【 モラタメ 】
January 03, 2019

モラタメ ひかり味噌 無添加 円熟こうじ味噌

モラタメで発注したひかり味噌の「無添加 円熟こうじ味噌」が到着しました。750gで実売価格580円(税別)のところ、今回はモラに当選して無料でGETしています。
モラタメ ひかり味噌 無添加 円熟こうじ味噌01

「1993年発売のロングセラー商品で、無添加味噌市場における販売金額No.1。糀の持つ自然の甘みやしっかりとしたうま味を存分に楽しめる、まろやかな味わいと豊かな香りが特長の無添加味噌」とのことだったので、普通に味噌汁ではなくちょっと変わった形で・・・

お正月にお餅を食べ始めたタイミングを見計らい、ネギを混ぜてネギ味噌のようにしてお餅に載せ、軽くトースターで炙って頂いてみました。
モラタメ ひかり味噌 無添加 円熟こうじ味噌02

実際にはこの比率だとちょっと味噌が濃くなってしまいましたが、塩辛いだけの味噌でなく甘みも感じられるものだったので、それに香ばしさも加わってなかなか悪くなかったかなと思います。お味噌は早々使い切ってしまうものでもないので、暫くは色々と活用させていただきます。



  

Posted by kazumitsuzuka at 11:40Comments(0)clip!
November 23, 2018

モラタメ キッコーマン デルモンテ 3種7本アソートセット

モラタメで発注したキッコーマンの「デルモンテ 3種7本アソートセット」が到着しました。

今回は「HEALTY GARDEN キウイストロベリー915g」が3本、「リコピンリッチ トマト飲料 160g缶」と「あらごしベジタブルリッチ 野菜飲料 160g缶」がそれぞれ2本という組み合わせで、実売価格1,990円のところ、送料関係費930円(共に税別) でGETしています。

モラタメ キッコーマン飲料 デルモンテ 3種7本アソート 01
早速一番気になる「HEALTY GARDEN キウイストロベリー」を頂いてみました。

モラタメ キッコーマン飲料 デルモンテ 3種7本アソート 02

思っていた以上にとろみがあり、やや薄めのネクターと言った印象で、香りは結構ストロベリーが強いなぁと。

味はもっと酸味が強いものかと思っていましたが、想像以上に甘目でびっくり。とは言え甘すぎて嫌になるようなこともなく、酸味があまり得意でない‘み’にはぴったりでした。「爽やかな酸味とほのかな甘みが特徴」とのことでしたが、甘目なところで上手くバランスが取れているように思います。
まあ、100%ジュースでもないのでガブガブ行くのはいかがなのものかと思いますが、炭酸の清涼飲料よりはビタミンとかも取れそうなので、良いものを見つけたなと思えますね。



  
Posted by kazumitsuzuka at 14:38Comments(0)clip!
October 22, 2018

モラタメ AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ボトルコーヒー 無糖

モラタメで発注したAGFの「ちょっと贅沢な珈琲店 ボトルコーヒー 無糖」が到着しました。
モラタメ AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ボトルコーヒー 無糖01

900mlのPETボトルが12本で希望小売価格が税別3,600のところ1,800円でGETしています。

モラタメ AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ボトルコーヒー 無糖02

タンザニア産キリマンジャロ豆を100%使用していて、しっかりとした甘い香りと苦み&柑橘系の爽やかな酸味があることが特徴の無糖アイスコーヒーなんですが、通常のAGFのブレンディに対してコーヒー豆を2倍使用している「ちょっと贅沢」なアイテムなんですよね。


実際に頂いてみると・・・


「甘い香りと苦み」は正直それ程強くなく、「柑橘系の爽やかな酸味」がずっと強かったなと。‘み’はどちらかというと苦味が強いコーヒーが好きなので、好みかと言われるとちょっと違うんですが、決して不味いということはありませんし、1本150円程度と思えばレベルの高いコーヒーだとは思いますが・・・
もうちょっと「酸味」をアピールして欲しかったですねぇ(^_^;)



