【 カレー 】
August 01, 2020

下北沢 旧ヤム邸 シモキタ荘 あいがけカレー弁当
下北沢訪問時、農民カフェにに引き続いてテイクアウトしたのは駅の南側の「旧ヤム邸 シモキタ荘」。

駅から向かうとこの右側の道の先にお店があります。繁華街間真っただ中という感じではありませんね。
下北沢 旧ヤム邸 シモキタ荘 付近の様子

ここも人気店だそうで、14:30頃の訪問ながらまだお店の前に行列が出来ていました。
下北沢 旧ヤム邸 シモキタ荘 外観

お店の入り口とテイクアウトメニュー。
下北沢 旧ヤム邸 シモキタ荘 テイクアウトメニュー

今回は中に入りませんでしたが、雰囲気がありますね。
  続きを読む

Posted by kazumitsuzuka at 10:27Comments(0)clip!
July 24, 2020

下北沢 ROJIURA CURRY SAMURAI 侍.スペシャル
下北沢訪問時、事前に調べてテイクアウトの注文をしておいたのが ROJIURA CURRY SAMURAI。本店が北海道の札幌にあるスープカレーの専門店です。

お店の外観。お昼時は外していましたがかなりの行列にが出来ていました。
下北沢 ROJIURA CURRY SAMURAI 外観
下北沢の駅からちょっと離れる&文字通り少し路地裏に入ったところなので分かり難かったですが。

店内の様子。流石に混雑していました。スープカレーは食べるのに時間が掛かりますしね・・・
下北沢 ROJIURA CURRY SAMURAI 店内

入り口にあったテイクアウトなどの案内。今回は200円引きをチョイスしています。
下北沢 ROJIURA CURRY SAMURAI テイクアウト案内など

トッピングメニューもこれだけ豊富。お店で頂いていたら悩んでしまったかも。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:36Comments(0)clip!
July 19, 2020

下北沢 westside cafeでランチ
下北沢訪問時、Why?でテイクアウトした軽食の後に以前から調べてあった「westside cafe」でランチを頂いてきました。自然食というかグルテンフリーやヴィーガン対応のお店なんですが、‘み’的にはヤクルトや西武で活躍したキャッチャー米野智人のお店だというところが大きかったんですが。

お店というか建物の外観。下北沢駅周辺は結構複雑ですが、井の頭線のホームから直ぐ、成城石井の2Fがお店になります。
下北沢 westside cafe 外観

1Fにはこんな立て看板が出ていました。
下北沢 westside cafe 立て看板

2Fのお店入り口。手前側にもう1件お店(ドア?)があったと思いますが、奥に入り口がありました。
下北沢 westside cafe 入り口

店内の様子。ちょうどお客さんの少ない時間帯だったこともあって広々としていましたが、特に地元の人や常連さんがドンドン来店していたようです。週末のお昼ながらロナウィルスの影響もあってか満席にはなっていませんでしたが、Uber Eatsのメニューも結構作っていたようです。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:21Comments(0)clip!
June 28, 2020

中野 ヤミヤミカリー トマトとナスのチキンカリー テイクアウト
コロナウィルス騒動の中の中野でのお昼ご飯、福包に引き続いてそのそばにあるカレー屋さん、YAMIYAMI(ヤミヤミカリー)でもテイクアウトしてみました。

お店の外観。存在は知っていましたが、テイクアウトはもとより店内で食事をしたこともなかったりします。
中野 YAMIYAMI 外観

ちょっと見難いですがメニュー。カレーの種類が多いですね。バインミーも何種類かラインナップされていました。
中野 YAMIYAMI メニュー

テイクアウトながら作り置きではなくしっかり調理してくれていたので少々店内で待ち。イートインの営業もやっていたようですが、やはり持ち帰りの人が多かったようです。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:29Comments(0)clip!
June 23, 2020

ビビンバ&カレーあいがけ温玉丼
コロナ自粛期間のリモートワーク(在宅勤務)中のとあるお昼ご飯。
2006ビビンバカレー温玉丼

ビビンバは宅配で材料などを購入したもの、カレーは頂きもの、温玉はスーパーで購入したものなので、‘み’自身では盛り付けただけだったりしますが(^_^;) 

