October 15, 2006

神田 うな正でうな丼

神田駅の西口商店街にある「うな正(うなしょう)」でうな丼を頂いてきました。日本橋〜神田界隈はまさにお江戸ど真ん中的な地区なので、結構色々な業種の老舗が多いんですよね。
神田 うな正

場所はこの辺。神田駅西口徒歩1分ってところです。

住所は千代田区内神田3-11-1
TEL 03-3256-9288


うな正の起こりまではしりませんが、ここはうな丼840円、うな丼ダブル(ご飯の中に鰻がもう1匹)1575円、うな重1050円〜と、結構リーズナブルで、お新香とお吸い物がおかわり自由と割安感があるんですよね。
しかも、うなぎは国産(静岡産と明記)。流石に稚魚の不漁が続いているので、お値段据え置きの代わりにサイズが小さくなっていたりするんだとか。

una1

店構え。香ばしい匂いを嗅ぎつつ店頭のメニューを見ていたら中から「いらっしゃいませ〜」とか言われてそのまま中へ(^_^;)
店内はカウンターのみで10席弱で、昔ながらの飲み屋さんって感じ。2階もあったようです。

 

 

 

una2

頂いたうな丼。
オーダーしてから5分程度で出てきたので、下ごしらえはしてあるんでしょうね。味はまあまあ・・・ただ・・・
うなぎが非常にやせている感じでちょっと貧相な・・・このお値段なので仕方が無いような気はしますが、せめてダブル(2匹分)はないとさびしいですね。上手くバランスを考えてうなぎを食べないと、最後はタレご飯を頂いているような感じに(^_^;)

 

肝焼などのサイドメニューも色々とあったようなので、次回はちょっと贅沢してうな丼ダブルにこの辺を追加してみようかと。



Posted by kazumitsuzuka at 09:52│Comments(0)TrackBack(0)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/50509979