【 コーヒー 】
February 16, 2019

コカ・コーラ リアルゴールド ウルトラチャージ ブラック

見覚えのない珍しいアイテムだなぁと思ってつい買ってみたのがコカ・コーラのリアルゴールド ウルトラチャージ ブラック。安売りされて80円弱程度だったかと思います。エナジードリンクっぽいカテゴリーのもので黒ってあまりないなぁと。
コカ・コーラ リアルゴールド ウルトラチャージ ブラック

パッケージにもカフェインとかアルギニンとかその手の名前がちらちら書かれていましたしね。


実際に頂いてみると・・・


勝手に風変わりなコーラかなと思っていたんですが、風変わりな炭酸コーヒーでした(^_^;)

炭酸コーヒーって今までにも何度かお目にかかった記憶がありますが、当たりは殆どなかったような気がして・・・ 実際にこれもリアルゴールド感は弱く(そう言われれば・・・というレベル)ほぼゼロで、一言で言ってしまうと美味いものではないなと・・・

安売りされるわけですねぇ

  

Posted by kazumitsuzuka at 00:23Comments(0)clip!
January 24, 2019

くまポン ネスカフェ アイスクレマサーバー+ゴールドブレンド 900ml×12本

クーポンサイトのくまポンで、「ネスカフェ アイスクレマサーバー+ゴールドブレンド 900ml×12本」を購入しました。



クーポンなど加味して送料込で約1,600円弱だったので、単品で購入することを考えれば半額程度だったかと。
ネスカフェ アイスクレマサーバー 01

アイスクレマサーバーはアイスコーヒーのPETボトルに装着してクレマ(泡)とコーヒーを注ぐことが出来るデバイイスで、単三電池2本で動作するこんなデバイス。
ネスカフェ アイスクレマサーバー 02

実際にボトルに装着するとこんな感じ。
ネスカフェ アイスクレマサーバー 03
角度を変えると黒いキングコブラのようにも見えますが(^_^;)

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:06Comments(0)clip!
October 22, 2018

モラタメ AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ボトルコーヒー 無糖

モラタメで発注したAGFの「ちょっと贅沢な珈琲店 ボトルコーヒー 無糖」が到着しました。
モラタメ AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ボトルコーヒー 無糖01

900mlのPETボトルが12本で希望小売価格が税別3,600のところ1,800円でGETしています。

モラタメ AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ボトルコーヒー 無糖02

タンザニア産キリマンジャロ豆を100%使用していて、しっかりとした甘い香りと苦み&柑橘系の爽やかな酸味があることが特徴の無糖アイスコーヒーなんですが、通常のAGFのブレンディに対してコーヒー豆を2倍使用している「ちょっと贅沢」なアイテムなんですよね。


実際に頂いてみると・・・


「甘い香りと苦み」は正直それ程強くなく、「柑橘系の爽やかな酸味」がずっと強かったなと。‘み’はどちらかというと苦味が強いコーヒーが好きなので、好みかと言われるとちょっと違うんですが、決して不味いということはありませんし、1本150円程度と思えばレベルの高いコーヒーだとは思いますが・・・
もうちょっと「酸味」をアピールして欲しかったですねぇ(^_^;)



  
Posted by kazumitsuzuka at 23:17Comments(0)clip!
July 27, 2018

コメダ珈琲でモーニングAセット&コメ黒

朝、割と早目の時間にその日の仕事場近くに到着し、時間調整を兼ねて朝ご飯を頂いた際、コメダ珈琲のモーニングを試してみました。

モーニングのメニューはこんな感じ。名古屋でモーニングを頂いたことはないんですが、全てのドリンクにトーストなどが付いてくる形です。

コメダ珈琲 モーニングメニュー
この日選んだドリンクは大々的にアピールされていたコメ黒というホットコーヒー520円。

コメダ珈琲 メニュー

それにAセット(ゆで玉子)、トーストにはバター、更に野菜不足を意識して自家製コールスロー150円を追加しました。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(2)clip!
June 13, 2018

