【 エナジードリンク 】
May 18, 2020

サントリー エナジードリンク アイアンボス
あのコーヒーの「ボス」のエナジードリンクを見かけたので、近所のスーパーで購入してみました。250ml缶で150〜160円程度だったかと思います。
サントリー アイアンボス 01

「アイアン」を意識したパッケージですね。GABA配合が一番のウリでしょうか。
サントリー アイアンボス 02

中身はこんな感じ。ボスだけにコーヒー系のものを想像していたんですが、普通に黄色いエナジードリンクでした。
  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
May 09, 2020

2020.02 台湾 高雄旅行 番外編 MONSTER MANGO LOCO

台湾高雄旅行の際、現地で見かけたエナジードリンクがMONSTERの見慣れぬフレーバー「MANGO LOCO(マンゴーロコ)」。355mlで59台湾ドルなので物価を考えると非常に高価に感じますが、物は試しと頂いてみました。 

2002 台湾 高雄 MONSTER MANGO LOCO 01

下手をすれば1〜2食食べられる値段ですからね。陽気なスケルトンなのでちょっとメキシコっぽいデザインにも感じます。 

2002 台湾 高雄 MONSTER MANGO LOCO 02

中身はこんな感じ。コップが白い&ホテルの部屋の照明もあってかかなり黄色く見えます。 

2002 台湾 高雄 MONSTER MANGO LOCO 03

お味の方は・・・ 


文字通りマンゴー系のトロピカルな風味で、ほぼ普通のジュースと言った感じ。エナジードリンク感はあまり感じませんでした。日本で売っていたら高いジュースという感覚になってしまうので、再購入するか微妙な感じ・・・ですが、国内では見かけたことがないので物珍しさはピカイチですね〜


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:05Comments(0)clip!
April 16, 2020

RedBull THE WHITE EDITION
なんか久しぶりにレッドブルの期間限定フレーバーを見かけたので、自販機で購入してみました。
RedBull THE WHITE EDITION 01

今回は日本限定のTHE WHITE EDITION(ホワイトエディション)、いつもの185mlサイズで210円也。
RedBull THE WHITE EDITION 02

中身はこんな感じ。ホワイトエディションの名前通り薄く白濁したような液色でした。白い悪魔・・・ではなく白いレッドブルって感じです。変な表現ですが(^_^;)
RedBull THE WHITE EDITION 03

お味の方は・・・

ホワイトピーチフレーバーとのことでしたが、そこそこ酸味が強く、甘ったるい感じはなし。そもそものレッドブルは多少酸味があるので、それがしっかりと生きたまま桃の甘みと風味が加わったという感じでしょうかね。
これだけ飲まされたらレッドブルかどうかわからないとは思いますが、今だけ&日本だけのようなので、これを飲んでオレンジの観客の声援を受けたフェルスタッペンが青い赤牛を駆る走りに想いを馳せるということで。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:30Comments(0)clip!
April 10, 2020

エナジードリンク 大正製薬 RAIZIN HARD GINGER
リニューアルされた大正製薬のエナジードリンクRAIZIN(ライジン)。ここで紹介した「FRUITY THUNDER(フルーティサンダー) 」に引き続いて「HARD GINGER(ハードジンジャー)」も試してみました。

245mlのロング缶で200円強とお値段やサイズは変わらず。カロリー&カフェインゼロ、ノンシュガーでenXtra配合、ジャパンフーズ製造も変わらずですね。
大正製薬 RAIZIN HARD GINGER 01

デザインは今までのライジンを反転させたような感じで赤くなっていました。これだと意外と違和感はないですね。
大正製薬 RAIZIN HARD GINGER 02

中身はこんな感じ。やはり赤味が強いなぁ。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 05:50Comments(0)clip!
April 08, 2020

エナジードリンク 大正製薬 RAIZIN FRUITY THUNDER
これまでもフレーバー違いなどが何度か発売されていた大正製薬のエナジードリンクRAIZIN(ライジン)。今回リニューアルされたようで、「FRUITY THUNDER(フルーティサンダー)」「HARD GINGER(ハードジンジャー)」の2種類をを見かけたので早速試してみました。

カロリー&カフェインゼロ、ノンシュガーで、カフェインの代わりに「enXtra」というショウガ科の植物「ガランガル」の地下茎から抽出した機能性素材が配合されているのがウリのようです。

まずは「FRUITY THUNDER(フルーティサンダー)」の方から。245mlのロング缶で200円強と以前よりお得になった感じです。
大正製薬 RAIZIN FRUITY THUNDER 01

