横浜DeNA戦を観戦してきました。

この日のチケットはファンクラブ先行販売で事前に確保した3塁側のS指定A42ゾーンの15段目。やや距離はありますがネットがほぼ気にならないので撮影にはありがたいんですよね。

170611 vsDeNA 座席からの眺め
撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は距離があることも踏まえてお留守番。


この日はエビスビールデーだったようで、2017年サッポロビールイメージガールの川辺優紀子が始球式を行っていました。
170611 vsDeNA 川辺優紀子 始球式01

空飛んでますが山なりのボールで一応ノーバウンド投球だったかと。

170611 vsDeNA 川辺優紀子 始球式02

メンバー表確認。‘み’的には予想外にラミレス監督はしっかりと監督やっているなと思っていたり。

170611 vsDeNA メンバー表確認


日曜日らしく13:00プレイボールのこの試合、西武先発は帰ってきたブライアン・ウルフ。
170611 vsDeNA ブライアン・ウルフ01
西武2年目になって流石に負けは付きましたし、ローテも1回飛ばしたりしましたが・・・
170611 vsDeNA ブライアン・ウルフ02
ここまで5勝1敗の防御率2.65は立派。まさに助っ人外国人の鑑ですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)TrackBack(1)clip!プロ野球ネタ

June 15, 2017


マクドナルド グランドビッグマック

期間限定とは言え、通常メニューの大型サイズでしかないマクドナルドの新商品グランドビッグマック。特に意識していなかったんですが、機会があったので試してみました。

ノーマルのビッグマックの1.3倍程度のボリュームだそうで、それ程馬鹿でかい感じでもありませんでしたし。流石にギガビッグマック(こちらはノーマルのビッグマックの2.8倍を超えるボリュームなんだとか・・・)の方は遠慮しましたが(^_^;)

包みはしっかりとした紙箱でした。最近は結構大きなサイズのハンバーガーも多いのでそれ程「大きい」という印象はありませんでした。ちなみに単品490円、携帯のクーポンを使って470円也。
マクドナルド グランド ビッグマック 01

中身はこんな感じ。確かに大きい・・・かな?

マクドナルド グランド ビッグマック 02
バンズを剥がしてみました。これ以上剥がすと元に戻せなくなりそうだったので1段目のみ。絵的にはちょっと寂しい感じですが。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

June 14, 2017


2017.06.08 メットライフドーム 交流戦 vs 巨人

ジャイアンツ球場でのイースタンリーグ巨人戦観戦後、3カード目となる1軍の交流戦を観戦しにメットライフドームへ電車移動。幸いなことに試合が早く終わり15:40過ぎに球場を後にして南武線の矢野口駅まで徒歩で向かい、南武線〜武蔵野線〜西武線と乗り継いで17:00頃には無事に到着しました。少し試合が伸びでいたらギリギリでしたけどね(^_^;)


巨人は前日までに球団記録となる12連敗を記録する程の絶不調。‘み’的には良いタイミングで交流戦のカードが巡ってきたと思えてしまいますね(^_^;)


予定より早く到着したので、少し先の平日ナイターのチケットを確保(ファンクラブの招待券)。17:10頃のショットですが、この時間にこれだけ人がいるのは流石の巨人戦ってところでしょうか。

170608 vs巨人 チケット売り場
流石に巨人戦なのでこの日のチケットは事前に確保。その甲斐もあって3塁側のS指定A44ゾーンの3段目を抑えています。
170608 vs巨人 座席からの眺め
幸いなことにネットの支柱は回避出来ました。


撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。
明るいイースタンの試合を観戦した後だからか、この日は妙に暗く感じられたんですが気のせいでしょうか。両チームともユニフォームが明る目なんですけどね。

交流戦らしくジャビット君が来場していました。両チームファンによるリレー対決とかもありましたが、巨人側が勝っていたような・・・
170608 vs巨人 ジャビット君

121番が1軍のフィールドにいるのは珍しいですが、怪我で育成契約となっていた木村昇吾が支配下登録されて即9番サードで先発したのにはちょっと驚きました。
170608 vs巨人 木村昇吾01
おかわり君が大事を取ってお休みしていた部分はあるんでしょうが、この日は復帰後初ヒットに初トンネルと色々ありました(^_^;)
170608 vs巨人 木村昇吾02

両監督のメンバー表確認。この2人、現役時代が被っていないと思いきや、辻の最終出場がヤクルトでの1999年(実質1998年までと言っても良いかも)、高橋由伸のルーキーイヤーが1998年なのでしっかり顔を合わせていたんですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)TrackBack(0)clip!プロ野球ネタ

June 13, 2017


F1 2017 第7戦カナダGP

今年のF1も時差の関係でどうやって視聴するか悩ましいカナダGPを迎えました。
どうにもメルセデスが昨年までのような圧倒的な状況ではなくなり、フェラーリとの赤銀対決の様相を呈してきたので録画鑑賞のつもりで結果を知ってしまう事故のダメージが大きいように思えて・・・なんとかCSで生観戦したいところなんですが、日本時間でAM3:00〜決勝というのは・・・(^_^;)


