【 カレー 】
April 06, 2019

吾ん田 新宿野村ビル店 淡路島咖喱

有名なおにぎり屋さんとのことで、新宿野村ビルの「吾ん田」で平日の少し早い時間帯に軽くランチを頂いてみました。

お店の外観というか販売カウンター。ビルの青梅街道よりにお店がありました。

吾ん田 新宿野村ビル店 販売カウンター

店内というかイートインスペースと言うか・・・ ビル共通のカフェスペースが用意されていて、そこで購入したものを頂けるような形。

吾ん田 新宿野村ビル店 フリースペース

確かにオフィス街なので買って帰る以外の人の需要を取り込もうとするとこうなりますね。まだ時間帯が早いので空いていますが、お昼時は混雑するんでしょうね。


並べられていたおにぎりはこんな感じ。これもお昼には秒殺されそうですが・・・

  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 13:31Comments(0)clip!
December 24, 2018

宮前平 とんかつ しお田 かつカレー

以前ここで紹介した宮前平のとんかつ屋さん、しお田。平日のお昼時に通りかかったので今度はランチにかつカレーを頂いてみました。

ちょうど12時前だったのでさくっと入店できました。12時頃にはほぼ満席になっていましたが。


これがかつカレー。ランチ時ということなのか、かつが極厚でないから揚げ時間が短いからなのか、10分程度でサーブされました。食器などがとんかつ屋さんらしくやや和テイストな感じで良い意味で印象的でした。
宮前平 とんかつ しお田 かつカレー 01
サラダと付け合せの福神漬け&レーズンが別の壺っぽい容器でついて税抜1,100円也。

宮前平 とんかつ しお田 かつカレー 02
かつのアップ。ロースかつ御前のような厚みはありませんが、そこそこ大きいですね。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:45Comments(0)clip!
November 29, 2018

2018.11 横浜 センター北 遺跡フェスタ2018

去年は遺跡オーガニックマルシェとして開催されていたセンター北の大塚・歳勝土遺跡公園のイベント。例によって嫁さんに連れられて行って来ました。


今年は遺跡フェスタ2018と題されて趣向もやや変わり、大掛かりになっていました。スタッフさんもそれっぽい衣装を着ていたりしましたしね。
遺跡フェスタ2018 01
「弥生時代、江戸時代、現代のそれぞれの時代を融合して、勾玉、自然布、オーガニックなグッズ、飲食、トークショー、パフォーマンスなどが1日楽しめるイベント」なんだそうです。
遺跡フェスタ2018 15

一番印象的だったのはこの弥生マイム。よく博物館などにあるボタンを押すと解説やビデオが流れるような展示を模して、スマートフォンをタップするとパントマイムのように火起こしの実演などを見せてくれるもの。その実演にもちょっとしたネタが入っていて秀逸だったかと。
遺跡フェスタ2018 06

若干時代が違うような気がしますが、これはチンドンヤさん?でしょうか。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:25Comments(0)clip!
August 13, 2018

GROUPON カレーうどん 千吉 新宿甲州街道店 冷製カレーうどん2種

GROUPONで通常740円の冷製カレーうどんが400円弱で頂けるクーポンが大々的に売られていたので、早速試してみました。首都圏に何店舗かある「カレーうどん千吉」がそのお店で、クーポンはお店毎のものだったんですが、今回は行動範囲内にある新宿甲州街道店をチョイスしました。

あ、どうやらこの千吉という会社、吉野家の関連会社のようですね。


お店の外観。新宿駅西口や南口から少し歩いた甲州街道沿いです。
カレーうどん 千吉 新宿甲州街道店 外観02
この写真は正面でないないようですけどね。足場が組まれていて微妙ですが。

カレーうどん 千吉 新宿甲州街道店 外観01

店内の様子。これは禁煙席のエリア。入店した際に「タバコ吸いますか?」と海外の方の店員さんに聞かれたのが理解できなくて何回も聞き直してしまいました(^_^;)

カレーうどん 千吉 新宿甲州街道店 店内

冷製カレーうどんは「グリーンカレーうどん」「ペスカトーレカレーうどん?」「キーマカレーうどん」のうちから選べるもので、冷製カレーうどんメニューはこんな感じ。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 15:23Comments(0)clip!
July 28, 2018