  
Posted by kazumitsuzuka at 23:17Comments(0)clip!
October 20, 2018

モラタメ 三菱食品 かむかむレモングミ&かむかむすいか

モラタメで発注した三菱食品の「かむかむレモングミ&かむかむすいか」が到着しました。かむかむレモングミが10袋、かむかむすいかが6袋で実売価格1,910円(税別)のところ、送料関係費950円(税別)でGETしています。
モラタメ 三菱食品 かむかむレモングミ&かむかむすいか 01

早速レモンの方を頂いてみました。中身はこんな感じで体に悪そうな綺麗な黄色でしたが(^_^;)

モラタメ 三菱食品 かむかむレモングミ&かむかむすいか 02
最初口に入れた時には甘い感じなんですが、噛んで行くとだんだん酸味が増えて行くので相対的に酸っぱく感じてしまうと。‘み’は酸味が得意な方ではありませんが、この程度なら良い眠気覚ましだと思えますね。
ちなみに歯ごたえというか食感は柔らか目。最近はハードタイプのグミが多いような気がしてちょっと物足りない気もしますけどね・・・


期間限定のかむかむすいかの方は鳥取県酸のすいかピューレを使用しているとのことで、勝手にグミだと思い込んでいたらチューイングキャンディでした。形もスイカとは無縁に思えますが(^_^;)

モラタメ 三菱食品 かむかむレモングミ&かむかむすいか 03

こちらは一切酸味なし。まあスイカっぽさは出ていると言えば出ていましたが、逆にちょっと甘すぎる位でしょうか。どちらかを選べと言われたらレモングミの方を選びますかね。


いずれにしてもこの手のアイテムは職場で小腹がすいた時&眠くなってきた時のお供として非常に便利なので、有効に活用させて頂きます。



  
Posted by kazumitsuzuka at 08:58Comments(0)clip!
August 25, 2018

モラタメ エースコック 五目中華焼そばモッチッチ

モラタメで発注したエースコックの「五目中華焼そばモッチッチ オイスターソース仕立て」が到着しました。10個で実売価格1,800円(税別)のところ、送料関係費950円(税別)でGETしています。

ここで紹介したように通常の焼きそばモッチッチもタメさせて頂きましたが、このシリーズは味も濃すぎずに独特のもちっとした食感で結構お気に入りなんですよね。
モラタメ エースコック 五目中華焼そばモッチッチ 01


封を開けるとこんな感じ。容器の形状が独特ではあるものの、普通のカップ焼きそばorカップラーメンなんですけどね。

モラタメ エースコック 五目中華焼そばモッチッチ 02

お湯を入れて5分。完成した状態。5分はもどかしく感じられますが我慢してからかき混ぜてこんな感じに。

モラタメ エースコック 五目中華焼そばモッチッチ 03

実際に頂いてみると・・・


まずソースを混ぜ始めた時点でのオイスターソースの香りがスゴイなぁと。「オイスターソース仕立て」の「中華」焼きそばなので、それっぽい雰囲気は出ているなと。味的にも濃すぎないこのシリーズとマッチしていて悪くないなと。流石に「五目」部分は幾ら具材が多いとはいえインスタント焼きそばなのでまあコンナモノかなという印象でしたが。

あと、これは個人的な好みですが、味的にはノーマルなソース系の焼きそばの方が好きなので・・・ この手の味が好きな方なら良いオプションだと思います。



  
Posted by kazumitsuzuka at 10:34Comments(0)clip!
August 19, 2018

モラタメ 創味食品 創味のつゆ

モラタメで発注した創味食品の「創味のつゆ」が到着しました。創味のつゆ200mlが2本で実売価格720円(税別)&320gのぽん酢同426円(税別)のおまけが付いて、今回はモラに当選して無料でGETしています。
モラタメ 創味食品 創味のつゆ 01