1人でお昼を頂くと時間もバラバラで、おにぎりをかじりつつ仕事しながら、下手をすると食べられなこともありますが、出来合いというか組み合わせながらなかなか美味しく頂けました。

コロナ前の環境に完全に戻ることはどうもなさそうなので、この先もリモートワークはなくならないように感じています。家で仕事をしていると切れ目が分かり難くなったりしてしまいますが、ご飯などでしっかり切り替えてメリハリをつけるようにして行くつもりです。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
May 31, 2020

西荻窪 ミールス屋 とらや食堂 ランチミールス
所用で荻窪方面に向かった際、お昼ご飯を頂こうと事前に予約していったのが「ミールス屋 とらや食堂」。南インドの定食だというミールスを中心に食べさせてくれるお店です。

周辺の様子。西荻窪駅から数分ですが、少し奥まったところにありやや分かりにくいかも。
西荻窪 ミールス屋 とらや食堂 周囲の様子

お店の外観。手作り感があって良い感じです。
西荻窪 ミールス屋 とらや食堂 外観

外に出ていたカレーリーフ。うちにも小さいヤツがあるんですが、こんなに大きくなるんですねぇ
西荻窪 ミールス屋 とらや食堂 カレーリーフ

店内はカウンター席とテーブル席という感じでしたが、コロナもあってかカウンターは完全に荷物置き場になっていてちょっと写真ははばかられる感じ・・・ UberEatsや持ち帰りも受け付けていたようですが、ご夫婦で切り盛りされていてどうにも回っていないような印象でした。    続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:44Comments(0)clip!
May 24, 2020

2020.03 鎌倉 その8 鎌倉バワン
力餅家でお土産を購入した後は、はしごのお昼ご飯2件目、インドカレー屋さんの「鎌倉バワン」へ。
本当は由比ガ浜で海などを見たりしたかったんですが、お店のクローズまで時間がなくサクッと素通りして徒歩で移動。途中で江ノ電とも遭遇しましたが、お店のすぐ裏に和田塚駅があったりします。
2003 鎌倉 江ノ電

お店の外観。由比ガ浜大通りに面しています。あまり鎌倉っぽさはありませんが。15:00の閉店寸前だったんですが、店内満席で少し外で待つことに。
2003 鎌倉 鎌倉バワン01

店内の様子。テーブル3卓にカウンターという感じだったので混むのも納得。あ、これは食事後のショットです。
2003 鎌倉 鎌倉バワン 店内03

座ったカウンターの様子。インドっぽい?雰囲気がありますね。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:40Comments(0)clip!
March 19, 2020

新型コロナウィルス対策で在宅勤務
世の中の流れに合わせて、弱小企業のうちの会社も新型コロナ対策で基本在宅勤務の運用に入っています。リモートワークとか色々呼び方はありますが、社内だけでなく取引先との会議や打ち合わせもはWEB経由で・・・という感じです。 

リモートワークの制度自体は既に導入されていてたまに使うことはあったんですが、この形がスタンダードになるとなかなか気持ちが切り替わらず・・・もちろん通勤がない分楽だったり、コロナ罹患の可能性も減っているとは思いますが、楽な面ばかりではないなぁと。 

特に外に出ないと確実に運動不足になりますし(^_^;)  

亡くなった方もいらっしゃいますし、パンデミックも宣言されているのであまり変なことは言えませんが、ずっと続くようだと運動不足だけでなくメンタルも考慮した方が良いレベルになってしまいそうです。 

楽しみにしていたNPBもF1もちゃんと開幕していませんしねぇ(^_^;)  

と、意外なところで・・・
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:37Comments(2)clip!
November 02, 2019

渋谷 ミラン・ナタラジ(Milan Nataraj)ランチビュッフェ
週末のお昼に渋谷でランチを頂こうと、以前から気にしていたカレー屋さん「ミラン・ナタラジ(Milan Nataraj)」に行ってきました。 

