March 04, 2017

新宿 黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店 腰塚のタルタルハンバーグ

年末に新宿でお昼を頂く際、ちょっと時間があったこともあり普段なかなか行かないお店を探して行ってみたのが「黒毛和牛 腰塚」。西口のエルタワーのB2Fに飲食店が集まっているエリアがあり、そこの一角にあるお店ですね。

エルタワーのB2F。他にも麺屋直久や牛タンのねぎしなどが入っていました。

黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店 周囲の様子
お店の外観。11:30開店でしたが、数分前なのでまだ準備中になっています。
黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店 外観

外に出されていたランチのサンプル。ステーキも美味しそうですがお値段が・・・

黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店 サンプル
店内の様子。開店直後&年末でややお客さんも少ないハズなのでガラガラに見えますね。



黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店 店内
テーブルのランチメニュー。最後までステーキ系と迷いながら、一押しと思われる「腰塚のタルタルハンバーグ」をチョイス。お値段にビビッて安い150g=税抜1,680円をチョイスしましたが。

黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店 ランチメニュー
お店で手ごねしているとのことで10分程度あってからサーブされた「腰塚のタルタルハンバーグ」。焼き方はミディアム、ソースは大根おろしとデミグラスソースと選べましたがデミグラスにしてみました。
黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店 腰塚のタルタルハンバーグ 03

ハンバーグ部分のアップ。流石に大きくはありませんが肉厚ですね。

黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店 腰塚のタルタルハンバーグ 01
結構油が跳ねるので注意。


店員さん曰く多少赤みを残しているので気になるようなら熱い部分で焼くようにとのこと。実際に箸を入れてみるとこんな感じ。この写真だと分かりにくいと思いますが、確かに半生っぽい部分もありました。
黒毛和牛 腰塚 新宿エルプラザ店 腰塚のタルタルハンバーグ 02

で、味の方は・・・


高いだけのことはあって確かに美味しかったです。

ハンバーグ自体の塩気はかなり抑えめのように感じましたが、ソースを付けなくてもお肉の旨味がしっかり感じられ、それでご飯をしっかり頂けてしまいました。
良く火が入った部分は確かにビーフ100%ということもあってちょっとぼそっとした感じがありましたが、タルタルの名の通りやや半生の部分との食感の差が逆に良かったかなと。
途中から使い始めたデミグラスソースも甘み(ワイン使ってそう)や旨味がしっかり感じられて、実際の製法は分りませんがちゃんと作っているんだなと感じさせてくれました。

付け合せのアメ色タマネギやマッシュポテトも薄味ながらハンバーグに合っていると思えましたし、柚子の香りが良い箸休めになった付け合せの柚子大根や、‘み’の好きな赤出汁も美味でした。

ランチで税込1,814円となるとかなり高級な印象になりますし。そこだけが気になりますが・・・ メニューも豊富でしたし、この辺りでお昼を頂く機会があれば再訪したいですね。

関連ランキング:ハンバーグ | 新宿西口駅新宿駅都庁前駅


Posted by kazumitsuzuka at 12:35│Comments(0)TrackBack(0)clip!
Trackback URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kazumitsuzuka/51848954