December 04, 2012

JINSのパソコン用メガネ「JINS PC」購入

‘み’は昔から視力が良いほうではなく(多分今は裸眼で視力0.1とか0.2とかの世界)、基本的にいつもメガネを掛けていますが・・・

少し前から気になっていた、パソコンを中心とした液晶ディスプレイのブルーライトをカットする効果があるという、JINSの「JINS PC」を買ってみました。

発売当初は度なしのものだけだったんですが、数ヶ月前から度付きのレンズも購入できるようになったんですよね。
JINS PC 01
まあ、幾らJINSとは言え、このレンズは+3,990円掛かるので多少は値が上がってしまうんですけどね。

今まで使っていたメガネが微妙に度が合わなくなってきていたことも考え、視力も測りなおして購入しているのでまだ慣れきっていませんが(^_^;)

レンズにはブルーライトカット率が30%とおとなしめのクリアタイプと、同50%のブラウンタイプがあり、‘み’は職場でも使うのでクリアタイプをチョイスしたんですが・・・

明らかにメガネ越しの色味が変わったのにびっくりしましたね。ブルーがカットされる=黄色味がやや強くなるということのようで、視界の色温度が下がったように感じられました。写真では分かりにくいかと思いますが、レンズ越しの部分が周囲より黄味がかっているのが分かるかと思います。
JINS PC 03

それよりも・・・ ちょっと角度を変えるとこんな感じに。
JINS PC 02
2枚目の写真でも少し写っていますが、青く写っているのがレンズの反射光。光源は蛍光灯なんですよね。実際に掛けていても明らかに青く反射しているのが分かることがあるので、ちょっと気になるといえば気になります。まあ、その分確実にブルーライトを反射してくれているということでしょうから、確かに効果はあるのかなと思います。

まあ、‘み’の目にそれがどれだけ有効かは分かりませんが、度が合ったことの方が気持ち良いですけどね(^_^;)

あ、そうそう、デスクワーク使用を前提としたメガネは基本的に度を弱めで視力1.0程度までの矯正に抑えてあります。運転する時とかは1.5位までしっかり矯正したメガネを使うようにしていますけどね〜

度無しのメガネはWEBでも簡単に買えるようなので、興味のある方&度の矯正が不要な方は試してみると良いかも。



Posted by kazumitsuzuka at 23:24│Comments(0)TrackBack(0)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/51691381