May 10, 2019

2019.02 台湾旅行 その8 金龍芸品とSweet go

台北101の後はH.I.S.の「午後から九份」と言うツアーを申し込んでいたので集合場所へ移動しました。事前に調べたところ、タクシーが捕まらないとか、バスに押し合いながら乗り込むとか・・・特に帰路の足が心配だったんですよね。

ホテルピックアップはしてくれず、ショッピングモール?の金龍芸品に集合するものだったので、MRT中山駅から徒歩で向かいました。


途中の林森公園の様子。

1902 台湾 台北 林森公園

金龍芸品の近くまで来ると、美味しそうなジュース屋さん「Sweet go」があったので立ち寄ってみました。
1902 台湾 台北 Sweet go 01

店内の様子。やや薄暗い感じでしたが、座って頂けるスペースがあるのはありがたいですね。この少し前には夏のように暑くなっていましたし。
1902 台湾 台北 Sweet go 03

メニューはこんな感じ。日本語も書いてあって助かります。ジャコウネコのコーヒーがちょっと気になりましたが、やはりフレッシュジュースだろうとのことで西瓜をチョイス。


1902 台湾 台北 Sweet go 02

100台湾ドルなので350円程度でしょうか。
1902 台湾 台北 Sweet go 04

実際に頂いてみると・・・

スイカの甘味と水分が良い意味で凝縮されていて、若干の繊維分ととろみが果肉っぽさも感じさせてくれる非常に美味しいものでした。

この手のジュースってお店で絞ってシールだけしているってことなんでしょうが、一見市販されている工業製品のように見えるのでコンビニで買っても同じような気がしてしまいますが、全くの別物でした。
正直ここまで美味しいものだとは思いませんでしたね。

そうそう、このお店。バスのツアーを終えた人のバス降車場が目の前にあるようで、どんどんお客さんが供給されるという素晴らしい立地になっていました(^_^;)


さて、改めて集合場所の金龍芸品へ。このビルの地下が集合場所。Sweet goと同じブロックですね。
1902 台湾 台北 金龍芸品 01

地下1Fの集合場所の様子。
1902 台湾 台北 金龍芸品 02

少し時間が早いので人もまだまばら。

1902 台湾 台北 金龍芸品 03

受付もないとのことでなんか不安になりましたが、時間にはそこそこの人が集まり、この日はバス2台で九?に向かいました。


〔Canon EOS 7DMarkII+EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM

その9につづく


Posted by kazumitsuzuka at 07:22│Comments(0)clip!