予選ではFPから好タイムをマークしていたフェラーリ勢を抑え、ハミルトンがポールをGET。これにこれにベッテル‐ボッタス‐ライコネンが続く銀赤ががっぷり四つに組むグリッドとなりました。それよりも・・・ ハミルトンのポールがこれで通算65回目となり、セナの通算記録に並んだことでレプリカではない本物のセナのヘルメットがハミルトンにサプライズプレゼントされたことが非常に印象的でした。CAMAELロータス時代のものでしたが、ハミルトンも良い意味で言葉を失っていたように見えましたし、‘み’の中でも予選の内容が拭い去られてしまった感じでしたしね〜


天候こそドライだったものの、TV画面からでも分かる強い風の吹く中で行われた決勝では・・・


序盤からカナダらしく荒れ模様。あ、結局朝早く起きて出勤前に録画で鑑賞したんですけどね。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(0)clip!F1ネタ

June 12, 2017


2017.06.08 ジャイアンツ球場 イースタンリーグ vs 巨人 投手編

2017.06.08、ジャイアンツ球場でのイースタンリーグ巨人戦、野手編に引き続いて投手編です。


撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

例によって試合の流れは追わずレオナインのショットを中心に紹介して行きます。


西武先発は岩尾利弘。
170608 2軍 vs巨人 岩尾利弘01
イースタンで岩尾を見る機会がやたらと多いような気がしますが・・・

170608 2軍 vs巨人 岩尾利弘02
この日は全然ダメ。

170608 2軍 vs巨人 岩尾利弘03
直球は140km/h台前半といつも通りで四死球も出さなかったんですが、6イニングスを10被安打で自責点4という内容。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)TrackBack(0)clip!プロ野球ネタ

June 11, 2017


2017.06.08 ジャイアンツ球場 イースタンリーグ vs 巨人 野手編

2017.06.08、ジャイアンツ球場でのイースタンリーグ巨人戦を観戦してきました。観戦予定はなかったんですが、この日はメットライフドームでのナイターの交流戦でも同じ巨人戦が組まれていてそちらを観戦予定だったので、ちょっと距離は離れていますが親子ゲームと行こうかと。関東地方は前日に入梅したものの天気もなんとか持ちそうでしたしね。

通常ならジャイアンツ球場には車でアプローチするんですが、ナイターへの移動が夕方の道路の混雑を考えると時間的にシビアになることは分かっていたので、この日は電車でアプローチ。それでも試合開始前にメットライフに移動することを考えるとこの試合は最後まで見られない可能性が大なんですけどね。


座席は3塁側の最前列を確保。
170608 2軍 vs巨人 座席からの眺め
流石に平日だけあって入場者数もわずか236人だったのでスタンドはスカスカでしたけどね。

170608 2軍 vs巨人 スタンドの様子
この座席位置&少ない観客だとベンチからの声援やヤジ、選手の声などが聞こえたりしてなかなかレアな観戦が出来たかなと。記憶に残っているのは鈴木将平が凡退した後4番の愛斗に「ツーシームっすね」と球種を伝えていたことと、やはり凡退した鬼がボールボーイ(この日は女子野球の選手だったようなのでボールガールかな)からバットを受け取った際にちゃんと丁寧にお礼を言っていたことですね。

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。あ、ちなみにこの日は雨があるかも知れないような天気予報だったものの、試合中盤からは暑い位に晴れ渡って雨装備は完全なお荷物になってしまいましたけどね。


メンバー表交換。斎藤雅樹と潮崎哲也はしくも同時期に活躍した右のサイドスロー同士ですね。ピントが潮崎監督の背中に来ちゃってますが・・・
170608 2軍 vs巨人 メンバー表確認

ベンチに帰る潮崎監督も。現役時代はスリムだったんですがお腹が・・・
170608 2軍 vs巨人 潮崎監督

例によって試合の流れは追わずレオナインのショットを中心に紹介して行きます。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(1)clip!プロ野球ネタ

June 10, 2017


水道橋 世界の田中 マル得ラーメン中

東京ドームでのWBC観戦時、デーゲームとナイトゲームの間が大きく空いた時間設定のため、この時間に遅いお昼を頂こうと少し歩いて見つけたのが横浜家系ラーメンの「世界の田中」というお店。


中途半端な時間帯にも関わらず結構混雑しているようで流行っているのかなと。後で調べたら食べログのスコアが高かったのでちょっと納得し間てしまいましたが。


お店の外観。綺麗とは言い難いですが・・・

水道橋 田中 外観
上の写真にも写っている立て看板。結構バラエティに富んだメニューです。
水道橋 世界の田中 立看板
店内の様子。同じくちょっとごちゃごちゃしていますが、日曜日の16:00前にも関わらずほぼ満席。
水道橋 世界の田中 店内

壁に貼ってあったメニューなどの説明。家系らしくライスは食べ放題。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 14:36Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系