モラタメ ハウス食品 プロクオリティビーフカレー

モラタメで発注したハウス食品の「プロクオリティビーフカレー」 が到着しました。170gX4袋でオープン価格のところ、モラに当選して無料で頂きました。
モラタメ ハウス食品 プロクオリティビーフカレー 01

レトルトのカレーというとどうしても安かろう悪かろうだったり、観光地でのお土産やキワモノを想像してしまいますが、これは「プロクオリティ」の名の通り、「上質なレストランのおいしさと感動を手軽に楽しんでいただく」というコンセプトでプロの料理人がつくるレストラン品質を追求したとのことで、なかなか期待できるなと。


実際に温めてみるとこんな感じに。ちょっと写真もカレーも大失敗ですが・・・見た目はまあ普通でしょうか。流石にレトルトなので具材がたっぷりという感じではありませんが、ルウに溶け込んでいる具材が多いってことなんでしょうね。

モラタメ ハウス食品 プロクオリティビーフカレー 02

実際に頂いてみると・・・


カレーというよりはビーフシチューのようなコクや旨味、甘味がしっかりと感じられ、ただのレトルトカレーではないなと(^_^;) 

単にご飯に掛けてしまうのは勿体ないと思えたほどで、少量をハンバーグのソースに使うとか、そんな感じで流用できそうな気すらしてしまいました。

「プロクオリティ」は伊達ではなく、看板に偽りなしだなぁと実感出来るアイテムですね〜



  
Posted by kazumitsuzuka at 12:52Comments(2)clip!
July 23, 2018

西武 メットライフドーム 若獅子カレー

2018.07.10メットライフドームで千葉ロッテ戦観戦時、平日で球場周辺が空いていたこともあり、お昼ご飯を兼ねて以前から気になっていた若獅子寮のそれを再現したという若獅子カレーを頂きました。

入場ゲート前のこのワゴン?で販売していました。週末は結構な行列が出来ているんですけどね。
180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー04

これが若獅子カレーのレギュラー。

180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー03
具材は大きなものタップリですが850円はちょっと高いかな。

180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー02

お味の方は・・・ 
180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー01

実際に寮のカレーは知る由もありませんが、お店のカレーと言うよりは人の家にお邪魔してごちそうになったようなカレーのイメージでしょうか。辛すぎることもなく、どちらかと言えばコクが勝っているような感じで素直にもう少し食べたいなと思えるものでした。レギュラーでもちょっと量は少なく感じましたけどね。

あ、食べている最中に風で容器ごと吹き飛ばされそうになったのは内緒です(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:59Comments(0)clip!
April 08, 2018

野菜Cafe&Bar URAWABIOでランチ再び

ここで紹介した「URAWA BIO」。嫁さんに連れて行けと言われて2017年の年末に再訪しました。この日もPrius号で訪問し、近所のコインパーキングに駐車しています。
食べログではURAWA BIOは閉店したことになっていて「野菜Cafe&Bar URAWABIO」がオープンしたことになっているんですが、あまり変わった様子はなかったような。

店外の立て看板によるとこの日のメニューはこんな感じ。

URAWA BIO 立看板
店内の様子は以前とあまり変わっていませんね。

URAWA BIO 店内

この日頂いたのは・・・


ランチ時間ギリギリだったんですが、ランチメニューの「もりもり野菜のグリーンカレーセット」。
URAWA BIO もりもり野菜のグリーンカレーセット02
ドリンクと味噌汁、サラダ、ミニデザートがついて1,600円。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:06Comments(0)clip!
January 04, 2018

2017.10 横浜 センター北 大塚・歳勝土遺跡

既に昨年の10月の話ですが、嫁さんに付き合わされてセンター北の大塚・歳勝土遺跡公園にいってきました。なんか自然食とかそっち系のイベントがあるとのことだったんですが、比較的近くに住みながら一度も行ったことが無かったんですよね。

