September 17, 2007

F1 ベルギーGP〜フェラーリの逆襲

前戦モンツァはマクラーレンの敵地初の1-2フィニッシュで、このままマクラーレンがシーズンを征するかと思いきや・・・ スパイ疑惑によるスパイ疑惑による制裁で今シーズンのコンストラクターズチャンピオンが実質フェラーリに決まってしまいました・・・ ドライバーズタイトルには影響が無いとは言え、非常にしらけると言うか納得が行かない部分もありますが、ドライバーズが大混戦なのは間違いないので、こっちだけでも白熱して欲しいものです。

さて、そんな中で迎えた復活のベルギーGP。スパフランコルシャンシャーキットは多少改修されたそうで、最終コーナー辺りとかが違っているようでした。予選はミソがついたマクラーレンがフロントローから脱落し、ライコネンがポール、マッサ2番手とフロントローGET。アロンソ&ハミルトンは3&4番手からのスタート。

スタート直後からアロンソがハミルトンに露骨に幅寄せし、ラソースではアロンソvsハミルトンがあわや接触という状況の超接近戦に。ハミルトンがアウト側に逃げ(TVでははじき出されたと言っていましたが、接触はしていなように見えました)たものの、オールージュにはハミルトンが先にアプローチするような鍔迫り合い。が・・・結局はアロンソがやはりギリギリの接近バトルを制して前へ。以前に比べてオールージュは簡単(2.4L-V8の現行マシンでは全開で走れるそうです)だとは言え、中々に見ごたえのあるチームメイトバトルでした。まあ、結局はフロントロースタートのライコネン-マッサに続いて予選と同じ体制を形成したんですが、この先のデットヒートを予感させる展開に満足満足・・・

え〜・・・ トップ4のバトルはこれで終了(^_^;) アロンソが第2スティントを短めにしたぐらいで、2度のストップでも順位変動はなく、4台の差がじりじり離れていくのみでそのままチェッカー。幸か不幸か、スパらしくなく天気も安定していて荒れる要素もなし・・・ 結果的にフェラーリがモンツァでの借りを返した形になりました。

これで4強のポイントは

ハミルトン:97
アロンソ :95
ライコネン:84
マッサ   :77

という具合。これで残るレースは富士・上海・インテルラゴスの3戦。相変わらずの大混戦が続きますが、数字から見ると実質マッサは脱落、ライコネンが首の皮一枚ってところでしょうか。今回の1-2でコンストラクターズタイトルはフェラーリに決まりましたし、焦点はドライバーズのみですから、フェラーリはライコネン最優先で来るでしょうし、いよいよ正念場ってところですね。

ん、ってことは・・・ マッサミサイル発射の条件が整ったということに!?

で、SAF1ですが・・・
琢磨・デビッドソンともに予選はQ1で脱落して琢磨19、デビッドソン21番手。流石に周囲のチームのレベルアップもあってか、随分苦しくなってきたようです。フィジケラのエンジン交換で琢磨が18番グリッドからのスタート、デビッドソンはセッティングを大きく変えてピットスタートを選んだ決勝。
本来富士向けの空力パーツをスパから投入する予定だったそうですが、それも間に合わず、やはり決勝でも下位争いに終始してしまったようです。が、琢磨は本家アースカラーのバトンをケメルストレートエンドでぶち抜くと言う気持ちのいいシーンを見せてくれました。その後Bスペックマシンを投入したスパイカーのスーティルを抜きあぐねる場面もありましたが、2004〜2005年頃のB・A・R時代の経緯もあり、低予算の下位チームがワークスホンダのバトンを追い回してぶち抜くと言うのは非常にスカッとするシーンでしたね。まあ、‘み’は特にアンチホンダだったりするわけではありませんが、この組合せはやはり考えさせられるところがありましたね〜
まあ、結局は琢磨15位、デビッドソン16位での完走がやっとなんですが・・・ 富士での新ウィング、期待しますよ〜〜(^_^)

あ、そういえばスパって再開前はちゃんとウィニングランしてたような気がするんですが、今回は皆でピットロードを逆走して帰ってきていましたね。ちょっと面白いシーンでした。

さて、次はいよいよ日本GP in富士スピードウウェイ。金曜日から現地入り(というか‘み’の生息地からは日帰り圏内)する予定です〜〜 色々政治的な胡散臭い話もありますが、レースはレース、純粋に楽しんで来ようかと思います〜(^o^)丿

ニュース記事
http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2007/09/4_b381.html
http://f1.gpupdate.net/ja/news/2007/09/16/167304/
http://www.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/070916160447.shtml

レース結果
http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f1gp/2007/09/f1_cbac.html

(C)kanji/カンジのあなた!