KITTE 丸の内 CAFE会 モーニング ツナチェダーの厚切りトーストプレート

丸の内界隈で朝から仕事が入った際、早い時間に現地に行って朝ご飯と時間調整をしようと入ったのがKITTEにある「丸の内 CAFE会」というお店。

KITTEの中に入る機会もあまりないんですが、1Fから上が吹き抜けになっていてなかなか近代的&贅沢な作りですね。
KITTE 吹き抜け

その1Fの一角にある丸の内 CAFE会の外観。名前の通りCAFEがモーニングを出しているというスタイルのようでした。
KITTE 丸の内 CAFE会 外観

店内の様子。喫煙コーナーの辺りの微妙なショットになってしまいましたが、平日の7:30頃でかなりのお客さんが入っていて(後で気が付きましたが朝活?のような勉強会をやっているグループだったようです)撮影し難かったんですよね(^_^;)
KITTE 丸の内 CAFE会 店内

モーニングのメニューはこんな感じ。普段食べないような種類の食べ物が・・・

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 08:54Comments(0)clip!
December 18, 2017

コカ・コーラ コーヒープラス

夏場に自販機限定で販売されていたコカ・コーラのコーヒープラス。1本買って在庫しておいたものを飲んでみました。自販機で買ってそのまま何度か飲んだことはあるんですが、中身を見ておきたかったんですよね。

コカ・コーラ コーヒープラス 01

裏面の表示はこんな感じ。カフェインも増量されているようなので、一応エナジードリンクと呼んでも良いんでしょうか?
コカ・コーラ コーヒープラス 02


中身は殆どコーラ?でしょうか。並べて比べたわけではないんですが、コーラよりやや黒いように思います。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:02Comments(0)clip!
October 15, 2017

お土産 ロシアのコーヒーコーラ

コカ・コーラに引き続いてのお土産がキワモノと思しきロシアの「コーヒーコーラ」。「ADVERSUS」がメーカー名なんでしょうか??
ロシアのコーヒーコーラ 01

確かに‘み’が現地に行っていたら飲んでみたいと思ったはずのアイテムなので、流石嫁ですが(^_^;)


裏面は相変わらず読めません。

ロシアのコーヒーコーラ 02
折角なのでコップにあけてみると、中身はこんな感じ。コーラっぽい色ですが、香りがややコーヒー・・・かな?

ロシアのコーヒーコーラ 03

実際に飲んでみると・・・

味は殆どコカ・コーラと変わらず、後味や香りがコーヒーという感じ、炭酸はやや弱めでしたが、意外と違和感がないどころか美味しいと思えた程。炭酸コーヒーは結構失敗したようなアイテムを国内でも見かけますが、これはコーラが前面に出ているので意外とおかしな感じはしなかったんですよね。国内で販売していたらちょっと買ってしまうかも(^_^;)


  
Posted by kazumitsuzuka at 08:10Comments(0)clip!
March 02, 2017

2016.12 静岡 清水 柿田川公園 その3

柿田川公園内を一通り見て回った後はちょっと一休み。お土産物屋さんや飲食店が集まるエリアに行ってみました。公園の一部なのかも知れませんが、少し国道1号側の辺りですね。

この泉の館の辺りは良い雰囲気でした。
1612 柿田川公園 泉の館04
古民家風なのか昔の建物を生かしているのか分りませんが。

1612 柿田川公園 泉の館01
湧水を頂ける水飲み場も。味は正直分りませんでしたが、やはり程よく温かいというかぬるい印象でしたね。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:01Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 28, 2016

キリン FIRE 北海道限定 ミルクテイスト

嫁さんが北海道フェアのようなイベントで買ってきてくれたキリンのコーヒー、FIREの北海道限定品。昔から各メーカーでこの手の製品を販売しているような気がしますが、最近はハスカップやガラナとかのドリンクも含めてとか色々増えているようですね。

キリン FIRE 北海道限定 ミルクテイスト02
中身はこんな感じ。かなり白っぽいというかカフェオレっぽい印象です。以前北海道で飲んだことはあるような気がしますが、こうやって中身をコップにあけるのは初めてかも。