遺跡は弥生時代中期の環濠集落のものだそうで、その集落の人の周溝墓が併設(?)されているのは珍しいケースなんだとか。


場所はこの辺。あのゴリラのいる一角ですね。この辺は商業施設も多いので車で通ることは結構ありますが、目的地にしたことはありませんね。

センター北駅からも近いようで歩いて7〜8分と意外と距離がありました。


SOV34しかもっていなかったので画質はイマイチですが、写真をちょっと紹介しておきます。
1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡01

公園内の様子。正確にはこちら側は大塚遺跡になるようです。
1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡02

大塚遺跡は竪穴式住居も復元されていました。意外としっかりしていてびっくりしました。

1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡04

1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡05
はに丸・・・ではなくハニワも多数置かれていて良い感じ。
1710 センター北 大塚・歳勝土遺跡03
こちら側は歳勝土遺跡になるようです。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:03Comments(0)clip!
November 04, 2017

URAWA BIO でランチ

嫁さんが遅延型のアレルギーもあって乳や小麦などを避けているため、埼玉方面に車で向かう用事があった際、ビーガンメニューを頂けるという「URAWA BIO」に立ち寄ってみました。

訪問は2017年の8月だったんですが、このブログをアップした時点では「野菜Cafe&Bar URAWABIO」とリニューアルしているみたいですね。


こっち方面に向かう際はほとんど首都高5号大宮線若しくは一般道なら新大宮バイパスを使うんですが、この日は首都高を南浦和で降りて外環の下を数km東進し中山道(バイパスでない方の17号線)・・・というルートでお店に。電車だと南浦和駅から徒歩15分という感じのようです。

ちなみにお店には駐車場はないのでコインパーキングを使うことになりますが、お店の至近にパーキングがあるので問題なし。この日は空いていましたし、少し範囲を広げれば数か所あったようですしね。


コインパーキングの側からお店方向を望む。外環方向を向いているのでお店は道の左側、画像のほぼど真ん中になります。
URAWA BIO 遠景

お店の外観。マンションというかビルの1Fを落ち着いたウッドベースのカフェとか雑貨屋さんっぽく改装した感じですね。

URAWA BIO 外観
店外に出ていた立て看板。
URAWA BIO 立て看板

店内の様子。日曜日の15:00過ぎだったこともあって他にお客さんは2組という感じでしたが、常連さんらしくお店の方とも和気藹々といった感じでした。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 16:33Comments(0)clip!
August 26, 2017

金沢ロイヤルカレー絆 秋津店 ロイヤルカツカレーM

メットライフドームからの帰路にご飯を頂こうと、普段はそそくさと乗り換えてしまう秋津駅〜新秋津駅間にある「金沢ロイヤルカレー絆」に行ってみました。

お店の外観。「クロスコート秋津」という複合施設の1Fのやや奥まったところですね。

金沢ロイヤルカレー絆 秋津店 外観
ちょっと画像が曲がってしまいましたが、店外に出ていたメニュー。金沢カレーってゴーゴーカレーが有名ですけどね。
金沢ロイヤルカレー絆 秋津店 メニュー

店内の様子。黄色が中心ながらやや落ち着いた感じ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 23:33Comments(0)clip!
May 21, 2017

中野 セントラルパークサウス me at park 特製カレー ハーフ&ハーフ

中野でお昼を頂くことになると、最近は中野の雰囲気とはちょっと似つかわしくない感じのオフィスビル、セントラルパークに行くことが多いんですが、その中の1店「me at park」でランチを頂きました。


お店の外観。セントラルパークサウスの1F、公園に面したお店です。

中野 me at park 外観
「肉ビストロ」の名の通り、ガラス越しに熟成肉が飾られて(熟成されて)いました。店名の「me at park」は公園・会う・肉辺りの掛詞でしょうね。

中野 me at park 熟成肉
店内の様子。お昼時は外していた(13:30頃)ので空いていましたが、ウッドベースで統一感がありなかなか良い雰囲気です。
中野 me at park 店内2
正面には公園が。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:08Comments(0)TrackBack(0)clip!
May 13, 2017

