July 24, 2016


2016.07.18 西武プリンスドーム vs 千葉ロッテ 試合編

2016.07.18の西武プリンスドームでのロッテ戦、エメラルド編に引き続いて試合編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

オールスターでローテーションがリセットされたこともあり、西武先発は復活のエース、岸孝之。
160718 vsロッテ 岸孝之01

160718 vsロッテ 岸孝之02

160718 vsロッテ 岸孝之03
ロッテ先発はジェイソン・スタンリッジ。ソフトバンク時代から苦手なピッチャーなんですが、流石にもう37歳、今年はそれほどの成績ではないので・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:31Comments(0)TrackBack(0)clip!プロ野球ネタ

July 23, 2016


2016.07.18 西武プリンスドーム vs 千葉ロッテ エメラルド編

後半戦の初戦となる2016.07.18の西武プリンスドームでのロッテ戦を観戦してきました。直前で書いたようにオールスターの後=後半戦と言われることがありますが、試合数的には86試合を消化しているので既に6割消化済みで半分どころではないんですけどね。


この日はライオンズフェスティバルズ2016と題された夏の変わり種ユニフォームイベント開催の初日。外野レフトのビジター応援エリア以外の入場者にエメラルドユニフォームがプレゼントされるとのことで、大盛況になっていました。どうしても去年のイエローシリーズ5試合全てをまるっと含む悪夢の13連敗が思い出されるんですけどね(^_^;)

160718 vsロッテ エメラルド ポスター
ユニフォーム配布は入場時にゲートでという感じだったので、入場券完売とは言えそれほど混まないかなと思っていたんですが、超混雑していました(^_^;)

到着したのは普段よりかなり早い11:40頃だった(別件で用事があって早めに家を出た結果)んですが、既にこの人だかり。

160718 vsロッテ ドーム前
ファンクラブのポイントアップも混んでいましたし、お楽しみ抽選やグッズ売り場も長蛇の列だったんですよね。まあ良く考えればエメラルドグッズの販売初日なので混んでいて当然かも知れませんが。

160718 vsロッテ エメラルド ショップ
あ、この写真ではスカスカの売り場に見えますが、実際には入場制限的な感じになっていたりします。

ノボリもこんな感じでエメラルド仕様。
160718 vsロッテ エメラルドノボリ

まだ梅雨こそ明けていないものの、暑い夏らしく涼しげな施設も用意されていました。これはコンテナを改造したようなライオンズアイスボックス。
160718 vsロッテ ライオンズアイスボックス
たまに遊園地とかにおいてあるマイナス13度を体感できる的なヤツだと思います。氷の彫刻はちょっと気になりましたが、300円と行列が嫌でパスしちゃいました。


ビッグウォータースライダーや子供が水遊びできるような場所も用意されていました。

160718 vsロッテ ビッグウォータースライダー

ステージではレオとライナもエメラルドユニフォーム着用。新鮮と言えば新鮮ですが、去年の黄色よりは地味な感じが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)TrackBack(0)clip!プロ野球ネタ

July 22, 2016


西武 ブライアン・ウルフ獲得

7月末が近づいてきたこのタイミングで、5位に沈んでいる西武が新外国人として元日本ハムのブライアン・ウルフを獲得したとのこと。


これは2012.07.01に先発して菊池雄星と投げ合ったウルフ。この時は延長10回引き分け。
120701vs日ハム ウルフ
こちらは2013.05.04、岸と投げ合ったウルフ。この時はド突き合いになって西武が勝っています。130504vs日ハム ウルフ

NPB通算成績は126試合で39勝32敗3セーブ、防御率3.22とのことですが、もっと数字を残しているように感じられますけどね。ムービング系のボールがどうにも厄介で、西武としては随分やられた印象が強いからなのかも知れませんが、画像を貼った2試合は負けてはいませんでしたね(^_^;)

逆に2014年にソフトバンクに移籍して右肘内側側副じん帯損傷→手術(トミー・ジョンらしいですが)→2015年末で退団→2016年は所属チーム無しだったという話はほぼな知らなかったんですが・・・

個人的には35歳という年齢と手術明けだという部分、更に今年の無所属期間がちょっと心配ではありますが、先発にしろリリーフにしろ投壊状態のチームの助けにはなってくれるかなと。


まあ、今年は正直CSを口にするのもおこがましい状態なんですけどね(^_^;)


