April 19, 2015

2015.04.15 西武プリンスドーム vs楽天

西武戦の観戦がやたらと続いていますが・・・ 2015.04.15の西武プリンスドームでの楽天戦も観戦してきました。


この日は特に観戦予定はなかったんですが・・・午前中に用事が出来てしまい、どうせ仕事を休むなら1日休むかなという作戦です。


ちなみに楽天は調子が上がっているようで前日の西武戦を含めて5連勝中。ゲーム差無しで4球団が並んでいるとはいえ気がつけば楽天が2位、西武が5位という対決になってしまっていたんですけどね(^_^;)


平日ナイターには大半車でアプローチするんですが、この日も例に漏れず。道はやや空いていたようで早く到着してしまったので・・・


入場ゲート脇の桜とか。やや散り始めていますが、今年はほとんど青空+桜を見なかったのでちょっと新鮮。

150415 vs楽天 桜
16:20からはレオ&ライナ&Blue legendsのパフォーマンスも行われていました。今まであまり気にしたことがなかったんですが、このステージって2回やっていたんですね。

150415 vs楽天 レオダンス

この後「ひちょりのチョリ麺」で腹ごしらえなどしつつ座席へ。あ、チョリ麺については別途紹介予定です。


そんな訳で座席は当日現地でGET。ファンクラブの内野A指定席引換券で観戦&撮影が比較的しやすい1塁側のA47ブロック、17段目の通路側を頂きました。

150415 vs楽天 座席
ん、チケットのデザインちょっと変わってますね。おかわり君がこんなにしっかり前面に。
150415 vs楽天 チケット

ここからの撮影はCanon EOS 7D MarkII+EF 300mm F4L IS USM+EXTENDER EF1.4×II。AIサーボAF=Case 1で望み、ノートリミングです。バッテリーグリップBG-E16も装備しています。


ちょうどこの時間帯は西日が綺麗でしたね。

150415 vs楽天 西日
楽天の新外国人、ペーニャとサンチェス。ペーニャは気がつけば3球団目ですけどね。
150415 vs楽天 ペーニャ・サンチェス
この試合も西武黄金時代選手の監督対決。
150415 vs楽天 メンバー表確認

平日ナイターなのでこの日は18:00プレイボール。まだまだ寒い日が続く&夜の所沢は冷えるでの防寒を怠っていないつもりだったんですが、ちょうど日が落ち始める頃から一気に気温が下がったようで、真冬のような寒さの中での観戦となってしまいました(T_T)

西武先発は4/8の東京ドームで2四球から沈没したルブラン。
150415 vs楽天 ルブラン01
個人的には期待大なんですが、ここが正念場でしょうか。

150415 vs楽天 ルブラン02

150415 vs楽天 ルブラン03

楽天先発は美馬。
150415 vs楽天 美馬01
今季は既に4/2に一度戦っていて、5回5失点としっかりやっつけているのでまたKOして欲しいところです。

150415 vs楽天 美馬02

両先発は共に無事に立ち上がったんですが、2回に早くも試合が動きました。


2回表にルブランが5番セカンドの藤田を死球で出塁させると、7番ショートの後藤光尊にライトへ左対左の変化球打ちのお手本のように綺麗にライトスタンドへ運ばれてしまいました。

150415 vs楽天 後藤先制2ラン01
ファインダーを覗いていたので球種とか細かいところは分りませんでしたが、後藤が明らかにワンテンポ待つ形でタイミングを合わせていたのは良くわかりましたからね・・・

150415 vs楽天 後藤先制2ラン02

が、直ぐに反撃したのが3回裏の西武。


この回先頭の8番銀仁朗がサード銀次のエラーで出塁。9番金子侑司が送りそこなってチャンスがしぼんだかに思えましたが・・・好調が続く1番秋山がライトフェンス直撃の2塁打。