デザインが青とグリーンのメタリック・・・ 青は食品系ではあまり使わないと言われる通り、コンビニの棚でも結構目立っていたような気がします。この手のドリンクでたまに見かけるジャパンフーズという千葉の会社で製造しているようです。
大正製薬 RAIZIN FRUITY THUNDER 02

中身はこんな感じ。缶の色とは全く違う濃い赤で意表を突かれましたが(^_^;) 
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:07Comments(0)clip!
February 17, 2020

エナジードリンク ヤクルト タフマンリフレッシュ
どこかの自販機で売られていて飲んだ記憶こそあるものの、その後お目にかかることがなかったエナジードリンク、ヤクルトの「タフマンリフレッシュ」を頂いてみました。
エナジードリンク ヤクルト タフマンリフレッシュ 01

知人が譲ってくれたので詳細は不明ですが、確か自販機ではこの190g缶が160円とかだったような気がします。
エナジードリンク ヤクルト タフマンリフレッシュ 02

中身はこんな感じ。エナジードリンクにありがちな派手な黄色ですね。
エナジードリンク ヤクルト タフマンリフレッシュ 03

実際に飲んでみると・・・

高麗人参入りでカフェインレスなのが一番の特徴かと思いますが、酸味・甘味・エグ味・・・この辺りに何か突出したところがなく、全体的に飲みやすい印象でした。炭酸も極端に強かったり弱かったりすることもなかったので、全てが平均的でバランスの取れた味・・・という感じですかね。
これならエナジードリンクが苦手な方でも違和感なく飲めそうに思います。壜のタフマンの味を思い出せないので比較はできませんが、同じような系統なんでしょうかね。

  
Posted by kazumitsuzuka at 06:25Comments(0)clip!
December 11, 2019

モラタメ 大正製薬 RAIZIN DRY 30本

モラタメで発注した大正製薬のエナジードリンク「RAIZIN DRY」が到着しました。190ml缶30本で実売価格5,700円のところ、送料関係費1,380円(共に税別)でタメさせて頂いています。


エナジードリンク自体が好きなんですが、流石にこれだけ本数があるとどう飲んでいこうか悩みますね・・・ 

モラタメ 大正製薬 RAIZIN DRY 01

以前に普通に店頭で購入して頂いたことがあるアイテムですが、改めて中身を空けてみるとこんな感じ。 

モラタメ 大正製薬 RAIZIN DRY 02

お味の方は・・・ ちゃんと記憶していた通り、生姜がしっかり効いている辛目のジンジャーエールという感じなんですよね。超ドライジンジャーエールと思えば普通のジュースにも思えてしまう味なので、つい飲み過ぎてしまいそうです(^_^;)  


    

  
Posted by kazumitsuzuka at 20:49Comments(0)clip!
August 08, 2019

コカ・コーラ コカ・コーラ エナジー
コカ・コーラから満を持して登場したエナジードリンク「コカ・コーラ エナジー」。色々な所で見かけた&TV-CMなんかもやっていたので、気になってほぼ定価で購入してみました。

250mlで190円が定番価格のようで、値下げなどはしていないようでしたが、「カフェイン、ガラナエキス、ビタミンB6、ナイアシンを配合し、コカ・コーラならではのおいしさと爽快さはそのままに、エナジードリンクならではの刺激的な味わいをお楽しみいただけます」とのことです。
コカ・コーラ コカ・コーラ エナジー  01
これは250mlの裏面ですが、自販機専用の小さいサイズ=190mlは160円だったかと。
コカ・コーラ コカ・コーラ エナジー  02
中身はこんな感じ。意外なほど色味が薄いですね。もっとコーラっぽいものと思い込んでいたんですが。
コカ・コーラ コカ・コーラ エナジー  03

お味の方は・・・

コーラに薄めたエナジードリンクを加えたようなそんな印象。酸味がやや立っていて苦みも少々という感じで甘味はあまり感じられないので、コーラのブランドでなければ「コーラのエナジードリンク」とは思えないかなと。エナジードリンクのエグ味というか癖も殆どないので中途半端にも感じられました。

好みは分かれるかと思いますが、正直あまりおいしいとは思えませんでしたねぇ

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:25Comments(0)clip!
July 25, 2019

エナジードリンク 田村薬品工業 リキセイスパークリング
近所のスーパー(確かライフだったかな?)で安売りされていたエナジードリンク、田村薬品工業のリキセイスパークリング。250ml缶で100円程度とお買い得に見えたので試しに購入してみました。
エナジードリンク 田村薬品工業 リキセイスパークリング 01
缶のデザインは非常にシンプル。その分コストがかかっていないといことでしょう。赤銀の市松模様がチェッカーフラッグ→メルセデス&フェラーリを連想させてくれますが、それはF1マニアな人だけですね(^_^;)