〔ニュース記事〕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000307-sph-base

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000046-spnannex-base


〔球団リリース〕

http://www.seibulions.jp/news/detail/11758.html

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)TrackBack(0)clip!プロ野球ネタ

July 21, 2016


2016.03 スリランカ旅行 その8 アヌラーダプラ イスルムニヤ精舎

ホテルランディヤでのランチ後には世界遺産アヌラーダプラ観光。

ガイドさん曰くアヌラーダプラはスリランカで一番古い都。後から調べたら紀元前5世紀から紀元11世紀に至る長い間、シンハラ人の王朝の王都として繁栄していたために遺跡も多数あるそうですが、タミル人に侵入された経緯(仏像の顔を破壊したような事例はあったとのこと)や時期が古すぎることもあってあまり保存状態は良くないそうです。

時間的にはまだ十分余裕があったんですが、遺跡をしっかり見るのは3ヶ所とのことで、まず向かったのはイスルムニヤ精舎。


ここは多分駐車スペースですね。

1603スリランカ078
直ぐ脇にはため池が。スリランカでは土地&気候柄、歴代の王朝が灌漑に力を入れていたそうで、ウェワというため池があちこちで見られましたが、ここもその一つかと。車で走っていてそんなに水が少ないようにも見えませんでしたが、ため池が風景に良く溶け込んでいたからなのかも知れません。

1603スリランカ077
これ・・・ ワニが鳥を捕まえた直後の様子。仏教国の寺院の遺跡を見る直前に弱肉強食を絵にかいたようなシーンを見せられるとは。
1603スリランカ076
寺院の入り口。ここで靴を脱いて境内へ。今回のツアーはこの手の入場料や靴を預ける際のチップなども全部込みなので気持ち的に凄く楽でしたね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:16Comments(0)TrackBack(0)clip!おでかけ

July 20, 2016


マクドナルド 1955 スモーキーアメリカ

マクドナルドで発売された2種類の期間限定ハンバーガー、まずは「1955 スモーキーアメリカ」の方を頂いてみました。

マクドナルド世界第1号店がオープンした1955年当時のアメリカをイメージして作られたとのことで、単に味が真新しかったり変わった具材を使っているとかでないコンセプトにちょっと期待です。


これが「1955 スモーキーアメリカ」。どこまでが本物なのかは分りませんが、当時の新聞を模した包み紙なのもポイントが高いですね。

マクドナルド 1955 スモーキーアメリカ 01
中身はこんな感じ。特に変わった感じはありませんが、1/4ポンドビーフパティが結構目立ちます。あ、スモーキーの名の通り香りはかなりのものでしたが。

マクドナルド 1955 スモーキーアメリカ 02

バンズを剥がしてみました。左側のマヨソースが目を引きますが、単品で490円(かざすクーポンを利用して450円)はそこそこ高く感じますね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:30Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

July 19, 2016


2016.03 スリランカ旅行 その7 アヌラーダプラ1 ランディヤでのランチビュッフェ

長時間ドライブの末にたどり着いたアヌラーダプラ。スリランカの古代遺跡が集中する文化三角地帯の北端の頂点に当たる都市ですね。


で、食事ですが・・・


今回のツアーは原則3食付。朝はホテルでのビュッフェ、昼は「ローカルレストラン」での食事、夜はホテルでのビュッフェという形が基本。事前に嫁さんのアレルギー(乳や卵の遅延型アレルギー)が気になっていたのでどんな形になるのか問い合わせていたんですが、全てビュッフェ形式なので現地で確認して食べるようにとのことでした。もちろんガイドさんにも伝わっていて、同席できるような場面では乳などの使用有無を確認してくれていたので助かりましたけどね。


で、初めてお昼を頂いたのがここ。
1603スリランカ074

1603スリランカ073
後で上の画像から調べたらランディヤ(Hotel Randiya)というホテルのようです。


レストランの入り口。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)TrackBack(0)clip!おでかけ

July 18, 2016


青山一丁目 麺屋すみす よくばり博多水炊きらーめん

2016.06.17の神宮球場での交流戦観戦後、夜ご飯を頂こうとちょっと足を延ばして向かったのが青山一丁目の麺屋すみす。

あの「青山一丁目の伝説」ホンダ本社の裏手にあるお店なんですが、22:00までとのことで試合終了後にいそいそと歩いて向かいました。まあ試合は10安打もしながら1点しか取れないという結果ながら21:00前には終わっていたんですけどね(^_^;)