1987年発売のロングセラー商品だそうですが、‘み’はまず蕎麦を頂いてみました。

モラタメ 創味食品 創味のつゆ 02

お皿に出した状態。

モラタメ 創味食品 創味のつゆ 03

中途半端に薄めた状態。ラベルに掛かれた案内によると本来1:3位で薄めるようなんですが、これはまだ1:1.5位なので濃い状態です。食べ始めてから気が付いたんですが(^_^;)
モラタメ 創味食品 創味のつゆ 04

実際に頂いてみると、他の一般的なこの手のつゆにくらべて味と(出汁の?)香りがしっかりしている印象でした。純粋にパッケージやメーカーなどを隠して好きなものを選べと言われたらこれを選ぶかも知れません。

一番印象的だったのは「細口ノズル付きボトル」。醤油のような大きな口&容量のボトルだと必要以上に沢山出てしまったりすることがありますが、使う分だけ少量ずつ押して出せるというボトルがこんなに便利だとは思いませんでした。
実際に蕎麦を頂いてると途中で水分が入ってつゆが薄まってしまうことがありますが、このボトルだと簡単に微調整が可能なんですよね。大きなボトルでちょっとつゆを濃くするのはなかなか難しいので、失敗したことがある方は騙されたと思って試して見てください。
‘み’は料理をしませんが、料理中の味の微調整にも有効なんだろうなと。

2本が無くなったあとは普通に買ってみよう(嫁さんに買ってもらおうと)と思います(^_^;)



  
Posted by kazumitsuzuka at 14:31Comments(0)clip!
July 28, 2018

モラタメ ハウス食品 プロクオリティビーフカレー

モラタメで発注したハウス食品の「プロクオリティビーフカレー」 が到着しました。170gX4袋でオープン価格のところ、モラに当選して無料で頂きました。
モラタメ ハウス食品 プロクオリティビーフカレー 01

レトルトのカレーというとどうしても安かろう悪かろうだったり、観光地でのお土産やキワモノを想像してしまいますが、これは「プロクオリティ」の名の通り、「上質なレストランのおいしさと感動を手軽に楽しんでいただく」というコンセプトでプロの料理人がつくるレストラン品質を追求したとのことで、なかなか期待できるなと。


実際に温めてみるとこんな感じに。ちょっと写真もカレーも大失敗ですが・・・見た目はまあ普通でしょうか。流石にレトルトなので具材がたっぷりという感じではありませんが、ルウに溶け込んでいる具材が多いってことなんでしょうね。

モラタメ ハウス食品 プロクオリティビーフカレー 02

実際に頂いてみると・・・


カレーというよりはビーフシチューのようなコクや旨味、甘味がしっかりと感じられ、ただのレトルトカレーではないなと(^_^;) 

単にご飯に掛けてしまうのは勿体ないと思えたほどで、少量をハンバーグのソースに使うとか、そんな感じで流用できそうな気すらしてしまいました。

「プロクオリティ」は伊達ではなく、看板に偽りなしだなぁと実感出来るアイテムですね〜



  
Posted by kazumitsuzuka at 12:52Comments(2)clip!
July 15, 2018

モラタメ 東邦 ウタマロリキッド

モラタメで発注した東邦の「ウタマロリキッド」が到着しました。400mlで希望小売価格480円のところ、モラに当選して無料で頂いてしまいました。

ウタマロブランドの製品はウタマロクリーナーウタマロ石けんなどモラタメで頂くことが多いんですが、今回のウタマロリキッドは部分洗い用液体洗剤です。
モラタメ 東邦 ウタマロリキッド

ウタマロ石けんはいまだに便利に使わせて頂いているんですが(流石に手洗いする機会はそれほど多くなのでなかなか減りません)、実はウタマロ石けんは弱アルカリ性で蛍光増白剤が配合されているそうで、淡色の衣類が白っぽくなったり、色柄物の色落ちや変色のリスクがあるとのこと。あまり気にしたことはなかったんですが・・・(^_^;)

そんな中、このウタマロリキッドは中性・無けい光なので使い分けるとよいってことですね。 リキッドタイプで計量キャップもついているので洗濯機で使用できる点もポイントが高いですね。
フローラルハーブだという香りも流石に多少香料っぽい印象はあったものの、普通のこの手の洗剤と違ってウタマロらしくケバケバしいものではなく好印象でした。

