July 23, 2018


西武 メットライフドーム 若獅子カレー

2018.07.10メットライフドームで千葉ロッテ戦観戦時、平日で球場周辺が空いていたこともあり、お昼ご飯を兼ねて以前から気になっていた若獅子寮のそれを再現したという若獅子カレーを頂きました。

入場ゲート前のこのワゴン?で販売していました。週末は結構な行列が出来ているんですけどね。
180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー04

これが若獅子カレーのレギュラー。

180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー03
具材は大きなものタップリですが850円はちょっと高いかな。

180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー02

お味の方は・・・ 
180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー01

実際に寮のカレーは知る由もありませんが、お店のカレーと言うよりは人の家にお邪魔してごちそうになったようなカレーのイメージでしょうか。辛すぎることもなく、どちらかと言えばコクが勝っているような感じで素直にもう少し食べたいなと思えるものでした。レギュラーでもちょっと量は少なく感じましたけどね。

あ、食べている最中に風で容器ごと吹き飛ばされそうになったのは内緒です(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:59Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 22, 2018


西武 中日の小川龍也獲得

投手陣、特にブルペンが弱点になってしまっている西武ですが、トレー期限間際になってようやく戦力強化の動きがありました。

厳密にいえばデュアンテ・ヒースもその1人に入るんですが、今回は中日から2009年のドラフト2位、左腕の小川龍也を金銭トレードで獲得したとのこと。

正直・・・ そんな人いたかなぁというレベルだったんですが、2016年には44試合に登板していて、通算74試合で1勝3敗13ホールド、防御率2・98と意外と悪くないのかなと。


中日とはOBが結構在籍している&辻監督ラインもあってか意外と交流も多いようですが、榎田大樹のように欠かせない1枚になってくれると嬉しいんですけどね〜



〔ニュース記事〕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00010016-nishispo-base


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00159510-baseballk-base


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000042-sanspo-base


〔球団リリース〕

http://www.seibulions.jp/news/detail/00001866.html


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 21, 2018


マクドナルド スパイシーロコモコ

マクドナルド期間限定新商品、スパイシーロコモコを頂いてみました。ロコモコ自体は何度かバリエーション展開されていますが、今回のスパイシーロコモコは多分初めてお目見えするメニューですからね。

これがスパイシーロコモコ。携帯のクーポンを使っても単品420円と結構なお値段です。
マクドナルド スパイシーロコモコ 01

中身はこんな感じ。ソースにはハラペーニョが入っているそうで、かなり赤っぽいですね。
マクドナルド スパイシーロコモコ 02

タマゴとやはり赤いハラペーニョソースが目立ちますね。

マクドナルド スパイシーロコモコ 03

実際に頂いてみると・・・


スパイシーというだけあってソースにそこそこ辛味があってまあ悪くはないなぁと思いましたが、辛味が逆に邪魔になってしまって折角追加されているスモーキーベーコンの味や香り、ロコモコ独特の軽い甘みのような部分が感じられにくくなってしまったのがやや気になりましたねぇ

これならノーマルの方が良かったかも知れません(^_^;)


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!食欲魔人系

July 20, 2018


2018.07.10 メットライフドーム vs千葉ロッテ

随分時間が経ってしまいましたが・・・ 2018.07.10のメットライフドームでの千葉ロッテ戦を観戦してきました。

この日は仕事の都合がつかず、早い時間帯に切り上げて電車での球場入り。それでも17:00頃には球場に着いて一安心。


この日は変わったイベントなどもなかったため、ブルーレジェンズも通常のコスチュームでした。

180710 vsロッテ ブルーレジェンズ
なんか何もないのもちょっとさみしい感じがしますが(^_^;) この日はアフター・ザ・ゲームもありませんでしたしね。

座席はファンクラブで頂いた指定席引換券を使い確保した1塁側のA45ゾーン3段目。「バリュー」限定で8/3までと制限されているので、なかなか使うタイミングが難しいんですよね・・・
180710 vsロッテ 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。