エナジードリンク 田村薬品工業 リキセイスパークリング 02

中身はこんな感じ。普通のエナジードリンク色というか黄色系ですね。

エナジードリンク 田村薬品工業 リキセイスパークリング 03

アルギニン・ナイアシンなど良く聞く成分に加えてビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12らのビタミンB群配合しているのがウリのようでですが、お味の方は・・・

やや酸味が強く、エナジードリンク特有のエグミもほとんど感じず。炭酸も弱めで非常に飲みやすいなという印象。成分が少なめに抑えられている結果なのかもしれませんが、100円程度なら十分なコストパフォーマンスのように思います。ほぼ見たことがないアイテムだったので物珍しさで購入したんですが、意外と悪くなかったですね。

  
Posted by kazumitsuzuka at 20:00Comments(0)clip!
May 30, 2019

アサヒ飲料 モンスターエナジー パイプラインパンチ

店頭でやけに目立っていたモンスターの新商品「パイプラインパンチ」。200円弱だったかと思いますが、早速購入してみました。既に販売終了のような話にもなっているようですが・・・


当初PIPELINEをPINEAPPLEと見間違い、何でピンクなんだろうと思ったのはご愛嬌(^_^;)

アサヒ飲料 モンスター パイプラインパンチ 02

缶の裏側に記載がありましたが、パイプラインはハワイの有名なサーフスポットのようですね。

アサヒ飲料 モンスター パイプラインパンチ 01

中身はこんな感じ。

アサヒ飲料 モンスター パイプラインパンチ 03

モンスターはクリアな色味のイメージがあったんですが、トロピカルフルーツフレーバーとのことで見事なピンクでした。


実際に頂いてみると・・・


トロピカルドリンクっぽい味の一言。パッションフルーツ・オレンジ・グァバのブレンドのようで、エグ味などはなく甘目のジュースとしか思えませんでした。氷を入れた丸く胴が膨らんだグラスに入れて花とか飾ったら完全にビーチサイドのバーで買えそうな感じですし、エナジードリンク苦手な人でも普通に飲めそうです。ピンク色はグァバのイメージだったってことですね。


あ、エナジードリンクとしての成分はガラナ、L-アルギニン、高麗人参、L-カルニチン、カフェイン40mg/100mlなどのようで、効果のほどは例によってなんとも言えませんけどね。


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
May 28, 2019

ポッカサッポロ パワースカッシュ

街中の自販機で見かけたポッカサッポロの「パワースカッシュ」。エナジードリンクモドキ飲料とは思いながらも物は試しと購入してみました。
ポッカサッポロ パワースカッシュ01

350ml缶で確か110円だったかと。その他のアイテムが幾らで売られていたかは記憶にありません。
ポッカサッポロ パワースカッシュ02

中身はこんな感じ。ちょっと露出オーバーな部分もありますが、毒々しい黄色ですねぇ

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!
May 08, 2019

エナジードリンク KIIVA ENERGY DRINK 500 ミニストップ

たまたまミニストップに立ち寄った際、他のコンビニなどでは見かけない500mlの大きなエナジードリンク「KIIVA」を見かけて購入しました。
KiiVA ENERGY DRINK 500 04

このサイズのエナジードリンク自体が珍しいですね。500mlで206円だったかと。

KiiVA ENERGY DRINK 500 02
WEBで検索するともう少しシルバー部分が多いデザインが目立つのでリニューアルしたのかも知れません。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
February 22, 2019

エナジードリンク 大正製薬 ライジン クリア(RAIZIN CLEAR)

大正製薬のエナジードリンク、「ライジン クリア(RAIZIN CLEAR)」、冬季限定品のようなので、暖かくなる前に近所のコンビニで購入してみました。
エナジードリンク 大正製薬 ライジンクリア 01
185mlで税込み206円と標準的なお値段だったかと。
エナジードリンク 大正製薬 ライジンクリア 02
中身はこんな感じ。クリアの名前よろしく非常に薄い黄色でした。
エナジードリンク 大正製薬 ライジンクリア 03

実際に頂いてみると・・・

「薄いレモンのジュースに軽く炭酸を加えて甘みを足しました」という感じ。エナジードリックっぽいエグ味や特徴的な味はほぼなく、普通に甘いジュースという印象でした。
‘み’的にはもうちょっとしっかりエナジードリンクっぽい方が好きなので、ちょっと期待はずれですかね。エナジードリンクが苦手な人には逆に飲みやすいかも知れませんが。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!
February 16, 2019

