May 06, 2019

2019.05.03 メットライフドーム vs 北海道日本ハム

令和最初のホームゲーム観戦は5/1ではなく3日後の2019.05.03の北海道日ハム戦。世の中では10連休とか言われていますが、自分の仕事が本当に10連休にできるのか分からなかったんですよねぇ


そうそう、2019.04.21の平成最後のホームゲームで配布されたライオンズ記念切手の後半部分が2019.05.01の令和最初のホームゲームで配布されたんですが、当日観戦した人から分けていただきました。
190503 メットライフドーム vs日ハム ライオンズ記念切手令和01
流石に今年のスタメンは間に合わなかったようですが。
190503 メットライフドーム vs日ハム ライオンズ記念切手令和02

座席はファンクラブ先行販売でGETした1塁側の内野S指定。A47ゾーンの16段目からの観戦です。
190503 メットライフドーム vs日ハム 座席からの眺め

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16とTriple Treeの自由雲台ベルボンの一脚「GEO POD V65」はお留守番です。

この日はサードユニフォーム着用日。1塁側なのでレオナインの様子も良く分かりました。
190503 メットライフドーム vs日ハム サードユニのレオナイン

これは帰宅後のショットですが、ユニフォーム型ピンバッジもサードユニフォームのものが販売されていたので購入してみました。ダブりなく森友哉サインバージョンをGETできて御の字。
190503 メットライフドーム vs日ハム サードユニピンバッジ

メンバー表確認。こうしてみるとビジターユニとあまり印象が変わらないような。
190503 メットライフドーム vs日ハム メンバー表確認

西武先発は相内誠。
190503 メットライフドーム vs日ハム  相内誠01

190503 メットライフドーム vs日ハム  相内誠02
気が付けば既に6年目ですが、未だに未勝利。
190503 メットライフドーム vs日ハム  相内誠03
何故か誠先発試合を観戦する機会が多いんですが全て負けているんですよね・・・ 榎田大樹も戻ってきたので、今季2度目の先発が初勝利の最後に近いチャンスなのかもしれません。


190503 メットライフドーム vs日ハム  相内誠04

久しぶりなので動画でも。絶滅危惧種のワインドアップなんですよねぇ

日ハム先発は加藤貴之。
190503 メットライフドーム vs日ハム  加藤貴之01
ここまで7登板で3先発、13.2イニングスという結果からも分かるように見事なショートスターターというかオープナー。
190503 メットライフドーム vs日ハム  加藤貴之02
ここ数試合は先発こそしていなかったんですが・・・
190503 メットライフドーム vs日ハム  加藤貴之03

と、この両先発は見事なまでに真逆のピッチングを見せてくれました・・・ 加藤貴之の方は何時降りるのかなと半信半疑で見ていたんですが、気が付けば4回2死までパーフェクト。球数も少なめで完封できるんじゃないかと思えたほどだったんですよね。

一方の相内誠は酷い有様。真っ直ぐこそ147km/hなどそこそこ走っていましたが、変化球も含めて全ての投球のストライクとボールがはっきりしているようで、カウントを悪くして甘いところに投げて打たれるか四球を出すかという状態。毎回のようにスコアリングポジションにランナーを背負い、全く試合を作れなかったんですよねぇ

実際に初回の1死1,3塁こそ4番ファースト中田翔をサードゴロゲッツーで凌ぎましたが・・・
190503 メットライフドーム vs日ハム 中田翔 チャンスに併殺

2回には今季で引退する5番DH田中賢介のヒット、6番セカンド渡邉諒&8番ショート中島卓也への四球で1死満塁とし、9番キャッチャー清水優心にあっさり三遊間を破られて0-2。
190503 メットライフドーム vs日ハム 清水優心 先制適時打
2番ライト大田泰示にも四球を与えて再度満塁としたかと思えば、今度は3番レフト近藤健介にも三遊間を破られてあっという間に0-3。
190503 メットライフドーム vs日ハム 近藤健介 適時打

更に4回表には1番センター西川遥輝のセーフティバントをファーストの山川穂高が捌ききれずヒットにしてしまったのがきっかけではあるものの、近藤健介、田中賢介、渡邉諒と3本のタイムリーを許して0-7。
190503 メットライフドーム vs日ハム 近藤健介 2本目の適時打

190503 メットライフドーム vs日ハム 渡邉諒 適時打

190503 メットライフドーム vs日ハム 田中賢介 生還

流石にここで辻監督の我慢も限界に達したようで、2番手の佐野泰雄にスイッチしたものの・・・
190503 メットライフドーム vs日ハム 佐野泰雄01

190503 メットライフドーム vs日ハム 佐野泰雄02

190503 メットライフドーム vs日ハム 佐野泰雄03
7番サード平沼翔太と清水優心にヒットを許して0-8。

チケットが完売したこの試合、中盤で実質終了となってしまいました(T_T)

西武の初ヒットはようやくの5回裏。

7番サードの中村剛也が右中間スタンドへライナーで叩き込んだソロ。
190503 メットライフドーム vs日ハム おかわり君 ソロ01
良く伸びたなぁと思えましたが、おかわり君は右に強い打球を打てるようになっていると思えるんですが、これが出来ると率も上がってくるハズなんですけどね〜
190503 メットライフドーム vs日ハム おかわり君 ソロ02