ホンダの裏手の道。街灯もちょっと少な目で結構暗かったかと。

青山一丁目 麺屋すみす ビルの外
ウィン青山というビルの入り口。このビルの飲食街の中にあるお店なんですが、知らないとちょっと入りにくいかも。
青山一丁目 麺屋すみす ビル入り口
奥に進むと飲食店街があり、右側の一番奥に麺屋すみすが。

青山一丁目 麺屋すみす 外観
お店の外に出ていた立て看板でメニューの紹介が。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:41Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

July 17, 2016


2016.03 スリランカ旅行 その6 北へ

PEGASUS REEF HOTELを後にし、その日のメインの観光スポット、アヌラーダプラへ向かいました。

PEGASUS REEFを出た直後の様子。なんか干潟っぽい感じになっていました。
1603スリランカ051

車は前日の空港からの迎えのワゴン車と同様、ガイドさんも運転手さんも変わりませんが、ガイドさん曰くツアーで一番キツイ行程の日だそうで、確かにコロンボからアヌラーダプラまでは200km程度。更にこの日はAliya Resort(アリヤリゾート)に投宿するため、270km程度を走破することになるんですよね。スリランカ自体は北海道と同じ程度の広さ(人口は2,000万人だそうです)とのことで、そこそこ大きな島なんですが・・・

出発が8:00だったのでそんなんで回れるの?と思っていたら、道路事情が全く異なっていました(^_^;)


・信号が殆どない。
あっても都市部のみ。この日の経路では実際に車を止めた信号は数えるほどだったような。


・渋滞も殆どない。
都市部では一時的に車が詰まることはありましたが、日本のような渋滞はなし。ガイドさん曰くコロンボの市内はかなり混雑するようでしたけどね。


・沢山追い越す。
ドライバーさんにもよるんだと思いますが、基本的に遅い車がいれば右にウィンカーを上げてクラクションを鳴らしながらどんどん追い越します。何もなければ80km/hオーバー位で巡航していたかと。
あ、クラクションは日本のように「邪魔!!」とかっていう意味よりは「追い越しているよ「車来ているよ」という合図のような使い方に見えましたけどね。

思っていたよりも幅を利かせていたのがスリーウィラー。台数も多くて結構目立っていました。車幅が狭い&速度も余り出ないので追い越しし易そうでしたが。
1603スリランカ053

そう言えば、TOYOTA車、特にPriusが目立っていましたね。ガイドさん曰く半分以上税金になるのでかなり高いんだそうですが。


ということで車窓からの様子を少々。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:32Comments(0)TrackBack(0)clip!おでかけ

July 16, 2016


ラーメン魁力屋 宮前店 特製醤油肉玉

最近新店をちょくちょく見かけるようになったラーメン魁力屋の宮前店。先日車で通りかかったので入店してみました。ここだけでなく結構混雑していることが多い印象だったんですが、週末の午後でお昼と夜の間位の時間帯だったのでお客さんはほぼゼロだったんですよね。

お店の外観。夕刻なので逆光ですが、お店が新しいのは良く分かりますね。後から調べたら2015年10月オープンでした。

ラーメン魁力屋 宮前店 外観
店内の様子。お客さんがいないせいかやけに広く感じました。店員さんが非常に元気だったのも良い意味で印象的でしたね。

ラーメン魁力屋 宮前店 店内
ラーメンのメニューはこんな感じ。醤油・味噌・塩と味のバリエーションもあり、これにチャーシューと玉子の有無のバリエーションがある感じ。あ、京都のお店らしく九条ネギラーメンなんてのもありましたが、‘み’はこの手のネギが基本的に得意ではないので・・・
ラーメン魁力屋 宮前店 メニュー

初めてのお店ということもあり、メニューの一番目立つところに大きく載っている特製醤油をチョイス。チャーシューと玉子も頂きたかったので特製醤油肉玉(特製醤油味玉ラーメン)に。1,020円と意外と割高になってしまいましたが。

麺の固さや背油の量など調整出来ましたが、初回なので全部普通にして貰いました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:26Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