      

          

Posted by kazumitsuzuka at 10:38│Comments(2)TrackBack(20)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/50679625
Trackbacks
今回の一番の見せ場はスタート直後の第一コーナー 予選3位のアロンソは、前のフェラーリ2台にも目もくれず予選4位のハミルトンをブロックしまくる。おかげでハミルトンは第一コーナーでアロンソに押し出された。押し出されたアロンソも縁石にのったおかげでスピードダウ....
何があってもマクラーレン同士討ち?ベルギーGP【V35スカイラインクーペが欲しい!】at September 19, 2007 22:45
結果は以下のとおり <b><font color="red">Pos. ドライバー コンストラクターズ Time 1 K・ライコネン フェラーリ 1:20:39.066 2 F・マッサ フェラーリ + 4.695 3 F・アロンソ マクラーレン + 14.343 4 L・ハミルトン マクラー...
F1 ベルギーGP フェラーリが執念のワン・ツー!!【蔵前トラック】at September 18, 2007 22:27
ベルギーGP:リザルト・ラップチャート・タイヤストラテジ・レポート
F1 ベルギーGP 決勝【beatnicの密かな憂鬱】at September 18, 2007 20:41
ベルギーGPは新装なったスパ・フランコルシャンを舞台に行われ、フェラーリのキミ・ライコネンがポール・トゥ・ウィンで今季4勝目を手にしました。2位にはチームメイトのフェリペ・マッサが続きフェラーリが今期3度目のワンツーです。 マクラーレンチームのポイントは剥...
ライコネンがスパ3連覇、2位マッサでフェラーリが今季3度目のワンツー【Motor Sportが一番】at September 18, 2007 12:41
「スパ・ウェザー」に悩まされなかった快晴のベルギーグランプリは、フェラーリのキミ・ライコネンが優勝。2位にもチームメイトのフェリペ・マッサが入り、フェラーリは見事に1-2フィニッシュです。 ↑ポール・トゥ・ウィンを飾ったフェラーリのキミ・ライコネン ...
F1第14戦ベルギーGP決勝の結果:フェラーリがワンツー・フィニッシュ【ピッペンのセピアメモリー PART2】at September 18, 2007 00:03
【F1ベルギーGP】決勝…フェラーリ、完璧な1-2フィニッシュ やっぱりこの画が1番気分いいね チャンピオン争いもまだ分かんない、うん、まだ分かんないよ(って思わせといて)。 1位:キミ・ライコネン 2位:フェリペ・マッサ 3位:フェルナンド・アロンソ 15位:佐藤琢磨 ...
復活のオゥ ルージュ【OTHERS!】at September 17, 2007 22:46
マクラーレンのスパイ事件により、  コンストラクターズポイント からの除外  罰金1億ドル(約115億円) の厳しい制裁が下った後のレース。 フェラーリが終始リードしました。 まだ、ドライバーズポイントは `?? _mor@
F1 第14戦 ベルギーGP【Kio -朔北- De nuevo】at September 17, 2007 22:20
ベルギーGPはライコネン優勝して4強は予選と変わらずゴールたし は清水4失点で打線4点で延長もコバマサ劇場で負けたよ 8時前に起床しでベルギーGPを更新 など10時半までして 11時前から背中の消毒ために行ってに帰宅してから休憩し 11時半からで黒の...
鴎+7&ベルギーGPはライコネン優勝【別館ヒガシ日記】at September 17, 2007 22:03
フェラーリがモンツァでのいやな流れを断ち切り、ワン・ツゥーフィニッシュを決め、3年振りのコンストラクターずチャンピオンを決定しました。まあ枕ー連チームのポイント剥奪による結果ですからチームとしては喜びも半分でしょうが、このスパでマクラーレンを圧倒したこと...
ベルギーGP、ライコネン3連覇【Motohiroの本音トーク】at September 17, 2007 20:55
第1コーナーにはいる前、アロンソがハミルトンを牽制したため、ハミルトンが一瞬コースを外れた。 この後、トップ4のレースの流れは大きな変化はなく、スパ・フランコルシャンの高速レースは終了した。