ピッチャー木村文紀はもう定番のようです。
180710 vsロッテ ピッチャー木村文紀

メンバー表確認。取り立てて変わった様子はありませんでした。
180710 vsロッテ メンバー表確認

180710 vsロッテ 井口監督

平日ナイターなのでいつも通り18:00プレイボール。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:04Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 19, 2018


2017.07.14 横浜スタジアム 全国高校野球選手権 南北神奈川大会

昨年の神宮球場での2日に引き続き、今年は100回記念大会だという高校野球(全国高校野球選手権)の神奈川県予選を横浜スタジアムで観戦してきました。

今年は記念大会で神奈川から2校が出場するため、南北に分割しての県予選になっているんですが、7/14はそれぞれの2回戦1試合が組まれていました。以前東西で分割したこともあったようですが、東に集中しちゃいますからね(^_^;)


球場到着は開門の10:00を少し回ったところ。500円のチケットを購入し、特に混雑もなくすんなり入場できました。
180714 横浜スタジアム 高校野球 01
自然に3塁側に足が向きましたが、この2試合はいずれも一方がシード校で1塁側なのは事前に調べてあったので、判官贔屓というかなんというかやはりノーシード校の側に座りたくなるもの。実際にはスタンド内で自由に移動できましたけどね。

2018.06.18の交流戦観戦時には内野のネットがある事を知らずにショックを受けたこともあり、この日は内野の最前列当たりに座ろうとしたんですが・・・
180714 横浜スタジアム 高校野球 02
こんな感じで支柱や手すり?などが結構邪魔で鬱陶しかったので、内野のネットが打席にかからない位置まで上がって陣取ることに。
180714 横浜スタジアム 高校野球 03
交流戦もこの辺の方が無難ですかね。そういえばこれだけ人の入っていない横浜スタジアムを見るのは初めてかもしれません。
180714 横浜スタジアム 高校野球 04

ということでその試合の様子をいつものCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×IIで何枚か。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 18, 2018


2018.07.08 イースタンリーグ 平塚球場 vs横浜DeNA 投手編

2018.07.08、平塚球場(バッティングパレス相石スタジアムひらつか)でのイースタンリーグ、横浜DeNA戦、野手編に引き続いて投手編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備しましたが、Triple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

イースタンの試合なので流れは追わず、レオナインを中心に紹介して行きます。

西武先発は3年目左腕の川越誠司。
180708 vsDeNA 川越誠司01

180708 vsDeNA 川越誠司02
今まで見る機会がなかった2015年のドラフト2位ですね。
180708 vsDeNA 川越誠司03
140km/h中盤の真っ直ぐとナックルカーブが売りのようですが、この日はそのナックルカーブが抜けてしまう場面も多かったようで、3回で4与死球。
180708 vsDeNA 川越誠司04

180708 vsDeNA 川越誠司05
被安打こそ1で失点には繋がりませんでしたが、よく凌いだというのが冷静な印象ですねぇ


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:04Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 17, 2018


2018.07.08 イースタンリーグ 平塚球場 vs横浜DeNA 野手編

2018.07.08、平塚球場(バッティングパレス相石スタジアムひらつか)でのイースタンリーグ、横浜DeNA戦。試合前編に引き続いて野手編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備しましたが、Triple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

イースタンの試合なので流れは追わず、レオナインを中心に紹介して行きます。

1番ライト、熊代聖人。
180708 vsDeNA 熊代聖人01
2打数1四球1三振でほぼ印象無し。代打出されちゃいましたしね。
180708 vsDeNA 熊代聖人02