この後は両チームとも継投へ。

6〜8回表は西武が3番手の國場翼。
190503 メットライフドーム vs日ハム 國場翼01

190503 メットライフドーム vs日ハム 國場翼02
気が付けばもう4年目なんですねぇ
190503 メットライフドーム vs日ハム 國場翼03

190503 メットライフドーム vs日ハム 國場翼04
あまり見る機会のないピッチャーなので写真多めで。
190503 メットライフドーム vs日ハム 國場翼05

190503 メットライフドーム vs日ハム 國場翼06
6回はランナーを2人出しながらも無失点で切りぬけましたが、7回にはこの試合日ハムの先発で唯一無安打だった中田翔に右中間へソロを被弾。
190503 メットライフドーム vs日ハム 中田翔 ソロ
8回には中島卓也への四球から西川遥輝にタイムリーツーベースを浴びて結局2失点。まだちょっと上には早いのかなぁ・・・

6〜7回裏は日ハムが2番手の玉井大翔が山賊打線の中軸6人をパーフェクトに・・・
190503 メットライフドーム vs日ハム 玉井大翔01

190503 メットライフドーム vs日ハム 玉井大翔02

190503 メットライフドーム vs日ハム 玉井大翔03

8回裏の日ハムは本来ストッパーになるはずの石川直也が無失点。
190503 メットライフドーム vs日ハム 石川直也01

190503 メットライフドーム vs日ハム 石川直也02
この日2本目のヒット(レフトの守備固めに入っていた杉谷拳士が突っ込んで2塁打にしてしまったんですが)を8番セカンド外崎修汰が放ったんですけどね・・・
190503 メットライフドーム vs日ハム 石川直也03

190503 メットライフドーム vs日ハム 石川直也04

9回表は調整登板でしょうか、西武はカイル・マーティンが登板。
190503 メットライフドーム vs日ハム カイル・マーティン01

190503 メットライフドーム vs日ハム カイル・マーティン02
150km/h中盤の真っ直ぐでパーフェクトに抑えてくれましたが、1-10なんですよねぇ
190503 メットライフドーム vs日ハム カイル・マーティン03

190503 メットライフドーム vs日ハム カイル・マーティン04

9回裏はなんとあの斎藤佑樹が登板。
190503 メットライフドーム vs日ハム 斎藤佑樹01

190503 メットライフドーム vs日ハム 斎藤佑樹02
未だにスタンドからはそれなりの歓声が上がっていました。
190503 メットライフドーム vs日ハム 斎藤佑樹03

190503 メットライフドーム vs日ハム 斎藤佑樹04
レアなので画像多めで。
190503 メットライフドーム vs日ハム 斎藤佑樹05

190503 メットライフドーム vs日ハム 斎藤佑樹06
折角なので動画でも。


流石にこのクラスになると今まで打ちあぐねていた山賊打線が火を噴き、3番センター秋山翔吾のヒットを皮切りに
190503 メットライフドーム vs日ハム 秋山翔吾 ヒット
4番ファースト山川穂高が右中間を破るタイムリーツーベース! しかも送球の間に3進するソツのなさ(^_^;)
190503 メットライフドーム vs日ハム 山川穂高 適時2塁打
途中からマスクを被っていた5番キャッチャー、岡田雅利もタイムリー!
190503 メットライフドーム vs日ハム 岡田雅利 適時打
この後は途中から7番サードに入っていた山野辺翔が四球を選んだりはしたものの、残念ながらスコアはそれ以上動かず3-10で大敗・・・
190503 メットライフドーム vs日ハム山野辺翔 四球

正直完全に自滅といわざるを得ない状況でした。被安打17&与四球9で辻監督が「26安打と一緒と言う位ですから・・・ 日ハムよりも西武の方がオープナーとか何か手を打たないとこのままズルズルと行ってしまいそうで怖いですね。それこそ緊急トレードでピッチャーを補強するとかもアリかなぁと・・・


〔試合結果〕

https://www.seibulions.jp/gamelive/result/2019050301/



〔ニュース記事〕


https://full-count.jp/2019/05/03/post362943/?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=363120_1


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00363120-fullcount-base

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190504-00010002-nishispo-base

〔今シーズンの観戦成績〕

No.球場備考対戦相手スコア勝敗
13/20東京ドームMLBOAK vs SEA7-9
23/21東京ドームMLBOAK vs SEA4-5
33/24メットライフドームオープン戦横浜DeNA1-6
44/3メットライフドームパリーグ千葉ロッテ9-3
54/7東京ドームパリーグ北海道日本ハム2-4
64/10メットライフドームパリーグ東北楽天5-7
74/13メットライフドームパリーグオリックス3-10
84/21メットライフドームパリーグ福岡ソフトバンク5-16
95/2ジャイアンツ球場イースタンリーグ巨人3-0
105/3メットライフドームパリーグ北海道日本ハム3-10

相内誠自滅で勝負にならず・・・


Posted by kazumitsuzuka at 00:04│Comments(0)clip!