丸井MODIなどがある渋谷の中心街で周囲はかなり混雑していました。この辺最近は用事がないと来ませんけどね。 
渋谷 ミラン・ナタラジ 店前の交差点

岩本ビルという雑居ビルの3Fがお店。B1は一蘭、1Fはいきなりステーキなのでそこそこにぎわっていました。 
渋谷 ミラン・ナタラジ 岩本ビル表札

立て看板も出ていましたが、意外と目立たたないかも・・・
 渋谷 ミラン・ナタラジ 店外の立て看板

3Fの入り口はこんな感じ。
  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 12:37Comments(0)clip!
September 29, 2019

中野 GARAKU 東京中野店でスープカレー
中野のブロードウェイの奥の方にあるスープカレーのお店「GARAKU 東京中野店」でランチを頂いてきました。スープカレーの本場、札幌のお店が東京に進出しているようで、結構有名ななんだそうです。

お店の前はこんな感じ。飲食店が集まる細い通り沿いなのでかなりごちゃごちゃした感じですね。
中野 GARAKU 東京中野店 周囲

お店の外観。ガラス張りで一見喫茶店風。前がどんなお店だったのかは分かりかねますが、居ぬきなのかもしれません。 ちょっと水平が出ていませんが・・・
中野 GARAKU 東京中野店 外観

店内の様子。まだ開店直後の11:40頃なのでスカスカに見えますが、食べている間に特に男性の一人客が多く来店して奥のカウンターに入っていました。 これも水平が・・・
中野 GARAKU 東京中野店 店内

メニューはこんな感じ。 オーダー方法も壁に貼られていました。  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 10:09Comments(0)clip!
July 28, 2019

篠崎 オーガニックカフェ・ラムノでランチ

亀戸天神社に行った際、車だったこともあり少し足を延ばして行ってみたのが篠崎のオーガニックカフェ・ラムノ(Organic Cafe Lamno)。


都営新宿線篠崎駅のロータリーに面したビルの2階にあり、何故かSPURという美容室と入口が一緒なんですが、同じ方が経営している&元々美容室の方がメインだったらしいですね。


お店の入り口というか1F部分。
篠崎 オーガニックカフェ・ラムノ 外観

こんな立て看板も出ていました。
篠崎 オーガニックカフェ・ラムノ 店外の立て看板


階段で2Fに上がるとこんな感じ。エレベーターもありましたが、エレベーターはこの扉の奥に直接入るようになっていました。しかし・・・ この張り紙がないと入りにくいですね(^_^;)

篠崎 オーガニックカフェ・ラムノ 2F入り口

店内の様子。美容室はこの右側になります。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 14:40Comments(0)clip!
July 12, 2019

ハウス食品 カリー屋シリーズ 10種セット

モラタメで発注したハウス食品の「カリー屋シリーズ 10種セット」が到着しました。バラエティに富んだレトルト10種セットで実売価格1,320円(税別)のところ、今回はモラに当選して無料でGETしています(^_^)
モラタメ ハウス食品 カリー屋シリーズ 10種セット 01
10種も頂いてしまったのでどれから試そうか悩んだ挙句、今回はまずコクデミカレーを。

お手軽にレンジで温めて器に移しただけですが。
モラタメ ハウス食品 カリー屋シリーズ コクデミカレー

写真には写っていませんが、この時のご飯はレンジで温める簡易なヤツを使っているのでものの数分でカレーライスが頂けてしまいました。

お味の方はまあ期待通り。確かにコク&デミを感じましたし、100円強でこの味が出せるとなると、カレーチェーンで1,000円近いカレーを頂くのを躊躇ってしまうほどですね。上記の通りご飯も簡単に用意できますし、残りご飯などがあることも多いでしょうから手軽さはピカイチですよね。冷凍食品もレトルト食品もどんどん便利になって&味が良くなっているんだなぁと実感してしまいました。

今回はあと9種類もあるので、最近よく見かける「あいがけ」なども簡単にできますから、引き続き楽しませてもらおうかと思います。


    

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
June 01, 2019

池尻大橋 アラスカ ツヴァイでランチ

目黒川に桜を見に行った際、お昼ご飯と一休みを兼ねてランチを頂いたのが「アラスカ ツヴァイ(Alaska zwei)」というベジタリアンカフェ。
山手通りと目黒川の交差する辺りから直ぐという立地なので、ほぼ中目黒と池尻大橋の丁度中間あたり(若干池尻大橋が近い)になるかなと。