この時ライトの牧田があたかも捕球できるかのようなしぐさを見せたため、銀仁朗と入れ替わって1塁に残っていた金子侑司がセカンド手前当たりで少しストップする感じになってしまったんですよね。
150415 vs楽天 金子侑司 ハーフウェイ
この後の打線大爆発ばかりがTVなどでも取り沙汰されていたのでこの場面はTVでは見られなかったんですが、金子侑司の足を以ってしてもサードストップになってしまっているので、これは的ながら隠れたファインプレーかなと。たまにこういうことする人っていますけどね(^_^;)


それでも1死2,3塁から2番栗山が四球を選んで満塁とすると・・・

150415 vs楽天 栗山四球
3番浅村が初球を綺麗に右に弾き返して右中間を破る同点となる2点タイムリーツーベース!
150415 vs楽天 浅村2点適時2塁打
続く4番おかわり君も2-2と追い込まれながら片手でレフト前へ運び、これが勝ち越しの2点タイムリー。

150415 vs楽天 おかわり君2点適時打
5番メヒアもライトフェンス直撃のツーベースで繋ぐと、6番DHで先発を続けながらも不調が続く森友哉がセンターへの2点タイムリー!
150415 vs楽天 森友哉2点適時打
鈍足のメヒアが悠々生還。
150415 vs楽天 メヒア生還
気が付けば大阪桐蔭三兄弟の2点タイムリー3本であっという間に6得点のビッグイニング。栗山のフォアボールこそありましたが秋山を含めれば5連打ですし、こんなに気持ちよく打ったのはいつ以来ですかねぇ・・・(^_^;)


ここでデーブ大久保は2番手に濱矢を投入。

150415 vs楽天 濱矢01

150415 vs楽天 濱矢02

濱矢は一応この回を6点どまりにしてくれましたが・・・あ、ちなみに銀仁朗はこの回2回目の打席もエラー(記録上は内野安打でしたが)で出塁し、金子侑司はこの回1つ目(左打席でのバント失敗)と3つ目のアウト(右打席での三振)を献上していますけどね(^_^;)


この日はこれでは全く終わらず、4回裏にもレオ打線が爆発。栗山の併殺で2死ランナーなしとなったものの、浅村-おかわり君の連続四球からレフトポール際へメヒアが2号3ラン!!
150415 vs楽天 メヒア3ラン01

150415 vs楽天 メヒア3ラン02
更に森友哉もライトへライナーのソロ!!

150415 vs楽天 森友哉ソロ01

150415 vs楽天 森友哉ソロ02
今度は2者連続アーチで早くも2ケタ得点。流石にこれはもう勝ちですかね〜


この後7番ライトの坂田がヒットを放ったところで楽天は3人目に横浜を戦力外となって楽天に移籍した藤江が登板。

150415 vs楽天 藤江01

150415 vs楽天 藤江02
藤江が銀仁朗を打ち取ってこの回は4点どまりでしたが、まだまだレオ打線の勢いは止まらず。


5回裏にはその藤江に襲い掛かり、先頭の金子侑司が3塁打で出塁すると・・・ あ、この画像はトリミングありです。

150415 vs楽天 金子侑司3塁打
秋山が早くも猛打賞となるタイムリー。

150415 vs楽天 秋山適時打
栗山の四球、浅村のヒットを挟んで・・・
150415 vs楽天 浅村ヒット
おかわり君がそつなく犠牲フライ。

150415 vs楽天 おかわり君犠飛
あ、ちなみに楽天はこの回からキャッチャーを小関に代えています。一応現役時代はキャッチャーでもあったデーブ監督、流石に腹に据えかねたんですかね・・・


西武は6回裏こそ無得点(坂田は2塁打を放ちましたが)に終わりましたが、7回裏には再び藤江を攻め、浅村の2塁打とおかわり君のヒットで13点目。

150415 vs楽天 おかわり君適時打
守備固めを兼ねて代走に渡辺直人が起用されていました。
150415 vs楽天 渡辺直人代走
8回裏にはピッチャーがメジャー帰りの斉藤隆に代わりましたが・・・