ベルギー・グランプリ決勝レース結果速報!【グリーンシグナル】at September 17, 2007 18:46
今季14戦ベルギーGPはライコネン優勝し日本GP富士だ 予選はライコネンPPでマッサ2番手とフェラーリが独占したし アロンソ&ハミルトンのマクラー勢が続き2強の対決になって 佐藤琢磨は19番手でスタートも決勝での追い上げに期待だ 決勝はライコネン優勝....
ベルギーGPはライコネン優勝で日本GPへ【スポーツ瓦版】at September 17, 2007 15:07
2007年9/16、F1世界選手権第13戦ベルギーGP決勝、ドライ...
予選順位=決勝順位、荒れない秋場所をライコが逃げ切り【cube】at September 17, 2007 13:40
「アロンソによる」「ハミルトンに対しての」あの行為だから、完全に操作の失格裁定が出るかと思った。 これでなんとかアロンソが1p縮めて2p差。 3位以下は8位までそれぞれ1p差しかないから、なかなか縮められないなぁ。 あ、フェラーリが1-2。 コンストは決まってる...
F1世界選手権 第14戦ベルギーGP 決勝【F1とテレビとケータイと。】at September 17, 2007 13:25
 2007年F1第14戦のベルギーGP。優勝ライコネン、2位マッサ、3位アロンソ。前回フェラーリが地元モンツァでマクラーレンに勝てなかったが、今回は力関係がそっくり入れ替わった感じのフェラーリの圧勝
スパはライコンネンの完勝!【tamusanの日常生活】at September 17, 2007 13:16
フェラーリ完勝。 ライコネンが3連覇を達成!フェラーリが1ー2!! >> (GPupdate.net) F1ベルギーGP 決勝 リザルト >> 今回もスカパー観戦。 オウ・ルージュ、やはり良いですね〜。
F1 ベルギーGP 決勝【mints life】at September 17, 2007 12:37
ベルギーGP 決勝 ラルフ・シューマッハーが10位。ヤルノ・トゥルーリが11位。
ベルギーGP 決勝【本質 トヨタMS】at September 17, 2007 12:21
以下決勝レース結果等あり。
F1 Rd.14 ベルギーGP 決勝 ~レース展開と雑感~【Impromptu Detour SE】at September 17, 2007 11:32
お気に召したらワンクリックお願いしまぁ??す!→人気blogランキング フェラーリがベルギーの地でやってくれました!イタリアGPで受けた屈辱を晴らすかのように、1年振りに復活したサーキット・ド・スパ-フランコルシャンで1、2フィニッシュを達成!!優勝したキミ・ラ...
フェラーリ1、2フィニッシュ達成!!ライコーネンチャンピオン争いへ!!【お気楽ブログ F1・Moto GP -Part2-】at September 17, 2007 11:00
クビサとフィジケラがエンジン交換で10グリッドダウン。ライコネンは予選中にリアサスに違和感を感じてチェックしてましたが、問題は無いとか。長いレース、最後までトラブルが出ないと良いのですが、かなり心配な要素です。フィジケラとアンソニーはピットスタートです。...
スパ決戦、ベルギーGP決勝が終わりました【SUPERAGURIF1TEAMFANSITE-Formula1Info-】at September 17, 2007 10:47
2007年F1世界選手権第14戦ベルギーGPは屈指の難コース、スパ・フランコルシャンにおいて決勝の時を迎え、フェラーリのキミ・ライコネンとフェリペ・マッサが意地を見せつけワン・ツー・フィニッシュを決めた。ライむ04A
2007 F1 Rd.14 ING Belgian Grand Prix 決勝結果【にこらすの徒然なるままに・・・part2】at September 17, 2007 10:46
Comments
そうですね〜
一瞬セナプロの88年ポルトガルを思い出しました。あの時はセナが幅寄せしたんでしたっけ・・・
色々な意味で富士が楽しみですね〜
Posted by 管理人‘み’ at September 19, 2007 07:23
こんばんは。
アロンソとハミルトンのスタート直後のバトルは確かに見応えありました。マクラーレンファンの私は、アロンソ、フェラーリを追いかけろよ!と叫んでしまいました。富士ではマクラーレンの二人の戦いがどうなるか。楽しみなような怖いような…
また来ます。
Posted by haru at September 18, 2007 22:59