【 お土産 】
October 13, 2021

2020.12 愛媛高知旅行 お土産8 大熊 藁焼き鰹タタキ
細かいお土産を先に紹介しましたが、一番はこれ、大熊のかつおのたたき。冷凍なので味的にはちょっとどうかなと思いながらも、高知と言えばこれだろうと自宅と親類用にかつお2節とタレ2本、冷凍送料込みで5,700円のものを送付しました。日曜日の夕方に注文して火曜日には神奈川県に到着したこれが大熊 高知特産 藁焼きカツオのタタキ2節
2020.12 愛媛高知 お土産8 大熊 藁焼き鰹タタキ 01

中身はこんな感じ。現地ではちょっと多いかなと思えましたが、意外とこじんまりとしたようにも見えますね。
2020.12 愛媛高知 お土産8 大熊 藁焼き鰹タタキ 02

2020.12 愛媛高知 お土産8 大熊 藁焼き鰹タタキ 03

実際に盛り付けてみました。
  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 08:54Comments(0)
October 09, 2021

2020.12 愛媛高知旅行 お土産7 あいさと いよかんコーヒー
高知で購入したものではないんですが、道後温泉で1つ缶コーヒーを購入していました。「あいさと」という会社の「いよかんコーヒー」がそれ。
2012 愛媛高知 お土産7 あいさと いよかんコーヒー 01

愛媛県産の伊予柑エキスを使ったフレーバードコーヒーだそうです。デザインからしてウケ狙い感満点ですが(^_^;) 
2012 愛媛高知 お土産7 あいさと いよかんコーヒー 02

190gと普通の缶コーヒーのサイズで200円弱だったかと。良く見ると静岡の焼津にある「山中缶詰」という会社で製造しているようですが・・・
2012 愛媛高知 お土産7 あいさと いよかんコーヒー 04

中身はこんな感じ。缶を開けた時点では普通のアイスコーヒーに何か柑橘系の香りがする感じかな?
2012 愛媛高知 お土産7 あいさと いよかんコーヒー 03

味の方は・・・正直なんか捉え所がない印象。フレーバードコーヒーというよりは、「コーヒーに果汁が混ざっちゃいました」というような新しい飲み物・・・という感じでしょうか? コーヒーだと思うと違和感満点ですが、「お土産で面白い飲み物を見つけました」のように割り切れば、決して不味いわけでもなくキワモノ感もないので、まあお試しあれという感じですかねぇ



お土産8
につづく
  
Posted by kazumitsuzuka at 23:30Comments(0)
October 01, 2021

2020.12 愛媛高知旅行 お土産6 土佐山ジンジャーエール辛口
JALのクーポンを使って高知龍馬空港で購入したお土産、6品目は夢産地とさやま開発公社の土佐山ジンジャーエール辛口です。200mlの壜で410円となかなかのお値段ですね。
2012 愛媛高知 お土産6 土佐山ジンジャーエール辛口01

ここで紹介したようにとさのさと アグリコレットでショウガのジェラートを頂きましたが、高知はひそかにショウガの生産量が全国1位で4割以上を占めているんだそうです。
このジンジャーエールも高知県産の有機生姜を100%使用し、国産ビートグラニュー糖を使用しているという拘ったものなんですよね。

画像では分かりませんが、しばらく置いておくと中の生姜っぽい固形分が沈殿したりします。
2012 愛媛高知 お土産6 土佐山ジンジャーエール辛口02

実際に頂いてみると・・・

炭酸は弱めな一方、生姜の辛みが非常に強く文字通り辛口でした。よくある「ドライ」的なスカッとした辛みというよりは、生姜の味がしっかり聞いた濃い辛さという感じでした。とは言え甘みもそれなりに感じられたので、濃い味で辛いジンジャーエールが好みの方にはぜひ一度試して頂きたいなと。
あ、飲んだ後に喉にかなり強い辛みが残ったんですが、原材料を見るとこれは赤唐辛子によるもののようにも感じられたので、ここはちょっとジンジャーエールっぽくはないですけど(^_^;) 

お土産7につづく

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
September 22, 2021

2020.12 愛媛高知旅行 お土産5 青柳 栗のマドレーヌ
2012 愛媛高知 お土産5 青柳 栗のマドレーヌ 01
四万十の栗を使っているのがウリのもので、お値段は129円也。
2012 愛媛高知 お土産5 青柳 栗のマドレーヌ 02