キリン FIRE 北海道限定 ミルクテイスト01

実際に頂いてみると・・・

缶コーヒーというよりは缶のコーヒー牛乳でしょうか。甘さもミルク感も強めで、ミルクで北海道のイメージに繋げているんでしょうかね。缶コーヒーと思って口を付けるとちょっと面食ってしまうかも(^_^;)


缶には20年間作り続けたとありますが、それだけ長く続くマスベースの地域限定品って余り知らないような気もします。まあ、20年前とは違って今ではWEBで簡単に買えてしまいますけど。

  
Posted by kazumitsuzuka at 00:04Comments(0)TrackBack(0)clip!
June 04, 2016

2016.02 グアム旅行 番外編7 MR.BROWN ICED COFFEE

グアムで見かけたドリンク類もこれで最後。ここまではエナジードリンクを紹介しましたが、最後の第7弾は缶コーヒー。缶コーヒーって日本中心の文化だと思っていたんですが、グアムでも見かけたので物は試しとMONSTERやREDBULLと同じように購入して飲んでみました。

1602グアム 264
確かKmartで1.05ドルだったかと思いますが、どこでも似たようなお値段で売られていたかと思います。


裏面の表示。240ml・・・多分合っていると思います。

1602グアム 265
中身はこんな感じ。意外と綺麗なミルクコーヒー色でした。この時点でブルーマウンテンを感じさせるような香りもしていて意外と当たりかなぁと思っていたんですが、実際に飲んでみると・・・

1602グアム 266

まあ・・・値段也でしょうか。


日本の缶コーヒーを基準に考えると、ブラックを水で2倍に希釈して砂糖分とミルク分をたっぷり加えました的な味でしょうか。飲めなくはないですが、甘いコーヒー牛乳感が強いですかね・・・


まあ、缶コーヒー自体が海外では珍しいものと思うので、普通にスーパーで購入できるようになっていたのがまず驚きでした。そういえば砂糖入りの緑茶、飲みませんでしたねぇ


  
Posted by kazumitsuzuka at 00:05Comments(0)TrackBack(0)clip!
June 28, 2015

モラタメ 明治 白のひととき

モラタメで発注した明治の「明治 白のひととき」が到着しました。430mlの紙ボトル4本で実売価格600円(税別)のところ、モラに当選して無料でGETしています(^_^)
モラタメ 明治 白のひととき 01
実はこの商品、ペットボトル持ち込みNGの東京ドームでの野球観戦時に買おうかとちょっと迷って結局買わなかったことがあって(キャップが付いていて蓋が出来そうな点が気に入ったのと、ペットボトルでこそないものの開けさせられたら嫌だなぁと思って・・・)、それ以来気になっていたんですよね(^_^;)


中身はこんな感じ。綺麗な色というかかなり白っぽい色味のミルク入りコーヒーですね。

モラタメ 明治 白のひととき 02

実際に頂いてみると・・・


430mlで税別150円とペットボトルと同程度のお値段で、カップ飲料などよりも安い価格帯の商品だったので値段なりの味なんだろうなと思っていたんですが、予想外にミルク感がしっかりと感じられてびっくりしました。懐かしい素朴な柔らかい感じのする文字通りのミルクコーヒーで、「ミルク好きな方にぴったりのミルクコーヒー」という謳い文句がぴったりだなと。甘さも十分ありながら甘すぎるようなこともなく、子供の頃に給食で出されたコーヒー牛乳を大人向けにリファインしたような印象すらもってしまいました。イメージ的にカフェオレとかカフェラテではなく、ミルクコーヒーという表現がぴったりなんですよね(^_^)

‘み’はどちらかというとミルクなしでコーヒーを飲むことが多いんですが、これはアリ。次に東京ドームへ行くのは日本シリーズ?かも知れませんが、優先的に購入して持ち込もうかと思います。



    

  
Posted by kazumitsuzuka at 11:20Comments(0)TrackBack(0)clip!
February 10, 2015

お土産 盛岡 缶コーヒー 岩泉産業開発 龍泉洞珈琲(ブラック)

以前ここで紹介した岩泉産業開発の龍泉洞珈琲(オリジナル)。‘み’は普段あまりブラックの缶コーヒーは飲まないんですが、お土産的な感覚で購入して持ち帰ってみました。
正確には覚えていませんが、8%の税込123円だったかと。
龍泉洞珈琲 ブラック01
中身はこんな感じ。綺麗で結構色が濃いように思えます。