お店の外観。この界隈のお店なのでシンプルながらおしゃれな感じですね。

池尻大橋 アラスカ ツヴァイ 外観
立て看板もこんな感じ。

池尻大橋 アラスカ ツヴァイ 立看板01
ツヴァイ(zwei)はドイツ語の「2」ですが、以前アラスカというお店があったそうなので、2代目と言う意味なんでしょうか。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:04Comments(0)clip!
April 06, 2019

吾ん田 新宿野村ビル店 淡路島咖喱

有名なおにぎり屋さんとのことで、新宿野村ビルの「吾ん田」で平日の少し早い時間帯に軽くランチを頂いてみました。

お店の外観というか販売カウンター。ビルの青梅街道よりにお店がありました。

吾ん田 新宿野村ビル店 販売カウンター

店内というかイートインスペースと言うか・・・ ビル共通のカフェスペースが用意されていて、そこで購入したものを頂けるような形。

吾ん田 新宿野村ビル店 フリースペース

確かにオフィス街なので買って帰る以外の人の需要を取り込もうとするとこうなりますね。まだ時間帯が早いので空いていますが、お昼時は混雑するんでしょうね。


並べられていたおにぎりはこんな感じ。これもお昼には秒殺されそうですが・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 13:31Comments(0)clip!
December 24, 2018

宮前平 とんかつ しお田 かつカレー

以前ここで紹介した宮前平のとんかつ屋さん、しお田。平日のお昼時に通りかかったので今度はランチにかつカレーを頂いてみました。

ちょうど12時前だったのでさくっと入店できました。12時頃にはほぼ満席になっていましたが。


これがかつカレー。ランチ時ということなのか、かつが極厚でないから揚げ時間が短いからなのか、10分程度でサーブされました。食器などがとんかつ屋さんらしくやや和テイストな感じで良い意味で印象的でした。
宮前平 とんかつ しお田 かつカレー 01
サラダと付け合せの福神漬け&レーズンが別の壺っぽい容器でついて税抜1,100円也。

宮前平 とんかつ しお田 かつカレー 02
かつのアップ。ロースかつ御前のような厚みはありませんが、そこそこ大きいですね。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 09:45Comments(0)clip!
November 29, 2018

2018.11 横浜 センター北 遺跡フェスタ2018

去年は遺跡オーガニックマルシェとして開催されていたセンター北の大塚・歳勝土遺跡公園のイベント。例によって嫁さんに連れられて行って来ました。


今年は遺跡フェスタ2018と題されて趣向もやや変わり、大掛かりになっていました。スタッフさんもそれっぽい衣装を着ていたりしましたしね。
遺跡フェスタ2018 01
「弥生時代、江戸時代、現代のそれぞれの時代を融合して、勾玉、自然布、オーガニックなグッズ、飲食、トークショー、パフォーマンスなどが1日楽しめるイベント」なんだそうです。
遺跡フェスタ2018 15

一番印象的だったのはこの弥生マイム。よく博物館などにあるボタンを押すと解説やビデオが流れるような展示を模して、スマートフォンをタップするとパントマイムのように火起こしの実演などを見せてくれるもの。その実演にもちょっとしたネタが入っていて秀逸だったかと。
遺跡フェスタ2018 06

若干時代が違うような気がしますが、これはチンドンヤさん?でしょうか。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 07:25Comments(0)clip!
August 13, 2018

GROUPON カレーうどん 千吉 新宿甲州街道店 冷製カレーうどん2種

GROUPONで通常740円の冷製カレーうどんが400円弱で頂けるクーポンが大々的に売られていたので、早速試してみました。首都圏に何店舗かある「カレーうどん千吉」がそのお店で、クーポンはお店毎のものだったんですが、今回は行動範囲内にある新宿甲州街道店をチョイスしました。

あ、どうやらこの千吉という会社、吉野家の関連会社のようですね。


お店の外観。新宿駅西口や南口から少し歩いた甲州街道沿いです。
カレーうどん 千吉 新宿甲州街道店 外観02
この写真は正面でないないようですけどね。足場が組まれていて微妙ですが。

