March 15, 2020

右折車でヒヤリハット

片側1車線の生活道路をPrius50で走行中の時の話。夜の雨&下り坂だったこともあり周囲に注意しながらこちら側が一時停止の十字路に差し掛かったんですが・・・  思いっきりこちらの車線を跨ぐような感じで鋭角&高速に右折してくる車が(^_^;)


その時の様子をコムテックのZDR-015で(音声は消しています)。 


広角のこの動画だとそれほどびっくりはしませんが、運転中はかなりドキッとしてフルブレーキを踏んでしまいました。もともと一時停止に向けて減速し始めていたので、そのままペダルを奥まで踏み込んだという感じなんですが、ZDR-015が急減速を感知してアラームを鳴らし、Gセンサーで動画を別保存する位でしたから・・・ 


ZDR-015向けのビューワーソフトではこんなGが記録されていました。30km制限の道路で23km/h程度から減速開始→急ブレーキで停止という感じですね。 

2002_ZDR-015ビューワー
 

こちらももう少し手前から更に減速していればここまで急ブレーキにはならなかったと思いますから一方的に相手を責める気はありませんが、相手からはこちらのヘッドライトが見えているはずで(相手のような逆のルートでここを通ったことはある)、無視してor全く意に介さず突っ込んできたようにしか感じられないんですよね・・・ 明らかにこちらの車線にはみ出していますから、停止線まで普通に進んでいたら確実に衝突していましたし。 


夜雨は危険が増しますし、今回はヒヤリハットで済んだので、良い教訓にしようと思います。 




Posted by kazumitsuzuka at 10:00│Comments(0)clip!