実際に頂いてみると、栗の味と香りがちゃんと感じられて甘みも適度。全体的にしっとりしていながらオイリーな感じもせず、良いバランスだなと。
2012 愛媛高知 お土産5 青柳 栗のマドレーヌ 03

変なマドレーヌはモソモソしてしまって口の中の水分を全部持っていかれてしまうことがありますし、やたらベトベトしてしつこいものもありますが、これはそんなこともなく美味でした。お値段を考えると劇的に美味しいとまでは思いませんが、まあ悪くないお土産かなと思います。

お土産6につづく
  
Posted by kazumitsuzuka at 00:30Comments(0)
September 16, 2021

2020.12 愛媛高知旅行 お土産4 集落活動センター ふなと おつまみ豆富
JALのクーポンを使って高知龍馬空港で購入したお土産、4品目は「おつまみ豆富」の梅味。「集落活動センター ふなと」という聞いたことのないメーカーというか生産者の品で、250円也。
2012 愛媛高知 お土産4 集落活動センター ふなと おつまみ豆富03
「豆富」という感じが充てられていますが、おつまみの名の通り要は豆腐を梅酢漬けにしたおつまみ的な食べ物ですかね。
2012 愛媛高知 お土産4 集落活動センター ふなと おつまみ豆富04
カットしてみるとこんな感じ。そこそこ固くてチーズのような印象です。
2012 愛媛高知 お土産4 集落活動センター ふなと おつまみ豆富02

実際に頂いてみると・・・

見た目通り、固いチーズをお酢に漬けて少し柔らかめにほろほろと崩れ始めたようなそんな感じ。外側は固いものの内側は適度な固さのチーズのようで、味も豆腐よりは発酵があまり進んでいないチーズに近いように感じました。だからこそ「おつまみ」なんでしょうし、津野町保存食のかも知れませんが。
とは言え、基本は梅酢漬けなので酸味はかなりしっかりと感じられました。食感&食べ物としては面白いんですが、酸っぱいものが得意でない人にはあまりお勧めできません。逆に酸味が大好きな方にはいいおつまみかとも思います。

お土産5につづく
  
Posted by kazumitsuzuka at 00:28Comments(0)
September 07, 2021

2020.12 愛媛高知旅行 お土産3 本山町農業公社 土佐天空の郷おこげ
JALのクーポンを使って高知龍馬空港で購入したお土産、3品目は「土佐天空の郷おこげ」。400円也。 
2012 愛媛高知 お土産3 本山町農業公社 土佐天空の郷おこげ 03
お米の原型を残した塩味のせんべいですが、品名にあるように料理に使われるおこげをそのまま食べられるようにしたもの、という感じ。
2012 愛媛高知 お土産3 本山町農業公社 土佐天空の郷おこげ 01
ラベルにある「ざくざく」という言葉に偽りなく、サクサクとした食感とお米らしい香ばしさ、旨味のある塩味が相まってシンプルながら非常に美味しく頂けました。
お米は「ヒノヒカリ」お塩は室戸海洋深層水から生まれた「深海の華」を使っているというのもシンプルなおいしさに効いているのかも知れません。

お米日本一コンテスト最優秀賞に輝いたというお米「土佐天空の郷」使っているだけのことはあるってことでしょうか。近くで買えたらリピートしてしまいそうですね〜
2012 愛媛高知 お土産3 本山町農業公社 土佐天空の郷おこげ 02
ん、製造所が埼玉県越谷市の山香煎餅本舗になっていますね(^_^;) 

お土産4につづく
  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
September 02, 2021

2020.12 愛媛高知旅行 お土産2 沢渡の茶大福
愛媛高知旅行のお土産で2品目は沢渡の茶大福。「しろ」「みどり」1個ずつの2個で324円也。
2012 愛媛高知 お土産2 沢渡の茶大福 01
JALのファーストクラスの機内食にも使われたという箔が付いたものです。
2012 愛媛高知 お土産2 沢渡の茶大福 02
中身はこんな感じ。
2012 愛媛高知 お土産2 沢渡の茶大福 04
勿体ないので自宅に持ち帰ってカットしてみました。
2012 愛媛高知 お土産2 沢渡の茶大福 03
 
そのまま食べられるお茶と銘打たれただけあり、この大福にはクリームなどが一切使われていないんだそうで、「みどり」の方は外側に茶葉がまぶされているだけあって特に香ばしい茶葉の風味と上品な甘さが流石と言った感じ。「しろ」の方は皮が柔らかい分、餡部分の食感がちょっと固く感じられましたが、流石ファーストクラスに使われるだけのことはあるなと。サイズを考えると高く感じるかも知れませんが、2個のこのパックは小さい分お値段はリーズナブルなので、一度試してみても損はないなと思えました。