150415 vs楽天 斉藤隆01

150415 vs楽天 斉藤隆02

森友哉がこの日の2発目をライトスタンドへ!! 1試合2ホーマーは森友哉初だと思いますが、4/16の大宮でもイッパツを放っており、開幕からイマイチ不調だった森友哉もいよいよ覚醒・・・と思いたいですね。

150415 vs楽天 森友哉ソロ2本目

いずれにしてもこれで2-14と望外の大差。今季最多の19安打(栗山以外の先発全員安打)で猛打賞が秋山、浅村、森友哉、坂田の4人、おかわり君、メヒア、金子侑司がマルチヒットでの3本塁打14得点。これだけの大量得点はなかなか見られないので、良いものを見せてもらいましたね。


あ、ルブランに触れていませんでしたが、2回に後藤の2ランで2点を失ったものの・・・ スタンドで見ていて結構ボールが荒れているように感じられましたし、ちょこちょこと四球は出していたのでちょっと気にはなっていたんですが・・・ 気が付けば9回を105球で投げ切って僅か2被安打2失点。与四球3、与死球1はあったものの、としっかりとホーム初登板で結果を残してくれました。
大量点で余裕が出来たのかも知れませんが、左の計算できる先発が1枚増えるのは非常にありがたいですね。

150415 vs楽天 西武勝利

お立ち台は好投のルブランと2ホーマーの森友哉。例によってお立ち台そのものは見えないのでこのショットで。

150415 vs楽天 ヒーロー

ここまでどちらかというと打線はボチボチ、リリーバーが安定して勝てるようになって来たという西武ですが、2番から最多安打-打点王-ホームラン王-ホームラン王というタイトルホルダー打線の大阪桐蔭3兄弟の末弟が加わってちゃんと機能し始めると、本気で上位が狙えるようになるかも知れませんね〜


〔試合結果〕

http://www.seibulions.jp/gamelive/result/2015041501/


〔ニュース記事〕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150415-00000101-nksports-base

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150416-00000025-dal-base

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150416-00000019-spnannex-base

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150415-00000231-sph-base

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150415-00000240-sph-base

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150416-00000097-san-base


〔今シーズンの観戦成績〕

No.球場備考対戦相手スコア勝敗
13/6阪神甲子園球場オープン戦阪神0-4
23/10東京ドーム震災復興戦欧州代表3-4
33/14西武プリンスドームオープン戦巨人1-8
43/20横浜スタジアムオープン戦横浜DeNA0-0-
53/22西武プリンスドームオープン戦横浜DeNA0-4
63/28西武プリンスドームパリーグオリックス0-2
74/4西武プリンスドームパリーグ福岡ソフトバンク2-0
84/8東京ドームパリーグ北海道日本ハム1-6
94/11西武プリンスドームパリーグ千葉ロッテ1-2
104/15西武プリンスドームパリーグ東北楽天2-14
打線大爆発大勝利!!

Posted by kazumitsuzuka at 08:28│Comments(0)TrackBack(2)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/51800612
Trackbacks
ようやく打線がお目覚めした模様。 ここのところ一つ勝っては二つ負けが続いているから明日はしっかり勝っておきたい。 それにしてもまだ稀哲を落とさないのはどういうわけなんだか。 二軍選手もなあ...上げられるような打率を残している奴がいないんだよなあ... 熊代は
明日が大事だ【EIA(米国電子工業会)のシリアル伝送標準とは無関係です】at April 20, 2015 21:53
2015.04.18 オリックス ブルーウェーブ VS 埼玉 西武ライオンズがん
2015.04.18 ブルーウェーブ VS ライオンズ HMS KOBE【物欲煩悩妄想日記】at April 20, 2015 00:18