March 10, 2019

鷺沼 煮干らーめん さかもと 煮干し玉子

ここで紹介した鷺沼駅近くのラーメン屋さん、「煮干らーめん さかもと」。前回は「極上煮干チャーシュー」を頂きましたが、もう1種類の「煮干し」の方を頂いてみました。折角なのでまた頂いていないトッピングの玉子を付けた「煮干し玉子」にしましたけど。

これが「煮干し玉子」。ちょうど平日夜で他にお客さんがいなかったこともあり、あっという間に5分程度でサーブされました。前回はあまり意識しませんでしたが、丼と言うか器がスリムでこじゃれた感じなんですよね。

鷺沼 煮干らーめん さかもと 煮干し玉子 01
極上と違って豚骨が入っていないのでスープが透き通っています。

鷺沼 煮干らーめん さかもと 煮干し玉子 02

実際に頂いてみると・・・


やはり巷にあるようなこれでもかという煮干し感はないものの、鶏ガラと煮干しのスープとしてはバランスが取れていて美味しいと思えました。ラーメンとしては極上の方がインパクトはありますが、こちらの煮干しの方がスープは美味しいなと。若干後に残る苦味が気になった部分はありますけど。

前回はチャーシューが増えていたこともあってチャーシューの油分がかなり気になったんですが、ノーマルの1枚ならそれ程違和感もありませんでした。
逆に玉子の方はやや味が濃いような。口に入れた後はスープの味が分からなくなる程だったので、あまり合っていないのかなぁと・・・

この感じだとトッピングはせずに替え玉(券売機は「和え玉」と書いてあったような)を頂いた方が良いのかも。


あ、そういえばノーマルは「煮干し」で極上は「極上煮干」と「し」の表記が変わるんですが、単に文字数の制約とかなんですかね(^_^;)

関連ランキング:ラーメン | 鷺沼駅宮前平駅


Posted by kazumitsuzuka at 11:22│Comments(0)clip!