まだ何度か試しに使ってみた程度ですが、汚れ落ちなどは特に違和感がないので、洗濯物の種類によって使い分けて行こうと思います。

    

  
Posted by kazumitsuzuka at 10:33Comments(0)clip!
April 29, 2018

モラタメ ロッテ 和漢のミルクチョコ 味わいめぐりブレンド

モラタメで発注したロッテの「和漢のミルクチョコ 味わいめぐりブレンド」が到着しました。1箱57g(14粒)を3箱でオープン価格のところ、モラに当選して無料で頂いてしまいました。

モラタメ ロッテ 和漢のミルクチョコ 味わいめぐりブレンド 01
和漢のミルクチョコの名の通り、9種の和漢植物エキスパウダーをチョコレートで包みこんでいるとのこと。このパウダーは苦味と渋味のがあるようで、ミルクチョコレートの甘さで食べやすくしているということになるんでしょうね。


中の小袋はこんな感じ。黄色ってバナナとかはともかくあまり最近のチョコレートでは見ないパッケージのような気が。

モラタメ ロッテ 和漢のミルクチョコ 味わいめぐりブレンド 02

中身はこんな感じ。普通のキューブ型のチョコレートですね。

モラタメ ロッテ 和漢のミルクチョコ 味わいめぐりブレンド 03

実際に頂いてみると・・・


普通に甘くて濃厚なミルクチョコレート・・・ですね。正直和漢植物エキスパウダーは殆ど感じませんでした。あて言うなら柑橘っぽいというかオレンジピールのようなほのかな風味があったかなぁと言うレベル。もともと苦みなどを抑えるために濃くて甘い味のチョコレートにしたんだと思いますが、味の違和感なく体に良さそうなエキスを吸収できると思えばその方が良いような気がします。

職場で夕方疲れてきた&小腹が減った時などにこの手の甘いものは助かるので、遠慮なく頂こうと思います。




  
Posted by kazumitsuzuka at 10:54Comments(0)clip!
April 27, 2018

モラタメ 龍角散ののどすっきり飴 ハニーレモンジンジャー

モラタメで発注した「龍角散ののどすっきり飴 ハニーレモンジンジャー」が到着しました。70gで希望小売価格300円(税別)のところ、今回はモラに当選して無料でGETしています。
モラタメ 龍角散 のどすっきり飴 ハニーレモンジンジャー 01

龍角散ののどすっきり飴は風邪をひいて喉が痛いときなど、コンビニで購入する機会が年に何回かはあるので意外となじみがあったりするんですが、今回の「ハニーレモンジンジャー」は見たことが無いなと思ったら、北海道・九州・沖縄限定販売とのことで納得。簡単に買えないものをモラえるのは嬉しいですね。


中身はこんな感じ。大きな袋なので個装になっているのもありがたいですね。

モラタメ 龍角散 のどすっきり飴 ハニーレモンジンジャー 02

飴そのものもハニーレモンジンジャーっぽい色ですね。
モラタメ 龍角散 のどすっきり飴 ハニーレモンジンジャー 03

実際に頂いてみると・・・


龍角散ののどすっきり飴に、「独特な甘みとコクが特長のフィンランド産のハチミツを配合したプレミアムなのど飴」とのことで、確かに蜂蜜を濃く煮詰めてしょうがを加えました的な喉に効きそうな味がしました。のど飴に良くあるような薬とか漢方とかそんな雰囲気の味よりも、すっきりした甘みが前に出ているように思えて、これなら美味しく頂けるようにも思います。


ただの飴として頂くのは勿体ないので次に喉が痛いなぁと感じる時まで待って頂こうかと思います。賞味期限は2018年8月なので大丈夫でしょう(^_^;)