2番セカンド、永江恭平。
180708 vsDeNA 永江恭平01
2三振含む4タコ。特に7回の先制機のファウルフライは痛かったですね・・・


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 16, 2018


2018.07.08 イースタンリーグ 平塚球場 vs横浜DeNA 試合前編

2018.07.08、平塚球場(バッティングパレス相石スタジアムひらつか)でのイースタンリーグ、横浜DeNAを観戦してきました。

西日本を中心とした豪雨に見舞われた時期でしたが、予定を調整して土・日のうち天気が良さそうな日曜日を選んだことになります。

平塚はこの日が七夕まつりだったようで、平塚駅前が大混雑でびっくりしましたけど。
180708 vsDeNA ひらつか七夕まつり 01

180708 vsDeNA ひらつか七夕まつり 02
そういえばこの飾りを作る人たちの話がTVで紹介されていたような気がします。現物を見るまですっかり忘れていましたけど。
180708 vsDeNA ひらつか七夕まつり 04

180708 vsDeNA ひらつか七夕まつり 03

ということでいつもより時間を掛けて球場に到着。
180708 vsDeNA 平塚球場前

何か行列が出来ていると思いきや・・・


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 15, 2018


モラタメ 東邦 ウタマロリキッド

モラタメで発注した東邦の「ウタマロリキッド」が到着しました。400mlで希望小売価格480円のところ、モラに当選して無料で頂いてしまいました。

ウタマロブランドの製品はウタマロクリーナーウタマロ石けんなどモラタメで頂くことが多いんですが、今回のウタマロリキッドは部分洗い用液体洗剤です。
モラタメ 東邦 ウタマロリキッド

ウタマロ石けんはいまだに便利に使わせて頂いているんですが(流石に手洗いする機会はそれほど多くなのでなかなか減りません)、実はウタマロ石けんは弱アルカリ性で蛍光増白剤が配合されているそうで、淡色の衣類が白っぽくなったり、色柄物の色落ちや変色のリスクがあるとのこと。あまり気にしたことはなかったんですが・・・(^_^;)

そんな中、このウタマロリキッドは中性・無けい光なので使い分けるとよいってことですね。 リキッドタイプで計量キャップもついているので洗濯機で使用できる点もポイントが高いですね。
フローラルハーブだという香りも流石に多少香料っぽい印象はあったものの、普通のこの手の洗剤と違ってウタマロらしくケバケバしいものではなく好印象でした。

まだ何度か試しに使ってみた程度ですが、汚れ落ちなどは特に違和感がないので、洗濯物の種類によって使い分けて行こうと思います。

    

  
Posted by kazumitsuzuka at 10:33Comments(0)clip!よもやま

July 14, 2018


自作機 SAPPHIRE SA-R5230-2GD3で暫定措置

ここで紹介したように、‘み’の自作機のグラボ、玄人志向RH7750-E1GHD/Aが突然死してしまったため、慌ててグラボを1枚新調しました。

もともと2Slot占有タイプは物理的に入らないので、1Slotで補助電源不要のRH7750-E1GHD/Aの後継品程度があれば・・・と軽く探したものの、どうもこのタイプはニッチのようで、選択肢がほぼ皆無になってしまっていました。

やむを得ず軌道修正し、今回のトラブルを踏まえて予備にも出来るグラボでサイズ的に問題がなさそう&直ぐに購入できるものということで、SAPPHIREのRadeon R5 230搭載品「SA-R5230-2GD3」を入手しました。
SAPPHIRE SA-R5230-2GD3 01
8,000円弱だったと思いますが背に腹は代えられないということで。

中身はボード本体とドライバCD&マニュアル程度。ロープロファイル対応なのでブラケットも2枚付いています。
SAPPHIRE SA-R5230-2GD3 02

ファンレス&補助電源不要、当然1Slotタイプです。
SAPPHIRE SA-R5230-2GD3 03

コネクタ部。D-sub15、DVI-D、HMDIの3系統出力。ディスプレイポートは欲しいところでしたが・・・
SAPPHIRE SA-R5230-2GD3 04

まあ、自作機は遅かれ早かれWindows7のサポート終了に合わせてリプレイスする腹積もりなので、あわよくば
そのまま使い続けることも踏まえ、消費電力が19Wと異常に低く、メモリもDDR3ながら1GBではなく2GBのアイテムを選んでいるんですけどね(^_^;)