楽天でも購入できる
ようなので、興味のある方はどうぞ。

お土産3
につづく
  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)
August 27, 2021

2020.12 愛媛高知旅行 お土産1 もち蔵家 幻のわらび餅
今回の愛媛高知旅行ではJALのクーポンを購入していたこともあり、高知龍馬空港で自分用&親類への送付用も含めてかなりのお土産を購入しました。

1品目は桂浜の側に店舗があるという「もち蔵家」の「幻のわらび餅」。
2012 愛媛高知 お土産1  もち蔵家 幻のわらび餅03

2人前=250g入りの680円也。
2012 愛媛高知 お土産1  もち蔵家 幻のわらび餅01

中身はこんな感じ。
2012 愛媛高知 お土産1  もち蔵家 幻のわらび餅02

「国産本わらび粉を使用した、100%手づくり」とのことで、食感が柔らかすぎず固すぎず、流石本物という印象。サイズが一般的なものよりも少し大きいようで、それも利いているのかも。甘さもちょうど良く、素直に美味しいなと思えました。黄粉も上品な感じで良かったですね。「すぐに売り切れてなかなかお目にかかれないことから、お客様の間でいつしか『幻のわらび餅』と呼ばれるようになった」とのことですが、看板に偽りなしかなと。

お土産2につづく
  
Posted by kazumitsuzuka at 07:28Comments(0)
March 12, 2021

2020.10 大分熊本旅行 その34 お菓子の香梅 特製誉の陣太鼓
大分熊本旅行のエントリ内で紹介しきれなかったお土産を最後にご紹介。旅行の最後に阿蘇くまもと空港でお土産として購入したお菓子が、「お菓子の香梅」の「特製誉の陣太鼓」。
売店に結構な数が陳列されていて金ピカだったのでやけに目立っていたような気がしますが、箱も古銭?のような特徴的な形状でした。
2020.10 大分熊本旅行  お菓子の香梅 特製誉の陣太鼓 03
外箱の中には小箱が4箱入っていて、
2020.10 大分熊本旅行  お菓子の香梅 特製誉の陣太鼓 02
その中には更にこんな丸い形の陣太鼓が2つ。合計8個で税込み994円也。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(2)
March 02, 2021

北海道土産 清月 赤いサイロ

自分が行ったのではなく完全にお土産として頂いた「赤いサイロ」。随分前に「もぐもぐタイム」で話題になったヤツですね。

北海道土産 清月 赤いサイロ 02

中身はこんな感じ。

北海道土産 清月 赤いサイロ 03

チーズケーキに近づいてみました。

北海道土産 清月 赤いサイロ 01

お味の方は・・・


チーズケーキというよりはチーズスフレとでも言った軽い感じで、要冷蔵でもない(賞味期限も2週間)この手のお土産のお菓子としてはなかなか美味しかったかなと。TV効果がなければここまで有名にはならなかったかも知れませんが、自分が勝って帰って人にあげるとしても十分喜んでもらえるかなと思います。


ちなみに5入りで内税840円なので、お値段的にはちょっと高く感じますし、仮に公式サイトで送料を掛けて関東にお取り寄せしたら送料が1,320円掛かるようで、Amazonでは送料込みでもっと高いので・・・なかなか口には入りませんね(^_^;) 


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
January 09, 2019

お土産 名古屋 千寿 天むす

名古屋からお土産的に買って帰った千寿の天むす。地雷也と千寿が有名らしいですが、TVで放送されたとかで千寿の塩味の天むすが気になっていたんですよね。
名古屋 千寿 天むす01

F1で来た時とかに食べているような気がしますが、5個入りで756円とややお高めの値段設定です。

名古屋 千寿 天むす02

なんか雰囲気のある包み紙ですが、この中はアルミホイルだったりします。

名古屋 千寿 天むす03

実際に頂いてみると・・・


天むす自体は結構な頻度で頂いているものの、あまり塩味か醤油味かを意識したことはなかったような気がするんですが・・・ 個人的には塩味の方が美味しく感じられました。やや塩味が濃いことも有るのかも知れませんが、海老&おにぎりに合っているんでしょうかね。握り方もやや緩いような・・・ 気のせいかも知れませんけどね。