龍泉洞珈琲 ブラック02

実際に頂いてみると・・・


やはり水が違うということのなのか、結構すっきりとしていながらコーヒーとして味が濃いように思えました。後味も変な苦みやエグ味が残らないので、ブラックの缶コーヒーとしてはかなり美味しい方だと思います。
ブラックだとミルク分や砂糖でごまかせないですから、素で美味しく出来ているんでしょうね。

単なるご当地レアモノコーヒーと思ってしまうと勿体無いですね〜

  
Posted by kazumitsuzuka at 21:22Comments(0)TrackBack(0)clip!
January 30, 2015

モラタメ ダイドー 泡立つデミタス エスプレッソ

モラタメで発注したダイドーの「泡立つデミタス エスプレッソ」が到着しました。14本セットで実売価格1,820円(税別)のところ、送料関係費800円(税別)でGETしています。

モラタメ ダイドー 泡立つデミタス エスプレッソ 01
中身はこんな感じ。普通に黒くて確かに泡が乗っていますね。

モラタメ ダイドー 泡立つデミタス エスプレッソ 02

「泡立つ」の名の通り、缶を「音がしなくなるまで」振ってから飲む製品なので、上の写真もそのようにしてからコップに注いだものです。

確かに缶を振ると最初こそ中身の音がするんですが、振って泡が出来るんでしょうか、直ぐに音がしなくなるんですよね。‘み’的にはどうなっているのか不思議なんですが・・・


味の方はこの手の缶コーヒーにしてはかなり良い感じかと。最初の泡がある間は泡のまろやかさとクリーミーさが感じられ、その後はデミタスエスプレッソというだけあってしっかりと濃いコーヒーが感じられたなと。
‘み’はどちらかというと缶コーヒーはブラックよりもミルクが入っていた方が良い人なんですが、これならアリだなと思えましたね。


    

  
Posted by kazumitsuzuka at 22:50Comments(0)TrackBack(0)clip!
January 26, 2015

モラタメ 花王 ヘルシアコーヒー 微糖ミルク 15本セット

モラタメで何度かタメしたことがある花王のトクホ缶コーヒー「ヘルシアコーヒー」。またまたタメせるとのことで、今回も発注。今回は微糖ミルク15本で実売価格2,130円(税別) のところ、送料関係費900円(税別)でGETしています。
モラタメ 花王 ヘルシアコーヒー 微糖ミルク

何度も頂いているヘルシアコーヒーですが、‘み’的には機能性のあるトクホのコーヒーでは一番普通のコーヒーに近い感じがするアイテムだと思っているので、これが安くタメせるのはありがたい限りなんですよね。

まあ、いくら「コーヒークロロゲン酸の働きで脂肪を消費しやすくする」と言っても、毎日確実にこれを飲めるわけでもないので、気休め的なものになってしまう部分もあるんですけどね・・・ (^_^;)

    

  
Posted by kazumitsuzuka at 19:15Comments(0)TrackBack(0)clip!
December 24, 2014

アサヒ飲料 モンスターコーヒー

コンビニで見かけたアサヒ飲料の「モンスターコーヒー」。エナジードリンク+コーヒーという最近たまに見かけるコンセプトのアイテムですが、物珍しさから購入してみました。

250g缶がコンビニ店頭で税込200円強、近所のスーパーでもっと安く投げ売りされていたような気もしますが、値段は失念。他の味のモンスターと違ってコーヒーっぽいというか土っぽいというか・・・爪痕などの意匠は変わりませんが、色味が全く違うので目を引くデザインですね。

アサヒ飲料 モンスターコーヒー 01
中身はこんな感じ。意外と白っぽくカフェオレ的な雰囲気でしょうか。

アサヒ飲料 モンスターコーヒー 02
実際に頂いてみると・・・


ちょっと甘めで苦みもあるカフェオレという感じ。色々とエネジードリンクっぽい成分が入っていますし、純粋にコーヒーの味とは思いませんが、ミルク系の成分が多いのか意外なほど違和感がなく、普通に飲めてしまいました。まあ、カフェインはレッドブル以上の100ml当たり64mg配合されているのでそこそこ眠気覚まし的な効果は期待してもいいんでしょうけどね。

