December 06, 2010

てんや 大江戸天丼

かつやと並んで‘み’のお気に入りのてんや。‘み’の行動範囲内に店舗が殆どないのでなかなか行く機会がないんですが、久しぶりに機会があったので行ってみました。

てんや 大江戸天丼今回頂いたのは大江戸天丼。毎年のように「江戸」に絡んだメニューがあるようですが、今回は大きな穴子x1、海老x2と比較的シンプルな印象。味噌汁付きで、お値段もこの手の企画モノにしてみてば安めに思える680円也。まあ、この手の丼モノとしては決して安くはないですけどね(^_^;)

で、お味の方は・・・

良くも悪くも期待通りでしょうか。決して美味しくないとかではないんですが、期待以上でも期待以下でもない、想定どおりの味だったように思います。てんや自体がお気に入りだけに、期待値自体が高いんですけどね(^_^;)

あ、ただ・・・

写真を見て分かるかと思いますが、天ぷら自体が3ヶしか乗っかっていないので、ご飯がしっかり見えてしまって丼としてはかなり寂しい印象だったんですよね。その分穴子が大きく丼からはみ出してはいるんですが、‘み’が以前頂いた2008年の大江戸天丼は海老が1本になった代わりにきすが乗っていましたし、他のスタンダードなメニューも3点しか乗っていない丼って殆どなさそうですし・・・
「江戸」で縛ってしまうとなかなか都合の良い具材もないんでしょうし、多分1品追加すれば780円とかまで値段も上がってしまいそうですが、ちょっと物足りなさは感じましたね。

単品で何か追加した方が良いかも~



Posted by kazumitsuzuka at 12:15│Comments(0)TrackBack(0)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/51465970