February 12, 2019

2018.12 小田原 小田原城 その2

気まぐれで訪問した小田原城。その1に引き続いて天守へ。

真下には近づけませんでしたが、下から煽るとなかなかの迫力。
1812 小田原 小田原城天守02

この階段も実は結構きつかったり・・・

1812 小田原 小田原城天守03

ちなみに単体では大人500円也。鉄筋コンクリートの昭和35年再建天守なので内部は博物館のようなものなんですが、展示も小奇麗で意外としっかりしていたなと。1Fの様子を何枚か。

1812 小田原 小田原城天守13

天守の石垣の上の高さを比べたものですが、小田原城は第7位だそうです。

1812 小田原 小田原城天守04

これはどこでも良く見かけますが、お城とその周囲の模型と言うかジオラマ。

1812 小田原 小田原城天守06

墨壷ですかね。


と・・・ この上の2〜4階が撮影禁止になっていたので画像はありません。普通に見られる戦の様子のパネルなども多かったように思いますが、本物と思しき書状などが結構多く展示されていて(レプリカも本物もあったかと。「国宝」という表示もあったような気が)、それに現代語訳が付いていたりしてなかなか見ごたえはあったかと思います。


ということで最上階の5F。

1812 小田原 小田原城天守07

外に出られるようになっていました。
1812 小田原 小田原城天守08

天気は良かったんですが冬場で日も低いので南側は完全な逆光・・・ 大島も見えるらしいですが、この日は影も見えませんでした。右から伸びている陸地は真鶴辺り。
1812 小田原 小田原城天守09

北東側に広がる小田原の街並み。

1812 小田原 小田原城天守10

北側は駅と線路が目立ちます。左の山並みが丹沢で、その中でも一番右の高いものが大山とのこと。

1812 小田原 小田原城天守11

北西側には八幡山古郭東曲輪が良く見えていました。
1812 小田原 小田原城天守12

もう少し西、この山の中腹にここでも紹介している石垣山一夜城があるようです。
1812 小田原 小田原城天守16
テレ端でも識別できませんでしたが、いきなりこの距離に城が見えたらそれはビックリしますよね(^_^;)

1812 小田原 小田原城天守14

天守を後にし、この後は小田原の街中を何か所か回りました。

あ、天守の南側には崩れた石垣がありましたが、関東大震災で崩れたものだそうです。
1812 小田原 小田原城天守15

小田原市内に続く


〔Canon EOS 7DMarkII+EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM


Posted by kazumitsuzuka at 00:01│Comments(0)clip!