ここで紹介しているパワードコヒーのカフェオレがカフェオレ+エナジーというくくりでは近いアイテムになるかなと思いますが、パワードコーヒーの方が妙なエグミと作ったようなカフェオレっぽさでかなり微妙な感じだったのに対し、これは違和感がほぼないんですよね。

ということで、コ―ヒーもエナジードリンクも飲みたい、という場面の選択肢としてはかなり良い線行っているように思います。
単価は高めですが、その分缶コーヒーに比べて量もあるので割高感もあまりありませんしね。


  
Posted by kazumitsuzuka at 20:32Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 23, 2014

お土産 盛岡 缶コーヒー 岩泉産業開発 龍泉洞珈琲(オリジナル)

新幹線盛岡駅構内の売店(NEWDAYSだったかな?)で見かけたご当地缶コーヒー「龍泉洞珈琲(オリジナル)」。岩泉産業開発という全く聞いたことのない会社の商品で、関東では見かけたことがなかったので、お土産代わりに買って帰りました。130円なので増税後の一般的な価格ですね。

岩泉産業開発 龍泉洞珈琲 オリジナル01
砂糖&ミルク入りのオリジナルとブラックがあったんですが、‘み’は缶コーヒーのブラックは余り飲まないのでオリジナルをチョイスしています。


中味はこんな感じ。ミルク入りとは言え明らかに色が黒っぽく、控えめにミルクが使われているのが分かりますね。

岩泉産業開発 龍泉洞珈琲 オリジナル02

実際に頂いてみると・・・


龍泉洞の水を使っているのがウリのようで、確かにかなりすっきりとした味。甘さも控えめでコーヒーの邪魔をせず、ミルクも見た目どおり控えめですっきり感に一役買っていると。
ちゃんとコーヒーの香りもしますし、喫茶店のアイスコーヒーのイメージというと近いかも知れません。好みは分かれるかも知れませんが、‘み’的には悪くないなと思えましたね。

龍泉洞って‘み’は行った事がないのでイマイチイメージがわかないんですが、これは現地で飲んでみたいですねぇ


あ、そうそう、関東では見たことがないと書きましたが、全く売られていないわけではないようです。

検索したらAmazonでも売られていましたしね(^_^;)

  
Posted by kazumitsuzuka at 23:45Comments(0)TrackBack(0)clip!
November 15, 2014

モラタメ コーワ パワードコーヒー カフェオレ 12本セット

モラタメで発注したコーワのパワードコーヒー。レギュラー、ブラック、カフェオレのうち唯一飲む機会がなかったカフェオレをタメせる機会だったので、迷わず試してみました。
まあ、‘み’は缶コーヒー好きな人ではあるものの、普段はカフェオレ系はほとんど手を出さないんですけどね(^_^;)

お値段はレギュラーと変わらず190g缶12本で実売価格1,668円(税別)のところ、送料関係費800円(税別)です。
モラタメ コーワ パワードコーヒー カフェオレ 01

中身はこんな感じ。綺麗なカフェオレ色ではありますね。
モラタメ コーワ パワードコーヒー カフェオレ 02

このシリーズを最初に飲んだ時にはそれほど違和感はなかったんですが、じっくりと飲むとエグ味というかクセが気になってしまうのが分っていたので、カフェオレのミルク分でこれが消えるかなぁと期待しながら飲んでみると・・・


ダメでした(T_T)


カフェオレでコーヒー感よりも作ったようなミルク感が感じられたのは確かなんですが、これでかえってエグ味が強調されてしまったような気すらしてしまいました。
不味いというレベルではありませんが、もうちょっとバランスとか何とかならなかったのかなぁと思ってしまいましたね。
これならレギュラーの方がまだ良いかなぁ

    