July 15, 2016


2016.07.10 西武プリンスドーム vsオリックス 試合編

2016.07.10、西武プリンスドームでのオリックス戦、ドラゴンボール編に引き続いて試合編です。


撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。

交流戦開けから連戦が続いている中、それでなくてもローテーションが厳しい西武の先発は日曜日担当となっているドラフト1位ルーキーの多和田真三郎。

160710 vsオリックス 多和田真三郎01
既に1勝しているとは言え、打線が打ってくれての勝ち星なので微妙なところなんですよね・・・5回5失点という成績がスタンダードになっているような気がしますし(^_^;)

160710 vsオリックス 多和田真三郎02
まあ、オリックスは西武以上に状態が悪く最下位に沈んでいるのでなんとかなるんじゃないかと思いたいですが。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)TrackBack(0)clip!プロ野球ネタ

July 14, 2016


2016.07.10 西武プリンスドーム vsオリックス ドラゴンボール編

2016.07.10、西武プリンスドームでのオリックス戦を観戦してきました。


大体週末観戦時は気持ち的も楽な土曜日を選ぶことが多いんですが、この週は土曜日が都合が悪かったんですよね。

この日は「ドラゴンボール超(スーパー)デー」だそうで、アニメのドラゴンボール超(スーパー)とのコラボイベントが企画されていました。

ドラゴンボール自体は‘み’も当然知っていますが、その派生的な作品になると正直ちんぷんかんぷんだったりするんですけどね(^_^;)

これは2016.06.26の千葉ロッテ戦の時に掲示されていたポスター。雰囲気は出ているように思えますが・・・

160710 vsオリックス ドラゴンボール超ポスター
なんかやけにステージ前に人が集まっていると思ったら、野沢雅子がトークショーをやっていました。既にこんな感じで元気球のパフォーマンスを最後にショーが終わったところでしたが・・・
160710 vsオリックス 野沢雅子01
退場する野沢雅子にニアミスしたので握手して貰いました。‘み’の中では孫悟空の印象が一番強いですかね。
160710 vsオリックス 野沢雅子02
座席はファンクラブ先行販売でGETした1塁側の内野A指定をチョイス。A47ゾーンの1段目からの観戦です。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(0)clip!プロ野球ネタ

July 13, 2016


F1 2016 第10戦 イギリスGP

今季の長いF1ももうすぐ折り返し。第10戦はシルバーストーンでのイギリスGPです。

改修以来高速サーキットからやや性格が変わったとはいえ、現チャンピオンのハミルトンの母国なので盛り上がるんだろうなぁと。


まあ、予選では案の定そのハミルトンがポールGET。Q3の最速タイムをコプスでトラックリミットを越えた廉で1度は抹消されながらも2度目のアタックでしっかりと抹消されたラップよりも速く走ってしまうとは(^_^;)
ちなみにチームが母国のマクラーレン・ホンダ、アロンソはQ3に進出して10番グリッド(ペナルティもあって9番手スタート)を確保しましたが、ダブル母国のバトンはQ1でリアウィングを修理していたとかで終盤にアタックできずにドロップ。一度は他車のトラックリミット越えタイム抹消でQ2進出かと思わせる役者っプリを見せてくれましたけどね・・・


で、決勝では・・・

スタート前にスコールの様な雨が落ち、スタート時点で雨こそほぼ上がっていたもののコースは完全にウェットとなってセーフティーカー先導でのレース開始に。おかげで大きな混乱もなかったかなと思いますが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(0)clip!F1ネタ

July 12, 2016


自作機 熱暴走?

少し前、梅雨の最中に極端に暑くなった日のこと。


‘み’の家は夏場でも比較的風が通って涼しいことが多く、ほとんどエアコンを使わずに生活出来ているんですが、この日は多分室温が33度オーバーになっていたはず。


そんな中で自作機を特に後負荷を掛けるでもなく使っていたんですが・・・

普通にシャットダウンして外出し、2時間弱程度経って帰宅時に自作機を見ると、電源LEDが点灯しっぱなし・・・
液晶モニタEIZOのFlexScan EV2736W FS-BKは自動的に画面がOFFになるのでONにしてみると、シャットダウン画面のままフリーズしていました(^_^;)

FANは普通に回っていたと思いますが、うんともすんとも言わなかったので電源ボタンを長押しして電源を落としたんですが、再起動することなくそのまま沈黙してしまったんですよね。