大阪 大正 天洋 大正橋店 カレーヌードル

京セラドームでのWBC強化試合観戦後、遅いお昼ご飯を頂こうと行ってみたのが「天洋 大正橋店」。カレーライスやラーメンのお店のようですが、試合終了後(この日は15:30頃)という中途半端なタイミングでも開いているというのが一番のポイントだったりします。場所も大正駅と京セラドームの間でしたしね。

お店の外観。黄色い看板が目立ちますが、大きな交差点の側ですが、京セラドームと駅の間を移動していると意外と目に入らないかも。

大阪 大正 天洋 大正橋店 外観
店外に出ていたメニュー。バラエティに富んでいますね。17:00までランチサービスとは太っ腹。

大阪 大正 天洋 大正橋店 メニュー
店内の様子。日曜日の夕刻とは言え結構混雑していました。‘み’が出る頃には待っている人もちらほら。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:49Comments(0)TrackBack(0)clip!
June 25, 2016

CoCo壱番屋 京急追浜駅前店 よこすか海軍カレー チキン

横須賀スタジアムでのイースタンリーグ観戦時、試合終了後の腹ごしらえに立ち寄CoCo壱番屋(ココイチ)の京急追浜駅前店。チェーン店でどこにでもあるお店ですし、わざわざ横須賀で行くお店ではないと思いながらも、実は京急追浜駅前店、横須賀中央駅前店、横須賀本町三丁目店の3店舗限定で「よこすか海軍カレー」を出しているとの話を事前に聞きつけていたんですよね。

お店の外観。これは往路のショットですが、駅前から伸びる商店街のアーケードの中にありました。

CoCo壱番屋 京急追浜駅前店 外観
これはレトルト?のお土産案内ですが、一応海軍カレーの案内も出ていますね。

CoCo壱番屋 京急追浜駅前店外観2
店内の様子。随分と細長い作りだったかと。

CoCo壱番屋 京急追浜駅前店 店内
これが海軍カレーのメニュー。アイスミルクとサラダはまあなくてもOKなので単品でチキンを頂きました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:19Comments(0)TrackBack(0)clip!
February 01, 2016

代々木 Miso Noodle Spot 角栄(KAKU-A) カレー味噌

ここで紹介した代々木駅に程近い「Miso Noodle Spot 角栄(KAKU-A)」。前回は濃厚味噌を頂いたので、今回はカレー味噌を頂いてきました。

これがカレー味噌、850円也。見るからに普通の味噌と違います。
代々木 Miso Noodle Spot 角栄(KAKU-A) カレー味噌01
アップにするとこんな感じ。今回はトッピングを追加とかしていませんが、単にカレーの風味や色味だけでなく、トマトや粉チーズなどがふんだんに乗っていて食欲をそそりますね。

代々木 Miso Noodle Spot 角栄(KAKU-A) カレー味噌02

実際に頂いてみると・・・


カレーの味が勝ってしまうのかと思いきや、トマトやチーズ、短冊状のセロリなどが良いアクセントになって・・・これは美味しいですね。


麺は味噌と共通のもちもち太麺で食べ応えも十分なので、カレーにも負けずしっかり主張してくれていました。

途中で白いスープをプラスしましたが、ちょっとカレーのパンチが薄くなるので‘み’的にはそのままで良かったかも。

好みはあると思いますが、‘み’はマイルドな濃厚味噌よりもしっかりパンチの利いたカレー味噌の方が一押しです。


あ、このカレー味噌でも角煮は2個入っていたので、濃厚味噌の時のトッピングは2個、デフォルトで2個ってことなんでしょうね。


激辛味噌は個人的に余り好みではなさそう(辛い物は嫌いではないんですが、積極的にチョイスする程ではない)なので、次回訪問する機会があれば味噌かカレーのつけ麺を頂こうかと思います。

  
Posted by kazumitsuzuka at 05:27Comments(0)TrackBack(0)clip!
December 28, 2015

たまな食堂 麹町店 たまなカレー テイクアウト

麹町界隈から帰宅する際、嫁さんの指令により訪問したのがたまな食堂。野菜を使ったベジタリアンカレーを出すお店だそうで、‘み’は知らなかったんですが、青山にもたまな食堂はあり、その姉妹店になるんだそうです。