  
Posted by kazumitsuzuka at 09:37Comments(0)TrackBack(0)clip!
September 17, 2014

モラタメ 花王 ヘルシアコーヒー 2種

モラタメで何度かタメしたことがある花王のトクホ缶コーヒー「ヘルシアコーヒー」。またタメせるとのことで、発注してみました。今回は微糖ミルク22本と無糖ブラック8本という変則の30本セットで、実売価格4,260円のところ送料関係費1,500円(どちらも税別です)でGETしています。

モラタメ 花王 ヘルシアコーヒー 2種

高濃度コーヒークロロゲン酸を270mg配合して脂肪を消費しやすくするトクホ機能を備えた缶コーヒー。味はもうしっかり分っていて、常温にすると(特にブラックは)多少コーヒーっぽくなくなってしまうものの、特に缶コーヒーとして不味かったりすることもなく普通においしく頂けるので、ちょくちょく飲む缶コーヒーにヘルシアの効能が加わるのは嬉しい限り。それが1本50円なのは助かりますね〜


あ、「風味豊かに」なんてアイキャッチが入っていますが・・・ 厳密に飲み比べたわけではありませんが、冷やして飲んだ微糖もブラックも、以前と違いらしい違いは感じませんでしたね(^_^;)

    

  
Posted by kazumitsuzuka at 23:59Comments(0)TrackBack(0)clip!
July 31, 2014

UCC上島珈琲 UCC FULL THROTTLE

エナジードリンクという括りには入らないのかもしれませんが、UCC上島珈琲の「UCC FULL THROTTLE(フル・スロットル)」というコーヒー系の炭酸飲料を見かけたので試してみました。

眠気覚ましやエナジーチャージではなく、「アタマを醒ましたい」というニーズを持っている20〜30代の男性をターゲットだそうで、「コーヒー×炭酸」の刺激とカフェイン2倍がウリのようです。

190mlサイズの缶で税抜き121円と普通の缶コーヒー程度のお値段でした。レッドブルとかは倍程度しますから飽くまでもコーヒーの延長なんでしょうか。
UCC上島珈琲 UCC FULL THROTTLE 01
中味はこんな感じ。炭酸コーヒーというか・・・コーラに見えますね(^_^;) ちなみに種類別は「コーヒー入り炭酸飲料」。普通の「コーヒー」にはならないんですね。

UCC上島珈琲 UCC FULL THROTTLE 02

実際に頂いてみると・・・


柑橘系の風味が加えられているようで、それ程強くは無いとは言え炭酸と相まってコーヒーというよりはなんか変わったコーラを飲んでいるようなそんな印象でした。
そこそこ甘みもあるので、なんかコーヒーとか刺激とかというよりは変わったジュースかなぁと・・・ もうちょっと甘みを抑えた方が良い様にも思えましたけどね。

「アタマを醒めた」かというと、正直これも分かりませんし、ちょっとイマイチかなぁ・・・

  
Posted by kazumitsuzuka at 22:02Comments(0)TrackBack(0)clip!
July 13, 2014

モラタメ コーワ パワードコーヒー ブラック 12本セット

モラタメでレギュラーを発注したコーワのパワードコーヒー。当初は3種類(レギュラー、カフェオレ、ブラック)のうち1種類しか発注できなかったんですが、他の味もタメせるようになったとのことで、今回はブラックに行ってみました。

お値段はレギュラーと変わらず190g缶12本で実売価格1,668円(税別)のところ、送料関係費800円(税別)でGETしています。

デザインはまあレギュラーと似た感じですね。

モラタメ コーワ パワードコーヒー ブラック01
中味はこんな感じ。ブラックなので基本的に黒・・・ですが(^_^;)

モラタメ コーワ パワードコーヒー ブラック02

実際に頂いてみると・・・

レギュラーで感じてしまったエグミというか独特の味こそ強くは感じなかったものの、ミルクと砂糖がないことでコーヒーの本来の苦味や酸味とこのパワー成分由来と思われる独特の味が混ざったのか・・・ちょっと美味しいとは言えないレベルになってしまっていました。コーヒーっぽくないという表現が適切でしょうか。

これならレギュラーの方がまだ変わったコーヒーと思って飲めるかなと・・・ 直感的には苦い汁・・・かなぁ(^_^;)


    

  
Posted by kazumitsuzuka at 21:17Comments(0)TrackBack(0)clip!