July 01, 2013

マクドナルド クォーターパウンダーBLT

ハバネロトマトからやや遅れましたが、マクドナルドの期間限定クォーターパウンダー、2品目の「クォーターパウンダー BLT」を頂いてみました。

神奈川県内の店舗で単品540円というかなり高額のアイテムですが、今回は金券ショップで売られていた株主優待券を250円で購入するという裏技で、半額以下でGETできました(^_^;)

高級バーガーだけあってか、ちゃんと紙箱に入れられていました。
マクドナルド クオーターパウンダーBLT 01
中味はこんな感じ。クォーターパウンダーだけあってパティがはみ出す感じになってますね。バンズもやや大きいようには思いますが。

マクドナルド クオーターパウンダーBLT 02
ちょっと広げてみました。ハバネロの時にも思いましたが、トマトはちょっと小さいかなぁ・・・

マクドナルド クオーターパウンダーBLT 03

実際に頂いてみると・・・


カリカリではなくやや柔らかめに仕上げられていたベーコンのスモーク感がしっかりと感じられ、これにレタスとトマト。ソースはハバネロのように極端にインパクトがあるものではなくレモンとマスタードのようで、「絶対王者」と宣伝するように
王道の組み合わせなんですよね。
やはりトマトはやや小さいですし、シュレッドレタスとソースがぬるっとしてパティとバンズがずれて食べにくいのは確かですが、サイズこそ違えど普通のパティが残念に感じる程でした。これでパティがちゃんとしたお店で出させるような肉厚でジューシーなそれだったら、もっと高級なハンバーガーと言われてもバカ舌の‘み’では分からないかも(^_^;)

単価は異常に高いですし、際立った特徴がある訳でもないんですが・・・ 普通に美味しく頂けると思います。
まあ、ココまでくるとマクドナルドである必要も無いかも知れませんけどね(^_^;)



Posted by kazumitsuzuka at 20:46│Comments(0)TrackBack(0)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/51733194