コカ・コーラ リアルゴールド ウルトラチャージ ブラック

見覚えのない珍しいアイテムだなぁと思ってつい買ってみたのがコカ・コーラのリアルゴールド ウルトラチャージ ブラック。安売りされて80円弱程度だったかと思います。エナジードリンクっぽいカテゴリーのもので黒ってあまりないなぁと。
コカ・コーラ リアルゴールド ウルトラチャージ ブラック

パッケージにもカフェインとかアルギニンとかその手の名前がちらちら書かれていましたしね。


実際に頂いてみると・・・


勝手に風変わりなコーラかなと思っていたんですが、風変わりな炭酸コーヒーでした(^_^;)

炭酸コーヒーって今までにも何度かお目にかかった記憶がありますが、当たりは殆どなかったような気がして・・・ 実際にこれもリアルゴールド感は弱く(そう言われれば・・・というレベル)ほぼゼロで、一言で言ってしまうと美味いものではないなと・・・

安売りされるわけですねぇ

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:23Comments(0)clip!
February 04, 2019

I-ne CHILL OUT チルアウト リラクゼーションドリンク

エナジードリンクが投売りされていると思って購入したI-neという会社の「CHILL OUT」。英語としては「落ち着け」とかそんな意味で捉えてよいんだと思いますが、文字通りエナジードリンクというよりはリラクゼーションドリンクという表現の方が適しているようです。

I-ne CHILL OUT 01

リラックス状態は”アイディア”が生まれやすい。CHILL OUTはあなたの「安らぎ」と「クリエイティヴィティ」をサポートする次世代リラクゼーションドリンク


とのコピーも付いていましたからね。


ちなみに185ml缶で1本100円程度だったかと(^_^;)

I-ne CHILL OUT 02

中身はこんな感じ。薄いイエローでまあ際立った感はありません。エナジードリンクに良くありがちなケバケバしい色でもありませんが。
I-ne CHILL OUT 03

実際に飲んでみると・・・


正直・・・何の味だか良くわかりませんでした。

マスカット&ライムと言われればそんな気がしないでもないですが、例えようがないというか・・・ 美味しいわけでも不味い訳でもなく、なんか健康系のドリンクかなぁと。ノンカフェイン、人工甘味料、保存料なしとのことで体には良さそうでしたが、リラックスしたかというと微妙でしたねぇ

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)clip!
November 12, 2018

エナジードリンク サントリー キックスタート

4月から自販機限定で販売されていたサントリーのエナジードリンク「キックスタート」。何故かお目にかかる機会が無かったんですが、先日ようやく購入し、持ち帰って飲んでみました。

「キックスタート」はアメリカで人気沸騰中のエナジードリンクなんだそうです。
エナジードリンク サントリー キックスタート 01

この350ml缶で190円也。MtnDewって覚えのあるようなロゴが入っていますが、マウンテンデューの1品種ってことなんでしょうか?
エナジードリンク サントリー キックスタート 02

中身はこんな感じ。思いっきりブドウ色でエナジードリンクっぽさはないですね。
エナジードリンク サントリー キックスタート 03

実際に飲んでみると・・・

普通にグレープジュースですね。炭酸&甘さは弱めでファンタのようなそれとは違いますが、エナジードリンク特有のエグ味や臭みもなくジュースっぽい印象でした。それでもカフェイン、ビタミンB6、ナイアシン等は含んでいるそうですが。

自動販売機でジュースを買うのであれば、機能性のあるエナジードリンクを・・・という選択肢はアリかもしれません。清涼飲料っぽいのも狙い通りなんでしょうかね。


飲料メーカーとしては1本当たりの単価が倍近く上がった上に、売り上げもある程度見込める自販機(コンビニやスーパーなどと違って自販機は売上がかなり安定するんだそうです。)でこの手の飲料が定着すれば一石二鳥ってことでしょうか。確かに自販機で缶の飲料を飲む機会って減りましたからねぇ

  
Posted by kazumitsuzuka at 06:56Comments(0)clip!
October 18, 2018

エナジードリンク 大正製薬 ライジンサマー(RAIZIN SUMMER)