で、グラボを交換し、DVI-Dで接続すると・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:07Comments(0)clip!VAIO・PCネタ

July 13, 2018


2018.07.01 メットライフドーム vs東北楽天 試合編

2018.07.01のメットライフドームでの東北楽天戦。クラシック編に引き続き試合編です。


ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。


西武先発はすっかり日曜日担当になった榎田大樹。
180701 vs楽天 榎田大樹01
ここまで9先発して6勝2敗、防御率2.98。
180701 vs楽天 榎田大樹02
すっかり計算できる先発になってくれました。

180701 vs楽天 榎田大樹03
楽天先発は美馬学。今期はどうにも調子が上がらず、ここまで10先発しながら1勝6敗、防御率4.95。
180701 vs楽天 美馬学01
しかも初勝利が6/17の阪神戦。好投すると打線が援護してくれず、打線が打ってくれるとそれ以上に打ち込まれるという感じで、敵ながらどうしちゃったのかと思うほどでしたが・・・
180701 vs楽天 美馬学02
ちなみにこの2人、東京ガス時代に同僚だったそうです。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 12, 2018


2018.07.01 メットライフドーム vs東北楽天 クラシック編
ネタにするのに随分と時間がかかってしまいましたが、前日のイースタンリーグ巨人戦に引き続き、2018.07.01のメットライフドームでの東北楽天戦を観戦してきました。

梅雨が明けた関東はこの日もかなり暑かったですけどね・・・
180701 vs楽天 ドーム前
リーグ戦再開後最初のホームゲーム観戦ですが、このカードからいよいよライオンズクラシック2018が本格的にスタート。2004&2008年に日本一になったユニフォームをまとったレオナインの躍動に期待です。

とは言え、ここ数戦は一方的に打ち込まれるような試合が多く、最下位楽天に2連敗している中で気が付けば日ハムにゲーム差無しの首位に並ばれてしまっているんですが・・・


ということで、まずはクラシック編として試合前の様子を少々。

ちょうどポスターが「銀のイージス」に代わっていましたが、この日は銀ちゃんの出番はなかったような。
180701 vs楽天 銀のイージス

ブルーレジェンズもいつもと違うコスチュームでした。白基調の方が西武らしく感じますね。
180701 vs楽天 ブルーレジェンズ

座席はファンクラブ先行販売で確保した3塁側S指定、A44ゾーンの20段目。撮影には距離がやや気になりますが、ちょっとここまで来るとほぼネットを気にしなくて良いのが嬉しいですね。

180701 vs楽天 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

レオも当時のユニフォーム。

180701 vs楽天 レオ

マウンドの少し前からホームに投げる木村文紀。「木村文和」はこのユニフォームを投手時代に着用していたんですよねぇ

180701 vs楽天 ピッチャー木村文紀

松井稼頭央は逆にこのユニフォームを丁度着ていないはずなんですよね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:04Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 11, 2018


F1 2018 第10戦 イギリスGP

初夏の中高速3週連戦もいよいよ最後の3レース目、シルバースートンので第10戦イギリスGPを迎えました。


以前ほどではないものの高速コースとしての性格を残すフラットなシルバーストーン。普通に考えてフェラーリやレッドブルよりもメルセデスGPが有利と思えますが・・・

路面温度が50度を超えた予選ではフェラーリデュオが健闘し、母国で6度目の勝利を狙うハミルトンに肉薄。首を痛めてFP3を途中で諦めたベッテルが0.044秒、第2セクターでタイムを落としたライコネンが0.098秒差でポールのハミルトンに続いて2-3番グリッドを獲得。以下ボッタスを挟んでフェルスタッペン-リカルドと順当なトップ6となりましたが、第2グループのトップと思しきハースのマグヌッセン-グロージャンも気になる存在ですね。

決勝も予選同様に路面温度50度超えのイギリスらしからぬ晴天の下となりましたが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!F1ネタ

July 10, 2018


2018.06.30 イースタンリーグ ジャイアンツ球場 vs巨人 投手編

2018.06.30、ジャイアンツ球場でのイースタンリーグ巨人戦、野手編に引き続いて投手編です。

撮影は引き続きCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備しましたが、Triple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