あ、そういえば・・・ きゃらぶきは塩味が強すぎかなと。

途中でつまんでしまうと折角濃いめで良い味付けだと思われた天むすの味が分からなくなってしまう程だったので、ここだけは勿体なかったですね。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:41Comments(0)
November 03, 2017

お土産 ロシア Burn アップルキウイ

コカ・コーラコーヒーコーラシュウェップスBurnに引き続きいて最後のロシアのお土産はエナジードリンクのBurnのアップルキウイ味。
ロシア Burn アップルキウイ

相変わらず裏面は読めません。ちなみにお値段は200円強程度だったようです。

ロシア Burn アップルキウイ01
中身はこんな感じ。黄色〜緑色を想像していたんですが、まさかのデスラー総統系ブルーとは(^_^;)
ロシア Burn アップルキウイ02


実際に頂いてみると・・・

味は確かにアップル&キウイという感じで爽やかな印象でした。甘みも酸味もクセも弱めな印象で飲みやすかったなと思います。けばけばしい色さえ見なければ特に変な部分も無く、アリだと思えましたね。


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)
October 25, 2017

お土産 ロシア Burn

コカ・コーラコーヒーコーラシュウェップスに引き続いてのロシアのお土産シリーズ第4弾はエナジードリンクのBurn。実は2種類あるんですが、まずはノーマルの方。
お土産 ロシア Burn 01

相変わらず裏面は読めません。ちなみにお値段は正確ではありませんが200円強程度で日本と同じくらいだったようです。

お土産 ロシア Burn 02
中身はこんな感じ。画像では結構明るい赤に見えますがもうちょっと暗めの毒々しい印象でした。

お土産 ロシア Burn 03

実際に頂いてみると・・・

見た目通りのベリー系の味だったものの、色味ほどけばけばしい印象はなく、酸味も弱めで普通に飲めたなという印象ですね。正直国内の Burnの記憶が殆どないので比較はできないんですが、不味くはなかったと思います。


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)
October 19, 2017

お土産 ロシアのシュウェップス

コカ・コーラコーヒーコーラに引き続いてのロシア土産はシュウェップス。
ロシアのシュウェップス01

もう背面を読む気も起きませんが、英語表記とかあっても良さそうなものですけどね(^_^;)

ロシアのシュウェップス02

中身はこんな感じ。ほぼ無色透明です。

ロシアのシュウェップス03

実際に頂いてみると・・・


かなり苦味が強いなぁと。そもそもシュウェップスってこんな味でしたっけ? トニックウォーターのそれっぽい苦味なんですが、そもそもシュウェップスの味がイメージできないのでなんとも・・・

いずれにしても甘いジュースではないのでそのつもりで飲めば違和感なく行けるかも。

  
Posted by kazumitsuzuka at 07:27Comments(2)
October 17, 2017

お土産 大阪 千壽庵吉宗 生わらび餅

出張時に新大阪駅の新幹線コンコース内のお土産物屋さんでGETしたのが千壽庵吉宗の生わらび餅。648円也。

お土産 大阪 千壽庵吉宗 わらび餅
あ、定番の551のぶたまんにしなかったのは時間的に帰路がシビアになりそうなのを想定していたので往路にGETしたってことなんですけどね。それもあって要冷蔵でなかったのもポイントだったんですが。

お土産 大阪 千壽庵吉宗 わらび餅 01
中身はこんな感じ。黄粉も付いていました。

お土産 大阪 千壽庵吉宗 わらび餅 02
割と組織がしっかりしている感じです。その割にくたっとしているというか・・・ 5切れ入りなんですが繋がってしまっているように見えますね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 23:34Comments(0)
October 15, 2017

お土産 ロシアのコーヒーコーラ

コカ・コーラに引き続いてのお土産がキワモノと思しきロシアの「コーヒーコーラ」。「ADVERSUS」がメーカー名なんでしょうか??
ロシアのコーヒーコーラ 01

確かに‘み’が現地に行っていたら飲んでみたいと思ったはずのアイテムなので、流石嫁ですが(^_^;)


裏面は相変わらず読めません。

ロシアのコーヒーコーラ 02
折角なのでコップにあけてみると、中身はこんな感じ。コーラっぽい色ですが、香りがややコーヒー・・・かな?

