September 04, 2018

F1 2018 第14戦 イタリアGP

ベルギーGPから再開されたF1、後半2戦目はモンツァでのイタリアGPです。1ヶ月空いて連戦というのはどうにも馴染めませんけどね。


言わずと知れたフェラーリの地元、ここでフェラーリが勝てば一気に行ってしまうのではないかと思う程のGPですが・・・


ベルギーに引き続いて予選に雨が絡む可能性がありましたが、結果的に今回は雨に影響されることはなく予選が進行。中団以降が極めて僅差になったこともあり予選から見応えがありましたが、Q3を終えてトップに立ったのはなんとキミ・ライコネン。1分19秒119のコースレコード(それまでのレコードは2004年のファン・パブロ・モントーヤの1分19秒525)も更新されています。となりましたが、モンツァでのフェラーリは12年ぶりのポールGET。これにベッテルが続いたことで18年ぶり7回目のフロントロー独占となかなか歴史的な予選となりました。ラストアタックもハミルトン-ベッテルーライコネンの順に数秒差でポールタイムを更新しまくる劇的な展開でしたしね。

決勝のスタートは少なくともトップグループはほぼ順当。例年何かしら起きるんですが、今年はハートレーが後方で接触していた程度。

その代わりということなのか・・・


ロッジアでイン側にいたベッテルとアウト側から既にノーズを前に出していたハミルトンが接触。ベッテルは実質最後尾までドロップし、セーフティーカーが導入されることに。

フロントローを独占したフェラーリが上手くチームオーダーで牽引しあったりメルセデスデュオをブロックしたりしてくれるレースを期待していたんですが、わずか半周で夢物語に(^_^;) まあ、解説でも揶揄されていましたが、近年のフェラーリはこの手の戦略というか戦術が苦手なのでどこかで破綻していたかも知れませんけどね・・・

しかも、このセーフティーカー明けには早くもハミルトンがライコネンをオーバーテイク。随分なことになっているなぁと思ったのも束の間、直ぐにライコネンがハミルトンを抜き返して首位堅持。
この時の歓声がTVの音声でも十分分かるほど伝わってきたので、やはりモンツァはスゴイんだなぁと改めて実感してしまいました。


レースはこの2台が1秒前後の差で付かず離れずトップを争う手に汗握る展開に。


このレース唯一のピットストップで順位の入れ替えを図るハミルトンは20周目にブラフでピットインの素振りを見せ、ライコネンがこれに応じる形でタイヤ交換したものの、ハミルトンはステイアウト。ボッタスのフォローも加えて数周後にピットインすることでオーバーカットを狙ったもののこれが不発に終わって順位が変わらないところが5秒程度に差が拡大。

残り20周程度となってこれでコース上でのバトルしか無くなったものの、タイヤのライフ意識しながらもこの2台の鍔迫り合いは続き・・・ ついに残り8周となったところでハミルトンがライコネンを捉えて前へ!

その後はライコネンが少しずつ差を広げられ、ハミルトンがそのまま今季6勝目、通算66勝目をマークすることになりました。
久しぶりにレースらしいレースを見たような気がしますね〜

一方のベッテルはほぼレースの全てをソフトタイヤで前車を掻き分けながら走り切り、5番手でチェッカー。ボッタスと接触してタイムペナルティを喰らったフェルスタッペンのおかげで繰り上げ4位フィニッシュ。個人的にはこのレースのウィナーは名実ともにハミルトンですが、各車タイヤに苦しむ中でここまでリカバリーしたベッテルに拍手したいところですね。まあ、原因を作ったのは自分自身だったりしますし、チャンピオンシップを考えたら差を縮めるどころが広げられてしまっているんですが・・・


あ、マシン的には向いていないコースと思われながら9番グリッドからスタートしたピエール・ガスリー。
案の定というかなんというか、決勝ではペースが上がらずズルズルと後退。15位フィニッシュに終わってしまいました。
どうやら序盤にアロンソ&リカルドと接触してダメージを負っていたようですが、ちょっと勿体なかったですね・・・


さて、次戦は9/16決勝のシンガポールGP。伝統的にメルセデスが苦手とするコースなのでこれまでと傾向が変わらなければハミルトンは戦略的にダメージリミテーションということになるんでしょうが・・・



〔レース結果〕

https://sportsnavi.f1.stats-apan.jp/f1/race/stats/20180902014/7/

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f1gp/2018/09/f1-86a1.html


〔ニュース記事〕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00000030-reut-spo

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00000004-rps-moto

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2018/09/gp-d43e.html


Posted by kazumitsuzuka at 00:01│Comments(0)clip!