  
Posted by kazumitsuzuka at 01:34Comments(0)clip!
April 14, 2018

モラタメ サッポロビール サッポロ 麦とホップ

モラタメで発注したサッポロビールの「サッポロ 麦とホップ」が到着しました。350ml缶6本で、オープン価格のところ今回はモラに当選して無料でGETしています。
モラタメ サッポロビール サッポロ 麦とホップ 01

ビールや発泡酒をあまり飲むことのない‘み’でも知っている昔からある商品だと思ったら、発売から10年目になる今年リニューアルしたんだそうです。「原料とその配合比率を見直すことで、ひと口目の満足感と、後味の良さを徹底的に追求しました。」とのこと。

モラタメ サッポロビール サッポロ 麦とホップ 02

中身はこんな感じ。特に色が濃かったり薄かったりすることもなく普通の色味ですかね。

モラタメ サッポロビール サッポロ 麦とホップ 03

実際に頂いてみると・・・


「ひと口目の満足感と、後味の良さを徹底的に追求」との言葉通り、確かに後味については舌に変な味が残るようなことがなかったような気がします。発泡酒は独特の味と言うか風味があって個人的には苦手で基本的に敬遠しているんですが、随分進歩して来たってことなんでしょうね。

どちらにしても‘み’はあまり酒を飲まないので、残りの5本はゆっくり頂こうと思います。



  
Posted by kazumitsuzuka at 13:27Comments(2)clip!
March 27, 2018

モラタメ 創味食品 創味シャンタン3種

モラタメで発注した創味食品の「創味シャンタン」が到着しました。創味シャンタンDX 500g、創味シャンタンやわらかタイプ120g、創味シャンタン粉末タイプ50gの3バージョンで実売価格が税別1,755円のところ、モラに当選して今回は無料で頂戴しています。
モラタメ 創味食品 創味シャンタン3種

創味シャンタン自体は‘み’でも聞いたことがある位知名度のある製品で、累計5000万缶&半世紀をこえるロングセラー商品なんだとか。今回頂いたうちのDXは「清湯スープをベースに、油脂、玉葱、ニンニク、スパイス等20数種類を配合したぺースト」だそうで、一言で言ってしまうと中華用の豚&鶏がらスープの素なんですが、当然中華以外にも活用が可能ということですね。

原材料表示などを見ると3種類で若干配合などが違うようですが、今回は使いやすそうなチューブのやわらかタイプをまず使ってみました。正確には嫁さんに使った貰ったんですが(^_^;)


しかも中華ではなく、超簡単にゆでたパスタに和えるだけ。そこに申し訳程度にちりめんじゃこをトッピングしています。

  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 00:00Comments(0)clip!
February 09, 2018

モラタメ エスビー食品 本生シリーズ4品

モラタメで発注したエスビー食品本生シリーズ4品が到着しました。本わさび/本生 生しょうが/本生 きざみわさび/本生 生七味の40g強のチューブ4本で実売価格760円(税別)のところ、今回はモラに当選して無料でGETしています。

モラタメ エスビー食品 本生4品
エスビー食品のこの手のチューブ入りのスパイス(この表現で良いのかは分かりませんが)は大定番で、スーパーなどでは売っていないお店を探す方が難しいように感じる商品ですよね。


ということで、まずはその中でも更にド定番と思しき「本生 本わさび」を頂いてみました。

モラタメ エスビー食品 本生 本わさび 01

流石にそのまま頂くこともなく、今回は嫁さんが購入してきてくれた鉄火丼に沿える形にしてみました。無着色だそうですが、マグロの赤に映えて良いアクセントになっていますね。
モラタメ エスビー食品 本生 本わさび 02

実際に頂いてみると・・・


原材料も本わさびを使っているそうで、「本わさびをサメ皮ですりおろしたようなきめ細かいなめらかさ、清涼感のある風味、辛みが特徴」です。この手のお刺身や丼などに付いてくるような個装のわさびなどとは違いみずみずしいけれどもしっかりスカッと辛いようなそんな感覚を味わえました。
まあ、良くも悪くも期待通りの味で、これもまた定番の証なのかも知れませんけどね。