ロシアのコーヒーコーラ 03

実際に飲んでみると・・・

味は殆どコカ・コーラと変わらず、後味や香りがコーヒーという感じ、炭酸はやや弱めでしたが、意外と違和感がないどころか美味しいと思えた程。炭酸コーヒーは結構失敗したようなアイテムを国内でも見かけますが、これはコーラが前面に出ているので意外とおかしな感じはしなかったんですよね。国内で販売していたらちょっと買ってしまうかも(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 08:10Comments(0)
October 11, 2017

お土産 ロシアのコカ・コーラ

‘み’はロシアには縁もゆかりもないんですが、ロシアに旅行に行った嫁さんお土産でもらったのが缶のコカ・コーラ。

なんか音楽系のデザイン缶・・・なんでしょうかね。
ロシアのコカ・コーラ 01

裏面はこんな感じ。当たり前ですが大半がロシア語で意味不明です。

ロシアのコカ・コーラ 02
折角なのでコップにあけてみると、中身はこんな感じ。至って普通です。
ロシアのコカ・コーラ 03

実際に飲んでみると・・・国内のコカ・コーラよりもやや甘みと炭酸が弱いような気もしましたが、同時に飲み比べた訳でもないので正直分りませんでした(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 05:09Comments(0)
July 24, 2017

お土産 名古屋 キッチン飛騨 ハンバ具ー

名古屋駅で自分用のお土産に購入したキッチン飛騨の「ハンバ具ー」。

要はご飯の友的に白いご飯に掛けるアイテムで、飛騨牛を使ったハンバーグをほぐして壜に入れたモノ・・・って感じですね。


120g入りの壜で756円とかなり高価に感じますが・・・

お土産 名古屋 キッチン飛騨 ハンバ具ー 01
中身はこんな感じ。一見するとそぼろの脂漬けって感じでしょうか?

お土産 名古屋 キッチン飛騨 ハンバ具ー 02
ご飯に掛けてみました。温かいご飯に掛けて1分ほど待つと脂分が解けて美味しいんだそうです。あ、ちょうどご飯を炊いていない日だったので電子レンジで温めるタイプのご飯ですが(^_^;)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 06:52Comments(0)
June 03, 2017

お土産 群馬 富岡製糸場 丸エイ食品 かいこの王国 お蚕様チョコレート

自分が富岡製糸場に行ったわけではないんですが、文字通りお土産として頂いた蚕のチョコレート。富岡製糸場が世界遺産登録された際にTVか何かで紹介されていたのを記憶しているんですが、多分そのものずばりのお土産ですね。調べてみると丸エイ食品の「かいこの王国」というシリーズの中の「お蚕様チョコレート」のようです。


まあ、頂いたのは1袋だけなんですけどね。

丸エイ食品 かいこの王国 お蚕様チョコレート 01
ホワイトチョコの中に透けて見える黒っぽいパフが妙にリアル。後で調べたらオレンジ色っぽい部分はクランベリーだそうです(^_^;) 目の部分は多分手でくっつけているんでしょうね。

丸エイ食品 かいこの王国 お蚕様チョコレート 02

丸エイ食品 かいこの王国 お蚕様チョコレート 03

実際に頂いてみると・・・


まあ味は普通に甘いホワイトチョコレートでした。パフの食感とクランベリーの軽い酸味が良いアクセントになっていて味は悪くないかと。葉っぱの部分は抹茶or緑茶っぽい味がするなと思ったら桑の葉のパウダー入りだそうで、こだわっているなと。3匹入で820円とそこそこのお値段の割に特に高級感とかは感じませんが、味はまあ悪くないなと思えましたね。

本気で気味悪いと思う方もいるかも知れませんが、職場などで配るお土産としては話題性の点でも悪くないような気がします。まあ、WEBでも買えてしまうんですけどね(^_^;)

  
Posted by kazumitsuzuka at 10:28Comments(0)TrackBack(0)
May 29, 2017

お土産 大阪 551蓬莱 期間限定 ユーチューシュウマイ

京セラドーム大阪へWBC強化試合を観戦に行った際、帰路の新大阪駅で購入したお土産のひとつが551蓬莱の「ユーチーシュウマイ」。普通に551の豚まんと通常のシューマイを買ったんですが、レジのお姉さんに「期間限定のユーチーシュウマイも食べ比べにいかがですか?」と勧められて思わず購入してしまったんですよね(^_^;)

これが「ユーチューシュウマイ」。16個も入って880円也。

551蓬莱 期間限定 ユーチューシュウマイ 01
中身はこんな感じ。551のシュウマイってそこそこ大きい印象ですが、これは普通というかやや小さめなサイズでした。このパッケージなら16個でも違和感はないですね。

551蓬莱 期間限定 ユーチューシュウマイ 02
普通のシュウマイと並べてみました。色も大きさも随分違います。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)TrackBack(0)