イースタンの試合なので流れは追わず、レオナインを中心に紹介して行きます。

西武先発は高木勇人。

180630 vs巨人 高木勇人01
野上亮磨のFA移籍の人的補償で巨人から移籍してきた新戦力右腕です。
180630 vs巨人 高木勇人02
周囲の巨人ファンからは「謎のFA、トレードじゃん」なんてコメントもありましたが、確かに‘み’もそう思います。

180630 vs巨人 高木勇人03
その野上も下にいるようなので直接対決も期待したんですけどね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(2)clip!プロ野球ネタ

July 09, 2018


2018.06.30 イースタンリーグ ジャイアンツ球場 vs巨人 野手編

2018.06.30、ジャイアンツ球場でのイースタンリーグ巨人戦。試合前編に引き続いて野手編です。

撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備していますが、Triple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。


イースタンの試合なので流れは追わず、レオナインを中心に紹介して行きます。

1番DH、水口大地。
180630 vs巨人 水口大地01

3タコで印象がありませんが・・・
180630 vs巨人 水口大地02
去年の終盤は上で結構出番があったんですけどね。

180630 vs巨人 水口大地03

2番サードからレフトに回った熊代聖人。
180630 vs巨人 熊代聖人01

4打数1安打。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 08, 2018


2018.06.30 イースタンリーグ ジャイアンツ球場 vs巨人 試合前編

2018.06.30、ジャイアンツ球場でのイースタンリーグ巨人戦を観戦してきました。

6/6の横浜(雨天中止)、6/18の横浜(6/6振替試合も雨)、6/23のマリン(降雨コールド)と散々雨にやられているので、この日は天気が良ければ・・・位に思っていたんですが、結果的に関東はこの数日前に観測史上初の6月中に梅雨明けとなり、ドピーカンの中での観戦となって日火傷状態になってしまいました。まあ、雨よりはマシですけどね(^_^;)


この日もPrius号でアプローチ。試合開始13時に対し11:40頃とやや早いタイミングで球場に到着したこともあり、駐車場は比較的空いていました。SOV34でのメモ程度のショットですが。

180630 vs巨人 駐車場

座席も同じようにやや空いていた(試合中は結構埋まっていましたし、観客は1,425人なので特に少ない訳でもありません)ので、いつもの完全な3塁側ではなくバックネット裏のやや3塁よりの3段目(途中から2段目に移動)からの観戦です。
180630 vs巨人 座席からの眺め

ちょっと打者を撮るにはアングル的にも画角的にも厳しいんですが、なかなか見ない角度ですからね。


ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16は装備していますが、Triple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。


折角なので試合前の様子を少々。まずはアップ中のレオナインの様子を。
180630 vs巨人 鈴木翔平

180630 vs巨人 藤澤亨明

そういえばこの愛斗、スタメンには入っていたような気がするんですが、試合開始直後に退いていたようです。何かあったのかも・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!プロ野球ネタ

July 07, 2018


GROUPON 金のうなぎ 上野毛店 金のうな重「大王」

GROUPONで何度か見かけたクーポンを購入し、上野毛の鰻屋さん「金のうなぎ 上野毛店」に行ってきました。
税抜5,980円もする大王といううな重が2,880円になるというもので、特に予約は不要というのもありがたいですね。


お店の外観。上野毛って通過こそしても多分降りたことが無い程知らない町ですが、駅から1〜2分程度。
金のうなぎ 上野毛店 外観01

こんな感じで「上野毛ショッピングセンター」の1F部分にあたります。
金のうなぎ 上野毛店 外観02

店外に出ていたメニュー。
金のうなぎ 上野毛店 立看板02

ひつまぶしなどもラインナップされているようでした。

金のうなぎ 上野毛店 立看板01
店内の様子。日曜日のお昼過ぎですが、やや時間をずらしたためそれ程混雑はしていませんでした。結構配達の注文が入っていたようですね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:58Comments(0)clip!食欲魔人系