麹町の出口から程近い場所ですが、奥まっていてちょっと分りにくい場所かも知れません。ここで紹介したソラノイロ2号店の裏路地というような場所ですね。


お店の外観。食堂というよりカフェっぽい感じ。

たまな食堂 麹町店 外観
平日の夜ということあってか店内は結構空いていました。

たまな食堂 麹町店 店内
メニューはこんな感じ。

たまな食堂 麹町店 メニュー
‘み’はベジタリアンでもなんでもないんですが・・・

嫁さんに持ち帰るように申し渡されたため何が持ち帰れるのか聞いてみたところ、「たまなカレー」ともう1種類のカレーだけとのことだったので、まずは屋号を冠した「たまなカレー」をお願いしました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:26Comments(0)TrackBack(0)clip!
February 08, 2015

CoCo壱番屋 手仕込とん勝つカレー

たまに食べたくなるカレーをお昼に頂きました。たまたま通りかかったCoCo壱番屋(ココイチ)で受験シーズンを前に大々的にポスターなどでアピールされていた「手仕込とん勝つカレー」をチョイス。

要はカツカレーなんですが、2015年2月末までの限定でちょっと大きめのカツになっているんだとか。ココイチは色々とトッピングや辛さなど調整出来るんですが、イマイチ加減が分らないので辛さもご飯の量も調整なしでオーダーし、出てきたとんかつカレーがこれ。905円とは思っていたより高いですかね。

CoCo壱番屋 とんかつカレー 01
とんかつのアップ。予想外に厚みもあって良い感じです。

CoCo壱番屋 とんかつカレー 02

実際に頂いてみると・・・


単純にポークカレー+とんかつトッピングなのでまあ期待通りの味でしょうか。とんかつは見た目通り厚みがあって食べ応えもあったので意外と悪くなかったかなと。

一緒にサーブされた芳醇ソースも使ってみました。やや酸味とかフルーティーな感じが強いソースで確かにこの手のカレーにはあうかなぁと。

CoCo壱番屋 とんかつカレー 03

まずまず美味しく頂けましたが、お値段だけはちょっと頂けないですかね。これが600円とか700円とかだったらまあOKかなと思えますが。


  
Posted by kazumitsuzuka at 12:01Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 20, 2014

かつや カレーカツ丼

かつやの期間限定丼、今回はカレーカツ丼です。なんか思い出したかのように売り出されるメニューですが、直近で頂いた2013年のカレーカツ丼はチキンカツだったので、ロースのカレーカツ丼は久しぶりのような気がしますね。

これがカレーカツ丼。税込637円とそこそこのお値段。気が付けば100円引き券の期限が切れていたのでますます割高になってしまいましたが・・・(^_^;)
かつや カレーカツ丼

実際に頂いてみると・・・

この組み合わせならカツカレーが丼に入っただけと思うかもしれませんが、多分それとは違う出汁の利いた感じのカレー風のタレというかカレールウが掛かっていてなかなか美味しいんですよね。

チキンのカレーカツ丼に比べるとカツのサイズも小さくちょっと割高感がありますが、色々と特に食べ物系の物価が上がっているような気がするので、お値段的にもこんなものなのかなと。

100円引き券を切らさないようにしよ〜っと。

  
Posted by kazumitsuzuka at 23:13Comments(0)TrackBack(0)clip!
August 29, 2014

けんでランチ
随分前の話ですが、GROUPONのクーポンでバリューカードが半額で購入出来たので、あまりいく機会のない「けん」に行ってみました。

頂いたのはランチのプレミアけんステーキの180g。サラダバーつきで1,380円だったかな。ソースは味噌ベースの「けんだれ」をチョイス。
けん プレミアけんステーキ
思っていたよりも肉質が柔らかく、厚みもあってなかなか悪くなかったかと。


こっちは嫁さんのプレミアグリルチキン。同じく180gでこっちはサラダバー付きで880円だったかな。

こっちは肉こそ柔らかかったものの、明らかに薄く感じられてちょっと残念でしたね。

けん プレミアグリルチキン
セットのサラダバーで普段不足気味の野菜をこの時とばかりに補充。意外と単価が高いハズの野菜を何杯も頂きました(^_^;)
けん サラダバー
カレーもGET。さすがにそんなに美味しいと思えるものではなかったですが、食べ放題と思えば必要十分かと。