  
Posted by kazumitsuzuka at 00:20Comments(0)clip!
January 28, 2018

モラタメ 三菱食品 糖質コントロールごはん 大麦入り

モラタメで発注した三菱食品の「糖質コントロールごはん 大麦入り」が到着しました。150gの10パックで実売価格1,700円のところ、送料関係費940円(共に税別)でタメさせて頂きました。
モラタメ 三菱食品 糖質コントロールごはん 大麦入り 01

最近流行りというか話題の糖質を抑えたご飯で、1パック150gで糖質量が35.0g、カロリーが163kcalと抑え目なので普通のご飯よりもメタボ対策になりそうです(^_^;)


電子レンジで簡単に温めるだけで頂けるタイプなので、特に水を足したりすることもなく封を少し空けて数分チンするだけで温かいご飯が頂けるのは便利なんですよね。


実際に温めるとこんな感じ。大麦っぽいちょっと色のついた部分はありますが、雑穀米や十穀米などのように如何にも混ぜ物という感じがしないのは好印象です。
モラタメ 三菱食品 糖質コントロールごはん 大麦入り 02

味の方は・・・


この手の他社のご飯ものと比べての感想ですが、若干後ご飯ぽくないというか違和感を感じてしまいました。不味いとかではありませんが、なんか普通のご飯ではないなと。同時に、やや水分が多いというかべたっとした印象もありました。大麦が入っている=ちゃんと火を通すために水分が多いのかなとか勝手に想像しましたが・・・ 電子レンジの調理時間などにも左右されるのかも知れませんね。

量については正直ちょっと物足りない感じ。150gって言われてもピンときませんが、家にあった他社品は180gとか200gとかなので、成人男性が御飯一食分として食べようとすると少なく感じるかも知れません。


この手のアイテムは一人で少量のご飯が欲しい時などには非常に重宝しますし、賞味期限も4月末なので、入れ替えてストックしておくようにしておこうと思います。その上このアイテムについては糖質もコントロールできるので言うことなし。まあ、味の面ではやや妥協が必要になりそうですが・・・


あ、非常食的にも使えそうですが、電気が来ていないとNGですね(^_^;)



  
Posted by kazumitsuzuka at 10:37Comments(0)clip!
December 24, 2017

モラタメ アールビー・フーズ チアブースト 2種6本セット

モラタメで発注したアールビー・フーズの「チアブースト」 が到着しました。ブルーベリーペアバナナとピーチキウイマンゴーの2種250mlのPETボトルが合計6本セットで実売価格1,650円のところ、送料関係費860円(共に税別)でGETしています。スーパーの店頭で実際に1本275円弱で売られていたのを見ているのでかなりお得ですね。

モラタメ アールビー・フーズ チアブースト 02

ボトル底面から中身が見えたので激写。オーストラリア産だそうですが、そんなに派手な色味ではありませんね。

モラタメ アールビー・フーズ チアブースト 01

このチアブースト、家庭での作りたてのスムージーを再現してすり潰したチアシード(クラッシュチアシード)を合わせた「スーパーフードスムージードリンク」とのこと。1本当たり7gのクラッシュチアシードを含有している=オメガ3脂肪酸をおよそ1000咫1400售泙鵑任い襪修Δ如△海涼罎砲藁匹聞くDHAやEPAなどが含まれているんだとか。


実際にブルーベリーペアバナナの方から頂いてみると・・・


想像以上に美味しく頂けました。


この手の健康系飲料って良薬は口に苦し的なイメージが先行しがちですが、普通に粗絞りの果汁100%ミックスジュースというかそんな印象だったんですよね。適度な甘みも感じられましたし。ブルーベリー+ペア+バナナの味だとはスパッと分かりませんでしたけど(^_^;)
特にチアシードってキウイの種のようなじゃりっとした食感とカエルの卵のようにすら見える見た目がちょっと微妙だったりしますが、クラッシュチアシードを使っていることでこの辺のネガティブな部分はなくなっていてスムージーっぽさを際立たせているようなので、これはありだなと。