何度か電源ボタンを押しても全く反応しなかった為、電源の問題と思い込んで電源ケーブルを抜き差ししたりしても反応なし。内部でどこかパーツが逝ってしまったかと疑い、ケースを明けて中を見るとM/BのLEDが普通に点灯していたので電源ではなくケースのスイッチ側に原因を求めましたが、特に問題になりそうな部分もなし・・・


ちょっと途方に暮れながらも、しばらく電源ケーブルを抜いて待ってから再起動してみると・・・ビンゴ。

なんの問題もなく再起動しました(^_^;)


後でWindowsのイベントログを見て見ましたが特におかしいものがないので、シャットダウンしそこなってそのまま熱暴走した若しくはその逆のことが起こったのかなと思うようにします。

筺体内部の埃などは実は既に払ったりしていましたし、これまでの数年もほぼ同じような環境で同じような使い方をしているんですが、やっぱり電源などがヘタって来ているのかも。

実はこの自作機はWindows10への無料アップグレードは行わず、7のサポートが終了する前のどこかの時点で次の自作機へバトンタッチするつもりなんですが、意外と早くその時期が来るのかも知れませんね・・・

   

  
Posted by kazumitsuzuka at 05:42Comments(0)TrackBack(0)clip!VAIO・PCネタ

July 11, 2016


2016.03 スリランカ旅行 その5 PEGASUS REEF HOTEL

コロンボに夜到着し、実質1泊するだけになったのがPEGASUS REEF HOTEL(ペガサスリーフホテル)。今回はホテルのグレードが全体的に高いツアーなので、そこそこ期待して行ったんですが・・・ まあこんなものかなと(^_^;)

印象としては古い地方のホテルをリゾートホテル風に改装しました的なイメージでしょうか。

到着が深夜だったので、翌朝の様子も含めて紹介しておきます。


外観はこんな感じ。

1603スリランカ034

1603スリランカ035
なぜか結婚式の新郎新婦さんが何組も写真撮影していたりしましたが、ガイドさん曰く式の日取りは占いで決めるんだそうで、同じような日取りに重なることも多いんだそうです。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 06:41Comments(0)TrackBack(0)clip!おでかけ

July 10, 2016


アニメ MAJOR ワールドシリーズ編 夢の瞬間へ&メッセージ

第6シリーズで打ち止めかと思っていたNHKのアニメ、MAJOR。満田拓也の原作漫画のボリュームから第7シリーズでクローズして欲しいなぁと思いもあったんですが・・・

2016年になって(たまたま番組表で見かけたんですが)、4/9に『ワールドシリーズ編 夢の瞬間へ』、4/17に『メッセージ』がそれぞれ放送されていたんですよね。
‘み’はほとんど認知していなかったんですが、前者は原作漫画のクライマックスとなるワールドシリーズでのレイダースとの対決を描いた2011〜2012年リリースのOVA、後者は吾郎がホーネッツをリリースされて打者としてNPBで再起する場面が描かれている2010年のコミックス最終巻に限定添付されたものなんだそうです。


で、今回は逃さず録画して鑑賞したんですが・・・


ここからはページを変えて2作纏めての感想を少々。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:10Comments(0)TrackBack(0)clip!映画&TVネタ

July 09, 2016


2016.03 スリランカ旅行 その4 往路3 香港〜コロンボ

数時間だけ入国した香港を後にし、コロンボへは20:10のCX611便で出発。今回はやや小さめのエアバスA330-300だったようです。

1603スリランカ016
今度は充電用にUSBポートが用意されていました。まあ、今回もモバイルルーターの類は借りなかった(そもそもスリランカはLTEが余り発達してないようです)ので、LGL21を充電できても余り出番はないんですけどね。
1603スリランカ017
機内では「スターウォーズ/フォースの覚醒」を鑑賞しながら機内食を。う〜ん・・・香港で美味しいご飯を頂いた後なので余り味の記憶がありませんが・・・

1603スリランカ018
ちなみに香港→コロンボは約5時間強のフライト。時差も香港より-2.5時間、日本より-3.5時間なので24時少し前にはコロンボのバンダラナイケ国際空港に到着。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 01:00Comments(0)TrackBack(0)clip!おでかけ