けん カレーライス

最近この手の業態って増えているように思いますが、確かに食べる側からするとメインの肉料理1品にその他が食べ放題状態になるのでお得感は十分。特にこの日は2,000円分のバリューカードを1,000円で購入しているので、2名分約2,600円分の食事を1,600円程でいただけましたしね。

まあ、貧乏性の‘み’は必ず食べ過ぎてしまうのが難点ですが(^_^;)

  
Posted by kazumitsuzuka at 06:56Comments(0)TrackBack(0)clip!
July 30, 2014

モラタメ エスビー食品 全粒粉カレー 十八穀ごはんの素

モラタメのモラに当選し、エスビー食品の「じっくり焙煎 全粒粉カレー 中辛」「穀物充実 十八穀ごはんの素
」のセットを頂きました。2品で税別実売価格690円也。
モラタメ エスビー食品 全粒粉カレー 穀八穀ごはんの素01
全粒粉カレーの方は直火焙煎した4種のあら挽きスパイスと、小麦を丸ごと挽いた小麦全粒粉の組み合わせが特徴的なカレーで、十八穀ごはんの素の方は大麦、黒米、黒豆、小豆、とうもろこし、きび、あわ、赤米、大豆、発芽玄米、白ごま、黒ごま、はと麦、キヌア、たかきび、ホワイトソルガム、ひえ、アマランサスの18種類の穀物が使われていて、白米にを混ぜて炊くだけで、雑穀ご飯が出来上がるというスグレモノ。

ということで早速カレーを作って・・・ではなく嫁さんに作ってもらいました。

モラタメ エスビー食品 全粒粉カレー 穀八穀ごはんの素02
ルゥの方は「じっくり焙煎 全粒粉カレー 中辛」で、具材は鶏肉とじゃがいも程度とシンプルに。ごはんの方も「穀物充実 十八穀ごはんの素」を使っているのでちょっと黒っぽくなっています。

モラタメ エスビー食品 全粒粉カレー 穀八穀ごはんの素03
なかなか美味しそうですねぇ


実際に頂いてみると・・・

ルゥの方が「小麦全粒粉」を100%使用しているだけあって、香ばしいというかナッツにも近いような風味というかなんというか・・・良い意味で今まで食べたことの無いような味になっていました。
雑穀米の方も触感や味などがルゥとマッチして、‘み’的にはなんか和風穀物カレーを頂いているようなそんな印象すら受けました。

「これまでにない風味と刺激を味わうカレールウ。
 エスビーがご提案する、カレーの新しい楽しみ方です。」

とのコピーが付いていましたが、確かに新しい感じのカレーでしたね。逆に辛みや刺激という点では普通のカレーに劣る部分もあるように思えたので、ここは好みで使い分けるといいのではないかと思います。

市販のカレーとは言え侮れませんね〜

    

  
Posted by kazumitsuzuka at 22:50Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 24, 2013

渋谷 韃靼そば たったんで汁なし韃靼そばとミニカレー

以前ここで紹介した渋谷のつけ蕎麦屋さん「たったん」。随分前の話ですが、またGROUPONでクーポンが売られていたので購入して頂いてみました。

今回は汁なし韃靼そばとミニカレーのセット。680円+300円=980円が540円になるお得なクーポンです。前回同様、韃靼蕎麦は茹で時間がかかるので多少待たされましたけどね。
渋谷 韃靼そば たったん 汁なし韃靼そばとミニカレー
蕎麦単体だとこんな感じ。牛肉・水菜・もやし・キャベツ・のり・卵黄などなど、具材がタップリで蕎麦が見えない程。

渋谷 韃靼そば たったん 汁なし韃靼そば1
蕎麦を引っ張り出してみました。太くがっしりとした韃靼蕎麦が特徴的ですね。

渋谷 韃靼そば たったん 汁なし韃靼そば2
しっかりかき混ぜてから頂くのがオススメの食べ方だそうなので、混ぜてみるとこんな感じ。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:57Comments(0)TrackBack(0)clip!