February 11, 2011

五反田 ハンバーガー 7025フランクリン・アベニュー

‘み’が学生時代から気になっていたお店、五反田の7025フランクリン・アベニュー。まだWEBも発展していない当時、TVで「ナイフとフォークで食べるハンバーガー」と紹介されていたんですよね。
今も昔も五反田自体が‘み’の行動範囲からちょっと外れていて、一度も行く機会がなかったんですが、今回五反田に用事が出来たので、嫁さんを連れて足を伸ばしてみました。

場所はこの辺。山手線&東急池上線&都営浅草線の五反田駅から歩いて6~7分でしょうか。神奈川方面から来ると中原街道が国道1号とぶつかって終わった直後、そのままJRの高架を潜って国道1号から離れて右に抜けた辺りで、車では何度も前を通っている場所だったりします。
大きな地図で見る

ちょうど駅前の繁華街から住宅地になり始めるあたりで、お店も一見隠れ家風で見落としてしまいそうな場所にあったりします。
これがお店の外観。どう見ても一軒家を改装した感じですね。
フランクリン・アベニュー 外観

















入り口はこんな感じ。デリバリーもやっているそうで、ピザ屋さんのような配送用の車両もありますね。
フランクリン・アベニュー エントランス
















店内はこんな感じ。リビング全体が1フロアになっているようなイメージでしょうか。4人掛けのテーブルが10卓程度、カウンターが数席、更に庭にもテラス席が用意されていて、思っていた以上に多くの席が用意されていましたね。


フランクリン・アベニュー 店内1
















反対の一角。
暖炉(本物?)などもあって良い雰囲気。
フランクリン・アベニュー 店内2
















‘み’が行ったのは土曜日の11:30頃だったんですが、到着時にはすんなり中に入れたものの、食べている間に次々とお客さんが増えて行き、お店を出た12:30頃には8割方席が埋まっていたようです。ちょうど入れ違いに20名程の団体さんが入っていきましたが・・・どうなったんでしょ(^_^;)

フロアの中央辺りが厨房になっていて、調理の様子も見られます。お肉の焼ける音と香りが食欲を(^_^;)
フランクリン・アベニュー キッチン

















メニューはこんな感じ。大きな写真にリンクしています。流石に全体的にお高目です。ハンバーガーが100円で買える時代に4桁のハンバーガーってちょっと抵抗があるかもしれませんが、ここはちゃんとしたレストランですからね。
フランクリン・アベニュー メニュー

















あ、レストランよろしく、スタッフの方がかなりお客さんを意識してサービスしてくれていたのが印象的でした。コートを掛けたり荷物を置いたりするのは勿論、こちらから呼んでオーダーするとかではなく、こちらの動きをちゃんと見ていて気配りしてくれるような感じでしたね。‘み’がキョロキョロすると反応されるので、写真とか撮り難かったですし(^_^;)

で、頂いたのが・・・

まずはミネストローネ。650円也。野菜もゴロゴロしていて旨みもタップリ。猫舌の‘み’には要注意アイテムですが、値段なりに美味しかったと思います。
フランクリン・アベニュー ミネストローネ

















メインのハンバーガー。‘み’のオーダーしたのはマッシュルーム&チーズのLサイズ。1,400円也。
フランクリン・アベニュー マッシュルームチーズバーガー

















一通り積んでみると・・・完全にタワー状態(^_^;) 流石に手で持ってかじるのは無理と判断し、ナイフとフォークで頂きました。
フランクリン・アベニュー マッシュルームチーズバーガー2

















嫁さんのオーダーしたのがチリチーズのMサイズ。1,200円也。Lのマッシュルームとパティの大きさが変わらないように見えますが、厚みが結構違ったりします。
フランクリン・アベニュー チリチーズバーガー

















こちらも積み上げてるとこんな感じ。それ程高く見えませんが、嫁さん曰く、「‘み’はレタスの積み方が悪い。」んだとか・・・
フランクリン・アベニュー チリチーズバーガー2

















さて、お味の方は・・・

ナイフとフォークで食べても極めて食べにくいのは兎も角、味はファーストフードでないちゃんとしたハンバーガーを食べているなという印象でした。ファーストフードのいかにも調味料や香料で味を作ってますという感覚とは間逆で、お肉を始めとした素材の味がちゃんと重なって口の中で感じられるのが普段感じられない感覚だったなと。チリも無駄に辛かったりせずに、ちゃんとバランスを取った味になっていますし、マッシュルームもゴロゴロ入っていて面白い食感になっていましたしね(マッシュルームは味的に肉に負けていたような気もしますが・・・)。
‘み’は嫁さんのMもつついているんですが、Lの方が肉のボリュームがあるので、バランスとしては良いようも感じました。ただ、全ての素材をバランスよく口に運ぶのは至難の業なので、
変に偏った食べ方をしないようにした方が良いかも知れませんね。
まあ、マクドナルドとかの感覚でいると、どう食べても味的に物足りなく感じてしまうかも知れませんが・・・

デザートに頂いたのがガトーショコラ。700円也。隣のフレンチレストラン「ヌキテパ」から持って来てくれると言うデザートにもちょっと興味があったので、ハンバーガーをぺろりと頂いた後、これとミルクティをオーダーしました。
フランクリン・アベニュー ガトーショコラ

 















これはこれでかなり濃厚で、組織もしっかりとしていてかなり本格的でした。本来はもっとお値段が高いレストランの品物だそうですから、値段なりの価値は十分にありそうです。

で、最終的にお値段は4,500円。2人でランチのハンバーガーでこのお値段と思うと無茶苦茶高く感じますが、純粋に他のメニュー(今回はオニオンフライとかのサイドメニューに手を出していませんし、他の方がオーダーしていたサンドウィッチも美味しそうでしたしね)も試してみたいと思えるので、たまには良いものを頂きたいなぁと思うような時にリピートしてみたいと思います。
 

7025 フランクリン・アベニュー ( 五反田 / サンドイッチ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


Posted by kazumitsuzuka at 11:22│Comments(0)TrackBack(0)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/51535608