大正製薬のエナジードリンク、「RAIZIN SUMMER(ライジンサマー)」、夏の内に近所のコンビニで購入して試してみました。

一応夏を意識したデザインのようですが、桜のピンクのように黄色と夏はイメージが直結していないような気がしますね。
180818 vs日ハム 大正製薬 ライジンサマー02
185ml缶で税込み206円だったかと。
180818 vs日ハム 大正製薬 ライジンサマー01
中身はこんな感じ。見事なまでに黄色いですね。何か違うものを連想しそうな(^_^;)
180818 vs日ハム 大正製薬 ライジンサマー03
実際に頂いてみると・・・

第一印象はバナナ。トロピカルというかそっち系のジュースのような感じで、エネナードリンクっぽいエグ味とかキツイ印象は全くなく、ジュース感覚で飲めるので、軽い感じのエナジードリンクが好きな方には悪くないかも知れません。まあ、‘み’はエグ味も含めてこの手のドリンクが好きなんですけどね(^_^;)

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)clip!
September 11, 2018

アサヒ飲料 モンスターエナジー キューバリブレ

店頭で見かけたモンスターエナジーの新商品、キューバリブレ。どうも日本限定らしいんですが、購入して頂いてみました。
アサヒ飲料 モンスターエナジー キューバリブレ 01

キューバリブレ(キューバリバー)は酒を飲めない‘み’でも知っている有名なカクテルで、レシピこそ複数あるようですがコーラ&ライム&ラムという感じの飲みやすいヤツなので、その手の味を期待していましたが・・・

アサヒ飲料 モンスターエナジー キューバリブレ 03
コップに開けた時の色が結構赤みがかっていてちょっと違和感が。もう少し濃いコーラっぽい色を想像していたので(^_^;)

アサヒ飲料 モンスターエナジー キューバリブレ 02

実際に飲んでみると・・・

確かにコーラのような甘い味なんですが、エナジードリンクに良くある酸味がそこそこ感じられるので、甘ったるい感じはしませんでした。意外とゴクゴク飲めてしまうので、甘いコーラ系の炭酸飲料を飲むことを考えれば悪くないように思います。まあ、カフェインの取り過ぎには要注意なんでしょうけどね。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
August 31, 2018

エナジードリンク サントリー 南アルプス PEAKERビターエナジー

近所のスーパーで見かけたペットボトルのエナジードリンク、サントリーの「南アルプス PEAKER(ピーカー)ビターエナジー」。容器が珍しかったこともあり、早速試してみました。

サントリー 南アルプス ピーカービターエナジー 01
375mlのペットボトルで190円とエナジードリンクにしてはやや割安でしょうか。「どんなシーンでも飲めるように再栓可能なペットボトル容器を採用」したとのことです。

サントリー 南アルプス ピーカービターエナジー 02
ちなみにカフェイン量は、従来のエナジードリンクよりも少ない1本あたり45mgで、525mlの緑茶飲料1本分程度なんだとか。カフェインよりも味と炭酸の刺激がウリのようですね。


中身はこんな感じ。薄い色のビールという雰囲気でしょうか。

サントリー 南アルプス ピーカービターエナジー 03

実際に頂いてみると・・・


ビターの名の通り、苦味と柑橘系の爽やかさを感じる炭酸強めの飲料でしょうか。ジンジャーエールっぽさもあるのでビールとシャンディガフの中間とでもいうと近いかも。
エナジードリンク特有のエグ味などは一切感じないので、どちらかというとリフレッシュ系の飲料なのかなと。

まあ、味の好みは分かれそうですけどね。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
July 25, 2018

エナジードリンク 大正製薬 ライジンサクラ(RAIZIN SAKURA)

大正製薬のエナジードリンク、「RAIZIN SAKURA(ライジンサクラ)」、明らかに春向けのアイテムなんですが、随分前に購入して、冷蔵庫の肥やしになっていたのを発掘したので改めて頂いてみました。
大正製薬 ライジンサクラ 01
お値段は多分200円前後だったかと思いますが、185ml缶で標準的かなと。
大正製薬 ライジンサクラ 02
思いっきりピンクや花びらがあしらわれていてエナジードリンクっぽくないですね。
大正製薬 ライジンサクラ 03

中身はこんな感じ。綺麗でうっすらとしたピンク色で、エナジードリンクっぽくないですね。

実際に頂いてみると・・・

「サクラらしい香りと甘みで、後口をすっきりさせたフレーバー」との謳い文句どおり、エナジードリンク感はほぼゼロ。かなり甘めの桜をイメージしたジュースやノンアルコールカクテルとでも行った雰囲気で、エナジードリンクの味が苦手な人にはぴったりかもしれません。既に店頭では見かけなくなっていますが、まだWEBでは購入できるようですね。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:21Comments(0)clip!