July 08, 2016


中野 大門 冷やし中華 醤油だれ 2016

ここで紹介した中野のラーメン屋さん、大門の冷やし中華。醤油だれも気になったので醤油も頂いてみました。

これが冷やし中華の醤油だれ、780円也。また大盛りでは芸がないので今回は普通盛りにしていますが、大盛りでないのでちょっとこじんまりとした感じになってますね。

中野 大門 冷やし中華 醤油だれ 201601
アップにするとこんな感じ。ん、たれもちょっと少ないような。
中野 大門 冷やし中華 醤油だれ 201602
大盛りの代わりと言ってはナンですが、ご飯ものの大門めしの「いか塩辛めし」も頂いてみました。

これがいか塩辛めし。麺の大盛り110円よりも10円安い100円也。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:30Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

July 07, 2016


2016.03 スリランカ旅行 その3 往路2 香港国際空港 潮樓でご飯

香港国際空港到着後、入国審査も混んでいなかったので5時間のtransferの間にすかさず入国。時間があまりなかったので何か言われるのかなくらいに思っていたんですが、何の問題もなく入国できてしまいました。
1603香港014
入国後は空港の近場(嫁さんがシティゲートアウトレットを狙っていた)に足を延ばそうかと思いましたが、結局は空港内で買い物&食事をすることに。

第2ターミナルの方が格安航空会社などが多いそうで、飲食店やショップも多いとのことだったのでそちらへ移動し・・・
1603香港015
嫁さん買い物後にこの潮樓(Chao Inn)というお店で食事。あ、嫁さんの買い物は狙っていたお店が無くなっていたらしく、アウトレットに行かなかった結果不満タラタラでしたが、帰路に時間を作ることになるのでまあOKかなと。
1603香港010
で、改めて店内の様子。空港の職員や乗務員さんが多くいたのが印象的でした。

1603香港013
どうも職員には割安のセットがあるようです。詳細は読めませんけどね(^_^;)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:22Comments(0)TrackBack(0)clip!おでかけ

July 06, 2016


かつや 甘辛から揚げ丼

かつやの期間限定丼、今回は甘辛から揚げ丼です。
かつや 甘辛から揚げ丼 01
これが甘辛から揚げ丼。税込637円から100円引き券を使って537円也。
かつや 甘辛から揚げ丼 02
メニューに「たっぷり白髪ねぎの甘辛から揚げ」と謳ってありますが、上の写真で分かるように確かに見た目も大きくて「たっぷり」に偽りなしという印象です。


アップにするとこんな感じ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(0)clip!食欲魔人系

July 05, 2016


F1 2016 第9戦 オーストリアGP

史上最多21戦開催の今季のF1も第9戦、オーストリアGPを迎えました。16戦時代だともう中盤〜終盤戦に掛かるタイミングですが、まだ折り返しにも来ていませんね(^_^;)

しかもこの21戦の弊害なのか、7月は5回の週末に対して4回のGPが設定されているんですよね。
この時期の連戦というとフランス-イギリス-ドイツの「真夏の高速三連戦」が思い出されますが随分様変わりしてしまいましたね。

ということでオステルライヒリンク改めA1リンク改めレッドブルリンクでのオーストリアGP、前戦アゼルバイジャンでは流れを取り戻したかに思えたハミルトンがQ3で下位に沈んでロズベルグが勝ち、いよいよ2人のチャンピオン争いがヒートアップしてきた感がありますが、今回の予選はなかなかの荒れ模様。

まずはFP3で縁石に乗った際にサスアームを壊してクラッシュしたロズベルグがなんとかQ1に出走できたかと思えば、今度はクビアトが同じように縁石でサスを壊してクラッシュして赤旗の原因に。Q2ではサインツJr.もターボのトラブルがあったようでコース上にストップしているので、半分母国のようなトロ・ロッソは踏んだり蹴ったりですが、Q2では中盤からは雨が降り、Q3で乾いていくという面白い展開にもなりました。

結果的にはハミルトン-ロズベルグのワンツーでQ3も終わりましたが、ロズベルグと4位に入ったベッテルがギアボックス交換ペナルティを受けて5グリッドダウンとなったため、雨で速い2人のドライバーのグリッド繰り上がることに。セカンドグリッドにはフォースインディアのヒュルケンベルグ、3番グリッドには今季初のQ3進出を果たした我らがマクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンが並んだんですよね。

雨がらみとはいえ、これは期待せずにはいられないんですが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)TrackBack(0)clip!F1ネタ