これで砂糖、保存料、着色料不使用とのことで、体に良いことこの上ないので、甘いジュースなどを飲むことを考えたら圧倒的にこちらを飲みたいところですね。単価がちょっと高いのは玉に傷ですが。



  
Posted by kazumitsuzuka at 10:58Comments(0)clip!
November 05, 2017

モラタメ 花王 ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て

モラタメで発注した花王の「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」が到着しました。500mlのPETボトル10本セットで実売価格1,800円(税別)のところ、送料関係費800円(税別)でGETしています。

モラタメ 花王 ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て500ml

ヘルシア緑茶って他にも種類があったような気がしますが、「うまみ贅沢仕立て」はトクホながらかぶせ茶、深蒸し茶、刈番茶の三種の茶葉のうまみと香りを活かした、淹れたての瑞々しさが楽しめるとのこと。更にトクホの効果としては「脂肪を代謝する力を高め、体脂肪を減らすのを助ける」とのことで期待大ですね。


実際に頂いてみると・・・


これは普通に緑茶として飲めますね。この手のトクホ系の商品は変に苦かったりすることが多いように思いますが、普通にPETボトルの緑茶と言われれば全く違和感なく飲めてしまいます。うまみの名の通り、確かになんか深い味を感じるような気がする程でしたしね。

トクホ(特定保健用食品)なので若干単価は高いものの、これで本当に脂肪が減ったらしめたものですね。まあ、続けないと意味が無いんだと思いますが、普通のお茶代わりに飲める程違和感が無いので、コレはオススメ出来ますね〜




  
Posted by kazumitsuzuka at 09:35Comments(0)clip!
October 30, 2017

モラタメ エースコック 焼そばモッチッチ

モラタメで発注したエースコックの「焼そばモッチッチ」が到着しました。10個で実売価格1,800円(税別)のところ、送料関係費910円(税別)でGETしています。
モラタメ エースコック 焼そばモッチッチ 01
新技術だという「真空仕立て麺」でモチモチの食感を出し、「まるで、手づくりのあの焼そば」と思わせるのが一番のセールスポイントのようです。

最近はトレンドになっているような縦長の容器も冷めにくい効果があるようですね。まあ猫舌の‘み’的には冷めてくれないと困る部分もあるんですが(^_^;)


中身はこんな感じ。特に変わった感じはありませんね。

モラタメ エースコック 焼そばモッチッチ 02
お湯を入れて5分→湯切り→ソース&ふりかけ投入の後混ぜたらこんな感じ。これも特に変わった感じはないかなと。あ、香りは一般的なソース焼きそばより大人しい感じ(ソースのツ〜ンとした香りがほとんどしなかった)がしましたね。

モラタメ エースコック 焼そばモッチッチ 03

実際に頂いてみると・・・


流石にショックを受ける程のモチモチ感はありませんでしたが、確かにこれまでとは麺の食感が違って「如何にもインスタント麺」という感じはしませんでした。‘み’も市販のチルドの麺を買って炒める程度の焼きそばは作ることもありますが、作り方によっては確かにこんな感じになるかも・・・と思える食感だったので、ウリについてはまあ悪くないのかなと思います。

味の方は香りが大人しかったこととも関連しますが、確かにソース一辺倒の味というよりは、出汁などの旨味を意識しているような感じに思えました。「鰹の旨みを利かせた」とのことでしたが、これも今までとは違った感じで悪くないですね。

麺の食感・味共に今までのカップ焼きそばとは明らかに違った商品だと思います。好みはあるかと思いますが、一度試してみる価値はあると思いますよ〜




  
Posted by kazumitsuzuka at 06:49Comments(0)clip!
October 28, 2017

モラタメ テルヴィス とろりーのイタリアンスムージー

モラタメで発注したテルヴィスの「とろりーのイタリアンスムージー」が到着しました。120gのアルミパウチ6点セットで実売価格1,800円(税別) のところ、送料関係費880円(税別)でGETしています。

