July 17, 2012

松屋 厚切りチキングリル丼

松屋でちょっと変わった丼「厚切りチキングリル丼」を頂いてきました。
別に丼である必要はないんじゃないかとも思えますが、なんか店頭のポスターとかが結構美味しそうだったので(^_^;)

これが厚切りチキングリル丼。並みで480円とそれなりのお値段。
松屋 厚切りチキングリル丼
















厚切りの名前の通り、そこそこ厚みのある焼かれた鶏肉がゴロゴロ・・・していますが、量的はちょっと肉が少なくて寂しい印象ですね。

実際に頂いてみると・・・

醤油ベースで炙られた鶏肉がご飯の上に乗っかっている・・・ というだけで、案の定というかなんというか丼の一体感というかご飯をかき込むような食べ物にはなっていませんでした。まあ醤油ベースといいながら刻み玉ねぎもソースには入れられているので、単純な醤油味ではないんですけどね。あ、シャリアピンソースとかに近いかも。

鶏肉も厚みは確かにあるんですが、ジューシーとは言い難いレベルで、歯ごたえも無い訳ではないんですが、良い意味ではなくて中途半端な固さに感じられたんですよね・・・

値段の割りにはイマイチでしたかね。

味も醤油ベースでサッパリ系だったので余計にインパクトが薄かったような気がしますが、濃い目の塩ダレとか味噌系の味だとまた印象が違ったかも知れませんけどね〜



Posted by kazumitsuzuka at 12:27│Comments(0)TrackBack(0)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/51672040