July 07, 2014

F1 2014 第9戦 イギリスGP

噂になっていたとおりケータハムが身売りをするなどなにやらバタバタし始めた今年のF1も19戦の折り返しに近づく9戦目。シルバーストーンでのイギリスGPを迎えました。


フリー走行から予選はにわか雨の予報もあったようですが、予選は文字通り雨に翻弄され、Q1で地元ウィリアムズの2台と不調とは言えフェラーリの2台がドロップ。Q3でもラストアタックでセクター3のコンディションが一気に好転したようで、一気に数秒単位のタイムアップが可能となり・・・
そこにはまったベッテルがハミルトンのポールタイムを更新したかと思いきや、これを更にロズベルグが上回ってポールGETというなかなか劇的な展開となりました。ちなみにハミルトンはラストアタックを途中で諦めたようで6番手。メルセデスの優位は変わらないように思えますが、ちょっとギスギスし始めた2人の結果がややロズベルグに傾いてきているようにも見えたんですが・・・


決勝ではオープニングラップのウェリントンストレートで後方グリッドからスタートしたライコネンがコースアウトし、コースに戻る際に姿勢を乱してスピン。これがやはり後方からのスタートとなったマッサを巻き込んでのクラッシュとなり、これでレースが赤旗中断。

TVではCM1本の間でしたが、実際は1時間以上の中断となったようで・・・ マッサはこれで2戦連続の貰い事故。しかも今回はボッタスがチームの母国で序盤からハイペースで飛ばし、なんと2位に入っているので、これは勿体無いというか頂けないというか・・・後方グリッドはこの手の接触のリスクが高いのは事実でしょうが、今回のクラッシュはライコネンのミスでしょうからねぇ・・・




再開したレースでは序盤からいつものようにメルセデスが1-2体制を構築。ベッテルがポイント圏内で頑張っていたのがいつもと違うところでしたが、レース中盤にトップを走っていたロズベルグのギアが(画面で見る限りでは6速に)スタックしてストップ。

母国ハミルトンが労せずしてトップに返り咲きそのままライバル不在のレースで25ポイントをマーク。まだランキング2位ではあるものの、自力逆転圏内の4ポイント差に詰めたのは大きいですね。


メルセデスデュオのトップ争いは半ばハミルトンの不戦勝で終わってしまった感がありますが、熱かったのが不調が続く2人のチャンピオン。グリッド停止位置が前過ぎて5秒ペナルティを受けたアロンソとやっと戦える位置を走り始めたベッテルのデッドヒートは見応えがありましたね。よくこの手のバトルは「チャンピオン同士で信頼し合っているからあそこまで寄れる」なんていいますが、無線を聞く限りでは随分とヒートアップしていたようですし、実際にホイールが入り込むほど接近していたので、見ている側としてはかなり面白かったんですよね。まあ、これが5位争いというところだけは頂けませんでしたが(^_^;)


そうそう、TVでも良く見かけていた ジェンソンの父、ジョン・バトン。‘み’はニュースで亡くなった事を知っていた位でしたが、バトンは父親のカラーなのかピンクをまとって今シーズンでは一番と思われる程の好走を見せてくれました。3位のリカルドには惜しくも後一歩及ばずポディウムフィニッシュは出来ませんでしたが、ベネトン時代のベルガーのように見えない力が働いたんじゃないかと疑いたくなるようなリザルトだったんですよね。まあ、マクラーレンもバトンも母国ですし、本来こんなところでモタモタしてくれていてはいけないんですけどね・・・



さて、次戦はドイツGP。隔年で開催地がホッケンハイムとニュルブルクリンクで入れ替わっていますが、今年はホッケンハイムの番。個人的には昔の森の中をいく長いコースが好きだったりもするんですけどね(^_^;)


〔レース結果〕

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f1gp/2014/07/f1-62af.html



〔ニュース記事〕

http://www.gpupdate.net/ja/f1-news/313161/

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2014/07/gp-9f17.html



Posted by kazumitsuzuka at 12:12│Comments(0)TrackBack(3)clip!
Trackback URL
Trackbacks
またしても勝利を飾ったのはメルセデスでした。と言っても今回はロズベルグではなく、ルイス・ハミルトンで、母国レースでの嬉しい勝者となりました。レースはフェラーリのライコネンによる激しいクラッシュで赤旗中断。その後はロズベルグとハミルトンによるマッチレースが
ハミルトンが母国勝利(2014 Rd.9 Great Britain)【E's Monologue.】at July 07, 2014 23:11
今日は七夕であるが、関東地方に限らず、北海道、沖縄を除いて雨模様のようである。なんでも東京地方で過去50年間、七夕の夜が快晴だったのはわずか3日だったというそうだ。昔から七夕にはよく雨が降るなあと思っていたが、これほどひどいとはおもってもいなかった。 そ
ハミルトンがイギリスGPを制す。そして七夕、ゴジラの話【【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)】at July 07, 2014 15:49
イギリスGPはホームのハミルトン(メルセデス)優勝: FMotorsports F1勝ったのはメルセデスのハミルトン,...
F1GP2014 イギリス【Kyan's BLOG V】at July 07, 2014 12:38