モラタメ テルヴィス とろりーのイタリアンスムージー 01
「素材をすりおろしたようなトロリとした食感」「無添加の100%ストレート」なのがウリのイタリアンスムージーだそうで、ラベルを国内用にシール添付しているのも輸入品っぽくてレアですね。ちなみに常温保存可能です。

モラタメ テルヴィス とろりーのイタリアンスムージー 02
ということで、まず2つ入っているプラムを頂いてみました。

そのまま口を付けて飲んでしまうと中身が分からないので一度コップに開けてみるとこんな感じ。かなりどろっとしていて色味も綺麗とは言い難い・・・ですかね(^_^;)


  続きを読む
Posted by kazumitsuzuka at 11:11Comments(0)clip!
October 14, 2017

モラタメ 笹埜造酢有限会社 飲む白桃酢

モラタメで発注した笹埜造酢有限会社の「飲む白桃酢」が到着しました。500mlの壜入りで希望小売価格1,200円(税別)のところ、今回はモラに当選して無料でGETしています。同時にお酒系もモラの対象になっていたんですが、ほとんど酒を飲まない‘み’は選択の余地がありませんでしたが(^_^;)

モラタメ 笹埜造酢有限会社 飲む白桃酢 01
「岡山産の白桃ストレ−ト果汁を原材料に純粋白桃酢を造り、岡山産の白桃果汁と広島産レモン果汁、蜂蜜で稀釈用の果実酢飲料を造りました。」とのことで、一言でいえば白桃酢シロップとでもいう表現がぴったりかもしれません。

モラタメ 笹埜造酢有限会社 飲む白桃酢 02
ということで、さっそく手持ちの炭酸水で割ってみました。一応5倍希釈用とのことですが、ザックリ目分量で。

モラタメ 笹埜造酢有限会社 飲む白桃酢 03

実際に頂いてみると・・・


白桃の甘い味と香りにお酢の酸味が加わって・・・ 酸っぱいものはあまり得意ではない‘み’ですが、あまり違和感なく飲めました。ものすごくおいしいとまでは思いませんが、喉が渇いた時に普通に飲んでもいいかなと思える味で、これが体にいいなら言うことはないなと。
既に真夏は過ぎてしまっていますが、砂糖たっぷりのソフトドリンクを頂くよりは体にも良さそうなので、優先的に頂こうかと思います。




  
Posted by kazumitsuzuka at 14:37Comments(0)clip!
September 10, 2017

モラタメ エーザイ チョコラBBスパークリング

モラタメで発注したエーザイのチョコラBBスパークリングが到着しました。140mlの壜合計12本で実売価格1,620円(税別)のところ、半額以下の送料関係費800円(税別)でGETしています。

サンプルか何かを頂いて飲んだことがあるような気がしますが、今回は12本もあるので贅沢にタメさせて頂きます。
モラタメ エーザイ チョコラBBスパークリング

メーカーがエーザイなんだと思っていたんですが、よくよく壜の裏のラベルを見ると製造者はジャパンフーズになっていて・・・
モラタメ エーザイ チョコラBBスパークリング01
なんか聞いたことがあるメーカーだと思ったら、ここで紹介した「千葉のしょうゆサイダー」の会社でした。ペットボトルが主流になってから小さい壜の飲料って余り見かけないような気がしますが、意外と色々あるんですね。

それはさておき、実際に頂いてみると・・・


う〜ん・・・

フルーティーなというか香料でフルーツっぽく感じさせているビタミン系の健康飲料って感じでしょうか。グレープフルーツ&ピーチと明示されている割にはどっちつかずの味でしたし、かといってドリンク剤のような特徴的な良い意味での癖がある訳でもなく・・・

まあ、レモン75個分のビタミンCに加えて鉄や皮膚や粘膜の健康維持を助けるナイアシンなど体に良さそうな成分はしっかり含まれているので、単純に甘い炭酸飲料などを頂くよりは良いんでしょうけどね〜




  
Posted by kazumitsuzuka at 08:51Comments(0)clip!