カレーうどん 千吉 新宿甲州街道店 外観01

店内の様子。これは禁煙席のエリア。入店した際に「タバコ吸いますか?」と海外の方の店員さんに聞かれたのが理解できなくて何回も聞き直してしまいました(^_^;)

カレーうどん 千吉 新宿甲州街道店 店内

冷製カレーうどんは「グリーンカレーうどん」「ペスカトーレカレーうどん?」「キーマカレーうどん」のうちから選べるもので、冷製カレーうどんメニューはこんな感じ。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 15:23Comments(0)clip!
July 28, 2018

モラタメ ハウス食品 プロクオリティビーフカレー

モラタメで発注したハウス食品の「プロクオリティビーフカレー」 が到着しました。170gX4袋でオープン価格のところ、モラに当選して無料で頂きました。
モラタメ ハウス食品 プロクオリティビーフカレー 01

レトルトのカレーというとどうしても安かろう悪かろうだったり、観光地でのお土産やキワモノを想像してしまいますが、これは「プロクオリティ」の名の通り、「上質なレストランのおいしさと感動を手軽に楽しんでいただく」というコンセプトでプロの料理人がつくるレストラン品質を追求したとのことで、なかなか期待できるなと。


実際に温めてみるとこんな感じに。ちょっと写真もカレーも大失敗ですが・・・見た目はまあ普通でしょうか。流石にレトルトなので具材がたっぷりという感じではありませんが、ルウに溶け込んでいる具材が多いってことなんでしょうね。

モラタメ ハウス食品 プロクオリティビーフカレー 02

実際に頂いてみると・・・


カレーというよりはビーフシチューのようなコクや旨味、甘味がしっかりと感じられ、ただのレトルトカレーではないなと(^_^;) 

単にご飯に掛けてしまうのは勿体ないと思えたほどで、少量をハンバーグのソースに使うとか、そんな感じで流用できそうな気すらしてしまいました。

「プロクオリティ」は伊達ではなく、看板に偽りなしだなぁと実感出来るアイテムですね〜



  
Posted by kazumitsuzuka at 12:52Comments(2)clip!
July 23, 2018

西武 メットライフドーム 若獅子カレー

2018.07.10メットライフドームで千葉ロッテ戦観戦時、平日で球場周辺が空いていたこともあり、お昼ご飯を兼ねて以前から気になっていた若獅子寮のそれを再現したという若獅子カレーを頂きました。

入場ゲート前のこのワゴン?で販売していました。週末は結構な行列が出来ているんですけどね。
180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー04

これが若獅子カレーのレギュラー。

180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー03
具材は大きなものタップリですが850円はちょっと高いかな。

180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー02

お味の方は・・・ 
180710 西武 メットライフドーム 若獅子カレー01

実際に寮のカレーは知る由もありませんが、お店のカレーと言うよりは人の家にお邪魔してごちそうになったようなカレーのイメージでしょうか。辛すぎることもなく、どちらかと言えばコクが勝っているような感じで素直にもう少し食べたいなと思えるものでした。レギュラーでもちょっと量は少なく感じましたけどね。

あ、食べている最中に風で容器ごと吹き飛ばされそうになったのは内緒です(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:59Comments(0)clip!
April 08, 2018

野菜Cafe&Bar URAWABIOでランチ再び

ここで紹介した「URAWA BIO」。嫁さんに連れて行けと言われて2017年の年末に再訪しました。この日もPrius号で訪問し、近所のコインパーキングに駐車しています。
食べログではURAWA BIOは閉店したことになっていて「野菜Cafe&Bar URAWABIO」がオープンしたことになっているんですが、あまり変わった様子はなかったような。

店外の立て看板によるとこの日のメニューはこんな感じ。

URAWA BIO 立看板
店内の様子は以前とあまり変わっていませんね。

URAWA BIO 店内

この日頂いたのは・・・


ランチ時間ギリギリだったんですが、ランチメニューの「もりもり野菜のグリーンカレーセット」。
URAWA BIO もりもり野菜のグリーンカレーセット02
ドリンクと味噌汁、サラダ、ミニデザートがついて1,600円。


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:06Comments(0)clip!