July 06, 2018


Blu-ray スター・ウォーズ 最後のジェダイ

スター・ウォーズの最新作、エピソード8に当たる「最後のジェダイ」。 Blu-rayを購入して鑑賞しました。





毎回色々なバージョンがリリースされてどれにしようか悩むんですが、今回は一番スタンダードと思われるBlu-rayとDVD、Blu-rayのボーナスディスクが封入され、ダウンロードも可能なMovieNEX版です。

Blu-ray STAR WARS 最後のジェダイ01

Blu-ray STAR WARS 最後のジェダイ02

あらすじ的には・・・


帝国軍の流れを組み、銀河の支配をもくろむスノーク率いるファースト・オーダーとレイア・オーガナが率いるレジスタンスの戦闘は激化し、レジスタンスが次第に追い詰められていく。
ファースト・オーダー・ドレッドノートのキャノン攻防に際しても、レジスタンスの爆撃機スターフォートレスの全てを失った上、ファースト・オーダーの「ハイパースペース・トラッキング・ナビゲーション・システム」によりワープしても逃げることが出来ない状態にまで追い込まれてしまっていた。
一方、最後のジェダイである「ルーク・スカイウォーカー」を遂に探し当てたレイ。一度はルークにライトセーバを投げ捨てられるなど修行を拒否されてしまうが、チューバッカやR2-D2と再会。悩んだ末にレイの修業を開始する。
レイはフォースの力を強くしながら、カイロ・レンとの交信をするようにもなるが・・・


という感じ。


鑑賞以前から随分と酷評が多いのは認識していましたが・・・ここからはネタバレ有の感想を少々。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!映画&TVネタ

July 05, 2018


渋谷 背骨labo渋谷整体院で整体

久しぶりにEPARKの使えそうな4,000円割引のクーポンを頂いたので、そのクーポンが使えて仕事帰りに行けるという条件でお店を検索して行ってみたのが渋谷の「背骨labo 渋谷整体院」。

お店は道元坂上のこの辺り。マークシティの一方の出口から出てすぐですね。


ちょっと分かり難いですが郵便局の隣の並木ビルの3Fです。
背骨labo渋谷整体院 外観01

坂の上側から見るとこんな感じで一応表札?が出ているのが分かりました。

背骨labo渋谷整体院 外観02
エレベーターを降りるといきなり入り口でちょっとビックリしましたが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!よもやま

July 04, 2018


F1 2018 第9戦 オーストリアGP

史上初の3連戦の真ん中2戦目はレッドブルリンクでのオーストリアGP。‘み’的にはまだA-1リンクやオステルライヒリンクの方がしっくりきますが・・・ 数少ないオールドコースでのGPということになってきてしまったのが少し残念ですけどね。
ちなみにこのコース、ラップタイムが63秒程度まで短縮されていて、今のF1サーカスの中では最短になるんだとか。

そんなコースで行われた予選では、メルセデスがボッタス-ハミルトンの順でフロントローを独占。ボッタスは2年連続のポールですが、このコースではF1の再開以降、4年連続でメルセデスGPが勝っているので優位であることは間違いないんでしょうけどね。これにウルトラソフトで決勝をスタートするベッテル-ライコネンが続きましたが、ベッテルはQ2でサインツJr.のアタックを妨害したとのカドで3グリッド降格になっていますが・・・
予選で目立ったのはハース。グロージャンが3強の一角を食う6番手(ベッテルの降格で5番グリッド)を確保し、マグヌッセンもグロージャンに食われたリカルドに続く8番グリッドを確保。5番手(同じくベッテルのおかげで4番グリッド)フェルスタッペンからマグヌッセンまでのタイム差は0.2秒ほどでしたし、なにやら台風の目になってくれそうな予感がしますね。


決勝はピーカンの中行われ、路面温度も47度などまで上がっていたそうですが今回はスタートから中々荒れて面白い展開になったなと。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!F1ネタ