October 03, 2016

F1 2016 第16戦 マレーシアGP

第2アジアラウンドとでもいうべきなんでしょうか。今年のF1はシンガポールからマレーシアそして鈴鹿へと北上する時期に入りました。去年までマレーシアは春先でメルボルン〜マレーシア〜上海と繋がっていたのでちょっと違和感がありますけどね。

その第2アジアラウンドの2戦目がセパンでのマレーシアGP。唯一海外観戦したことがあるGPなので毎年TVで見るだけとは言え思い入れがあるんですが、シーズンの後半戦に移ったことでチャンピオン争いも激化することになるので、益々良い感じですね。コースも改修されて舗装も変わり、最終ヘアピンコーナーが逆バンクになったとのことでそれに拍車をかけてくれるのかなと。

実際に予選でもロズベルグが最終コーナーでミスしてポールを取りそこない、ハミルトンが通算57回目のポールをGET。セカンドローにはフェルスタッペン’リカルド、サードローにはベッテル&ライコネン、4列目にはペレス&ヒュルケンベルグという形で同一チームが横に並ぶ形になったので、ハミルトンから6番手ライコネンまでが0.782秒と僅差ではあることも考えると、タイヤ交換タイミングなども含めてなかなか面白い展開になりそうです。
その他にも結構タイヤスモークを上げたりしているドライバーが多かったので、決勝でもハプニングがありそうですし。


と、決勝ではスタートから波乱。

メルセデスデュオのスタートはまあ悪くありませんでしたが、レッドブルデュオに割り込んだベッテルが1コーナーのインを刺した結果、ターンインしてきたロズベルグと接触。ベッテルは左フロントサスを壊してそのままリタイア、ロズベルグもリタイアこそせずに済んだものの最後尾に転落し、そこからトップハミルトンを追走することに。


幸いなことにロズベルグ自身のこのアクシデントと、その後グロージャンがブレーキトラブルでコースアウトしたことでヴァーチャルセーフティーカーが2度発進したこともあってポイント圏内へ戻り、ライコネンと接触して10秒ペナルティを食らったりしながらも最終的に3位フィニッシュ。

ロズベルグが脱落してトップを快走するハミルトンもレッドブルデュオと争う形になりましたが、ピット戦略の違うリカルドがフェルスタッペンを無駄に抑え込んでしまった結果、ハミルトンの優勝をサポートしたかと思ったその刹那、41Lap目になんとハミルトンが白煙を上げてコース上にストップ。エンジンブローのように思えましたが、ハミルトンはマレーシアGP初リタイアだそうで・・・

これで3度目のヴァーチャルセーフティーカーが導入され、期せずしてレッドブルワンツー体制に。リカルドとフェルスタッペンが1秒強程度の差で周回を重ねますが、終盤は目立ったバトルもなく1-2で周回を重ねた2台がそのままチェッカー。リカルドが今季初、通算4勝目をマークする結果となりました。
ポディウムでのシューズにシャンパンを入れて飲むパフォーマンスはオーストラリアの伝統らしいですが、リカルド、クリスチャン・ホーナー、フェルスタッペン、ロズベルグがご相伴に預かった一方、インタビュアーのオーストラリア人、ウェーバーが早々にリカルドのシューズを捨てていたのには笑えましたけどね(^_^;)

ドライバーズチャンピオンシップポイントはこのレース後にロズベルグ:288pts. ハミルトン265pts.とほぼ1レース相当の23pts.差で残り5レースということになり、ここへ来てハミルトンに傾いた流れをロズベルグが引き戻したといってもいいのかも知れません。

さて、我らがマクラーレン・ホンダはというと・・・

アロンソが鈴鹿でのグリッドペナルティを回避すべくマレーシアで最後尾からスタートした一方、今シーズン後に一休みするバトンはQ3に進出して9番手スタート。共に序盤の混乱を回避して終始ポイント圏内を走行。最終的にアロンソが7位、バトンが9位とダブル入賞を記録。アクシデントの影響はあるにせよ、最後尾であえぐという感じからはもう脱出したと考えていいんでしょうね。

あ、そういえば決勝レース中、最終コーナーはほとんどのマシンがイン側に寄らない(クリップにつかない感じ)の走行をしていたようなので、あまりアクシデントっぽいことにはなりませんでしたね。

さて、次戦はいよいよ鈴鹿での日本GP。連続開催となって10/9が決勝ですが、‘み’はここ数年のように今年も金曜日だけの観戦&撮影。現地観戦&撮影をする側からすれば金曜日だけは晴れてくれると助かるんですが・・・


〔レース結果〕

http://www.gpupdate.net/ja/results/10473/-2016-malaysian-f1-/

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f1gp/2016/10/f1-de7a.html


〔ニュース記事〕

http://www.gpupdate.net/ja/f1-news/345097/

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2016/10/gp-1-2-a722.html



Posted by kazumitsuzuka at 00:02│Comments(0)TrackBack(0)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/51843124