September 18, 2017

F1 2017 第14戦 シンガポールGP

今季のF1もいよいよアジアへ。‘み’的には「アジアシリーズ」なんですが、 シンガポール〜マレーシア〜鈴鹿の3レースを迎えました。


今季はハミルトンがわずか3ポイントのリードでベッテルを抑えている状況なので、例年以上に熱いタイトル争いが見られそうです。シンガポールはメルセデスが苦手としているはずのコースですしね。


と、案の定メルセデスよりもレッドブルやフェラーリが優位な状況になり、予選では各車がウォールにキスしたりしながらの展開となり・・・ FP3でトップタイムをマークしたフェルスタッペンの史上最年少ポールの可能性もあった中、結局はベッテルが1:39.491というコースレコード(1:45.599でフェラーリ時代のキミ・ライコネンが2008年にマーク)を大幅に上回るタイムで今期3度目のポールGET。以降フェルスタッペン、リカルド、ライコネンと続き、ハミルトンとボッタスはサードローに沈む形となったので。抜けないサーキットでの決勝が面白くなりそうだなと。


と、決勝では・・・


レース開始直前に短時間ながらドライタイヤでは走れなくなるような雨が降り、スタートこそ通常手順ながら各車インターミディエイトorウェットを履いてレーススタート。ナイトレースの雨がどんなことになるのか興味津々で画面にかじりついていましたが・・・


フォーメーションラップでの水煙に唖然。

右京さんがコメントしていましたが、証明が水滴に当たって明るくしてしまっていたようで、昼間のレインコンディションよりも明らかに白煙に近い状況になっていたんですよね。それでもレースは普通にスタートしましたし、雨も30分程度で上がる予報で実際に上がっていたようだったので今回は大きな問題にはなりませんでしたが、‘み’も以前シンガポールに行った際に滝のようなスコールも経験しているので、もしそんなヘビーレインに当たったら赤旗中断なんてことになるのかもしれませんね。

で、レースの方は実質スタートで終了(^_^;)

2番グリッドからイマイチの発進となってしまったフェルスタッペンを挟むような格好でライコネンがイン側からオー並びかけ、ポールのベッテルがアウト側から牽制した結果、ライコネンがフェルスタッペンに接触しその勢いでベッテルを撃墜。ベッテルこそ少し走行しましたが、3台がこのアクシデントでリタイアとなってしまいました(T_T)
レースはフェラーリvsレッドブル、これをメルセデスがどうかわしていくかという展開になるハズだったんですけどね・・・ ちなみにフェラーリがオープニングラップで2台リタイアしたのは歴史上初の黒歴史なんだそうで。

公道の上に湿度が高く路面が乾きにくいという特殊な状況の中、オープニングラップのクラッシュで1度目のセーフティーカーが導入され、更に11Lap目にはクビアトのクラッシュで、遅まきながら各車ドライタイヤにチェンジしていた38Lap目にはエリクソンがアンダーソンブリッジでコース上に逆向きにストップして3度目のセーフティカーが導入されましたが、その都度トップのハミルトンが2番手のリカルドを大きく引き離す(4スティントは流石にペースを抑え目にコントロールしていたようですが)展開となり、2時間ルールに引っかかって61Lapが58Lapになったレースは結局ハミルトンがそのままトップチェッカー。ベルギーGPから3戦連続の今季7勝目、通算60勝目とをマークして幕となりました。

今季限りで袂を分かつことになったマクラーレン・ホンダはというと、アロンソとバンドーンが2人揃ってQ3へ進出し、8番・9番グリッドを獲得。アロンソは好スタートを見せてジャンプアップしたかに見えましたが・・・ オープニングラップの事故に巻き込まれてフロアにダメージを受け、10Lap程度は走ったもののズルズルと後退してそのままリタイアとなってしまいました(T_T) ちょっとこれは不運としか言い様がないなぁ・・・ ストフェル・バンドーンこそ完走して自己最高の7位に入りましたが、残り6レースでもう一花咲かせて欲しいところなんですけどね。

あ、完走12台とレースが荒れたこともあり、4位のカルロス・サインツJr.と6位のジュリオン・パーマーも自己最高位をマークしています。

次戦は距離が近い割になぜか連続開催ではない10/1決勝のマレーシアGP。‘み’が唯一海外観戦したGPなので思い入れもひとしおですが、タイトル争いを意識すると12年前を思い起こしている余裕はなさそうです。この先フェラーリがメルセデスに対して有利なサーキットは思い当たりませんしね(^_^;)



〔レース結果〕

http://www.gpupdate.net/ja/results/11310/-2017-singapore-f1-/

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f1gp/2017/09/f1-1f90.html

〔ニュース記事〕

http://www.gpupdate.net/ja/f1-news/358533/

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2017/09/gp-9f14.html


Posted by kazumitsuzuka at 09:28│Comments(0)clip!